<   2013年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧
サシバ(その2)
 この日は強風でしたが、サシバは良く飛びました。
求愛給餌も2度見ることが出来ました。
とても楽しい一日でした。(likebirds妻)


写真は全てクリックすると大きな画像でご覧になれます


トカゲを咥えて愛するメスのもとへ
a0052080_1950517.jpg


電柱に止まっていた雌に雄がトカゲのプレゼント
a0052080_19502793.jpg


「新鮮なお肉をありがとう いただきまーす」
a0052080_20123571.jpg


「また獲ってくるね 行ってきま~す!」
a0052080_20152915.jpg


オスは狩場の畑めがけて飛んでいきました
a0052080_1950208.jpg


オスは畑地の縁の大きな木に止まりました 畑を伺っているようです
a0052080_202407.jpg


木の枝からオスが畑に向かって飛び出しました
a0052080_20412763.jpg


里山で人と共生するタカ サシバの狩場は畑です
a0052080_20271945.jpg


危険なネットを上手に避けて飛び回ります
a0052080_20292993.jpg


杭にとまって..獲物を見つけたようです
a0052080_2031389.jpg


パッ地面に向かってまっしぐら
a0052080_20331565.jpg


地面スレスレを滑空して...
a0052080_2035811.jpg


急上昇してホバリング 捕まえるか?
a0052080_20355311.jpg


あらあら 狩は失敗のようです
a0052080_2037769.jpg


杭に乗ってお休みしちゃいました でもまた獲物を探しているようです
a0052080_20302891.jpg


今度はメスの番です  長いこと枝に止まっていたメスが飛び出しました
a0052080_19495817.jpg


メスだって待ってるだけじゃありません 狩場に向かいます
a0052080_2047657.jpg


オッ!! メスが何かを捕らえようとしています!
a0052080_204840100.jpg


ガッと獲物を押さえつけたようです
a0052080_2050679.jpg


狩は大成功! でもオスと違ってメスは獲物をその場で食べちゃって何かわかりませんでした
a0052080_20535262.jpg


獲物を食べて食休みもせずに飛び上がりました
a0052080_20572618.jpg


先ほどはオスが狩に失敗したようですがその後も何回もオスはメスにプレゼントしました
a0052080_2135381.jpg


オスは狩が得意なようです きっと良いお父さんになれますね
a0052080_2145077.jpg



写真多過ぎかも(likebirds夫)

More さらにしつこく
by likebirds | 2013-04-22 21:16 | 野鳥観察 | Comments(6)
ケイマフリ
 北の海にいると思っていたケイマフリを思いがけないところで見ることが出来ました。
やっと見つけても直ぐに潜ってしまい、一度潜ると長い間浮かんできませんでした。
探しに探すと、思ってもいないところに浮かび上がって来るのです。
手ごわいケイマフリでしたが、初めて見る可愛い姿に大興奮でした。
本当に嬉しかったです。(likebirds妻)

写真はクリックすると大きい画像でご覧になれます

アカエリカイツブリとケイマフリの2ショットです  一緒にパタパタを期待しましたが..やりませんでした  甘くありませんね
a0052080_22353624.jpg


