<   2006年 12月 ( 23 )   > この月の画像一覧
一年間ありがとうございました 来年もよろしく
 二週続けて、林道に行ってきました。本年最後の鳥撮りです。そしてまた、ベニマシコに会うことが出来ました。とても綺麗でした。
 鳥に明け、鳥に暮れた一年でした。いろいろな方とお会いできて、とてもすばらしい一年でした。本当にありがとうございました。
来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。(likebirds妻)

 鳥見三昧の一年でした。行く先々で親切にしていただき、ありがとうございました。ブログは皆さんの応援と激励で2度目の正月を迎えることが出来ます。
 来年も宜しくお願い申し上げます。(likebirds夫)

likebirds妻;30D
a0052080_19395258.jpg


likebirds妻;30D
a0052080_19442728.jpg


likebirds夫;デジスコ
a0052080_19402072.jpg

by likebirds | 2006-12-31 20:04 | 野鳥観察 | Comments(6)
ハギマシコ
 今年もいよいよ押し詰まって参りました。と言いつつ、鳥撮りに行って来ました。私にとっては、初撮りのハギマシコです。
 現地には、30羽以上のハギマシコが、時々斜面に降りて採餌して、飛び立ってまた、別の斜面に降りて採餌して・・・を繰り返していました。でも斜面に降りると保護色で見難いし、電線に止まると空抜けでと、撮るのがとても難しかったです。近くの斜面に来てくれたのは一度だけでした。脇腹の紫色と黄色い嘴がとても綺麗でした。(likebirds妻)

likebirds妻;30D  斜面から急に、いっせいに飛び立ちました。
a0052080_21362155.jpg


likebirds妻;30D  斜面の枯れ木の上にとまったところです。
a0052080_21365346.jpg


likebirds妻;30D  群で電線に止まったところです。
a0052080_21371328.jpg


 夫もデジスコでハギマシコを撮ったのですが、全滅で、ふてくされてパソコンに近づきません。(笑)(likebirds妻)
by likebirds | 2006-12-30 22:03 | 野鳥観察 | Comments(26)
ススキは鳥さんのご馳走!
 林道の両脇のススキはすっかり穂が開いて、きらきら光って綺麗でした。
「チチッ」と言う声がして、ホオジロがススキを食べにきました。穂の根元からだんだん穂先のほうまで行って、しまいに穂を千切って実をしごくように食べていました。器用に食べるものだと感心しました。
 帰りにもススキを食べるホオジロと、アオジがいました。アオジもホオジロみたいにススキの穂を千切って振り回すように食べていました。
 ふわふわで、空っぽのようなススキの穂も、鳥さんにはご馳走なんですね。(likebirds妻)

likebirds妻;30D ススキの穂を引張って食べているホオジロ
a0052080_21301092.jpg


likebirds妻;30D  おいしそうにススキを食べるアオジ
a0052080_21303126.jpg


likebirds夫;デジスコ ススキの下にとまったホオジロ
a0052080_21295050.jpg

by likebirds | 2006-12-28 21:47 | 野鳥観察 | Comments(15)
林道のルリビタキ♀タイプ
 ジョウビタキに会ってから、またまた鳥に会えずに林道を歩きました。天気はよいのですが、空気が冷たくて吐く息が白く見えました。トンネルや橋を超えて、林道も後半に差し掛かる頃、ガードレールにルリメス(タイプ)がとまっているのを見つけました。ガードレールから地面を見て虫を探しているようでした。少ししたら反対側のコンクリの土手に上って、すぐに藪に入ってしまいました。
 もっとゆっくり見たかったのに・・・残念でした。(likebirds妻)

likebirds夫;デジスコ
a0052080_20422446.jpg


likebirds妻;30D コンクリートの土手に上った時です。このあとすぐに向かいの藪に飛んでいってしまいました。
a0052080_20424653.jpg


 ルリビタキはこのほか♂成鳥も見ました。♂は笑えるほどボケボケブレブレの写真でした。(likebirds夫)
by likebirds | 2006-12-27 20:54 | 野鳥観察 | Comments(14)
ジョウビタキ♂
 朝の林道はとても静かでした。入り口に数羽のウソがいただけで、鳥の気配がありませんでした。「鳥がいないねぇ」と話していたら、林道の右手にジョウビタキが現われました。綺麗なジョウビ♂でした。すぐにカメラを向けようとしたら、反対の斜面の土留めの網目に入って、餌探しを始めてしまいました。がっかりしていたら、今度は網目をくぐって出てきて、近くの枝にとまりました。何度か、網に出入りしていました。
 網の内側の斜面に溜まった落ち葉の下には虫がいるようですが、網の外の方が好きみたいでした。とても可愛い動作でした。
 この日は帰りにもジョウビ♂に会うことができました。今までジョウビメスには何度も会っていたのですが、雄にはあまり会えていなかったので、とても嬉しかったです。(likebirds妻)

