<   2014年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧
石垣島  コウライキジ
コウライキジとはいつも突然出会いました。
極彩色の派手な姿を近くで見ることができて、嬉しかったです。(likebirds妻)

亜種コウライキジ♂   遠くからでも首の白い輪が目立ちます
a0052080_19495228.jpg



a0052080_19495257.jpg



                       
a0052080_19495290.jpg


亜種コウライキジ♀   体色が濃いような気がします
a0052080_19495298.jpg

石垣島に居る間中、キジの声は聞けども姿は見えずの連続でした。声の方角を探しても見つけたことはありませんでした。出会うのはいつも不意打ちでした。と言ってもそれはこちらからの考えであって、コウライキジに言わせれば「突然やって来たのはそっちだろ!」ということでしょう。(likebirds夫)


by likebirds | 2014-04-29 21:00 | 石垣島旅行 | Comments(0)
石垣島  シロガシラ
 シロガシラもあちこちで見ることができました
とても綺麗で、つぶらな目が愛らしい鳥さんでした。(likebirds妻)


(すべての写真はクリックすると拡大してご覧になれます)

初見ハツドリ
a0052080_20261622.jpg
a0052080_20261683.jpg
a0052080_20261684.jpg
a0052080_20261725.jpg
a0052080_20261633.jpg
a0052080_20261604.jpg


a0052080_21304729.jpg
a0052080_21310590.jpg


a0052080_20261623.jpg
 4月3日から10日まで石垣島へ旅行に行ってきました。そのとき見た野鳥をUPしています。(画像をクリックするとすべて1200X800ピクセルでご覧になれます)
頭上で「ジェジェジェ」とダミ声がするので見上げるとシロガシラがいました。また、「ピロピロピロピロ」と声がするので見るとシロガシラでした。「ピヨーーー」とかん高い鳴き声に振向くとシロガシラです。色々に鳴き分けることができるようでした。
島の北端の灯台へ行ったときにシシウドそっくりな植物があって付近にシロガシラがうろついていました。「シシウドに来てくれないかなぁ」と願っていたらお利口さんにも飛んできてくれました。後で調べるとシシウド科でナンゴクハマウドということでした。
石垣島のシロガシラは亜種ヤエヤマシロガシラというそうです。この1月九州の諫早へ旅行したときにシロガシラが繁殖している場所があると聞き行ってみましたが見つけられませんでした。もし見つけていれば比べてみたかったです。(likebirds夫)

by likebirds | 2014-04-28 21:17 | 石垣島旅行 | Comments(2)
石垣島   シマアカモズ
 シマアカモズは石垣島内のあちこちで見られると、本やネットで読みましたが、
本当にいたる所で見ることができました。(likebirds妻)

石垣島初日  港近くのゲートボール場で
a0052080_2013855.jpg


サザンゲートブリッジを渡った埋立地で フェンスの金網越しに
a0052080_202998.jpg


サザンゲートブリッジを渡った八島公園の林の中で
a0052080_2023159.jpg



a0052080_2024632.jpg


この個体の頭部は茶色味が強く、風のせいなのか?白っぽい眉斑が太いです 工事車両が出入りする場所で
a0052080_2031189.jpg


新石垣空港の北側の小さな集落で
a0052080_2032472.jpg


ハイビスカスの咲く牧場の柵に
a0052080_204029.jpg


尾羽にフワフワの羽毛のようなものが付着していました
a0052080_2042754.jpg


石垣港のそばにあるゲートボール場で
a0052080_2044052.jpg


水田地帯に流れる川のほとりで
a0052080_205519.jpg


やしの木にとまっていました  口に獲物の虫をくわえています
a0052080_2052222.jpg


赤みのある茶色が背中だけではなく頭部まで及んでいます  とても美しい個体でした  散水器の上で
a0052080_2053432.jpg


[参考]平塚市で撮影したモズ
a0052080_21543446.jpg



 石垣島へ来たらアカモズ亜種シマアカモズの写真はたくさん撮ってこようと思っていました。幸いシマアカモズはいたるところで見ることができました。欲張って車で近寄りすぎて逃げられることも多かったのですが10個体以上は写真に撮ることができました。シマアカモズと言えば灰色の頭と思っていましたが、赤みのある背中と同色の固体もいて♀なのかなどと混乱中ですが取敢えずまとめてUPします。これまで何度か見たことのある亜種アカモズとは違い、個体差も大きく、雰囲気も大分異なって見えました。
 昨年2月に平塚市に現れた謎のモズの同定結果は知りませんが、シマアカモズの交雑ではないかというご意見には説得力があるように感じました。蛇足ながら参考までに平塚のモズも最後にUPしておきます。(likebirds夫)
 