遠くにいたのですが一潜りで近くまでやってきます  人を怖れる様子はありませんでした
a0052080_22355023.jpg


探していたら、目の前に居てびっくり! 赤い足がちょっぴり見えています
a0052080_22361043.jpg


逆光の海面が光って綺麗でした  
a0052080_22362592.jpg


なんとなくカメラ目線?
a0052080_22363783.jpg


待っていると羽繕いの後に大抵パタパタをやってくれます
a0052080_22365410.jpg


良く羽ばたきました
a0052080_2237263.jpg


やっと赤い脚を見せてくれました  やれやれ
a0052080_22371670.jpg


 漁港には幾羽かのアカエリカイツブリと1羽のヒメウが入っていました。あれもアカエリカイツブリ、これもアカエリカイツブリと眺めていくと潜ってしまいわからなくなります。少し飽きてきた頃に双眼鏡の向こうにケイマフリが見えました。風が強く高い波間に見え隠れしながらのんびりと羽繕いをしていました。ケイマフリはじきに水面下に潜り見失いました。こうなると波が高いので探しなおすのは大変でした。やっと見つけるとすぐには潜らずしばらくは見ていられるのがせめてもの救いでした。きょろきょろ探しているとひょっこり足元の海面にいたりしてなかなか楽しい鳥見でした。腹は黒褐色の模様があり幾分冬羽から夏羽に移行が始まっているようでした。初見初撮です。(likebirds夫)
by likebirds | 2013-04-17 23:07 | 野鳥観察 | Comments(6)
カナダカモメ他
 3月中旬と4月上旬にカモメの見物に行っていながら写真の整理も進まず、また写真を見れば見るほど疑問点が噴出し頭が混乱して結局お蔵入りしそうになっていたカモメの写真をUPします。以下は「じゃないかなぁ~」で載せちゃいますのであまり信用しないで下さい。というかご意見があれば歓迎です。

写真は全てクリックして大きな画像でご覧になれます

カナダカモメ  3月15日撮影  頭の褐色斑はモヤッとして背中のグレーは薄め、一見して華奢な体格の個体でした。  翼も長そうです
a0052080_21231925.jpg


カナダカモメ2W  3月15日撮影  セグロカモメと比べてかなり小さくスマートでクチバシもウミネコ大 初列の裏は白っぽかったです 
a0052080_2133435.jpg


ミツユビカモメ  3月15日撮影  波崎旧港でカナダカモメを探していたら足元の海面に浮いていました
a0052080_2139121.jpg


ミツユビカモメ  3月15日撮影  酷い写真で恐縮です 油断していたら飛ばれて撮りそこないました  可愛さダイナシ
a0052080_21405867.jpg


ホイグリン系カモメ  4月10日撮影  黄色に近い肉色の脚、セグロよりかなり濃い背中、後頸に僅かな斑、身体もセグロより少し小さめでした
a0052080_2143522.jpg


ホイグリン系カモメ  4月10日撮影 上の個体のすぐそばに居ました  背中の濃さと身体の大きさはセグロと同じくらいでした  いわゆるタイミルセグロカモメの範疇には入るかと思いました
a0052080_21482627.jpg


ホイグリン系カモメ 3月15日撮影  脚がやはり黄色っぽい肉色  背中はセグロよりは...同じかな?程度  上記と同じくタイミルの範疇かと...
a0052080_21583696.jpg


交雑シロセグロ??  3月15日撮影  白さが目に浸みるほど輝いてとても目立ちました  背中もセグロよりはずいぶん薄く、初列の尾羽からの突き出しは僅か  ただ初列はグレーではなく墨を薄めたような黒でした  一瞬アイス...と思いかけましたが初列の突き出しは短く違いました
a0052080_222247.jpg


交雑ワシセグロ??  一瞬シルエットからワシカモメと思いましたが雨覆が黒っぽく、初列もグレーでではなく薄い墨色  脚の色はセグロと比べると赤黒
a0052080_2271933.jpg


漁港の風景  3月15日撮影
a0052080_22374559.jpg


堤防のカモメたち  スマホ3月5日撮影  
a0052080_2240962.jpg



 多シャッター症候群が災いして未だに全ての写真を見終わりません。なかには撮った理由もわからないものもあり、かなり自分ながら困惑しております。他にもUPしたいものが多くありましたが埋もれて見つかりません。
 今UPについて間違いがあれば訂正いたしたくご意見を賜れば幸いです。(likebirds夫)
by likebirds | 2013-04-15 22:28 | 野鳥観察 | Comments(4)
ハイイロヒレアシシギ
 まだ少し残っているカモメを見に、漁港へ行ってみました。
漁船の水揚げも最盛期を過ぎ、活気が薄れた漁港はのんびりと静まり返っていました。
僅かに残っているカモメを見ながらゆっくりと進んでいたら、思いがけなくハイイロヒレアシシギの群れを見ることが出来ました。
本当に嬉しい嬉しいサプライズでした。(likebirds妻)

