クロハラアジサシ 
  台風一過の港では、クロハラアジサシも見ることができました。
高波に抗って、低く高く飛んでいました。
(likebirds妻)




写真をクリックして拡大画像をご覧ください





荒海でみた沼アジサシです
a0052080_15514907.jpg








a0052080_15514930.jpg








a0052080_15515026.jpg








a0052080_15514842.jpg








a0052080_11161003.jpg






堤防から飛び立ちました
a0052080_14591360.jpg


 台風22号の後、ハシグロクロハラアジサシを見た同日のクロハラアジサシです。目的の鳥に出会えなかった残念感と、
ハシグロクロハラアジサシに出会えた高揚感が交じり合い、気持ちが変でした。
 もう少し落ち着いて海に居るクロハラアジサシを観察すればよかったと今になると思います。(likebirds夫)

by likebirds | 2017-11-13 05:00 | 野鳥観察 | Comments(10)
Commented by tanuki_oyaji at 2017-11-14 08:10
likebirdsさん、おはようございます〜♪
昨日は拙ブログに「イイネ」を戴きありがとうございます。
実は私も時々こっそりと素晴らしいお写真を拝見しております。
今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。
Commented by taiai1030 at 2017-11-14 10:52
今日はlikebirdsさん。
臨海公園は、いろいろな海鳥たちを撮ることができるのですね。
数日間、臨海公園にいたら楽しいでしょうね。
ご夫婦で、撮りまくってる様子をそ想像しています・・・
taiai
Commented by likebirds at 2017-11-14 18:12
tanuki_oyajiさん。コメントありがとうございます。
貴ブログはいつも拝見しておりました。
とても素敵なお写真ばかりで、読み逃げばかりではいけないと
考えて「イイネ」させていただきました。
フィールドが私たちと重なっているので、お顔だけは合わせた
ことがあるかも知れませんね。
これからもよろしくお願いいたします。(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2017-11-14 18:16
taiai1030さん。コメントありがとうございます。
クロハラアジサシは湘南の海岸にある小さな漁港で撮影した
ものです。台風通過直後に訪れたので風も強く波も高かった
ので長くは居られませんでした。
夫婦で撮りまくる姿は北の大地で何度もtaiai1030さんに見られて
いますね。
少し恥ずかしいです。(likebirds夫)
Commented by トシ at 2017-11-15 08:42 x
クロハラアジサシは未だ腹の黒さが残った個体でしたね。
海面擦れ擦れの写真はピントバッチリで見事というしか有りません。
私は海面にピントを撮られてばかりで、アジサシを上手く撮れず、諦め気味で撮影していました。
ですからまともな写真が撮れませんでした。
速くて遠い個体をしっかりと捉えられ素晴らしいです。
13日にも海に行きましたが、既にアジサシ達の姿は有りませんでした。
お疲れ様でした。


Commented by よっちゃん3 at 2017-11-15 16:20 x
likebirds さん: こんにちは、よっちゃん3 です。

クロハラアジサシは、私は、海以外の場所で出会ってい
ます。良く姿を見るのは、北印旛沼。以前、お二人と
偶然出会った場所です。それから、埼玉県の伊佐沼。
ここは、他の鳥を見に行った時に、時々、目にすること
が多いです。ただ、季節的にあまり良くないようで、
クロハラというほど黒い個体は知りません。
さて、今回の撮影場所は、私も何度か足を運んでいます
が、いつも鳥が遠くにいるので、殆ど撮影はしてません。
いわゆる、様子見状態で通過してしまいます。今回は、
オニアジサシという珍鳥を探すために特に念入りに探鳥
されたのでしょうが、その苦労が十分に報われましたね。
粘り勝ちということでしょうか。

さて私は、10日に勤務先で少し胸が痛くなったので、
そのままタクシーで順天堂病院へ行くことになりました。
ここでも、念のためにということで、そのままICUへ
入院することになり、予定よりも早い入院となりました。
昨日から一般病室へ移動になり、PCやスマホも自由に
使えるようになりました。その後、胸痛は起きてません。
まだ手術日は決まっておりませんが、暫くは暇な時間が
続くようです。

では、また。
Commented by likebirds at 2017-11-15 16:49
トシさん。コメントありがとうございます。
海面すれすれの写真はほとんどがコントラストの強い波飛沫に
ピントを持っていかれていました。UPしたものは幸運にもどうにか
ピントが来ていたものです。
帰ろうかと思っていたところにこの腹の黒さの残ったクロハラアジサシ
が飛んでいたので帰らずにハシグロクロハラアジサシを見つけることが
出来ました。(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2017-11-15 17:31
よっちゃん3さん。コメントありがとうございます。
沼アジサシを海で見たのは自分も初めてです。初めて見たのは
よっちゃん3さんと同じで北印旛でした。サンカノゴイを見に
行って、クロハラアジサシとハジロクロハラアジサシを見ること
が出来ました。ちょうど時期が良かったようで両方とも夏羽でした。
念入りに探したと言うよりは、他に見る鳥が居なかったと言う方
が正直なところでした。
胸が痛くなって予定より早めに入院されたのですね。ICUから
一般病棟へ移られたというのは幾分状態が落ち着かれたということ
でしょうか。
自分は2度目の発作は病院内で起こりました。検査入院中に新たな
梗塞が見つかり、そのまま入院延長になり処置日は未定でしたが
発作のおかげですぐに決まって助かりました。
娑婆に居るよりはよっちゃん3さんご自身もご家族も幾分は安心なの
ではないでしょうか。
病室とは言え、くれぐれもお大事になさってください。
このブログも暇つぶしになれば幸いです。(likebirds夫)
Commented by youshow882hh at 2017-11-15 21:57
こんばんは。ゆーしょーです。
1~3枚目のバックは雲とばかり思ってましたが、
荒波の海だったのですね。
アジサシの名前は、鯵を刺して捕らえることに
由来しているのですね。
Commented by likebirds at 2017-11-16 17:30
ゆーしょーさん。コメントありがとうございます。
もう一度UPした写真を見てみると、雲に見えなくもないなと
変に納得してしまいました。
アジサシは鋭いクチバシで鯵を刺して捕えることに由来していると
私も聞きました。実際に嘴で魚を刺しているのはみたことがありません。
自分の見た範囲では、やはり他の多くの水辺の鳥と同じくクチバシに
咥えて捕えるようです。(likebirds夫)
<< カツオドリ② 小笠原・硫黄島3... ダイシャクシギ >>