カテゴリ:野鳥観察( 1601 )
ウソ
 宿泊した山荘の広い敷地にはウソがやって来ていました。
爽やかな緑の森にウソがとても似合って素敵でした。(likebirds妻)



写真をクリックして拡大画像をご覧ください






山荘の広い庭を散策するとウソの声が聞こえてきました
a0052080_11571099.jpg






後姿、まん丸
a0052080_23014772.jpg






横顔もふっくら
a0052080_23021999.jpg






鮮やかなピンク色が目立ちます
a0052080_23023527.jpg







高原のウソは久しぶりでした
a0052080_12020519.jpg






ウソのメスが日の当たる地面に下りて草を食べていました
a0052080_11582922.jpg







植え込みの隙間を覗くと、ひっそりと餌代が据えてありました
a0052080_12005059.jpg






水呑み場に降りてきたメス
a0052080_23040114.jpg


 夏バテしてしまって鳥見に出かけていませんでした。UPする写真に事欠いております。
 写真は先月に行った八千穂高原の山荘の広い庭で出会ったウソです。(likebirds夫)



集中豪雨災害に遭われた方々へお見舞い申し上げます。

by likebirds | 2017-07-19 20:29 | 野鳥観察 | Comments(8)
ササゴイのオイカワ漁
 オイカワを捕まえるササゴイを今年も見に行きました。
水しぶきを上げてオイカワを捕まえるササゴイはとても豪快でした。
(likebirds妻)



写真をクリックして拡大画像をご覧ください



a0052080_21411650.jpg







a0052080_12013547.jpg







a0052080_21411685.jpg








a0052080_12015235.jpg







喉に呑み込んだオイカワが居ます
a0052080_21454290.jpg






お腹がいっぱいになったらしく、巣のほうへ飛んで行きました
a0052080_12020283.jpg







a0052080_21430843.jpg








あまりの暑さに漁も一休み  水浴びしていました
a0052080_21432673.jpg


 昨年に引き続き、今年もササゴイのオイカワ漁を見に行ってきました。涼しい朝のうちに到着して陽が高くなる前に引き上げる
予定でしたが、途中で寄ったフクロウ親子の撮影に手間取りカンカン照りの河原に着いてしまいました。
 迫力あるササゴイの漁は見ることが出来ましたが、何しろ暑くて撮影どころではなくなってしまいました。冷房を効かせた
車の中に逃げ込みましたが、二度と車外に出れませんでした。(likebirds夫)

by likebirds | 2017-07-11 20:54 | 野鳥観察 | Comments(14)
フクロウ
  久しぶりに巣立ちのフクロウを見に行きました。
うっそうとした森で、フクロウ親子はのんびりと枝で休んでいました。
(likebirds妻)



写真をクリックして拡大画像をご覧ください




葉っぱに隠れるようにうとうとしていた巣立ち雛
a0052080_21503729.jpg






カラスが騒いだら、大きな目を開けました
a0052080_21534496.jpg







フクロウのお母さんは基本お休み中でしたが。。
a0052080_10182283.jpg







カラスの声が近くで聞こえると目を開けて警戒していました
a0052080_10185121.jpg




 埼玉県の公園で時期遅れでフクロウの雛が巣立ちしたと聞いて見に行ってきました。
 一時は繁殖失敗に追い込まれかけたのを地元の方達のご努力で遅くなりましたが無事3羽(?)が巣立ちしたそうです。
(likebirds夫)



集中豪雨で被災された九州地方の方々にお見舞い申し上げます。

by likebirds | 2017-07-07 10:41 | 野鳥観察 | Comments(10)
オオルリ
 透き通るオオルリの鳴き声は良く聞こえました。
緑の中の美しい瑠璃色が本当に綺麗でした。
(likebirds妻)


