<   2012年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧
コルリ、コサメビタキ
 清流を見下ろす谷から地味な小鳥がふわりと上がって来ました。
そして眼下の枝にちょこっとだけ止まったのは、コサメビタキでした。
この後コサメビタキは高い木の中で、メジロの群れに混じってめまぐるしく飛び交っていました。

コルリは草や枯れ枝の間をすばしっこく動き回っていて、一瞬とまってくれたのは葉っぱの影でした。
本当に忙しない子達ばかり・・・
でも、大好きなコルリやコサメビタキを見ることが出来て嬉しかったです。
(likebirds妻)

コルリ
a0052080_19333120.jpg


コサメビタキ
a0052080_19334666.jpg


コサメビタキ
a0052080_1934476.jpg


渓流が流れる絶好のロケーションでコルリとコサメビタキを見ました。でも、どちらも目まぐるしく飛び回って落ち着いてくれませんでした。肉眼では姿を追えるのですが、双眼鏡では視野にほとんど入りませんでした。とくにコルリは一度も全身を見せてはくれず仕舞いでした。「まぁこんなものかな?」と苦笑いでした。(likebirds夫)
by likebirds | 2012-05-28 20:04 | 野鳥観察 | Comments(7)
ヨタカ
 幸運にもヨタカに出会うことができました。
高い枝先にじっと止まって、強い風に揺らると時々薄目を開けるくらいでほとんど眠っていました。
よーく見ないと、木のこぶにしか見えません。
まるで木の皮そっくりに変装する忍者みたいでした。(likebirds妻)

a0052080_20164275.jpg



a0052080_20174511.jpg


直ぐ近くをカラスが飛んだら、身を低くして警戒していました
a0052080_20172448.jpg



 いままでは行く前日か前々日に抜けてしまうことの連続でした。ヨタカは初見初撮りです。
それにしても見ている間中ほとんど動きませんでした。動いたら撮ろうと無理な姿勢でファインダーを覗き続けたので翌日は酷い筋肉痛でした。(likebirds夫)
by likebirds | 2012-05-27 21:06 | 野鳥観察 | Comments(6)
ノビタキ
 ノビタキは雄がさえずる近くに雌の姿も見ることが出来ました。
雄の後を雌が追いかけたり、雌が飛んだほうに雄が追いかけたり、
ほのぼのとした姿がかわいらしかったです。(likebirds妻)


a0052080_19535427.jpg



a0052080_19541914.jpg



a0052080_19532678.jpg



a0052080_19544228.jpg



a0052080_1955576.jpg


左♀  右♂  とても残念な写真です(笑)
a0052080_1955925.jpg


 最後の写真は最近の自分の鳥見の傾向を象徴しているようで笑えます。(likebirds夫)
by likebirds | 2012-05-22 21:24 | 野鳥観察 | Comments(6)
コムクドリ
 芽吹いたばかりのカラマツの中でコムクドリが盛んに餌探しをしていました。
チョコチョコと動き回るし、葉っぱに隠れてしまってなかなか姿をみせてくれません。
でも時々は、枝先や枝の上に出てきてくれてました。
爽やかな松の色合いとコムクドリのシックな色合いがとても綺麗でした。(likebirds妻)


a0052080_17392034.jpg



a0052080_17393736.jpg



a0052080_17394729.jpg



a0052080_17395545.jpg


営巣開始直前のコムクドリのペアでした。それにしても私達の撮る鳥の写真は背景ゴチャゴチャが多いですねぇ。我ながら呆れます。(likebirds夫)
by likebirds | 2012-05-20 17:53 | 野鳥観察 | Comments(8)
カナダヅル
 田んぼをいったりきたりしながら、絶え間なく餌を探す淡いグレーの姿。
とても元気なカナダヅルでした。
今年、二度もカナダヅルを見ることが出来た幸運に感謝です。(likebirds妻)

タンポポも食べていました
a0052080_2074930.jpg



a0052080_208139.jpg



a0052080_20810100.jpg



a0052080_2083235.jpg



a0052080_2084865.jpg


 4月20日撮影です。
今冬は九州まで行ってカナダヅルを見ましたが残念ながらかなり距離がありました。それでも飛び上がるほど嬉しかったのですが、今回は関東でしかも間近で見ることが出来ました。未だ若い個体で頭の赤のハート型ははっきりしませんでした。でもその分、あどけなさが残っていて可愛い動作でした。(likebirds夫)
by likebirds | 2012-05-17 20:38 | 野鳥観察 | Comments(4)
キビタキ
 キビタキも元気に囀っていました。
高原は鳥たちの歌声に満ちていました。(likebirds妻)

a0052080_20151422.jpg


得意そうに囀るキビタキ
a0052080_20153576.jpg


キビタキの声がするので崖下を覗くと近くで鳴いていました
a0052080_20155167.jpg


ソプラノ歌手のように大きく口を開けて
a0052080_20182290.jpg



カラマツの新芽がさわやかな緑色でした
a0052080_20174954.jpg


橋から覗くとキビタキが川岸の低い枝に止まっていました
a0052080_20163593.jpg


 キビタキは何箇所かで見ることが出来ました。どこでも素晴らしい声で囀っていました。キビタキの身体の周りがティンカーベルのように輝いているような気がしました。(likebirds夫)
たくさん撮りましたので↓[More]もご覧ください。