by likebirds | 2014-04-26 21:52 | 石垣島旅行 | Comments(2)
石垣島  ホオジロハクセキレイ
 ツバメチドリを見ていたら「あ、ホオジロハクセキレイ!」とガイドさんが指差しました。
その先には岩場をちょこちょこ歩く白いお面をつけたようなホオジロハクセキレイが見えました。
もっとゆっくり見たかったのですが、ホオジロハクセキレイはすばやく岩場を走りぬけ、そのまま飛び去ってしまいました。
一瞬でしたが、とても嬉しい出会いでした。(likebirds妻)


a0052080_19494025.jpg



a0052080_19495541.jpg



a0052080_19504843.jpg



a0052080_19501230.jpg



a0052080_1951426.jpg



 4月3日から4月10日まで石垣島へ旅行に行きました。
海岸でツバメチドリを見つけたばかりがったので目を離したくなかったのですが、未見の亜種ホオジロハクセキレイの名を告げられてはそちらを見ない訳には行きません。初見初撮りでーす。
亜種ハクセキレイの過眼線を取り除いたというよりは、むしろ白いお面をすっぽり被ったという印象でした。(likebirds夫)
by likebirds | 2014-04-25 20:27 | 石垣島旅行 | Comments(0)
石垣島  ツバメチドリ
 海辺の岩礁でツバメチドリが佇んでいるのを見ました。
渡りの途中、身体を休めているようでした。
何となく疲れきった様子に見えましたが、磯にいるツバメチドリは見たことがなかったので、とても新鮮に見えました。likebirds(妻)

岩場の陰で見えなくなっていたツバメチドリが顔を出しました
a0052080_2062759.jpg


寄せる波でびしょびしょに濡れたアオサの上に立っています
a0052080_2065079.jpg


やはり波の寄せない乾いた場所に移動しました
a0052080_20244153.jpg


...と思ったら、海水の中に足を漬けてしまいました
a0052080_2071775.jpg



a0052080_2072844.jpg


 4月3日から10日まで石垣島旅行へ行きました。
石垣島2日目、満潮から少し過ぎた頃にガイドさんの車は磯場へ向かいました。静かに波が寄せる磯にいるチドリやムナグロを見ていたら、独特の飛行をする鳥が海面を飛んで来ました。夫婦共に「ツバメチドリだ!」とつぶやきましたが、残念ながら岩場の陰で見失ってしまいました。ガイドさんに「こういうところにツバメチドリは居ませんよ」と言われたので「そうかなぁ?」と思いながらメダイチドリやオオメダイチドリを眺めました。
 しばらくして小さな岩の向こうにツバメチドリが顔を覗かせているのを見つけ、「やっぱりツバメチドリだ」と叫びました。ツバメチドリは相当疲れてヘトヘトのように見えました。時々、岩場の窪みに腰を下ろして見えづらくなります。ツバメチドリは休憩しているように思えました。
海辺でも乾燥しているところに居ると思っていたツバメチドリが海水に濡れるようなところで見るのは初めてです。きっと、たった今、渡って来たんだなと思いました。(likebirds夫)
by likebirds | 2014-04-23 20:54 | 石垣島旅行 | Comments(0)
石垣島  ムネアカタヒバリ
 ムネアカタヒバリは、九州に行ったときにも探しましたが見つけることができませんでした。
石垣島では早朝、港の草原ですずめのそばに居るのを見つけました。その後、畦道で餌探しをしているのをガイドさんに教えられて見ることができました。
その名の通り胸の朱色がとても綺麗で可愛い鳥でした。likebirds(妻)


石垣島2日目、早起きして石垣港へ行って見ました。  雑草の小さな草地で...タヒバリっぽい背中ですが、背中の模様がハッキリしています
a0052080_2185985.jpg


