<   2007年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧
エナガ
 この日は鳥の姿は少なかったのですが、メジロとエナガは時々やってきて楽しませてくれました。エナガはいつも10羽くらいの群で、メジロやシジュウカラと一緒にやって来ました。「ツィーツィー」と賑やかに鳴き交わしながら、水を飲んだり水浴びしたり、枝で羽繕いしたりと愛らしい姿を堪能できました。(likebirds妻)

likebirds夫;30D+500mm
a0052080_2053641.jpg


likebirds妻;30D+400mm  水鉢の周りにエナガがいっぱいでした
a0052080_20511570.jpg


likebirds夫;30D+500mm
a0052080_2052518.jpg


likebirds妻;30D+400mm  メジロが来るとちょっと遠慮してました
a0052080_20523343.jpg


 かわいい系は女性にはかないません。(likebirds夫)
by likebirds | 2007-09-28 21:11 | 野鳥観察 | Comments(29)
エゾビタキ、センダイムシクイ
 この日の朝ここで、エゾビタキの姿を一瞬見かけました。鳥を待っているときも、真上でエゾビタキの声が聞こえました。私は、動かないで待つことにしました。夫はカメラを持って、広場のほうへ探しに行きました。私が待っている所にエゾビタキは現われませんでした。少しすると夫が戻ってきて、「エゾビタキ、いたよ。木の実を食べに来た」と言うのです。私も急いでそこへ行ったのですが、もう飛んでいったあとでした。しばらく待ったのですが、とうとう現われてくれませんでした。エゾビタキが食べていたのはミズキの実のようでした。でもこの山にはミズキの木がたくさんあって、どの木に来るか見当もつきません。仕方なく引き返しました。でも、この日ここでエゾビタキを見たのはこれが最後でした。(likebirds妻)

likebirds夫;30D+500mm エゾビタキ
a0052080_20274144.jpg


likebirds夫;30D+500mm エゾビタキ
a0052080_20275688.jpg


likebirds妻;30D+400mm  メジロやキビタキと一緒に現われたセンダイムシクイ。この枝で羽繕いしていました
a0052080_20281567.jpg


likebirds夫;30D+500mm センダイムシクイ
a0052080_20284312.jpg


 コサメビタキやエゾビタキが目的で出かけたのですが、残念でした。コサメビタキは歩いているときにチラッと見かけましたが、カメラと双眼鏡は背中のリュックの中でした。
 目的のポイントに着いても時々メジロが出る程度で眠気をこらえるのに苦労しました。サンコウチョウなどが出たのも一瞬で、ほとんどの時間は待ち時間でした。
 エゾビタキの声が一瞬したので私は動き、妻は待ちました。私が撮って戻ると、妻はあわてて動きましたが間に合いませんでした。いつもと逆でした。妻がエゾビタキを撮るまでと長い時間待ちましたが声さえ聞こえませんでした。(likebirds夫)
by likebirds | 2007-09-27 21:16 | 野鳥観察 | Comments(14)
渡りの途中のキビタキ
 サンコウチョウが茂みの中へ入ってしまったと思ったら、メジロと一緒にセンダイムシクイ、そしていつの間にキビタキも来ていました。「キビタキも来た!」「すごい!今度はキビタキ!」と私たち3人は大喜びでした。
 キビタキは少しだけ枯れ枝に止まった後、近くの木の枝に止まり、そのまま奥の方へとんでいってしまいました。その後もう一度遠くに現われたのですが、今度は近くに来ることなくいなくなってしまいました。
この日は曇り空で、木陰は薄暗かったのですが、キビタキの鮮やかな黄色が輝くように目立っていました。サンコウチョウに続いて、キビタキまで見ることが出来て、本当に大興奮でした。(likebirds妻)

likebirds夫;30D+500mm
a0052080_20304239.jpg


likebirds妻;30D+400mm  目の前の低い枯れ枝にとまっていました
a0052080_203112.jpg


 ずーっと閑古鳥だけが鳴いている状態から、突然オオルリ若、サンコウチョウ、センダイムシクイ、キビタキ、エナガ、メジロのオールスター祭りになってしまい、どの鳥を撮っていいのかわからなくなりました。キビタキをファインダーで追っているときも、他の鳥が気になります。一種の興奮状態の時間でした。(likebirds夫)
by likebirds | 2007-09-26 20:56 | 野鳥観察 | Comments(18)
渡りの途中のサンコウチョウ
 秋の渡りの鳥を見たい!と出かけました。
わくわくしながらカメラをセットして、あたりを見回しましたが、鳥の影はいまいちでした。先にいらしていたご婦人が、エゾビタキがいましたよ。と教えてくださったので、辛抱して待つことに・・・。しばらくすると、賑やかなメジロの大群。「なんだメジロかぁ!」と思っていたら、目の前を少し大きめな鳥が横切りました。「あれっ」と思って飛んだほうを見ると、なんと目の前の枝にサンコウチョウが止まっていました。一瞬目を疑いましたが、枝に止まってきょろきょろしているのは、紛れもないサンコウチョウ!
横にいた夫に「サンコウチョウ!右のほう!」と興奮気味に教えました。
サンコウチョウは、少しの間枝に止まった後、周りにいる鳥を追いかけたり枝に止まってみたりと、とても落ち着かない様子でした。2度現われましたが、写真に撮れたのはこの時だけでした。
秋の渡りのサンコウチョウに会えたのは初めてです。そしてこんなに近くで見たのもはじめてでした。近くで見るサンコウチョウは、意外に凛々しい感じでした。(likebirds妻)

