<   2006年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧
ノゴマ
 今年はどうしようかな~と迷いましたが、やっぱり見に行ってしまいました。今回のノゴマは昨年と比べて若いのか、喉の赤が薄かったです。地元の人のお話では数日前までは赤が濃いもの出ていたそうです。
 朝のうち曇りがちだったせいかカメラマンも少数でしたが、日が照り始めるにつれて知り合いの方も含め次々に人数が増えました。(likebirds夫) 

 天気はだんだん良くなってきたのに、肝心のノゴマちゃんが出てくれず、諦めかけた頃やっと出てきてくれました。喉が薄いのは、まだ若い固体とのことでした。でもさすが若いだけあって、動きがすばしっこくて、写真を撮るのがたいへんでした。(likebirds妻)

likebirds妻;30D 近くに出てくれた時一瞬、コマドリのように尾を上げたポーズをみせてくれました。
a0052080_2320162.jpg


likebirds夫;デジスコ
a0052080_23204661.jpg

by likebirds | 2006-10-29 23:28 | 野鳥観察 | Comments(16)
私たちの名刺の紹介
 今日でこのブログも丸一年になりました。昨年の今日、誰に知らせることもなく、ひっそりと始めました。当初、私たちも一年間続くとは思いませんでした。「どんなものか、試しにやってみよう」くらいの気持ちだったのです。
 初めて、コメントを下さったのはくまたかさんです。その時の驚きと喜びは今でも忘れられません。それから次々に沢山の方からコメントを頂き励まされてここまで来ました。
 これからも宜しくお願いいたします。(likebirds夫)

 ブログを始めた頃は、まだカメラも持たず、双眼鏡で見るだけでした。鳥見をしていて、いろいろな方とお会いして、「鳥名刺」なるものがあることを知りました。早速作ったのがこの名刺ですが恥ずかしくてあまり配っていません。
 ブログを通じて沢山の方と鳥や日々のお話をさせていただきました。これからもまた、鳥見しながらのつれづれを載せていきたいと思っております。どうぞ宜しくお願い申し上げます。(likebirds妻)

○今日はlikebirds夫婦の名刺の写真を載せます。

likebirds妻の名刺の写真
a0052080_19325574.jpg


likebirds夫の名刺の写真(いつも持っていくのを忘れて、ほとんど配ってませんが)
a0052080_19284734.jpg


名刺に上の写真があったら、「likebirds夫婦だな」と思ってください。
by likebirds | 2006-10-27 20:55 | 余談 | Comments(22)
K臨海公園 オナガ
 3時頃になると、空が急に暗くなってきました。「天気が悪くなってきた~」と話すまもなくパラパラと雨が降り出してきました。残念ですが撤収です。その時オナガが群れで低い木に止まったり地面に下りたりし始めました。その写真は撮れませんでしたが、高い木にとまったものは撮れました。
 またお会いしましょう、と約束して大先輩のT氏とお別れしました。(likebirds夫)
a0052080_21252597.jpg

a0052080_21255031.jpg

 
 オナガの群れは、道路に落ちた木の実を食べたり、すぐ側のピラカンサの実を食べに来ました。
地面に下りた、オナガは初めて見ました。でも、写真は撮れませんでした(涙)(likebirds妻)
by likebirds | 2006-10-26 21:45 | 野鳥観察 | Comments(6)
K臨海公園 ヤマガラ キジバト
 ヤマガラは低山や都市公園などへ行けばたいがい見られる鳥です。そのため鳥撮りの人達からは被写体としてはあまり貴ばれないのではないでしょうか。しかし三毛模様といい、可愛いしぐさ、人懐っこさといい、ヤマガラは親しまれる鳥のトップクラスだと思います。
 その割には、写真に撮ろうとするとなかなかうまく撮れません。じっとしている時間が少ないからです。
 希少価値はないものの、トップクラスの魅力...自分もかくありたいですが、無理でしょうね。はい。
 キジバトはオシドリなどと並んで夫婦仲の良い鳥として知られています。実際、繁殖期以外の時期でも、ぴったりとくっついて枝にとまっているのを見ることがあります。とはいえ、他の鳥でも夫婦喧嘩をしているのを見たことはありません。縄張り争いを雌雄でするのを見かけますが、あれは夫婦ではありません。
 我が家は夫婦喧嘩も縄張り争いもたまにはやります。(likebirds夫)

