カテゴリ:野鳥観察( 1577 )
カオグロアメリカムシクイ
 やっと風邪が良くなったので、 カオグロアメリカムシクイを見に行ってきました。
手強い小さな鳥を見ることができるか、とても不安でしたが、幸運にも目の前の廃ボートの上に来てくれました。
ちょこまか動く小さな姿を見たのはあっけないほどの短い時間、とても嬉しい現実に体がふわふわするような、不思議な感覚でした。
(likebirds妻)





写真をクリックして拡大画像をご覧ください




カオグロアメリカムシクイが葦から飛び出てきました  初見初撮りです
a0052080_19414317.jpg







名前通りの顔黒でした
a0052080_19454040.jpg







前に葦の葉が邪魔していますが、かまわず撮ります
a0052080_19474698.jpg







葦のほうを見ています
a0052080_21003979.jpg







真横を向きました  そのあと一旦葦に入りました
a0052080_21030420.jpg








少し待つと再び出て来て、いい塩梅にこちらを向いてくれました
a0052080_19501925.jpg







動作はものすごく素早いです
a0052080_21044731.jpg







つぶらな目が可愛いです
a0052080_21113649.jpg







色は全く違いますが、ツリスガラに似ていると思いました
a0052080_21213056.jpg






少し左側からだと、葦の茎が被りました
a0052080_21321987.jpg







この場面も葦が邪魔しました
a0052080_10212983.jpg







葦の中の感じはツリスガラそっくりでした
a0052080_21090424.jpg







葦の中
a0052080_21125922.jpg


 今年1月の道東旅行の写真をUPしていましたが一時中断して、3月24日(金)に茨城県へ見に行ったカオグロアメリカム
シクイの写真を掲載します。
 だいぶ以前から確認されていたようですが、夫婦で交互に風邪引きとぶり返しを繰り返して遠出することが出来ませんでした。
ぐずぐずしていると居なくなってしまうのではないかと気が気ではありませんでしたが、無事初見初撮りをすることが出来ました。
 使われなくなったボートの縁にひょいと現れてあっという間に葦の中に消えましたが、たまたまその場所が自分達夫婦の正面近く
だったので運よく撮影出来ました。 こう言うのをマグレ当たりと言うのでしょうネ。
 現地でお会いした方たちにはお世話になりました。ありがとうございました。(likebirds夫)


by likebirds | 2017-03-25 14:56 | 野鳥観察 | Comments(12)
コミミズク
  一面菜の花の土手にやってくるコミミズクを、初めて撮りに行きました。
土手に座ってコミミズクを待っていると、菜の花の香ばしい匂いが漂って、ウグイスの初鳴きも聞こえました。
コミミズクも何度か飛んでくれて、楽しめました。
(likebirds妻)


写真をクリックして拡大画像をご覧ください




a0052080_16563268.jpg








a0052080_16564701.jpg








a0052080_16571394.jpg








a0052080_16573530.jpg








a0052080_16575414.jpg








a0052080_18190668.jpg








a0052080_18212856.jpg








a0052080_18231305.jpg








a0052080_18251235.jpg








a0052080_18273572.jpg








a0052080_18291061.jpg







スマホで撮影
a0052080_18291895.jpg


 久しぶりのヤツガシラを見た後は渡良瀬遊水地の土手へコミミズクを見に行きました。 この場所は友人のお勧めの場所で
菜の花の上をコミミズクが悠々と飛ぶ姿が見られるとのことでした。 菜の花を背景にしたコミミズクはネットなどで見た
ことがありましたが、自分は初めてでした。
 土手に上がって斜面を見下ろすと一面に菜の花が広がっていて眩しいほどでした。 これなら簡単にコミミズクと菜の花が
撮影できるだろうと思ったら、それほど甘くありませんでした。
 まず、コミミズクは狩りのため勝手気ままに飛び回るので良いアングルの場所へは来てくれません。 もうちょっと近づいたらとか、
もうちょっと菜の花の密度が濃いところへ来たらとか、枯草の面積が多すぎるとか考えていると全然撮れません。
絶好の位置に来ることなど一瞬だけで、良し!と思った時には既に遅しです。
 こっちへ来い! もうちょっと来い! などと心で叫んでいて、今だ!と思ったとたんにポワ~ンとAFがはずれます。
背景が葦だったり、枯草だとはずれないのに、菜の花背景に限ってピンボケになり困りました。
 今までは鳥を綺麗に撮ることに夢中で、背景などはあまり気にしませんでしたが少し欲が出てくると撮影の難易度は急上昇
します。まだまだ修行が足りません。(likebirds夫)


by likebirds | 2017-03-18 12:00 | 野鳥観察 | Comments(14)
ヤツガシラ
 大人気のヤツガシラは人垣に囲まれたツツジの向こうで餌探しをしていて
なかなか全身をすっきり見せてくれませんでした。
生垣から見え隠れするその姿に多くのギャラリーは一喜一憂していました。
でもヤツガシラは餌探しに夢中で、そんなことなどお構い無しです。
それでも何とか5年ぶりに写真に撮ることが出来たので、良しとしました。(likebirds妻)



