シロアジサシ 小笠原・硫黄島3島クルーズツアー(6)南硫黄島
 シロアジサシも、今回のツァーで見たかった鳥さんです。
アカオネッタイチョウと入れ替わりで飛んでくれました。
島の斜面を端から端へそして、空を飛び交ってくれましたが、やはり遠かったです。
でも、真っ白で颯爽とした美しい姿を見ることができて、嬉しかったです。
(likebirds妻)




写真をクリックして拡大画像をご覧ください




初見初撮り  シロアジサシも白飛び写真です  残念!
a0052080_21174492.jpg
a0052080_21214209.jpg
a0052080_21221122.jpg
a0052080_21230326.jpg

a0052080_22095097.jpg
a0052080_21181147.jpg
a0052080_21185218.jpg



 アカオネッタイチョウに続いて南硫黄島で見た初見初撮り!シロアジサシです。とても残念なのですが、やはり白飛び写真
ばかりでした。今、書いていて思いついたんです。”高輝度側階調優先”で撮るべきだったんですが旅の興奮で旅行中は全く気
付きませんでした。何故かわかりませんが、ピンボケ写真より悔しさが募ります。遠かったですがチャンスは充分でした。
でもそれくらいワクワクドキドキの楽しい旅でしたから満足しています。
 ところでもう一つ思いついたんですが、船旅が苦手な人はむしろロタ島へ行かれたほうが良いのでは? グァムやサイパン
から30分ですから。渡航時間は圧倒的に短く、費用も安いかもしれません。硫黄島クルーズで見る鳥さんがゴロゴロいるそ
うです。(likebirds夫)

by likebirds | 2017-09-23 05:00 | 小笠原諸島・航路 | Comments(10)
Commented by hama_usagi at 2017-09-23 06:53
お早う

次々と 夢の鳥が出てきますね
おいらも参加したかったのですが 残念

下記の「アカオネッタイチョウ」は 夢鳥のひとつです( 笑 )
メグロも観たいし 楽しみは来年以降に ふふ
Commented by kenxken_mints at 2017-09-23 14:23
likebirdsさん、こんにちは^^
シロアジサシですか!撮影も難しそうですね・・
船が苦手な私には・・無理ですが・・
最高に楽しかった様子が伺えます(*^^*)
Commented by likebirds at 2017-09-23 18:33
横浜のうさぎさん。コメントありがとうございます。
撮り損ねっぽいものばかりでお恥ずかしいのですが、記念の写真
だと思ってUPしています。
もともと2年前にご一緒するはずだったのに例のトリプル台風に
つあーを潰されて行くことが出来ませんでしたね。
なかなか難しいでしょうが、自分も出来ればリベンジしたいです。
その気になったら一応声を掛けてください。(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2017-09-23 18:39
kenxken_mintsさん。コメントありがとうございます。
本文にも書きましたが、船が苦手な人はロタ島へ行かれたら良いと
思いつきました。グァムかサイパンから30分です。
往復の時間は断然短いし、たぶん費用も安いのでは?
アカアシカツオドリ、アカオネッタイチョウ、シラオネッタイチョウ
やシロアジサシ、クロアジサシだけでなくナンヨウショウビンもいます。
(likebirds夫)
Commented by トシ at 2017-09-24 05:58 x
真っ青な空をバックのシロアジサシの飛翔が綺麗です。
ホント陽射しが強そうですね。鳥の白さが際立て見えます。
カメラの機能にコントラストを調整出来るという事を聞いた事がありますが、実際やった事がありません。
高輝度側階調優先という機能は更に強力な機能の様ですね。
ともあれシロアジサシの初撮りおめでとうございます。
Commented by likebirds at 2017-09-24 07:48
トシさん。コメントありがとうございます。
アカオネッタイチョウもそうなんですが、シロアジサシも小笠原の
太陽の下でこれほど白が光るとは思いませんでした。
「高輝度側階調優先」はキャノンには30Dからあった機能でハイ
イロチュウヒなどの白い鳥を撮るときには使ったりしていました。
でもこの時は撮るのに夢中で頭からは抜けていました。(likebirds夫)
Commented by youshow882hh at 2017-09-25 01:21
こんばんは。ゆーしょーです
素晴らしいシロアジサシの写真ですね。
シロアジサシも初見初撮りなのですね。
初見初撮りはほんとに嬉しいでしょね。
そしてこの日は良い天気に恵まれて、
雲ひとつないですね。

さて、私のブログですが、不測の事態に備え、
更新は多めに予約投稿にしています。
丁度風邪を引く少し前に、予約しておいたので助かりました。
そして季節の記事は、予約投稿に割り込むにようにしています。
予約投稿がなくなってきたので、24日(日)、墓参りを兼ねて
彼岸花などを写してきました。
Commented by likebirds at 2017-09-25 09:09
ゆーしょーさん。コメントありがとうございます。
旅行直前は台風が父島諸島に居座りどうなるかと心配でしたが、
小笠原周辺は良いお天気に恵まれました。
シロアジサシも初見初撮りです。
シロアジサシは身体が輝くような白で南硫黄島の濃い緑の背景で
小さくてもとても目立ちました。
鳥を探して夢中になり、憧れの鳥と出会えた時の気分は格別です。
予約投稿を貯めることが出来るのは羨ましいです。自分たちは
前の晩にUPしたものを予約投稿で翌朝公開がやっとです。(likebirds夫)
Commented by よっちゃん3 at 2017-09-28 07:40 x
likebirds さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

シロアジサシ、その名の通りの名前なのですね。
セグロアジサシとかハラグロアジサシとか、季節によって
は本当にその鳥なのか、と思うようなアジサシも居ますが、
シロアジサシは、間違えませんね。マイナス1~1.5の
露出補正が必要かな、と思いました。
アジサシ類は、どれも表情を撮影するのが難しいと思って
います。目の周りが黒っぽいからなのですが、シロアジサシ
は比較的容易なのでしょうか?ちょっと気になりました。
さて、ロタ島でも似たような鳥が撮れるとのこと、グアム
やサイパンから30分で行けるのであれば、船に弱い私も
OKですね。グアムやサイパンなら、飛行機で5時間くらい
でしょうか?時差も殆どなく、楽勝だと思いました。
貴重な情報、ありがとうございました。

では、また。
Commented by likebirds at 2017-09-28 18:24
よっちゃん3さん。コメントありがとうございます。
シロアジサシは近くからは観察できませんでしたが全身が艶のある
白に見えました。目とクチバシが遠目にも黒いのがはっきりわかりました。
「フィールドガイド日本の野鳥」(増補改訂新版)によると”目の周囲がわ
ずかに黒い”とありますのでやはり黒い羽毛があるのだと思います。
露出補正は背景にも寄るのでしょうが、太陽の反射光で光られると手に負え
ませんでした。
グァムやサイパンでも同様な野鳥を撮影できると思いますが、ロタ島は小さ
いので野鳥撮影にはすこぶる効率的だと思います。
もちろん、小笠原固有のメグロなどは撮れませんが、シラオネッタイチョウ
やアカオネッタイチョウ、クロアジサシ、シロアジサシなどは短期間に身近
に撮影できると聞きました。(likebirds夫)
<< クロアジサシ ヒメクロアジサシ... アカオネッタイチョウ 小笠原・... >>