ちょっと飛んで舗装部との境へ来ました  顔や胸に赤味のある褐色がみえました
a0052080_219107.jpg


顔はまだらですがムネアカタヒバリでした  初見初撮り!
a0052080_2192114.jpg


こちらは水田地帯の畦道でガイドさんに教えてもらいました  背中の模様は早朝の個体と同じ様でした
a0052080_2194589.jpg


ちょろちょろ動き回るので追うのが大変です
a0052080_2195891.jpg


顔から胸がレンガ色です  腹は淡い褐色
a0052080_21103581.jpg


右下が上2枚の個体だと思います  写真中央の個体はレンガ色が少し薄いです
a0052080_21113923.jpg


こちらは鮮明なレンガ色に染まっています
a0052080_21105052.jpg


正面から胸を張って見せてくれました
a0052080_2111184.jpg


アルコールを飲んだように赤くなっていました
a0052080_21115048.jpg


 ムネアカタヒバリは今冬の九州旅行諫早干拓でクリアする予定でしたが、ナベコウの探索に苦戦してしまい時間を費やしてしまいました。それでも探しはしましたが、何故か普通のタヒバリもあまり見つけることができなくて結局諦めました。
 石垣島ではセキレイ科の鳥さんたちにはたくさん期待していましたので、積極的に探し写真も撮りました。石垣島到着の翌朝は6時半に朝食をとり7時には唯一の埋立地八島公園へ行きその後石垣港付近の河口の干潟を堤防から覗いては水辺の鳥を探しました。ふと見ると、石垣港の駐車スペースにところどころ舗装されていない部分があって雑草が生えているのに気づき、念のために行って見ました。そこにいたのはほとんどスズメでしたが、1羽だけタヒバリのような背中が見えました。もしや?と思ってレンズを覗くとムネアカタヒバリでした。
 その後ホテルに戻り、ガイドさんに迎えに来てもらって畦道でムネアカタヒバリを教えられました。数羽居たようですが、車中からの観察で個々の個体が窓から見えたり隠れたりでうまく個体を追うことができませんでした。とりあえず窓から見えるものを写真にとって後から個々の個体を推測しようと思いましたが自分には無理でした。(likebirds夫)
by likebirds | 2014-04-21 22:42 | 石垣島旅行 | Comments(0)
石垣島  クロツラヘラサギ
 クロツラヘラサギは何度か見たことがあります。
でも、美しい亜麻色の夏羽の姿を見たのは初めてでした。
たてがみのような冠羽をなびかせた姿を見ることができて感激しました。(likebirds妻)

後頭に冠羽のある夏羽を見るのは初めてです
a0052080_19151045.jpg


別の個体が岩に乗って休んでいました  待っていると目を覚ましてくれました 毛繕いをしています
a0052080_1915403.jpg


冠羽と胸がきれいな亜麻色をしています
a0052080_19162780.jpg


トリミングをして拡大するとたてがみを振っているようで立派な風格がありました  クチバシの波模様も鮮明です
a0052080_1915241.jpg


よそ見をしている間に飛ばれてしまい、やっとカメラが追いついたのは着地後でした 石垣ではこればっかり
a0052080_19155460.jpg


でも、そのおかげで近くから観察することができました  まぎれもなく成鳥夏羽ですね
a0052080_19161374.jpg


こちらは上記2個体とは別の2羽です 翼は見えませんが、クチバシが平坦で肉色がかっているので幼鳥のようです  右上の個体は足環をしていましたが読み取れませんでした
a0052080_19185526.jpg


 4月3日から10日まで石垣島へ旅行に行きました。
石垣初日にガイドさんに案内してもらい宮良湾を堤防沿いに車で走っていると引き潮の浜にクロツラヘラサギが4羽いました。その内の1羽は潮が引いてほとんどむき出しになった岩礁の天辺で休んでいました。たてがみをもった獅子のような風格があって思わず見入ってしまいました。石垣島の海は曇りの日でも紫外線はとても強くじっと見ていると眼がとても疲れます。思わず目を休めたとたんにこのクロツラヘラサギは飛んでしまいました。 残念ながらlikebirds(妻)も撮り損なっていました。翌日、マングローブの茂る河口の干潟でもクロツラヘラサギを見ましたが、車中からは撮れませんでした。(likebirds夫)
by likebirds | 2014-04-19 20:25 | 石垣島旅行 | Comments(3)
石垣島  チュウダイズアカアオバト
 「チュウダイズアカアオバト!」 とガイドさんが指差したガジュマルの木。
奥の枝に止まっていて、なかなかその姿が良く見えませんでした。
木の枝が揺れて、やっと実を食べに枝先に姿を見せてくれました。
でも大きな実を飲み込むとすぐに枝の奥に引っ込んでしまいます。
そして数粒食べると、飛んでいってしまいました。
本当にわずかな出会いでしたが、とても嬉しかったです。(likebirds妻)

カラフルな目。おもちゃのようです
a0052080_21501754.jpg


石垣のズアカアオバトは亜種チュウダイズアカアオバトだそうです。
a0052080_2150315.jpg



a0052080_21504351.jpg


頭はほんの少し赤いような気がしますが...沖縄のズアカアオバトは赤くないそうです
a0052080_21505394.jpg


ズアカアオバトとの出会いは一瞬だけでした。ガイドさんが「枝が揺れてるところ」と教えてくれるのですが、自分には枝が揺れてるだけに見えました。やっと見えた時には上半身のみ枝から見えていてすぐに引っ込んでしまいました。腹までグリーンを確認することもなく出会いは終わりました。
翌々日からたっぷり時間はあったのでもっと真剣に探せばよかったと後悔していますが、まあ仕方がありません。(likebirds夫)
by likebirds | 2014-04-17 22:13 | 石垣島旅行 | Comments(4)
石垣島  ムラサキサギ(その1)
 ムラサキサギは以前、遠くの葦原から時折飛び立つ姿を見て以来です。
初日、アマサギが群れて餌探しをしているサトウキビを刈り取った畑の奥からひょっこり姿を現しました。
ぬぅーと言う独特の風貌が眼を惹きました。
その後急に飛んで走って近くにやってきたと思うと、ねずみを捕まえました。
俊敏なイメージが無かったのですが、その素早さに驚きました。(likebirds妻)