写真をクリックして拡大画像をご覧ください



人混みでヤツガシラの見える場所へ近づけません   辛うじてツツジの植え込みに小さな穴を見つけて
a0052080_17250467.jpg







これも苦しい姿勢で隙間からやっと撮りました
a0052080_17281492.jpg







まったく偶然にお食事の場面が写っていました  黒くて小さなゴミムシをポーンとお口の中へ
a0052080_17291662.jpg







土の中から餌(サナギ?)を見つけて
a0052080_17330424.jpg







大口を開けて放り込みました
a0052080_17332782.jpg







土留めのコンクリが邪魔です。人がいっぱいでこれ以上立ち上がれません
a0052080_20095852.jpg






一瞬だけ全身が見える所に来てくれました
a0052080_20073475.jpg






飛び去るときに大きな桜に止まりました  全身が撮れました
a0052080_17453059.jpg






前枝が邪魔ですが・・・
a0052080_20154585.jpg

 ハイイロチュウヒのオスを見ているときに、付近の公園に居るというヤツガシラを見に行こうか迷いました。 ヤツガシラは
一度は居なくなったそうですが何処をどう移動したのか、また舞い戻ってきているとのことでした。 土曜日でもあるし、
人出が多そうなので止めようかとも考えましたが、ハイイロチュウヒのフィールドは陽炎が酷くてとても撮影に耐えられない
状況でした。 それで人混み覚悟で行ってみることにしました。
 行ってみるとヤツガシラは土手の斜面に出ていて見通せる場所はとても狭い範囲でカメラマンが密集していました。 
 並べる場所に立ちましたが、あとからあとから人が集まって来て身動きできませんでした。 自分の場所からはツツジの植え込みが
邪魔でした。 すぐそこにヤツガシラが居るのに見えません。 自分から1.5mくらい離れた場所に立っている人が盛んに
シャッターを切っているのを空しく見ているだけです。
 ツツジの植え込みに小さく開いた穴を見つけて中腰で覗くとヤツガシラが見えました。 そこから苦しい姿勢で撮りました。
 首を右に傾けると、もう後ろから左にレンズが伸びて来て首を元に戻せないほどの混雑でした。利口な人は少し離れた場所
から悠々と撮影したようです。
 飛び去った後、付近を散策して探して見つからないので早々に引き上げました。 それでもイライラしている人は誰も居ず、
知らない同士で冗談を言い合い、それなりに楽しかったです。
 皆さんが素敵な写真を数多くUPされているのを見るにつけ恥ずかしいのですが、まぁこんなものです。(likebirds夫)

by likebirds | 2017-03-17 12:00 | 野鳥観察 | Comments(8)
ハイイロチュウヒ♂
 ハイイロチュウヒが狩をする草地に行ってきました。
遠くに雪山が見え、澄み渡る青空のもと、ハイイロチュウヒのオスが何度か飛んでくれました。
ハイイロチュウヒのオスは何度見ても本当に美しいです。(likebirds妻)



写真をクリックして拡大画像をご覧ください




朝7時5分。「あっ!飛んでる」の声で慌てて撮りました
a0052080_14345737.jpg







すぐに藪に入ってしまいましたが、待っていたら7時9分にまた飛び出しました  ほぼピクセル等倍です
a0052080_14420472.jpg






獲物を探しているのか、地上すれすれを飛びます
a0052080_14384003.jpg







旋回して反対方向へ
a0052080_14441824.jpg







ススキの穂に隠れたり出たりして飛びます
a0052080_14460858.jpg







すでに陽炎が出ています
a0052080_17220080.jpg







旋回を繰り返しながら徐々に上空へ
a0052080_14520449.jpg






電線よりも高く飛んで山並みが背景になりました
a0052080_14011790.jpg






少し低く旋回
a0052080_14172887.jpg







鋭い正面顔
a0052080_14014632.jpg







a0052080_14032861.jpg







a0052080_14035492.jpg







雪山が背景に
a0052080_14550899.jpg







ハイイロチュウヒ独特の目付きです
a0052080_14561648.jpg

 