写真をクリックすると大きな画像でご覧になれます

真っ赤なので♀夏羽と思います。泳ぐヒレが透けて見えます 
a0052080_20231068.jpg


夏羽移行中
a0052080_20232138.jpg


冬羽からほんの少し夏羽に移行中のようです
a0052080_20233490.jpg


ハイイロヒレアシシギのヒレアシを見てあげてください
a0052080_2023445.jpg


こちらはほとんど冬羽個体の後ろから  ヒレ付きの足が見えます
a0052080_20235698.jpg


背中からのカット  尾羽を広げています
a0052080_2024951.jpg


小さな鳥らしくクリックリッと小刻みに方向を変え機敏に飛びます
a0052080_20242089.jpg


助走なしでいきなりパッと飛びます
a0052080_20243039.jpg


弾丸のようでした
a0052080_20244568.jpg


群翔するハイイロヒレアシシギ  冬羽から夏羽まで混ざって飛んでいます
a0052080_2025154.jpg


群れでプカプカ浮いています 浮いているかと思うと不規則に飛びます
a0052080_20254884.jpg


 数日前の強風のせいか、岸壁から海を覗くとハイイロヒレアシシギが堤防内側に入っていました。ハイイロヒレアシシギは水面に浮かんで車輪のようにクルクルと回り小刻みに水面の餌を食べていました。岸からはほとんど見えませんが、小生物・プランクトンなどが居るようでそれを小鳥が地面に落ちた小さな餌をチョンチョンと食べるような細かい動きでした。そうかと思うと群れのなかの一羽が突然パッと飛びまたすぐそばに着水します。またあるときは一斉に飛び上がり猛烈なスピードの群翔で遠くへ去ったかと思うと、鋭角的に数回ほど旋回しては元の場所へ戻ったりしました。
最初は終盤のカモメ見物の予定でこの時期に見かけるホイグリン系カモメなどを撮っていたのですが、ハイイロヒレアシシギのあまりの面白さに大部分の時間を使ってしまいました。(likebirds夫)
by likebirds | 2013-04-14 21:39 | 野鳥観察 | Comments(4)
サシバ (その1)
 新芽色に色づいた里山にサシバの”ピックイィ~”の鳴声が響くと痺れます。
今年も無事に子育てできますように・・・。(likebirds妻)

写真は全てクリックすると大きくしてご覧になれます

朝、♀が大きな枯れ木に止まっていました
a0052080_1940484.jpg


枝にとまっている♀のところへ左から♂が飛んできました......このあと20ショット映倫カット!?
a0052080_19401817.jpg


ペアリングの後♂(右)が飛び出しました
a0052080_19403046.jpg


左上♀;しっかり狩のお仕事をしてきてね!  右下♂;お仕事に行ってきま~す!
a0052080_19404296.jpg


♂ 電柱で餌探し。もう直ぐ忙しい子育てが始まります。今はひと時のハネムーン。
a0052080_19405445.jpg


♂ 竹薮の縁を横切って狩場へ   猛禽の特徴ある深い羽ばたきです
a0052080_1941856.jpg


♂ 谷戸の藪の上を豪快に飛びます
a0052080_19411775.jpg


♂ 飛びながら「ピックイーーー!」と♀に呼びかけます   ファインダーを覗きながらつい自分も「ピックイーー!」
a0052080_19412761.jpg


♀が飛び出しました
a0052080_1941472.jpg


♀ 強風に負けず餌探しをしています
a0052080_1942035.jpg


 しつこい風邪をひいてしまい約20日間鳥見をお休みしていました。(20日はあまり珍しいことじゃありませんが)
久しぶりの鳥見は迷いましたが「そろそろかな?」と思って里の鷹サシバを見に行ってみました。田植え前の谷戸田で待っていると近くで「ピックイーーーー!ピックイーーーー!」とサシバの甲高い声が聞こえてきました。そちらへ行ってみるとサシバのペアが飛んだり枝に止まったりしていました。そのうちに♀が枝でじっとしているのを見ていたら♂が飛んできてペアリングを見せてくれました。その後、求愛給餌や畑での狩、2羽でのペア飛行、ノスリとのモビング合戦などを楽しむことができました。まだ撮った写真を全部は見切らないので今回はペアリング前後をUPします。(likebirds夫)
by likebirds | 2013-04-12 20:36 | 野鳥観察 | Comments(4)
淡色のチョウゲンボウ (亜種チョウセンチョウゲンボウ?)
 白っぽいチョウゲンボウがいると聞いて見に行ってきました。朝早めに行ったのですが、現地ではカメラマンがズラッと並んでいてびっくりしました。
 かなり待ったのですが、一向に鳥さんは現れず、気持ちがダレ始めた頃になって知り合いの女性が息せき切って走って来られ、「電線に止まっている」と教えてくれました。その後、民家の軒下の戸袋にとまり羽繕いなどをしましたが飛び去りました。あまりのあっけなさに翌日も行って見ましたがやはりあっけない出現でした。欲求不満気味ですがまあこんなものでしょう。
 なるほど体色はかなり白っぽく今まで見たチョウゲンボウとは違っていました。亜種チョウセンチョウゲンボウの可能性があるそうです。自分には解りませんです。第一印象では♀タイプと思いましたが、頭部に灰味なので♂若かもしれません。(likebirds夫)