likebirds夫 デジスコ;
a0052080_2024490.jpg


likebirds夫 デジスコ;
a0052080_20242071.jpg


likebirds妻 30D;水浴びした後、木の枝で羽繕いをしているヤマガラ。
a0052080_20243439.jpg


 キビタキメスを待っていたら、キジバトが来て目の前の桜にとまりました。お師匠さんのTさんが「キジバトにもいろいろいて、このキジバトは綺麗だから、撮るといいよ」とおっしゃったので一緒に撮りました。見ると羽のレンガ色がとても綺麗でした。枝の上の仕草はちょっと艶っぽい姐さんみたいでした(笑)
しばらくして、もう1羽がやってきて、一緒に飛んで行きました。迎えに来たみたいに見えました。(likebirds妻)

likebirds妻 30D;
a0052080_2025548.jpg

by likebirds | 2006-10-25 21:30 | 野鳥観察 | Comments(6)
K臨海公園 朝のモズ 昼過ぎのカケス
 朝、海辺を歩きながら鳥類園へ向かいました。バードウォールの窓を覗くと淡水池の対岸の枝にモズが飛んできてとまりました。デジスコで窺うとどうやらトカゲを咥えているようでした。ハヤニエするかと期待しましたが、そのまま飲み込みました。
 昨日のコメント欄にも書きましたが、前日に胃カメラを鼻から入れられて、組織を散々取られて胃の状態は最悪でしたので「このモズ、どんな胃袋してるんだ!?」が率直な感想でした。likebirds妻がモズを撮り逃したのでちょっと優越感を持ちましたが、昼過ぎのカケスは私が撮れませんでした。世の中は甘くないです。
 ここではコミミズク、アカモズの場所でお会いしたことのあるY氏にばったりお会いしました。今回で3回目でしたので親しくお話させていただきました。(likebirds夫)

likebirds夫 デジスコ   振り回して枝に何回も叩きつけていました
a0052080_20155274.jpg


 この公園には、カケスが沢山来ていて、あちこちで鳴き声や、飛ぶ姿が見られました。キビタキメスを撮っていた時も、突然カケスが真上を飛んで少し離れた栗の木に止まりました。一緒に撮っていた人達は色めきたっていっせいにカメラを向けたのですが、すぐに葉の中に隠れてしまいました。私はなんとか撮れてラッキーでした。ここでお会いしたYさんも夫がモズを撮ったところでカケスを撮られたそうです。おめでとうございます♪(likebirds妻)

likebirds妻 30D   栗の木に止まったカケス
a0052080_20205937.jpg

by likebirds | 2006-10-24 20:55 | 野鳥観察 | Comments(12)
エイを捕まえたカワウ
 K臨海公園の早朝、人影もまばらな海辺を夫婦で散歩のように鳥を探しました。海のほうを見ると遠くでカワウが、もがいているように見えました。likebirds妻が双眼鏡で覗き、「ヒラメを捕まえた!」と叫びました。よく見るとカワウに捕まったのはエイでした。(likebirds夫)
 
遠かったので三角の魚が、ヒラメに見えました。思わず「贅沢な食事ねー!」と思ってしまいました(笑)(likebirds妻)

likebirds妻 30D;エイを捕まえました。
a0052080_19454154.jpg


likebirds夫 デジスコ;振り回したりして捕まえたエイを弱らせているようです。
a0052080_19472310.jpg


likebirds夫 デジスコ;相手が大きすぎてなかなか飲み込めないようです。
a0052080_19462452.jpg


 何度も飲み込もうとしては、大きすぎて飲み込めず、さんざん苦労してやっと折りたたむようにして飲み込みました。やれやれ・・・(likebirds妻)
 
 最初、海にいるのでウミウかな、と思いました。本を調べてみるとウミウは断崖絶壁のような所に住み、河口や干潟などにいるのはカワウだそうです。(likebirds夫)
by likebirds | 2006-10-23 20:28 | 野鳥観察 | Comments(17)
K臨海公園のキビタキメス
 今日は、朝から少しそわそわ。私たち夫婦がお師匠さんと尊敬する方と、一緒に鳥撮りのお約束をしているからです。現地に先に着いた私たちは、まだ回っていない園内を見て回りました。
待ち合わせ場所でお師匠さんとお会いして、ゆっくり鳥を探していたら、キビタキメスを写している方がいらしたので、一緒にそこで撮影させてもらいました。(likebirds妻)

likebirds妻;30D   色づいた葉を背景にとても可愛かったです。
a0052080_21113565.jpg



likebirds夫;デシスコ  藪の中や地面に近いところにとまることが多く、やっと枝とまりを撮りました。
a0052080_2112148.jpg



likebirds夫;デジスコ キビタキ♀ばかり大量に撮りましたが、意外に鮮明な写真は少なく、未熟を痛感しました。
a0052080_21122850.jpg



likebirds妻;30D  ペリットを吐き出したところです。食べているのではありません。
a0052080_21124026.jpg


今日は、約5ヶ月ぶりにお師匠さんとお会いして、楽しい鳥談義と鳥撮りの一日を過ごすことが出来ました。話が尽きなくて、あっという間に一日が過ぎてしまいました。名残惜しかったのですが、再開をお約束して、現地をあとにしました。(likebirds妻)