写真をクリックして拡大画像をご覧ください



夏鳥のプリンスですね
a0052080_21275521.jpg







一心不乱に鳴いています
a0052080_21465570.jpg







胡桃の雄花が素敵です
a0052080_21282412.jpg







この木の天辺がソングポスト
a0052080_21303070.jpg






餌を捕って食べていました
a0052080_21472309.jpg



 梅雨入り直前の八千穂高原ではオオルリの囀りが佳境で其処此処で美声を聞くことが出来ました。既に木の葉が開き切って
いて姿が見えにくいことが多かったですが、上を向いて声を頼りにオオルリを探すのは楽しかったです。(likebirds夫)

by likebirds | 2017-06-28 21:35 | 野鳥観察 | Comments(10)
マミジロ
 ルリビタキにも会えたので、最後の目的地の八千穂高原に向かいました。
宿に荷物を置かせてもらってから、近くを探鳥することにしました。
荒れ果てた廃道をゆっくり歩いていくと、葉が茂った暗い道の先に茶色い鳥が見えました。
でも大きな石の影を出たり入ったりして何の鳥か分かりにくいのです。
そうこうしていると、今度は黒い鳥が出てきました。
マミジロの番が餌探しに出てきたのでした。
心の中で「やったぁ!」と喜びながら、こちらの気配は殺して、必死で撮影しました。
思いがけずにマミジロのオスとメスを見ることができて、本当に嬉しかったです。(likebirds妻)



写真をクリックして拡大画像をご覧ください





大きな石の前に茶褐色の鳥が見えました  落ち葉の色そっくりです
a0052080_08340227.jpg






恥ずかしながら咄嗟に鳥の名が出てきませんでした  ツグミ系の幼鳥かな?とか思っちゃって
ツグミの仲間のマミジロのメス成鳥です
a0052080_10514888.jpg






マミジロのメスの後からなんとオスもやってきました
a0052080_20354346.jpg







落ち葉を下を探すように歩いていました
a0052080_20355768.jpg







行ったり来たりしました
a0052080_20361173.jpg







わかりにくいですが2ショットです  2羽でさかんに落ち葉をひっくり返しています
a0052080_17544710.jpg







メスが羊歯の茂みのほうへゆっくり歩いていきます
a0052080_20362992.jpg







しばらくして飛び去りました  ボケボケですが。。
a0052080_17575228.jpg

 一昨日の水曜日は朝からびっくりするほどの大雨でした。場所によっては被害も出ているようでお見舞い申し上げます。
テレビ報道を見ると連日仰天するようなニュースが飛び出してきて、もはや梅雨空のような我が頭では整理が出来ません。
 今回も梅雨入り直前に行った八千穂高原です。標高2000mを超える高地から500mほど下って冬はスキー場になる高原へ
やってきました。廃道を歩いていてマミジロのカップルを見つけました。辺りを窺うようにおずおずと出て来て、途中からは
かなり大胆に落ち葉をひっくり返して餌を探していました。ひとしきり楽しませてもらいましたが、やがてメスが茂みに隠れ
それを追うようにオスが飛び去りました。
 自分たちにとってこれもひとつのニュースでした。(likebirds夫)
 

by likebirds | 2017-06-23 21:36 | 野鳥観察 | Comments(14)
ルリビタキ
 湖畔の木道を歩いていると、あちこちで「ヒーヒー、カッカッ」というルリビタキの声が聞こえました。
道路を歩く姿や、木の中をちょんちょん飛び移る姿も何度も見ることができました。
人通りが多かったので、直ぐに飛ばれてしまって、撮影するのは大変でしたが、苔の景色にルリビタキがとても似合って素敵でした。
(likebirds妻)