 道東旅行の写真をUPしていましたが、ここでちょっと一休みして先日行った群馬県の写真を掲載させていただきます。
 群馬県までハイイロチュウヒを見に行きました。 早朝6時過ぎに現地に到着しましたが、すでに先着の車が何台も並んで
いました。 自分たちも慌てて撮影機材の準備をして他のカメラマンの横に並びました。
 現地は2~3年前にも来たことがある何かの建設予定地でした。 そのときには藪が高く茂っていて猛禽の姿が見えずに
何も撮影できずに帰って来たのですが、今回行ってみると草刈りが行われた後に低く草が生えていて如何にもハイイロチュウ
ヒの狩場のようでした。
 今か今かと待っていましたが、ハイイロチュウヒは姿を現しません。 ちょうど緊張が切れた頃に他所見をしていたら、
「あっ!飛んでる飛んでる!」の声がしました。 一瞬迷った後白い浮遊物を目当てに慌てて撮りましたが、距離が遠くて
がっかりです。 
 ハイイロチュウヒのオスは直ぐに藪に下りてしまって見えなくなりました。 横のカメラマンが「狩りに成功していなければ
直ぐに飛ぶよ。」と話しているのを聞いて待っていると4~5分後にまた飛び出しました。
 距離があったので超トリミングでほぼピクセル等倍です。
 その後は9時過ぎにまた現れて今度は幾分近くを飛びましたが、陽炎が酷く撮影は苦労しました。その写真は後日掲載します。
(likebirds夫)

by likebirds | 2017-03-16 12:00 | 野鳥観察 | Comments(6)
アネハヅル
 今まで何度も見る機会を逃してきた憧れのアネハヅル。
北海道から帰るまで待っていてくれました。
美しい姿を思う存分見ることができて、本当に嬉しかったです。
(likebirds妻)


朝一番に、ついに見ることができたアネハヅル!
a0052080_21064988.jpg






朝日で翼を赤く染めて
a0052080_11301699.jpg








こちらに飛んできました
a0052080_11303660.jpg







耕地に下りたアネハヅルに建物の隙間から朝日が降り注ぎます
a0052080_14121019.jpg







逆光のアネハヅル
a0052080_14241012.jpg







印象的な赤い眼
a0052080_14453417.jpg







後頭部の飾り羽も魅力的
a0052080_15243279.jpg








餌を食べて、ストレッチ
a0052080_21075675.jpg







耕地でダンス
a0052080_15273876.jpg







畦道でダンス
a0052080_15280968.jpg






いきなり道路の向こうへ飛んで行きました
a0052080_21081273.jpg






低く飛びます
a0052080_21083152.jpg







間近にも寄れました
a0052080_15283974.jpg


 北海道旅行の報告をUPしている最中ですが、中断してアネハヅルを掲載します。
 北海道からの帰り道、フェリーが大洗港に近づく頃に友人から茨城のアネハヅルに寄り道したら..と連絡をいただきました。
 アネハヅルは何度かチャンスを逃していたので寄り道することにしました。 現地の近くに宿泊して早朝に行ってみました。
 この朝、無事にアネハヅルを見ることが出来ました。 なんとこの日が終認日だったそうです。 グッドアドバイスに感謝です。
 (likebirds夫)


by likebirds | 2017-02-16 19:52 | 野鳥観察 | Comments(18)
ルリビタキ
 予約投稿です


林道では、ルリビタキの声はあちこちで聞こえましたが、なかなか姿を見ることができませんでした。
でも何とか一瞬だけでも見ることができて良かったです。(likebirds妻)



写真をクリックして拡大画像をご覧ください


ルリビタキ♀タイプ  うっすらと眉斑らしきものが見えるので若い♂のようです
a0052080_22040277.jpg






こちらは尾羽の瑠璃色も濃く、上面も青味が強いので若い♂ですね
a0052080_22040597.jpg

 林道ではルリビタキの♂成鳥に出会うことは出来ませんでした。出会うことが出来たのは2個体でどちらも一瞬で飛び去りました。(likebirds夫)


by likebirds | 2017-01-20 00:00 | 野鳥観察 | Comments(6)
カワアイサ
 予約投稿です


 谷中湖で見た、カワアイサのオスです。
穏やか冬晴れの湖をのんびり泳いでいました。(likebirds妻)


