<   2006年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧
没にするのは惜しいホシムクドリ
日曜日の午前中のホシムクドリの写真を整理中、没候補の中からチョット削除するのは惜しい写真がありました。相当の距離から撮りましたので大トリミングしています。肉眼で見るよりかなり青い鳥のようです。
撮りに夢中になると、帰ってきてからの記憶はファインダーから見た鳥のみってことになり、生で見ておけばと後悔しますが、撮っておくと新しい発見もあります。(likebirds夫)
a0052080_20482420.jpg

a0052080_20483849.jpg

by likebirds | 2006-03-30 20:59 | 野鳥観察 | Comments(12)
お似合いの2羽? ムクドリ
鳥の世界ではペアリングのシーズンまっさかりですね。ホシムクドリを待っている間、普通のムクドリがピッタリと寄り添って見せつけてくれました。
a0052080_2214845.jpg

ここは、畑が広がってのどかな所でした。あちこちに椋鳥の群れも見られましたが、ペアで行動しているのも多かったです。
でもどっちが雄でどっちが雌?(likebirds妻)
by likebirds | 2006-03-28 22:18 | 野鳥観察 | Comments(6)
ホシムクドリ
昨日の日曜日は用事があって午前中だけの鳥見でした。早朝、現地へ着くと双眼鏡を覗く人、カメラを構える人、相当な人出でした。早速お尋ねすると「もう出た」とのこと。幸先がよいと期待しましたが、その後11時頃まで全く音沙汰無しでした。普通のムクドリを撮ったりして時間を潰しました。
と、突然、遙か彼方の電線にとまっている鳥を指差して「ホシムク出ましたよ」と言う人が居ました。見るとヒヨドリかムクドリのようなのですが、シルエットがわかる程度でまったく判別できません。「本当かナー?」と見ていると本当でした。「双眼鏡も安物はダメだな」と思い知らされました。
川の対岸の枇杷の木にムクドリといっしょにとまり、断続的に芝に降りてきます。出始めてこれからというときに時間切れとなり、周囲の人達に「えっ今帰るの?」と驚かれながら引き上げました。
3枚目の写真はめずらしくカメラ(FZ-1)をもった我がオクサンの写真です。(likebirds夫)
a0052080_2210666.jpg

a0052080_22101915.jpg

a0052080_22103235.jpg

by likebirds | 2006-03-27 22:25 | 野鳥観察 | Comments(4)
水場のヤマガラ
すぐそばのヒレンジャクの湖畔は汗ばむほど暖かかったのに水場は極端に寒く、主要な関心事が寒さとなってしまいましたので、まともな写真はほとんどありませんでした。(likebirds夫)
a0052080_2232758.jpg

by likebirds | 2006-03-23 22:27 | 野鳥観察 | Comments(9)
水を飲みに来たミソサザイ
ヒレンジャクを見た帰り道、水場に寄ってみました。この時期、おそらく誰もいないだろうと思っていたら二組のご夫妻が鳥見の真っ最中でした。そのうちの一組は顔見知り、「ミソサザイが時々出てます」とのこと。深々と底冷えのするのを我慢し、コガラ、シジュウカラ、ヤマガラが飛び交うのを見ながら待ちました。6人12個の目があると結構すばしこいミソサザエも見つけられるものです。水場の上の斜面の藪を出たり入ったりしていました。
突然、谷間に響きわたるようなあの大きくて美しい声で水場に水を飲みに下りてきました。ジャ、ジャという地鳴きは初めて聞きました。
a0052080_2030433.jpg

あまりの寒さに我々夫婦が引き上げ始めると、残りの二組のご夫婦もあわてて引き上げられました。鼻水をすすりながらのお別れの挨拶でした。(likebirds夫)
by likebirds | 2006-03-21 20:50 | 野鳥観察 | Comments(12)
ヒレンジャク、湖畔で見れました。
昨春から見たい見たいと思っていたレンジャクにやっと会えました。2連敗中でしたので喜びもひとしおでした。
本日はお彼岸。朝早く墓参りに行き、家へ帰ると急いでヒレンジャクのいる湖畔へ車を飛ばしました。湖畔の道路を走っていると駐車場に一般の観光客に混じって三脚を立てている人が数人いました。車をおりると、知り合いの顔が。早速聞いてみると「出ている」とのこと。心配していた天気も嘘のように晴れ、湖畔の風が気持ち良い絶好の鳥見日和となりました。程なくカメラマン達が大砲を向け始めたので、そちらを見ると我が夫婦にとって最初のヒレンジャク(写真一枚目)がヤドリギの近くにとまっていました。「ヤッター!」と言う感じでカメラも準備せずしばらく観察させてもらいました。たった一匹で枝にとまり、あまり飛び回らないので不思議に思っていると、そばの人が「あいつは群にも入らずに、ボケレンジャクだ。昨日も居た。」と言ったのには思わず笑いました。
朝早くは、群で来て波打ち際に水を飲みに来た話などを聞いた後、別のポイントに移動しました。そこでは二組の知り合いのご夫妻が先に来られていました。一時間おき位に断続的に出ていますとのこと。程なく十羽位の群で近くに来てくれ、鳴き声も充分聞き、大満足となりました。
ご夫妻二組さま、有り難うございました。
a0052080_21465795.jpg