写真をクリックして拡大画像をご覧ください





森の中を池沿いに歩くと、ルリビタキが居ました  メスのようです
a0052080_11144817.jpg







キャンプ場の広場で、木の中から飛び出してきました
a0052080_21174154.jpg







こちらを向きました  かなりイケメンです
a0052080_11180822.jpg







地面をつつきながらも高いところであたりを見回します
a0052080_21175585.jpg







可愛い花の横にも来ました
a0052080_21181155.jpg







こちらを向いて
a0052080_11193858.jpg







ルリビタキはあちこちに沢山いました
a0052080_21182663.jpg







泊まった山小屋の前にも
a0052080_21184052.jpg







夜明け直後、高い木の枝に枝にとまっていました
a0052080_11215418.jpg






昨夕に見たルリビタキも出て来ていました
a0052080_11241070.jpg




 久しぶりに夏のルリビタキを見ました。繁殖期らしく、2羽で行動しているカップルも見かけました。なにしろ暗かったです。
自分たちの力量不足もあってあまり良い写真は撮れませんでした。(likebirds夫)

by likebirds | 2017-06-19 21:58 | 野鳥観察 | Comments(12)
メボソムシクイ
 ここの森で一番良く囀っていたのはメボソムシクイでした。
数羽の群れが鳴きながら枝から枝へ、木から木へ忙しく飛び移るので、姿を見つけるのが大変でした。
幸い天気に恵まれて、その姿を何度も見ることができて、嬉しかったです。
(likebirds妻)


写真をクリックして拡大画像をご覧ください



木道脇にひょいと出てきました
a0052080_10370063.jpg







芽吹きが始まったばかりの枝先で囀ります
a0052080_10411901.jpg






明るいところに出て来て
a0052080_18103213.jpg







ちっともじっとしてません
a0052080_10374013.jpg







虫を探して葉っぱの先まで
a0052080_10375631.jpg







シラビソの枝で一休み
a0052080_18081155.jpg







懸命に囀るメボソムシクイ
a0052080_18083688.jpg



 コマドリの撮影はハイカーさんたちの出てくる8時頃には終了です。その後はこの森の声の主役のメボソムシクイを探して
歩きました。「チョリチョリチョリ」といたるところで鳴いていましたが姿を見るのは難しかったです。最初はなかなか
見つけられませんでしたが、途中から目が慣れてきたのか撮影することが出来ました。(likebirds夫)

by likebirds | 2017-06-17 06:00 | 野鳥観察 | Comments(8)
コマドリ
 苔の森にコマドリを探しに行きました。
4年前に見た素敵な雰囲気のコマドリに、また出会うことができて嬉しかったです。(likebirds妻)