写真をクリックして拡大画像をご覧ください


メタリックグリーンが綺麗
a0052080_20333016.jpg








a0052080_20334353.jpg






ダイサギも居ました
a0052080_21363981.jpg






脛の付け根が白くてその下が黄色なので冬鳥の亜種ダイサギ(オオダイサギ)ですね
a0052080_21363829.jpg


 湖上の散策路を歩いているとカワアイサのオスが泳いで我々を追い越していきました。 早速レンズを向けて撮り始めると、それを嫌がるように飛び去りました。
 湖水には他にオナガガモ、コハクチョウ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、セグロカモメなどが居ましたが先を急いでいたので撮影できませんでした。(likebirds夫)

by likebirds | 2017-01-17 00:00 | 野鳥観察
コミミズク (その3 ハンティング)
 予約投稿です

この時コミミズクは早々に獲物を捕まえました。
両足にしっかりと野鼠をつかんできょろきょろしながら飛んできましたが、草むらに獲物を隠していました。
狩が上手なコミミズクは、捕まえた獲物を隠すことが多いと聞いたことがあります。
そして、その隠した獲物をチュウヒなどが横取りすることが多いとも聞きました。
このコミミズクは上手に隠せたのかしら?と少し心配になりました。(likebirds妻)



写真をクリックして拡大画像をご覧ください


突然急降下  その後一瞬草の中に飛び込み見えなくなりました
a0052080_12202307.jpg







再び飛び上がったとき、野ネズミを足でつかんでいました
a0052080_12202400.jpg








a0052080_12202466.jpg








a0052080_12202540.jpg








a0052080_12202612.jpg








a0052080_12202674.jpg








a0052080_12202783.jpg








a0052080_12202738.jpg








a0052080_12202857.jpg








a0052080_12202984.jpg








a0052080_12232413.jpg







獲物を丸呑みするかと思いましたが、草むらに隠しました
a0052080_12232484.jpg

 草むらに飛び込んで一瞬見えなくなったコミミズク。 狩りは成功したのか?と固唾を飲んでファインダーを覗いていると、少しして再びコミミズクは飛び出しました。
 夢中でシャッターを切っている最中に、他のカメラマンの「おっ!? 掴んでる!掴んでる!」の声が響きました。獲物を丸呑みする場面を期待してレンズで必死に追いましたが、食べずに草むらに隠しました。(likebirds夫)

by likebirds | 2017-01-15 00:00 | 野鳥観察
ベニマシコ
 林道には草の実が豊富に実っていました。
ベニマシコは、美味しそうな実を選んで食べながら、とてものんびりとしていました。
日陰の寒い斜面でしたので、ふかふかまんまるで可愛らしかったです。(likebirds妻)



写真をクリックして拡大画像をご覧ください



a0052080_13541133.jpg








a0052080_22245509.jpg








a0052080_23180440.jpg








a0052080_13542491.jpg








a0052080_13543926.jpg







a0052080_08020935.jpg








a0052080_08020953.jpg

 林道を歩いていると何か所かでベニマシコを見ることが出来ました。どこのベニマシコも背景がグチャグチャの中に居て綺麗な場所へは出て来てくれませんでした。(likebirds夫)

しばらく出かけますので、コメント欄は閉じさせていただきます。

by likebirds | 2017-01-12 00:00 | 野鳥観察
コミミズク (その2 バトル)
 突然に2羽現れたコミミズク、そのまま別方向に飛び去ったと思っていたら、
戻ってきた1羽がギャッ、ギャッと鋭く鳴きながら、杭に止まりました。
様子をうかがっていたようですが、急に飛び出したと思ったら、もう1羽といきなりバトルになりました。
普段は愛嬌のあるコミミズクですが、バトルは迫力満点でした。(likebirds妻)




写真をクリックして拡大画像をご覧ください



飛びながらギャーと何回も鳴いていましたが。。
a0052080_11463734.jpg






突然、2羽のコミミズクのバトルが始まりました
a0052080_11442006.jpg








a0052080_11442135.jpg








a0052080_11442165.jpg








a0052080_11442270.jpg








a0052080_11442260.jpg








a0052080_11442397.jpg


 この日は計3羽のコミミズクが目の前に現れました。一番近くに居た1羽は杭にとまっているときも飛んでいるときも縄張りを主張するようにギャーと大声で何回も鳴いていました。
 その様子をレンズで追っていると、もう1羽が視界に飛び込んできてバトルが始まりました。(likebirds夫)

by likebirds | 2017-01-10 00:00 | 野鳥観察 | Comments(8)