2017年 03月 22日 ( 1 )
冬の北海道旅行 その27 (屈斜路湖 アトリ) 
 屈斜路湖の端に温泉が湧きだすところがあって、そこだけ凍結していないので、色々な鳥が見られると聞き行って見ました。
雪が深く積もった屈斜路湖畔を進むと、植え込みの向こうに小さな温泉があり、着替えをする小屋もありました。
ここだけ雪が無くて地面が見えています。
数羽のアトリが餌を探しに姿を見せてくれました。(likebirds妻)






写真をクリックして拡大画像をご覧ください



屈斜路湖
a0052080_09413609.jpg







凍っていない場所に温泉が湧いています
a0052080_09434061.jpg







近づいてみると畔にアトリの小群が下りていました
a0052080_13453024.jpg







温泉が湧いているので湯気が上がっています
a0052080_13471867.jpg







オスが落ちた枝を咥えました
a0052080_13514923.jpg







温泉です 手を入れてみると最適の湯加減でした でも丸見えで入れません
a0052080_09422921.jpg







温泉横の木にやって来たアトリ
a0052080_10581539.jpg



 WBC惜しかったです!
 今年1月の北海道旅行の報告に戻ります。
 弟子屈の「鱒や」さんで知り合った大阪のご夫妻が翌日は養老牛温泉へ宿泊されるというので、私たちも電話を入れて予約
しました。
 その前にせっかく弟子屈まで来たので屈斜路湖の観光をすることにしました。 屈斜路湖には出臍のように突き出た和琴半
島があり、和琴温泉は有名です。
 訪れたとき、屈斜路湖も雪で覆われていて生き物の姿は見えず、アトリだけが迎えてくれました。 しばらく風景を楽しん
だ後、今回の旅行最後の地となる養老牛温泉へ向かいました。(likebirds夫)


More 弟子屈ラーメン
by likebirds | 2017-03-22 14:11 | 北海道旅行 | Comments(6)