写真をクリックして拡大画像をご覧ください




木漏れ日さす苔の森入り口付近
a0052080_22571467.jpg







森に入り奥へ歩き進むと所々に雪が残っていました
a0052080_22120696.jpg






3時間以上歩き廻って嫌気がさしてきた頃、やっとコマドリが出てきました
a0052080_17212744.jpg






可愛い仕草
a0052080_09415296.jpg







翌日早朝です さすがに人が居ないとコマドリも姿を現します
a0052080_20173103.jpg







良い声で囀ります
a0052080_09421889.jpg







広げた尾羽が透けて綺麗でした
a0052080_09423052.jpg







一瞬しか止まってくれません
a0052080_09424446.jpg







前日の午後に見た場所に戻ってみるとコマドリが居ました
a0052080_21555476.jpg







この子は元気そうだけど。。
a0052080_21472197.jpg







しっかり尾羽を上げて囀りました
a0052080_21483847.jpg


 ホシガラスの撮影を切り上げて森に入り、コマドリを探すことにしました。この場所は標高が高いので森の中はやっと雪が
融けたばかりで、コマドリが縄張り作りで盛んに鳴いているはずだと思いました。静かな森を歩きながらコマドリの声を頼り
に姿を探そうという計画でした。朝のうちに定番の滝でコマドリを見ているので気も楽です。
 予想に反してコマドリ探しは手こずりました。ほとんど人の居ない数年前とは違って、この森の中は沢山の人が歩いていま
した。TVCMの影響か、次から次へと人がグループで通り過ぎるのでコマドリの声は聞こえても姿を見ることが出来ません。
自分たちとは目的が違い、皆さんはハイキングやトレッキングのために来ていますからとても快活です。森の坂道をじっと黙
してぞろぞろ歩く人はいません。自分だってハイキングに来たのなら明るく賑やかに歩きたいです。
 コマドリの声がするところを次々場所を変えて歩き続け、疲れて嫌気がさしてきた頃になって人通りが途絶え始めました。
その時、木道にオレンジ色の動くものを見つけました。コマドリでした。
 コマドリは木道をピョンピョンと跳ねながら茂みに入ってしまいましたが、その場所へ歩いて行ってみると目線くらいの
横枝にとまっていました。この日のコマドリはこれが最後になりました。
 翌日は午前5時からコマドリを探しました。この日は八ヶ岳開山祭りが南八ヶ岳は赤岳山頂、北八ヶ岳は北横岳山頂で行わ
れます。本格的登山客は夜明け前の4時半には出かけてしまい、ハイキング客は朝ご飯を食べて早くとも8時過ぎの出発です。
その間隙を縫ってコマドリ探しをしました。
 前日コマドリが鳴いていた場所を巡るとコマドリが姿を現して鳴いていました。暗いのでカメラがピントを迷ったりして苦
労しましたがコマドリは何羽も出て来てくれて存分に楽しむことが出来ました。(likebirds夫)
 



by likebirds | 2017-06-15 00:08 | 野鳥観察 | Comments(4)
ホシガラス
 高原はまだ空気が冷たく澄み渡っていました。
車を止めて草地を見ていたら、木の陰からぴょんぴょんと弾むように移動するホシガラスが見えました。
カメラを出すのももどかしい気持ちでホシガラスの見える場所へと移動しました。
最初は見失ったかと思ったのですが、草地に降りて餌探しをする様子をしっかり見ることができてとても嬉しかったです。
(likebirds妻)



写真をクリックして拡大画像をご覧ください



likebirds妻がホシガラスを見つけました
a0052080_11224241.jpg






待っていると枝先に出てきました
a0052080_22265242.jpg







眩しいほどの快晴の空の下  何故かピントを迷います
a0052080_17100111.jpg







甲虫をパクリ!
a0052080_22271175.jpg







首を伸ばして餌探し
a0052080_22272991.jpg







飛び出しです
a0052080_11242403.jpg







若い個体らしく近づいてもあまり逃げません
a0052080_11253729.jpg







いきなり目の前の枝に来て、一瞬、目が会いました。可愛い!
a0052080_22274268.jpg



 コマドリの居た滝を早々に引き上げ、より標高の高い峠の草地へ行くとlikebirds妻がホシガラスがを見つけました。この場所
のホシガラスは以前から聞いていましたが、実際に見るのは初めてで嬉しい出会いになりました。
 朝には3羽くらい居たそうですが、自分たちが見たのは若い個体1羽でした。(likebirds夫)

by likebirds | 2017-06-11 06:00 | 野鳥観察 | Comments(12)
カワガラス、ミソサザイ
 コマドリの囀りをかき消すように、ミソサザイが囀り始めました。
いつの間にか、コマドリの姿が見えなくなり、ミソサザイの独演会になりました。
近くでは、カワガラスが滝から出たり入ったり忙しそうでした。
(likebirds妻)


写真をクリックして拡大画像をご覧ください




滝を登り切ってポーズを決めたカワガラスです
a0052080_21091327.jpg







滝修行しているようなカワガラス
a0052080_11070986.jpg







落ちる水の奥にカワガラス
a0052080_11070980.jpg







崖に沿って飛ぶカワガラス
a0052080_11071061.jpg







滝壺付近にミソサザイが。。
a0052080_11083901.jpg







目立つ枝先で盛んに囀っていました
a0052080_21093506.jpg







ミソサザイの囀りの元気が良すぎて、コマドリの声が。。
a0052080_11094172.jpg



 コマドリの出てきた滝にはカワガラスやミソサザイが営巣しているようでした。(likebirds夫)

by likebirds | 2017-06-09 21:19 | 野鳥観察 | Comments(6)