<   2013年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧
ノビタキ
 秋のノビタキを見に行きました。
はさがけの稲に何度もとまっては餌を探していました。
あまり草に止まってくれなくて残念でしたが、元気な姿を今年も見ることができて良かったです。
(likebirds妻)

a0052080_20574389.jpg



a0052080_205819.jpg



a0052080_20585960.jpg



a0052080_2059897.jpg



a0052080_2059205.jpg



a0052080_20593449.jpg



a0052080_205826100.jpg



a0052080_20584615.jpg



a0052080_21123122.jpg



もっといいのが撮りたいと欲張って再訪を窺いましたが、台風の連続攻撃で行けませんでした。(likebirds夫)
by likebirds | 2013-10-26 21:16 | 野鳥観察 | Comments(6)
エゾビタキ
 今年もエゾビタキに会うことができました。
このときは数羽がミズキの実を食べにやってきました。
時々追いかけっこのようなバトルも展開。
元気で可愛い姿を沢山見ることができてうれしかったです。likebirds(妻)


山の天辺に生える竹のそのまた天辺にとまりました
a0052080_19511782.jpg


逆光を葉がカバーしてくれました
a0052080_19513346.jpg


たわわに実ったミズキ
a0052080_19515777.jpg


ミズキの種を”ぽい”
a0052080_19521644.jpg



a0052080_19523279.jpg


ミズキの実はあ~まいか、酸っぱそうだな
a0052080_1953132.jpg



a0052080_19524830.jpg



a0052080_19531958.jpg


時々木陰でうとうと・・・
a0052080_19533620.jpg


 逆光との戦いでした。(likebirds夫)
by likebirds | 2013-10-14 20:23 | 野鳥観察 | Comments(4)
黒いコサギ
 黒いコサギが居ると聞いて行ってみました。
そのコサギは白いコサギよりも少し小さくて墨染め色のとても綺麗でした。
見た事がない可愛い姿のコサギを見ることができて良かったです、(likebirds妻)

a0052080_20173935.jpg



a0052080_20172744.jpg



a0052080_20174926.jpg



a0052080_20154721.jpg



a0052080_201671.jpg



a0052080_20162553.jpg



a0052080_20165821.jpg


コサギよりは小さかったです
a0052080_20164258.jpg



a0052080_20171441.jpg


 コサギにも暗色型がいるとは知りませんでした。
「不思議だなぁ」といろいろ首をひねって考えていましたが、知人のブログ「湘南の風と光」を拝見してすっきりしました。(勝手にリンクさせていただきました) 新聞にも掲載されたそうですね。
 雨が降り出しそうなのを心配しながら行ってみました。川辺に着くと「さっき対岸へ飛んで行ったよ。1時間くらい待っていればまたこっちへ来るよ」と言われて待つことにしました。それから2時間半待ちましたが、1度だけ川幅の真ん中辺りへ来ただけでした。双眼鏡で覗くと対岸では数人のカメラマンがしきりにシャッターを切っているのが見えました。それから対岸へ移動すると、待ってましたとばかりに黒いコサギは自分たちが元いた対岸へ飛び去りました。そんなこんなで駐車場を早足で2往復、約4km歩きました。距離は大したことはありませんが、無駄に歩いてると思うと大汗がでて疲れました。(likebirds夫)
by likebirds | 2013-10-08 21:18 | 野鳥観察 | Comments(6)
セグロサバクヒタキ
 セグロサバクヒタキを見ることができるとは夢にも思いませんでした。
元気で無邪気に飛び回っては餌を捕まえぺろりと平らげていました。物凄い大食漢のセグロサバクヒタキ。
可愛い姿を沢山見ることができました。
感謝でいっぱいです。(likebirds妻)


現地に着いて急いでカメラをセットして最初のショット  クチバシが緑色に見えましたが、モニタを見るとバッタを咥えていました
a0052080_21124391.jpg