一年越しの念願がかなって、天にも昇る気分でした。艶っぽい容姿とチリリリーと鈴をころがしたような鳴き声で、魅了させてくれました。(likebirds妻)
a0052080_21471182.jpg

a0052080_21475231.jpg

木の又に溜まった雨水を飲んでいました。
a0052080_2148522.jpg

帰る途中別の場所で50~60羽の群に遭遇し、遠かったですが壮観でした。(likebirds夫)
抜けるような青空に姿を見せた日本一の山にはほとんど目もくれずに帰ってきてしまいました。(likebirds妻)
by likebirds | 2006-03-19 22:30 | 野鳥観察 | Comments(15)
コガラ おっとっと
フォトコンで黒ごまさんのスズメの写真が入選されましたね。未だお会いしたことはありませんが、「今日の野鳥」は毎日楽しみにして見せていただいております。周囲の大騒ぎに惑わされずご自分のスタイルを貫いておられる姿勢にいつも感心しております。
それに比して私たち夫婦はミーハーです。ガクッ。でもそれで行くしかありません。
写真は在庫からコガラです。背景は一面の雪景色なのですが写りませんでした。すぐそばを細く水が流れていて、そこだけ雪がないので水を飲みに来たのでしょう。こんなところで何を食べて暮らしているのかと心配になりました。(likebirds夫)
a0052080_2325044.jpg

by likebirds | 2006-03-17 23:32 | 野鳥観察 | Comments(10)
公園のホオジロ
日曜日、ほぼ同時期に鳥見を始めたご夫妻といっしょに撮ったホウジロです。このご夫妻と最初にお会いした頃、私たち夫婦は鳥であれば何でもめずらしくホウジロを撮れたときは子供のように歓んだものでした。そのころは気持ちも穏やかで静かだった様な気がします。最近はいわば鳥キチです。そう反省しても、見たい鳥は見たいです。
a0052080_225431.jpg

ホウジロも今期は少ないようです。先日、山に餌が多い...と書きましたが、ラジオで今期は若鳥が少ないのだと言っていました。繁殖か雛の成長が何らかの理由で妨げられた可能性が高いそうです。そう言われると、なるほど、と思ってしまいます。(笑)(likebirds夫)
このホオジロは隣の木にいる雌と「ピッピ、ピッピ」と鳴き交わしているようでした。ここで沢山雛を孵してね。ホオジロさん。(likebirds妻)
by likebirds | 2006-03-15 22:36 | 野鳥観察 | Comments(9)
ウソ
レンジャク情報があちこちに飛び交っていますね。日曜だけのtsuchiya夫婦にとってはあせりが募ります。バードウォッチングは金はかかりませんが暇は必要です。どちらも不足気味の私たちはかなり苦戦を強いられております。
遠征された方々のオオマシコやウソの写真を見ると胸が苦しくなります。ウソが下りてきたら見てやろうと思っているのですが、今年はなかなか下りてきません。
と言うことで写真は一年前のウソです。(likebirds夫)
a0052080_22445671.jpg

a0052080_22451243.jpg

この時はラッキーでした。ウソがいるかなーと思って行ったら本当に桜の芽を食べていたのです。しかもカメラマンは私たちだけ。去年はよかったなー。今年同じ頃に同じ所に行きましたがウソは来ていませんでした。ウソちゃん早く来ないと桜の花が咲いちゃうよ!(likebirds妻)
by likebirds | 2006-03-13 22:58 | 野鳥観察 | Comments(6)
カワセミに喰われたヤゴ(?)
レンジャクは2連敗でした。本日はいくつかの場所に出たようですが私たちの前には現れませんでした。朝早くから午後1時まで双眼鏡使用回数ゼロ(夫)、カメラのシャッター回数ゼロという悲惨な状況でした。そのせいか、会う人会う人としゃべりまくりでした。それはそれで楽しかったのですが、3連敗はしたくないです。
帰りに近所の公園へ行き、カワセミを撮りました。見ているときはザリガニを捕ったと思ったのですが、帰ってきてダウンロードすると水生昆虫(ヤゴ?)でした。
ここでは、夫婦でバードウォッチングを始めたときからおつき合いさせていただいているご夫婦にお会いして、また楽しいおしゃべりをしまくりました。目は疲れませんでしたが、口がつかれました。
a0052080_22513338.jpg

帰りに、疲れと運の悪さを落とそうと、スパに寄りました。
マッサージの人に「あなた、ストレスがずいぶんたまってますね。」とズバリと言われました。
ストレスだけじゃないんです。早起きして寝不足なんです・・・。(likebirds妻)
by likebirds | 2006-03-12 23:08 | 野鳥観察 | Comments(10)