<   2011年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧
オオタカ
 オオタカは何度か飛んできてくれました。
2羽で追いかけあっていたときは「喧嘩かな?何だろう?」
カラスに追われて突然現れたときは直ぐに居なくなったと思いきや、執拗に追いかけてくるカラスを振り切ろうと旋回して戻ってきて、前方を飛んでくれました。
この時はオオタカには悪いけどカラスにちょっと感謝でした^^。(likebirds妻)

仲良く2羽で併翔しているなぁと思ったら...
a0052080_206146.jpg


いきなり「エイッ!」  「ら、乱暴するなぁ...」
a0052080_2062374.jpg


カラスに噛みつかれそう・・・
a0052080_2063430.jpg


何とか振り切り
a0052080_2064521.jpg


やれやれ^^v     この子は腰が毛深い?
a0052080_2072123.jpg


渡りのタカを見に行ったときにオオタカも何度か頭上を飛びました。2羽の併翔は久しぶりでした。(likebirds夫)
Thankful to half million visitors. '11/10/27
by likebirds | 2011-10-27 20:35 | 野鳥観察 | Comments(4)
ノビタキ
 渡りの途中のノビタキは餌探しにいそしんでいました。
農作業の人をじっと見つめ、足元から驚いて飛び出す虫を狙っていました。
生き生きとたくましい姿はとても素敵でした。(likebirds妻)

a0052080_21281772.jpg


a0052080_21283879.jpg


スズメと杭の場所争い
a0052080_21282611.jpg


虫に向かってまっしぐら
a0052080_21284756.jpg




a0052080_223496.jpg


a0052080_21492468.jpg


a0052080_21293138.jpg


金色の夕日を背にふかふか・・・
a0052080_21294537.jpg


a0052080_21295587.jpg


a0052080_2130420.jpg


 鳥友に場所を教えていただき田園のノビタキを見に行ってきました。
秋の渡りの時期のノビタキは初めてでした。繁殖時期の初夏とは一味違って新鮮でした。(likebirds夫)
by likebirds | 2011-10-17 21:52 | 野鳥観察 | Comments(11)
サシバ
 今年もサシバが渡ってゆくのを見ることが出来ました。
上昇気流に乗って、あっという間に高く高く飛んでいきました。
長い渡りの旅路の無事を祈りました。(likebirds妻)

a0052080_2083875.jpg



a0052080_2084953.jpg



a0052080_2044167.jpg



a0052080_20452145.jpg



a0052080_2092794.jpg



a0052080_2093690.jpg


サシバはやぼったいタカですが親しみが沸きます。里山で子育てを済ませたお疲れの成鳥、今年生まれで初めて海を渡る幼鳥。みんなに越冬地へ無事到着できますように、幸あれと祈りました。
話は変わりますが、曇りの日はタカはあまり飛びませんが、天気が良すぎてもタカはやたら高いところを飛んでこまりものですね。(likebirds夫)





追加    あれれ!タカではありませんがカケスも飛んでいましたよ。
a0052080_21155266.jpg

by likebirds | 2011-10-14 20:33 | 野鳥観察 | Comments(6)
ハリオアマツバメ、アマツバメ
 アマツバメの群れが飛んできました。
かなり上空ですが次々飛んできます。
カメラを向けて撮っていた夫が「これ見て」とモニタを見せてくれました。
モニタにはハリオアマツバメが!
すぐに周りの人たちからも「ハリオだ!」「ハリオアマツバメが1羽いる」「いや2羽だ!」との声が・・・。
アマツバメの中にひときわ大きなハリオアマツバメも上空を何度も旋回しました。
本当にかっこいい姿です。
途中でサシバが現れて、群れは居なくなりましたが、サシバが去っていくとまたアマツバメの群れとともにやってきてくれました。
今度は3羽に増えていました。
思いがけない出会いは渡りの季節の醍醐味です。
本当にうれしかったです。(likebirds妻)