ほぼ側面の写真です
a0052080_2113933.jpg


薮から棒に飛び出すのでなかなかタイミングが合いませんでした
a0052080_21134755.jpg


横から.....尾羽の写った背中からの写真を撮ろうとしますが、上手くいきません
a0052080_2114623.jpg


「逆T」の字とか、「山」の字とかいわれる尾羽の黒色部は文字の横棒が図鑑よりかなり太かったです
a0052080_21142691.jpg



a0052080_21143884.jpg


空中の虫をフライングキャッチを繰り返しヒラリと着地
a0052080_2115782.jpg


鉄の杭に何度も止まっては飛び出しを繰り返し  尾羽の黒色部の「山」の字
a0052080_21161493.jpg


止まったかと思うと突然飛び出して飛び回ります
a0052080_21172088.jpg


オクラの黄色い花の前も何度も飛び
a0052080_2117313.jpg


う~ん...背中と尾羽をバッチリとは見せてくれません
a0052080_21174327.jpg


尾羽の黒色部  自分の図鑑では明朝体の「逆T」でしたが、この子は毛書体?の「山」
a0052080_21175911.jpg


写りは良くないですが、飛びつきを狙ったら尾羽を広げてくれました   図鑑の尾羽とはずいぶん違う...。
a0052080_21181363.jpg



 遅ればせながら。
 日曜日の朝、のんびりと朝食をとっていました。テレビを見ようとリモコンをさがすと充電中のスマホがチカチカと点滅しているのが目に入りました。 あれ?メールが来ているような...。ぎょえ~~!!!。あっありがとう~!!!
それからはパンを頬張りながらズボンを穿いて、トマトジュースを飲みながら図鑑を見て...と大騒ぎになりました。ゆっくり見ている暇がないので図鑑のセグロサバクヒタキ、イナバヒタキ、ハシグロヒタキのページをスマホのカメラで撮って出かけました。
 現地に着くと10人くらいのカメラマンが畑に立っていて一部は帰りかけていたので「飛び去ったのか」と焦りましたが、幸いすぐ近くに居てくれました。目の前で止まったり飛んだりしてくれるのですが、こちらばかり向いて背中や尾羽を見せてくれません。肉眼で見るとやはり小さいので上尾筒が白で尾羽が黒のようにも見えてイライラしました。双眼鏡で確認しようとするのですが、やはりこちらばかりを向いて、飛ぶときは追いつきませんでした。
 そのうちに背中を向けて飛ぶところが撮れたので、カメラモニタとスマホの図鑑写真とを見比べることができました。撮った写真はハシグロヒタキ第一回冬羽とそっくりでした。しかし、目の前の子は眉斑があるのかないのか、ほとんど目立ちませんが、ハシグロヒタキの図鑑写真は眉斑がはっきりしていました。これには現地でかなり不安になりましたが、どちらにしろ珍鳥なのでたくさん写真を撮っておいて後で詳しい人に教わろうと思いました。イナバヒタキは昨年秋に大阪で見たことがありましたので、「これとは違うな」と思いました。
 帰ってから写真の整理をしながら、ネットで見て廻りましたが資料が少なく疑問が残ったままでした。知り合いにも疑問を持ちかけましたが、なにしろ皆が初見なので結論が出ませんでした。
 結局、この子はセグロサバクヒタキ第一回冬羽で尾羽の黒色部は個体差が大きいのだと教えられました。てっきり、尾羽の黒色部の形状が識別のポイントだと思い込んでいて、あちこちに「違うかもよ~」などと声をかけたのが悔やまれます。(likebirds夫)
by likebirds | 2013-10-05 23:05 | 野鳥観察 | Comments(10)
イワヒバリ、カヤクグリ
 ライチョウを探している時や、ホシガラスを見ている時、急にすぐ近くにやってきてくれたイワヒバリとカヤクグリ。
シックでとても愛らしい姿に癒されました。4(likebirds妻)


岩の上にポツンととまり、鳴きもせずじっとしていました
a0052080_2045566.jpg


飛び出しを狙いましたが全く飛びませんでした
a0052080_205957.jpg



a0052080_2053057.jpg


背景が岩場だとイワヒバリの模様は保護色のようです
a0052080_2054529.jpg


この子は今年生まれのイワヒバリのようです
a0052080_205554.jpg


朝すぐ前のハイマツの天辺に飛んできたカヤクグリ
a0052080_206851.jpg


 乗鞍で天気に荒れられたらしんどいですが、この日は雲ひとつなく天気良すぎでした。強い日差しで双眼鏡で覗くとハイマツも岩も鳥も光りまくっていました。
 イワヒバリの飛び出しを何回も狙いましたがトコトコ歩き回るのみで一向に飛びませんでした。仕方ありませんね。(likebirds夫)
by likebirds | 2013-10-03 20:31 | 野鳥観察 | Comments(4)