likebirds妻;30D  網から出てきて近くの枝にとまりました。寒かったのでふかふかでした。
a0052080_205036100.jpg


likebirds夫;デジスコ
a0052080_20504750.jpg


likebirds夫;デジスコ
a0052080_20505549.jpg


 2枚目は朝現地に着いてすぐ、3枚目は夕方帰る間際のジョウビタキです。公園などと違い、林道のジョウビタキは動き回る範囲が広く、機敏に感じました。気のせいかも知れませんが...。(likebirds夫)
by likebirds | 2006-12-26 21:21 | 野鳥観察 | Comments(10)
林道 上空を舞うミサゴ、地面のカヤクグリ
 チリリという澄んだ声がしたので、なんだろうと土手を覗いたら、目の前の空に猛禽が!しかもカラスに付きまとわれて、ぐるぐる旋回していました。澄んだ声の主はカヤクグリでしたが、そっちのけで、カメラを三脚からはずして手持ちで連写しました。目の前の上空だったのでとても大きく見えました。
 私が「猛禽がいるよ」というと、それを見た夫は「ミサゴだね」と答えて、カヤクグリを撮っていました。
猛禽の飛び物はとてもエキサイトします。この林道でミサゴを見たのは初めてなので、とても嬉しかったです。(likebirds妻)

likebirds妻;30D  初めて目がちゃんと写っていたので、とてもうれしい一枚です。
a0052080_203792.jpg


likebirds妻;30D
a0052080_20372233.jpg


likebirds夫;デジスコ
a0052080_20373198.jpg


likebirds夫;デジスコ
a0052080_20374185.jpg


 日が傾きはじめ、少しずつ気温も下がってきました。「そろそろ鳥を見ながら帰ろうか」と駐車場に向かって歩きました。ウソの群、ジョウビタキ♂、ツグミを見たりしながら歩いていると、すぐそばで「チリりり、チリリリ」と鈴を鳴らすような澄んだ声が聞こえてきました。見ると土留めの石垣の上の土にカヤクグリがいました。ちょうど目の高さでした。「すぐそばにカヤクグリがいるよ」と妻に声を掛けましたが返事がありませんでした。カヤクグリを撮りながら「こっち、こっち」とまた声を掛けると、「それどころじゃない!」と凛とした声がしました。驚いて振り向くと妻は上空に舞うミサゴを連写中。
 「妻が猛禽の飛び物で、夫が小さいカヤクグリじゃあ、みっともないな」とも思いましたが、「まっ、いいか」と気を取り直しました。3枚目がその時のカヤクグリです。(likebirds夫)
by likebirds | 2006-12-25 21:19 | 野鳥観察 | Comments(14)
ベニマシコ♀
 林道には、ベニマシコが沢山来ていると聞きましたが、午前中は全く姿を見ることができませんでした。何となく諦めムードで、引き返す途中で幸いにも、あちこちにベニマシコが出てきてくれました。この雌は、雄と番で餌を食べていました。雄のような華やかさはありませが、とても可愛かったです。(likebirds妻)