ハリオアマツバメ  ワクワクします
a0052080_20215136.jpg


ハリオアマツバメ  この太い胴体がなんとも言えません
a0052080_2022282.jpg


ハリオアマツバメ
a0052080_20222197.jpg


ハリオアマツバメ  尾の針がうっすら
a0052080_20223890.jpg


ハリオアマツバメ  見えているのは足?
a0052080_20225146.jpg


アマツバメ
a0052080_2023719.jpg


アマツバメ
a0052080_20231849.jpg


アマツバメ
a0052080_20233816.jpg


 今夏、ハリオアマツバメを見に遠征しましたが、期せずして近郊でも見ることが出来ました。大きな体で飛び回る姿には興奮させられます。10分以上飛んでくれたので双眼鏡でもじっくり楽しませてもらいました。他にはアマツバメだけでなくヒメアマツバメも数十羽の群れで飛んできましたが高空過ぎて写真は撮れませんでした。(likebirds夫)
by likebirds | 2011-10-12 20:57 | 野鳥観察 | Comments(6)
キビタキ
 キビタキメスも時々やってきました。
この子がくるとエゾビタキもコサメビタキもサッと飛んで逃げます。
やはり強いのかしら?(笑)(likebirds妻)

キビタキ♀
a0052080_2020565.jpg


キビタキ♀
a0052080_20211067.jpg


 春から夏にかけてはキビタキのオスを必死で追いますが、秋になるとキビタキのメスも可愛いくて良いなと思います。毎年のことです。(likebirds夫)
by likebirds | 2011-10-07 20:29 | 野鳥観察 | Comments(6)
コサメビタキ
 たくさんのエゾビタキと一緒にコサメビタキも飛び交っていました。
やさしい色合いと愛らしいくりくりの目。
コサメビタキのかわいらしさは最強です。(likebirds妻)

a0052080_2022358.jpg



a0052080_2023710.jpg



a0052080_203073.jpg


この枝が好きみたいでした
a0052080_2033527.jpg



a0052080_2034737.jpg


 エゾビタキとコサメビタキが交互に出てくれたときは良かったのですが、同時に出てきたときにはどちらを撮ろうか迷いました。迷っているうちに何度も良い瞬間を撮りそこないました。(likebirds夫)
by likebirds | 2011-10-06 20:15 | 野鳥観察 | Comments(4)
エゾビタキ
 たくさんのエゾビタキが木々の間を飛び交っていました。
「またエゾビタキ」「これもエゾビタキ」・・・と本当にたくさん見ることが出来ました。
とてもうれしかったです。(likebirds妻)

a0052080_1951898.jpg



a0052080_19511317.jpg



a0052080_20354144.jpg



a0052080_2035972.jpg



a0052080_19521566.jpg


眼下に町並みが広がっていました
a0052080_20363092.jpg


                           秋色
a0052080_20185445.jpg


 それにしてもたくさん撮りました。(likebirds夫)
by likebirds | 2011-10-04 20:27 | 野鳥観察 | Comments(14)
マミチャジナイ
 マミチャジナイは枝にじっと止まっていたのです。
夫が見つけたときはすぐに飛び去ってしまいました。
すぐどこに行ったのか辺りを探しましたが、気配すらありませんでした。
もしかしたらと私はk木の実がたくさんある方へと少し移動してみました。すると遠くの枝の間を移動する鳥影が一瞬だけ見えました。
ヒタキよりは大きかったので、木の間を必死で探しましたがそれらしき姿はありません。
よーく見ると、少しふっくらしたオレンジ色の物が見えました。
「あーー!」と思って、言葉を飲み込みました。いつもの枝が鳥に見えてしまう悪い思い込みに違いないと思ったからです。
でも気を取り直して、もう一度見てみたら、そのオレンジの物が動いたのです!
そして顔が見えました。
のんびりと木の実を一粒二粒食べ始めたその姿は確かにマミチャジナイでした!
足も目もとても疲れたけれど、あきらめずに探してよかったと思いました。(likebirds妻)

もっと良い写真をUPしたいのですが、これが一番の写真なので仕方がありません
a0052080_203183.jpg


木の実を食べていないときはじっと動きません。
a0052080_20313883.jpg


 天気予報をみてタカの飛ばない理由が見当たらないと思って出かけましたがハズレでした。
でも我々がタカをあきらめて移動した後にサシバの群翔が2度もあったそうです。「とかくこの世はままならぬ」と一人納得しました。その後のマミチャジナイも苦戦しました。最初に「マミチャ!」と思って撮ったのはカワラヒワでした。見たい鳥に見えてしまう性格は健在です。写真も酷いものですがご笑覧ください。(likebirds夫)

More 天気予報は朝から晴れ
by likebirds | 2011-10-03 21:04 | 野鳥観察 | Comments(2)