 病み上がりにもかかわらず、私たちのために足を運んで下さったT氏に大感謝です。雨が降り出さなければ、きっとlikebirds妻は次の日まで話をやめなかったでしょう。(likebirds夫)
by likebirds | 2006-10-22 21:50 | 野鳥観察 | Comments(11)
K臨海公園のスズメ
 朝日を浴びたお花畑がとても綺麗でした。「ここにノビタキがくればいいなぁ~」と待っていましたが、来てくれたのは、スズメちゃんの群れでした。お花に縦に止まって、串刺し団子のようでした。ダンゴ3兄弟でなくスズメ3兄弟?ちゅんちゅん賑やかで可愛かったです。
ノビタキはとうとう来てくれませんでした(涙)
沢山のスズメちゃん。せっかく来てくれたので写しました。
明日またここに行きます(likebirds妻)

likebirds妻;30D    クリックすると少し大きくなります
a0052080_20132971.jpg


 このときコムクドリを撮りそこなった直後で、スズメの写真は撮りませんでした。撮ればよかったと後悔しています。(likebirds夫)
by likebirds | 2006-10-21 20:34 | 野鳥観察 | Comments(14)
庭に来たエナガたち
 休日の午後、庭が騒がしいので見てみたら、エナガ、シジュウカラ、メジロの混郡が我が家の小さな水場に、水浴びに来ていました。チーチーと細い声で10羽くらいのエナガが飛び交って我先にと、水浴び競争です。あまりに可愛いので、サッシを少し開けてこっそり撮りました。中腰で隠し撮りだったので、水平がとれてませんでした(汗、汗)(likebirds妻)

likebirds妻;30D  水浴び競争で、エナガがシジュウカラに「ちょっと、どいてよ」と言ってるみたい。
a0052080_20422454.jpg

likebirds妻;30D  それでも、居座るシジュウカラちゃん.ちょっと、しぶとい顔ですね。
a0052080_20425650.jpg

likebirds妻;30D  少し、一段落して、「やっと、私の番♪」とうれしそう。
a0052080_20432643.jpg


古い脚立の上においた小さな鉢皿の水ですが、毎日メジロやシジュウカラが水浴びに来ます。
時にはからすが来て、ひっくり返して帰ることもあります。一日に何度も水を替えてあげたいのですが、仕事があるので、できません。もうちょっとちゃんとした水場を作ってあげたいな。(likebirds妻)

水平が取れていないのではなくて、水鉢が傾いているのかも...(likebirds夫)
by likebirds | 2006-10-19 21:13 | 野鳥観察 | Comments(16)
K臨海公園のオナガ
 早朝の公園は、いろいろな鳥の声が聞こえました。とりわけ「ぎゃーぎゃー」というオナガのけたたましい声はそこら中に鳴り響いていました。声の割には神経質なオナガはなかなか姿を見せてくれませんでした。しばらく立ちどまって待っていたら、近くの木に、少しの間だけ止まりました。急いで撮ったので、顔があまり写っていませんでした(泣)(likebirds妻)


likebirds妻;30D 朝一番で見たオナガ
a0052080_22331169.jpg


シギチを見た帰り道で、前方の低い木に、突然オナガが止まりました。「やったー!」と思って少しずつ近寄りながら撮りました。あいにくの強風で木の天辺でゆらゆら揺れるオナガを写すのは大変でした。(likebirds妻)


likebirds夫;デジスコ  昼過ぎに帰る直前のオナガ
a0052080_22505035.jpg


 シギチ撮りを終えて帰る直前、トイレに寄ろうとしたらオナガが前方の木の上にとまりました。我慢をしながら撮りました。likebirds妻のこの場面の写真もよいのがありましたが、私のオナガはこれだけなので譲ってもらいました。(likebirds夫)
by likebirds | 2006-10-18 22:57 | 野鳥観察 | Comments(8)