likebirds妻;30D  つぶらな瞳がとても愛らしかったです。
a0052080_19433869.jpg


likebirds妻;30D  ナギナタコウジュの実をしごいて、たべていました。
a0052080_19435183.jpg


likebirds夫;デジスコ ♀も膨れていました。
a0052080_19442367.jpg


likebirds夫;デジスコ
a0052080_19443697.jpg


 最初に出てきたのは♂単独でした。ゆっくりしていたのでたくさん撮ることができましたが、♀は撮れませんでした。「メスがいないね」と話しながら少し歩くと、♂♀一緒に食事をしているところに出くわしました。「メスを撮らないと後で後悔するよ」と言いながら♀を撮りました。2ショットも狙いましたが、近くに並ぶのは一瞬で撮れませんでした。越冬期にも♂♀一緒にいるのは見ていてほほえましい気がします。
 4枚目の写真を家で見て気がついたのですが、ベニマシコ♀も腰はかなり紅色が強いようです。♀は写真写りはかなり地味ですが、実際に見ているときはけっこうかわいいです。他の鳥にも言えることですが、♂と違って顔がすっきり淡白なので、眼のかわいさが強調されるのではないでしょうか。(likebirds夫)
by likebirds | 2006-12-24 20:37 | 野鳥観察 | Comments(6)
林道のベニマシコ♂
 本日は比較的近所の宮ヶ瀬湖の林道へ行きました。案の定、オオマシコには会えませんでしたが、ベニマシコはそこここに出てくれました。防寒のため、夫婦そろってブクブクに着膨れして歩きましたが、ベニマシコも相当膨れていました。(likebirds夫)

likebirds妻;30D  見返った顔が可愛いです。
a0052080_2320939.jpg


likebirds妻;30D  木の芽を食べていました。
a0052080_2320333.jpg


likebirds妻;30D  
a0052080_23204993.jpg


likebirds夫;デジスコ 我々に負けずに着膨れ?
a0052080_23205912.jpg


likebirds夫;デジスコ
a0052080_23211080.jpg


likebirds夫;デジスコ
a0052080_23213530.jpg


 林道は木々の葉が落ちて、すっかり見通しがよくなっていました。時々休憩しながら一日かけて歩きました。期待したベニマシコには、あちこちで会えて、嬉しかったです。夕方駐車場に着くとすごい人ごみでした。みると湖畔のクリスマスイルミネーションの点灯が始まる所でした。今日は鳥とクリスマスイルミネーションと両方楽しめました。(likebirds妻)
by likebirds | 2006-12-23 23:52 | 野鳥観察 | Comments(12)
ウソとカワラヒワ
 ウソ、マヒワを撮った公園にいたカワラヒワです。載せよう載せようと思っていながら、ウソやオオマシコに押されてボツになりかかっていました。足で頭をかいた直後の写真ですが「オスッ」と挨拶しているように見えます。(likebirds夫)

likebirds夫;デジスコ カワラヒワ
a0052080_20504423.jpg

 
 ベニマシコがいた河原の近くにいたアカウソです。広い藪が続く河原では、いろいろな鳥の声が聞こえました。目を凝らして草薮を見ていたら、「フィ、フィ」というウソの声が聞こえました。ここにもウソが来ていると喜んで撮ったものです。その後あちこちでウソを見る機会に恵まれ、このウソ君の写真の出番ありませんでした。とても綺麗なアカウソ君でした。(likebirds妻)

likebirds妻;30D アカウソ
a0052080_205026100.jpg

by likebirds | 2006-12-21 21:20 | 野鳥観察 | Comments(12)
オオマシコ以外にもいました
 ここは山の斜面が梅園になっていて、芝生や低い潅木や草木などが所どころに植わっていて、見通しの良い素敵な所でした。
 昼頃になって、オオマシコも木の中で休んでしまったので、上の駐車場の車に戻って昼食を取りました。
 食後に斜面を下りながら芝生の所を見たら、ビンズイとホオジロがせっせと餌を啄ばんでいました。その後、梅の木にジョウビタキ雄がいたのですが、残念ながら逃げられてしまいました。斜面の石に腰掛けて、ジョウビタキをまっていたら、「ケッケッケ」と鳴きながらツグミがやってきました。とても色の綺麗なツグミでした。
他にも、ジョウビタキ雌やウソ、エナガなどがいましたが、写真に撮ることは出来ませんでした。(likebirds妻)

likebirds妻;30D 芝生の上で餌探しをするビンズイ
a0052080_2020374.jpg


likebirds妻;30D 梅の枝に止まったホオジロメス
a0052080_20205284.jpg


likebirds夫;デジスコ  梅の枝に止まったホオジロメス
a0052080_2021122.jpg


likebirds夫;デジスコ  ツグミ
a0052080_20212298.jpg


 オオマシコの梅林では、アカハラ、ツグミ、ウソ、ジョウビタキ♂♀、ビンズイ、エナガ、メジロを見ました。後から考えるともっと撮っておけばよかったのですが、オオマシコに気をとられて撮れませんでした。カヤクグリもいたそうですが見つけられませんでした。(likebirds夫)
by likebirds | 2006-12-20 20:54 | 野鳥観察 | Comments(14)