ホントウアカヒゲ  (沖縄旅行その3)
 ホントウアカヒゲは、個体数も多くその鳴き声はあちこちで聞こえました。
でも姿はなかなか見ることができませんでした。
薮に暮らす鳥なので表に出てくることが少ないのだそうです。
この日は、高い枝で鳴いている姿を何とか見ることができました。
オレンジ色の背中で顔から胸が黒い、とても綺麗な鳥でした。(likebirds妻)




写真をクリックして拡大画像をご覧ください



やっと一羽が出てきてくれました
a0052080_20401454.jpg







近いというか。。。。近すぎで。。。
a0052080_20401406.jpg







証拠写真のみとなりました
a0052080_20401447.jpg







囀りのように見えますが、地鳴きです
a0052080_20401402.jpg

 やんばるでお願いしたガイドさんは午前11時まででした。ヤンバルクイナとノグチゲラに時間を費やしてしまってこの日の撮影チャンスは一度だけとなりました。止めた車の屋根の直ぐ上で地鳴きしていたので、車の天井窓からレンズを向けると近すぎでした。後日、自分で探す他なくなりました。(likebirds夫)

by likebirds | 2016-07-08 21:07 | 沖縄本島旅行 | Comments(10)
Commented by youshow882hh at 2016-07-09 10:47
おはようございます。ゆーしょーです。
ホントウアカヒゲのホントウとは
沖縄本島を言うのでしょうね。
証拠写真とのことですが、撮れただけでも
ラッキーです。
沖縄まで足を伸ばすと、内地では見られない
いろんな鳥が撮れますね。
Commented by 横浜のうさぎ at 2016-07-09 16:58 x
お二人さん こんにちは

ホントウアカヒゲ 一回だけのチャンスでしたか
それでね天窓(笑)からの至近距離で撮れるところが凄いよね

まぁ 後日 ポイントはわかるんだから
きっと 素晴らしいのが出てくると信じてますがね(笑)
Commented by brubru at 2016-07-09 21:45 x
こんばんは
これ誰かな誰かなって考えてたのですが・・
くりっとした眼はジョウビタキのようでもあり
あの尻尾と唄う姿はコマドリのようでもあり
黒とオレンジのコントラストはいかにも南国の色組でもあり
とても綺麗な鳥さんですね。

↓のノグチゲラも仰るように眼がくりっと!!
クチバシもちょっと長いですかね?

うらやましい素敵な出会いでしたねw
また会いたい鳥が増えてしまいました(笑)

Commented by よっちゃん3 at 2016-07-11 07:15 x
likebirds さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

アカヒゲの写真は、以前、闘将・N さんのブログの
プロフィール写真で見たことがありました。なかなか
見ることが難しい鳥のようで、今回は、大変ラッキー
だったのではないでしょうか?私も何度か沖縄へ行って
ますが、残念ながら殆どが観光です(家族と一緒)。
従って、鳥の撮影を目的として、次回は私一人で
出かけてみたいと思っています。その節は、いろいろ
とご教示下さいね。

では、また。
Commented by likebirds at 2016-07-11 18:45
ゆーしょーさん。コメントありがとうございます。
ホントウアカヒゲは仰る通り、奄美大島のアカヒゲと区別する
意味で沖縄本島のホントウを付けて呼んでいます。
ホントウアカヒゲが顔面から胸にかけて黒いのに対し、アカヒ
ゲは脇の一部が黒いそうです。アカヒゲも将来見たいものです。
証拠写真でも見ることが出来てホッとしております。この写真
で曲がりなりにも沖縄本島の代表的な3種に出会えたことになります。
(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2016-07-11 18:50
横浜のうさぎさん。コメントありがとうございます。
ノグチゲラは出会いのチャンスは少ないと覚悟していましたが
ホントウアカヒゲは個体数も多いと聞いてたかをくくっていました。現実は甘くないですね。そこらじゅうで声は聴くのです
が姿が見えずに焦燥感がつのりました。
見ての通り、真逆光でしたが夢中で撮りました。(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2016-07-11 18:56
brubruさん。コメントありがとうございます。
尾羽を上げて鳴いている姿は文字通りコマドリそっくりでした。
仰せの通り、あまり人を恐れずにうろちょろする動作はジョウ
ビタキの態度に似ていました。
春先には自分のほうから出てくることもあると聞いていました
が我々の訪れた梅雨明けの沖縄では茂みに遮られて苦労しました。
目を見張るほどかわいらしい姿でした。(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2016-07-11 19:06
よっちゃん3さん。コメントありがとうございます。
私たちが行ったのはほとんどがやんばる地方でしたが、亜熱帯
の自然が未だに残っていて素晴らしいところでした。だた、高
温多湿の夏は避けたほうが良いかもしれません。汗が出るので
大量に水を呑み、顔や手足がパンパンに腫れて困りました。
暑さを差し引けば、ヤンバルクイナに朝夕に出会えて鳥撮りに
は極楽の場所でした。
ホントウアカヒゲも春先の季節なら豊富に撮影が可能のようです。
(likebirds夫)
Commented by トシ at 2016-07-12 19:15 x
ホントウアカヒゲは個体数が多いんですね。
ただ遇い難いと云う事が分かりました。
止って呉れた気が車の上とは…。
でも屋根が開く車種で良かったですね。
でなければ撮れなかったでしょうから。
証拠写真とありましたが、良く撮れています。
Commented by likebirds at 2016-07-13 08:32
トシさん。コメントありがとうございます。
ホントウアカヒゲは個体数が多いと聞きました。時期的なもの
か鳥運なのかわかりませんが、自分の前にはあまり出て来てく
れませんでした。
ガイドさんの「一昨日まではこの枝によくとまったんですが。。」
というのを何度も聞きましたから鳥運が無かったのかもしれません。
車の天井に窓があるのは便利でした、立ったり座ったりで
忙しかったですけど。(likebirds夫)
<< エリグロアジサシ (沖縄旅行その4) ノグチゲラ (沖縄旅行その2) >>