More ここをクリック!キビタキの写真あと4枚
by likebirds | 2012-05-14 20:48 | 野鳥観察 | Comments(8)
サルハマシギ
 五月というのに冷たい北風が嵐のように吹きすさぶ田園で、2羽のサルハマシギを見ることが出来ました。
遠くからでもはっきりと分かる朱色の美しい姿、忙しなく動き回る元気な姿。
本当に素敵でした。
サルハマシギ達はムナグロの群れと行動を共にしていましたが、ものすごい大食漢らしくムナグロが畦で休んでいても、餌を食べ続けていました。
念願のサルハマシギを見ることが出来てとてもうれしかったです。(likebirds妻)


2羽のサルハマシギは常にムナグロと行動を共にしていました
a0052080_20312175.jpg


田んぼの畦に立つサルハマシギ
a0052080_20321112.jpg


田植えの終わった田んぼの中で苗の中を縫うように採餌していました
a0052080_20314256.jpg


草原に降り立ち、盛んに餌を探していました
a0052080_20333475.jpg


2羽はつかず離れずいつも一緒でした
a0052080_20321877.jpg



a0052080_2033848.jpg


ムナグロが飛び立つとサルハマシギ、コアジサシも一緒に飛び立ちました
a0052080_215423100.jpg



 冷たい風が遮るもののない広い田んぼの上を吹き抜けていました。サルハマシギの混じるムナグロの群れも畦の影で休みがちでした。私達も帽子を飛ばされないように片方の手で押さえながら、もう一方の手で双眼鏡を覗きました。
 ムナグロと違って強風に負けずに食べ続けるサルハマシギは頭を下げてばかりでなかなか顔を上げてくれませんでした。頭を上げた瞬間にパシャパシャとシャッターを切ったつもりでしたが、運動神経が悪くて顔無しばかり撮れていました。(likebirds夫)
by likebirds | 2012-05-13 21:05 | 野鳥観察 | Comments(8)
ノジコ
 やわらかい新緑の中で山吹色の美しいノジコの姿はまぶしいほどに綺麗でした。
枝から枝へ囀りながら飛びかう様子はとてもかわいらしかったです。(likebirds妻)


a0052080_2033918.jpg



a0052080_20331949.jpg



a0052080_2033359.jpg



a0052080_22435131.jpg



a0052080_2034877.jpg



a0052080_20342259.jpg



a0052080_20343593.jpg


メジロ(下)と一緒に
a0052080_20344580.jpg



 ノジコは2ヶ所で見ることが出来ました。身体に似合わず大きな声で囀りながらやってくるのでわかり易いです。
「枝から枝へ囀りながら飛びかう様子はとてもかわいらしい」ことに異存はないのですが、あまりに速く動き回るので少々参りました。一瞬たりともじっとしていないので私の運動神経では追いついていけません。ずいぶん長い時間、周りをチョロチョロしてキリキリ舞させられました。(likebirds夫)
by likebirds | 2012-05-07 21:02 | 野鳥観察 | Comments(4)
オオルリ
 夏鳥の貴公子のように美しいオオルリ!
新芽色に萌え始めた枝で囀る姿を見ることが出来ました。(likebirds妻)

大声で囀るオオルリ
a0052080_17592250.jpg


オオルリの声がするので橋から覗くと目線の高さで鳴いていました
a0052080_17591493.jpg


芽吹き始めたカラマツの天辺でも
a0052080_17594553.jpg


このカラマツはいろいろな鳥のソングポストみたいでした
a0052080_1804639.jpg



a0052080_1811353.jpg


谷底を流れる渓流を覗き込むと...
a0052080_1812474.jpg



下に見えるのは川の中の苔むした石です
a0052080_1811974.jpg


 初夏に入ったとは言え、高原の気候は春が始まったばかりのようでした。まだ芽吹きのない木が多く、まばらに芽吹きが見られました。寒く感じられるほどのひんやりとした早朝の空気の中でオオルリの囀る声がこだましていました。(likebirds夫)

More オオルリの写真 あと4枚
by likebirds | 2012-05-04 18:36 | 野鳥観察 | Comments(8)
オオジシギ
 オオジシギのディスプレイ飛行を今年もみることができました。
この日は2羽しか確認できませんでしたので、群れで轟音を響かせる迫力はありませんでしたが、
豪快な金属音で急降下する姿には本当に魅了させられました。(likebirds妻)

最初ススキの中を移動していました
a0052080_21233792.jpg



オオジシギが飛んできました ドキドキします
a0052080_1621492.jpg



a0052080_16451324.jpg




背中の模様がとても綺麗
a0052080_1624058.jpg



a0052080_1625936.jpg



a0052080_163884.jpg


大声で鳴いて急降下開始!
a0052080_1632169.jpg



a0052080_16523210.jpg


山をバックに急降下 
a0052080_16541121.jpg


 我が家の恒例のようになっているオオジシギ見物に行ってきました。毎年、個体数の大幅な減少を感じますが、今季もなんとか一個体に出逢うことができました。
 写真撮影に関して、薀蓄では圧倒的に私が妻に勝っていますが、撮れる写真では逆転してしまうところが苦しいところではあります。(likebirds夫)
by likebirds | 2012-05-03 16:58 | 野鳥観察 | Comments(2)