likebirds夫;30D+500mm
a0052080_2019511.jpg


likebirds夫;30D+500mm
a0052080_2020711.jpg


likebirds妻;30D+400mm  すぐ近くの枝に止まりました
a0052080_20202875.jpg


likebirds妻;30D+400mm  正面から見るとこんな感じです(笑)
a0052080_20204481.jpg


 土曜日は仕事、日曜日はパジャマも着替えず寝てばかりいました。夏の疲れが今頃でたようです。墓参りを先週済ませておきましたので、月曜日は近場の低山へ渡り途中の鳥を見に行きました。
 メジロやエナガが飛び交うはるか向こうにオオルリ若がとまっていました。妻に教えると「サンコウチョウ!」と言うので「オオルリ若でしょ」と答えました。妻がオオルリとサンコウチョウを間違えるはずはないと思い直して右を見ると目の前にサンコウチョウが止まっていました。
 あわててカメラを向けると、ファインダーいっぱいのサンコウチョウはけっこう厳つい顔をしていました。クチバシの根元のヒゲまで見えるサンコウチョウにはシビレました。
 アイリングが細いのでメスでしょうか?(likebirds夫)
by likebirds | 2007-09-25 21:07 | 野鳥観察 | Comments(26)
ミサゴ その2
 ミサゴは食事が済むと枝で少しの間休んだ後、水に飛び込み水浴びを始めました。でも水浴びのような、泳いでいるようなちょっと面白い様子でした。その後も枝に戻って休んだリ、また水に飛び込んだりと何度も水に入っていました。
近くの中洲にも止まってくれたりと、大サービスでした。(likebirds妻)

likebirds夫;30D+500mm
a0052080_2171763.jpg


likebirds妻;30D+400mm  水しぶきを上げて着水しました。
a0052080_20381028.jpg


likebirds妻;30D+400mm  中洲から飛び出したところ
a0052080_20543565.jpg


likebirds夫;30D+500mm
a0052080_2040914.jpg


likebirds夫;30D+500mm
a0052080_20413033.jpg


likebirds夫;30D+500mm
a0052080_20582194.jpg


 ミサゴは大サービスでしたので、もう一度載せました。(likebirds夫)
by likebirds | 2007-09-21 21:10 | 野鳥観察 | Comments(28)
ミサゴ
 私たちは何故か今まで、ミサゴに縁がありませんでした。
でもそのジンクスをやっと覆すことが出来ました。
私たちが現地に着いてすぐに、ミサゴは枝から水面に飛び降りて、大きな魚を捕まえました。
 そして白く光る魚を足につかんだまま、周囲に見せびらかすように2~3回旋回した後、お気に入りの枝に止まりました。
狩の後は興奮するのか、枝の上で何度も羽を広げて飛び上がるような仕草をしていましたが、その後長い時間を掛けて魚を平らげていました。
魚をつかんで目の前を旋回するミサゴはすごい迫力でした。(likebirds妻)

likebirds夫;30D+500mm
a0052080_21501019.jpg


likebirds妻;30D+400mm  捕まえた魚を見せびらかすように旋回しました
a0052080_2150331.jpg


likebirds夫;30D+500mm
a0052080_21511039.jpg


likebirds妻;30D+400mm  大きな魚に、てこずっている様でした
a0052080_21512962.jpg


 現地に着いて枝に止まってるミサゴはファインダーで覗くやいなや飛び立ちました。遠くへ飛んで行き魚(ボラ?)を撮りました。カメラで追いかけながらたくさん撮りましたが遠かったです。
 突然ミサゴは急接近してきて私たちに魚を自慢するように旋回しました。あまりに急だったので一瞬ファインダーで見失い、撮りそこないました。
 妻は遠いミサゴは写真にならないと、一旦カメラから目を離し、接近してくるとカメラに目を戻し待ち構えるように画角いっぱいで撮ったそうです。
 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。次回がんばります。(likebirds夫)
by likebirds | 2007-09-20 22:24 | 野鳥観察 | Comments(14)
アカエリヒレアシシギ
 干潟で振られたアカエリヒレアシシギ、幸運にも休耕田で会うことが出来ました。あちこちの田んぼには、稲の穂がたわわに実り、稲のさわやかなにおいが気持ちのいい田園でした。
田園の中の休耕田は、水がたくさん張ってある所と少し張ってある所があって、アカエリヒレアシシギは両方の休耕田を行ったりきたりしていました。
おかげで飛ぶ姿や、歩く姿、泳ぐ姿といろいろな姿を見ることが出来ました。もう会えないかも・・・と諦めかけていたので、本当に嬉しい出会いでした。(likebirds妻)