電線にとまっているのを教わりました
a0052080_19161641.jpg


直ぐに飛んで民家の雨戸の上に移動しました
a0052080_191642.jpg


雨戸からの飛び出しです この日はこれだけでした
a0052080_1916267.jpg


翌日は高空に現れました 超トリミングです 
a0052080_19164337.jpg


民家のテレビアンテナの上 これも超トリミング
a0052080_19164731.jpg


雨樋にとまり強風に煽られたところです
a0052080_19165031.jpg


そばの畑へ向かって飛び出し急降下 
a0052080_19174443.jpg


一瞬見失いましたが、畑から飛び出しました
a0052080_19175032.jpg


獲物は持っていませんでした
a0052080_19175771.jpg


More そのとき畑にいたタヒバリ
by likebirds | 2013-04-06 19:53 | 野鳥観察 | Comments(8)
カイツブリ4種
 海では、カイツブリ以外の4種類のカイツブリを見ることが出来ました。
ぴょこんと潜ってはぷかっと浮いてくる愛らしい姿をあちこちで見ることが出来て嬉しかったです。
(likebirds妻)  

ハジロカイツブリ
a0052080_1955834.jpg


ミミカイツブリ
a0052080_1955376.jpg


アカエリカイツブリ
a0052080_19555240.jpg


カンムリカイツブリ
a0052080_19561130.jpg

by likebirds | 2013-04-04 20:06 | 野鳥観察 | Comments(6)
クマタカ 2/2
 クマタカは近くの山の斜面を横切って飛びました。
枝に止まってくれるのを期待しましたが、とまったのは木立の裏側ばかりでした。
でもかっこよくて美しいクマタカを、ほんの数分でしたが近くで見ることが出来て本当に嬉しかったです。(likebirds妻)

写真をクリックすると全て大きな画像でご覧になれます

どこかに隠れていたのか、突然クマタカが現れました 2度めの出現です
a0052080_19512574.jpg


比較的近い場所なのでファインダーで追うのが大変でした  夢中でシャッターを...
a0052080_19513982.jpg


一旦、枝で上半身が見えない場所に止まり、直ぐに逆を向いて飛びました
a0052080_19515012.jpg


少し高度を上げるように数回羽ばたきました
a0052080_1952392.jpg


ああ、もう飛び去ってしまうのか...と思ったら木の後ろにで突然見えなくなりました  あっという間の出来事でお終いです
a0052080_19521440.jpg


1度目の出現時のときの写真です  SS1/320で撮ったら手振れしました
a0052080_19522629.jpg


 クマタカは左から飛んできて自分の真正面のスギの木に止まりましたが上半身は枝に隠れて見えませんでした。頭隠して尻隠さずの写真が数枚残りました。一瞬の後、枝で全く姿が見えなくなったので双眼鏡で探そうとしたとたんに右向きに飛び出しました。あわてて双眼鏡からカメラに持ち替えてシャッターを切りました。その後、また別の木の裏で見えなくなりました。「裏にとまっているのだろう」とひたすら待ちましたが現れませんでした。飛んでいる写真は撮れたのに、近いところにとまったクマタカの下半身の写真しかないことを夫婦で嘆き合いました。欲はとどまることを知りませんね。(likebirds夫)
by likebirds | 2013-04-01 20:33 | 野鳥観察 | Comments(4)