宮古島   リュウキュウアカショウビン
 リュウキュウアカショウビンは池に着いた早々、枝にやってきました。
慌てて撮影しましたが、その後も絶え間なくやってきては豪快に水に飛び込んで水浴びしていました。
周囲もリュウキュウアカショウビンの鳴き声がたくさん聞こえてきて、本当に贅沢なほどリュウキュウアカショウビンを見ることができました。(likebirds妻)


写真はすべてクリックすると拡大してご覧になれます


今まで見たアカショウビンよりもリュウキュウアカショウビンの上面は紫がかって見えました ノートリです
a0052080_19482239.jpg




アカショウビンの腰中央のブルーはリュウキュウアカショウビンでは白っぽく見えました
a0052080_19572645.jpg



ここではこれくらいは遠くに居るほうです
a0052080_19485233.jpg



他の個体の鳴く声に呼応して、この枝でさかんに鳴きました  何故ビデオに撮っておかなかっただろうと後悔しきりです
a0052080_19490937.jpg




何回も大きく口を開けて見せてくれました
a0052080_19492516.jpg




誰かが刺した枝にチャッカリとまります  何処にとまっても近すぎです
a0052080_19524775.jpg




幾分でもシャッタースピードがあがるところは逆光です
a0052080_19554508.jpg



直近の頭上です  リュウキュウアカショウビンからは自分達が丸見えですが気にせずにとまりました
a0052080_19562659.jpg


水浴び後の飛びつきを
a0052080_19551167.jpg





YouTubeの動画が表示されないときは こちら からご覧下さい。



宮古島旅行初日、大野山林の水場へついて担いでいた機材を下ろし迷彩ネットでブラインドを張ろうとしているときに、もうリュウキュウサンコウチョウやリュウキュウアカショウビンが直ぐそばの枝にやってきて水に飛び込んでいました。ブラインド張りを一旦中止して撮影しようかと思ったほどでした。
贅沢な話ですが、私の500mm+1Dmk4では鳥が近すぎでした。likebirds(妻)の300mm+7Dでもファインダーを覗くと近すぎでした。もちろん腕の悪さを否定しませんが、飛び出しも、飛び込みも、飛びつきも距離が無さ過ぎて追うことが出来ませんでした。置きピンで待っていてもあまりの近さに被写界深度が浅すぎて少しでも位置がズレると酷いピンボケになります。チャンスは絶え間なく数え切れないほどありましたがダメでした。一瞬、フルサイズ機が頭をかすめましたが止めておきます。
まともな写真がなくて恥ずかしいのですが、↓の[More]もご覧下さい。(likebirds夫)




ピントはきていませんが飛び出しの場面がかろうじて写っていました
a0052080_20440312.jpg




飛び込みの写真を撮ろうと置きピンで狙いますが、狙った場所に飛び込みません
a0052080_20440314.jpg





飛びつきです  元居た場所よりちょっとズレた場所に戻るんです
a0052080_20440444.jpg




元の枝には戻りませんでした   なかなか上手くいきません
a0052080_20440491.jpg



頭上からの飛び出しです  この直後を狙ったのですが、自分の腕では近すぎて追うことが出来ませんでした
a0052080_20440472.jpg




横から飛びつくと思ったのですが...
a0052080_20003521.jpg



これも飛びつきですが、背中の写真になりました
a0052080_20001429.jpg




水浴び後、ブルッと首を振って水を飛ばしました
a0052080_20440344.jpg




水浴び後の写真です  羽がビショ濡れになってしまいました
a0052080_19594228.jpg





a0052080_19595752.jpg


by likebirds | 2014-07-25 21:21 | 宮古島旅行 | Comments(6)
Commented by 闘将・N at 2014-07-27 09:03 x
likebirdsさん、おはようございます。
リュウキュウアカショウビンを素敵に取られましたね。動画の
中のシャッター音が心地よい響きでした。素晴らしいアカショ
ウビンとの出会い、本当におめでとうございます。宮古島も
野鳥の宝庫なんですね。
Commented by よっちゃん3 at 2014-07-28 07:42 x
likebirds さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

何とも贅沢な鳥見でしたね。未だまともにアカショウビンを
撮影したことがない、いや、出会ったこともない私にとっては、
まるで夢みたいな印象を持ちました。素晴らしい出会いでしたね。
宮古島、私も2度行ってますが、いずれも鳥見が目的では
なかったため、大野山林へは行ってません。近いうちに再訪して
みたくなりました。

では、また。
Commented by likebirds at 2014-07-28 17:23
闘将・Nさん。コメントありがとうございます。
私は沖縄県は石垣島と宮古島しか行ったことがありませんが、どちらも
野鳥観察や野鳥撮影にはとても適した場所に思えました。
どちらものんびりと南国気分に浸りながら野鳥を見ることが出来るのが
良かったです。
渡りの時期ならばもっと多くの鳥さんに出会えるかも知れません。(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2014-07-28 17:29
よっちゃん3さん。コメントありがとうございます。
ご家族でのご旅行であれば日程の一部に大野山林散策を加えてみるのも
一案かもしれません。大野山林や隣接する熱帯植物園は一般の観光
にも充分応えられる場所だと思います。
また、季節によってはサシバやアカハラダカのポイントもあるそうです
から、野鳥ファンにはたまらない魅力だと思います。(likebirds夫)
Commented at 2014-07-30 21:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-07-30 21:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 宮古島   リュウキュウサンコ... 宮古島   ヨナクニカラスバト >>