likebirds夫;30D+500mm  足のヒレがわかりにくいのですが...
a0052080_203315.jpg


likebirds妻;30D+400mm  朝露を含んだ草の下をのんびり泳いでいました
a0052080_20314212.jpg


likebirds夫;30D+500mm
a0052080_2032079.jpg


likebirds妻;30D+400mm  後ろを向いて羽広げ・・・
a0052080_2034105.jpg


likebirds妻;30D+400mm  前を向いても羽広げ・・・と大サービスでした♪
a0052080_20343130.jpg


likebirds夫;30D+500mm 某GSさんの真似をしてみましたが、所詮猿真似です
a0052080_20344324.jpg


 三度目の正直でアカエリヒレアシシギに会えました。赤い襟は微かに残る程度でした。それなら注目は足ヒレです。時々飛び上がったりしてくれたので何回もシャッターを切りました。しかし足ヒレの写った写真はブレかピンボケ。憎らしいことにバッチリ写った写真は足が水面から出る一瞬前や着水後のものばかりでした。いつものことです。水のない場所を通過する時も狙いましたが上げる足先は泥まみれでわかりにくかったです。肉眼のうしろにCCDを取り付けたいと思いました。
 さすがにヒレがあるだけあって、水面に浮かびカモのようにスーイスーイと進みます。でも超小型です。(likebirds夫)
by likebirds | 2007-09-18 21:10 | 野鳥観察 | Comments(30)
ヨシゴイ
 真夏の在庫からです。
酷暑の中、出会った鳥です。サギの中でも一番小さいヨシゴイは、鳩より少し大きいくらいです。体の割りに大きな足で蒲の茎から茎へと飛び移って、移動していました。飛ぶと翼の白とブルーがとても綺麗でした。(likebirds妻)

likebirds妻;30D+400mm  足を広げて、蒲の幹につかまっていました
a0052080_203687.jpg


likebirds妻;30D+400mm  飛び出しの瞬間です
a0052080_20363082.jpg


likebirds夫;30D+500mm  写真をクリックすると大きくなります
a0052080_20364720.jpg


likebirds夫;30D+500mm
a0052080_20365962.jpg


 暑い!他に言葉がないほどでした。日陰も暑いし、風が吹いても風が熱いようでした。それでもヨシゴイはきれいでした。初見でファンになりました。図鑑で見るよりピンク色をしていました。(likebirds夫)
by likebirds | 2007-09-14 20:58 | 野鳥観察 | Comments(30)
ヤマガラ
 シギチの写真も無くなってきました。在庫からです。
暑い夏はここで鳥を待ちながら涼むと、天然クーラーで快適です。
可愛いヤマガラも、避暑にやってくるのでしょうか?
「シーシー」という鳴き声で、やってくるのがすぐにわかります。
水浴びしたり、私たちの周りを飛び交ったり・・・。愛嬌たっぷりの人気者です。(likebirds妻)

likebirds夫;30D+500mm
a0052080_2012060.jpg


likebirds妻;30D+400mm  この枝に長いこととまっていました。大きく鳴いて・・・まるで雄たけびでした(笑)
a0052080_20121493.jpg


 他の鳥待ちの時間、ヤマガラに楽しませてもらいました。(likebirds夫)
by likebirds | 2007-09-13 20:28 | 野鳥観察 | Comments(14)
ソリハシシギとオオソリハシシギ
 シギのクチバシはまっすぐなのや反っているのやいろいろいます。反っているのでも上に反っていたり、下向きに反っていたり・・・。下に反っているのは「・・・シャクシギ」上に反っているのは「・・・ソリハシシギ」と呼ばれているのが多いような気がします。
 干潟ではクチバシが上向きに反っているソリハシシギとオオソリハシシギの両方を見ることが出来ました。
 ソリハシシギは小さくて、ムクドリくらいの大きさです。オオソリハシシギは大きなシギで、オグロシギに良く似ていました。
反った長いくちばしで上手に餌を探す姿が印象的でした。(likebirds妻)

likebirds夫;30D+500mm ソリハシギ
a0052080_2014915.jpg


likebirds妻;30D+400mm オオソリハシシギ  6羽くらいの群で、餌探しをしていました。行進しているみたいで面白かったです
a0052080_202690.jpg


 ソリハシシギはヘラシギのそばにいました。ヘラちゃんに夢中であまり関心がありませんした。今から思うともっと撮っておけば良かったです。オオソリハシシギは昨日載せたチュウシャクシギと一緒にいました。クチバシの反り方が逆で笑えました。(likebirds夫)
by likebirds | 2007-09-12 20:36 | 野鳥観察 | Comments(8)