刈り取り機でサトウキビが飛び散っている最中の畑にムラサギサギがじっと立っていました  頭の天辺が黒く後頭に冠羽があるので成鳥ですね
a0052080_10533040.jpg


やがてゆっくりと歩きだしました
a0052080_10534478.jpg


刈り取り直後のアマサギが群れている場所へやってきました
a0052080_10543329.jpg


どうするのかと見ているといきなり飛びました
a0052080_1054051.jpg


飛び出したムラサキサギ  飛び散っているのはサトウキビの破片です これで距離がぐんと近くなりました  ここからはトリミング無しです
a0052080_10541692.jpg


着地したとたん猛然とツッパシリました
a0052080_10545385.jpg


あっという間に巨大なネズミを捕らえました
a0052080_1055696.jpg


あまりにリアルなので写真を加工しました
a0052080_10552032.jpg



 石垣島初日、ガイドをお願いしているSeaBeansさんの車がサトウキビの刈り取り中の畑の脇にとまりました。刈り取り機のそばにはアマサギが群れていて、畑の奥にはムラサキサギがぬっと立っているのが車中から見えました。首を長く伸ばした立ち姿はとても存在感がありカタログ寸法よりはずっと巨大に見え、自分の身長よりも背が高そうに錯覚するほどでした。
 しばらくじっとしていたムラサキサギはのっそりと歩き出しました。やがてアマサギの群れているところ来たのでそこで一緒に餌探しをするのかと思いましたが、突然20mほど飛び、その後猛ダッシュで大きなネズミを捕まえました。飛び出してから獲物を長いクチバシで咥え丸呑みするまでは一瞬で、その俊敏さと獰猛さには舌を巻きました。そのときは決定的瞬間を連写で撮ったと喜びましたが、後で写真を確認すると呑まれたネズミがかわいそうで複雑になりました。ネズミはクマネズミとのことでした。(likebirds夫)
by likebirds | 2014-04-17 11:51 | 石垣島旅行 | Comments(2)
石垣島  シロハラクイナ
 シロハラクイナの初見初撮りが2羽で鳴きあっている場面でした。
いきなり素晴らしいシーンに出会えて本当に感激でした。 
でもその後は、毎日シロハラクイナを見ることができました。
あちこちで普通にシロハラクイナが歩いていて「やはり石垣島は凄いなぁ」と思いました。(likebirds妻)

ガイドさんが車を止めました。見ると道端からひょこひょこっとシロハラクイナが出てきました 初見初撮り、車の中からあわててレンズを向けました
a0052080_209985.jpg


そのシロハラクイナはどんどん近づいてきました すると右から一回り大きなのが出てきて目の前で鳴き合いを始めました  「クォーッ クォーッ」の大声が響き渡りました
a0052080_207847.jpg


別の日のことですが、浮き草(外来種ウォーターレタス)の上でも鳴き合いをしていました
a0052080_2074669.jpg


他のクイナにも見られますが、尾羽をピンとあげて歩く姿は魅力的です
a0052080_2082966.jpg



a0052080_2084676.jpg



a0052080_20163734.jpg



a0052080_2093366.jpg


遠くから飛んできて近くの枝にとまりました
a0052080_2094429.jpg


石垣島では初日からシロハラクイナを何回も目撃しました。それこそ、何処にでも居るような印象でした。
海辺ではちょっとした草むらから、街中では民家の庭先から、水田でも、林のなかでもシロハラクイナを目撃しました。道路を横断する姿も何度もみかけました。姿は見えないときでも草むらから声が聞こえることも多かったです。歩くだけでなく、飛んでいる姿も何回も見ましたが写真に撮ることはできませんでした。警戒心は強そうで車の中からそっと見ている分には良いのですが、近くでレンズを向けたりすると早足で逃げ出しました。
ペアで歩き回っていることが多く、時期をずらすと家族連れを見ることができるのかもしれません。(likebirds夫)
by likebirds | 2014-04-15 21:52 | 石垣島旅行 | Comments(4)