<   2014年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧
コチドリ
 礫砂の高原で車を走らせて鳥を探していたら「ピヨピヨ」というチドリのような鳴き声が聞こえました。
不思議に思って見ると、なんとコチドリの親と3羽の雛鳥が歩いていました。
こんな所でコチドリが子育てをしているなんて本当に驚きでした。
両親に見守られて雛たちはよちよちちょこちょこ歩き回っていましたが、やがて親鳥のおなかの下に潜りこんでいました。
思いもよらないところでコチドリ親子を見ることができて、嬉しさと驚きの一日でした。(likebirds妻)

コチドリのご両親です
a0052080_16173025.jpg



身長3cm タイヤの轍もこの子にとっては立ち塞がる崖です 炎天下で地表温度は相当高そうです
a0052080_16122739.jpg



この子は砂礫の上の子よりしっかり歩いていました  あまりの可愛さに思わずパチリ
a0052080_16130261.jpg



1cmに満たない地表の草もこの子にとっては林のようです
a0052080_16134855.jpg


もう撮らずにはいられません
a0052080_16141038.jpg



a0052080_16143150.jpg




a0052080_16145232.jpg



可愛い雛は全部で3羽でした
a0052080_16151677.jpg

親鳥が呼びました


a0052080_16155017.jpg



親鳥の呼ぶ声に反応して三々五々と集まりました
a0052080_16161532.jpg


親鳥のお腹の下に3羽とももぐりこんでお休みです
a0052080_16165640.jpg

 昨日の日曜日は都心は豪雨だったようですが、富士山麓の高原は早朝以外は良く晴れました。高原に珍しいカッコウがいるらしいと聞き探しに行ってきました。鳥の声は良く通るので、居るなら鳴くだろうし鳴けば聞こえるだろうと。つまり姿は見つけられなくても声だけは聞けるだろうと思いましたがそれほど甘くありませんでした。紛らわしいのはいましたが尾羽の黒帯をはっきりとは確認できず、鳴いてくれないので良くわからず、違うだろうと言うことに...なるかも。
半分諦めが入ってきてそれでも珍鳥の声に耳を澄ませながらホオアカやアオジ、ノビタキを見て回っているとコチドリの家族ご一行様に遭遇することが出来ました。雛は小さい小さい!!! あまりの可愛さにたっぷりと写真を撮らせてもらいました。世の若い娘の連発する「チョ~カワイイ!」が耳についてしょうがなかったのですが、このときは自分で百連発してしまいました。(likebirds夫)



by likebirds | 2014-06-30 17:05 | 野鳥観察 | Comments(7)
石垣島 オオメダイチドリ、メダイチドリ
 石垣島での初日と2日目はメダイチドリの大群にオオメダイチドリが混ざっていて、他にキョウジョシギやハマシギ、ムナグロなどもいて浜辺は賑やかでした。
大群が突然飛び立って旋回する姿も迫力満点で素敵でした。
また帰る前日には浜辺で数羽のオオメダイチドリを見ることができました。
渡りのシギチも楽しむことが出来て、とても楽しかったです。(likebirds妻)

写真はすべてクリックすると拡大してご覧になれます。

オオメダイチドリ
a0052080_16564935.jpg


オオメダイチドリ
a0052080_16571876.jpg


オオメダイチドリ
a0052080_16574715.jpg


オオメダイチドリ
a0052080_16581260.jpg


オオメダイチドリ
a0052080_16583478.jpg


オオメダイチドリ夏羽(中央)とメダイチドリ
a0052080_16585096.jpg



a0052080_16591124.jpg



a0052080_16592817.jpg

石垣島へ旅行したときに見た野鳥をUPしています。
石垣島の野鳥をダラダラとUPし続けていつ終わるのかと少し不安になっています。時々もう止めようか?とも考えるのですが、とりあえず今日はオオメダイチドリとメダイチドリを載せます。
メダイチドリのなかに混じっているオオメダイチドリを捜しましたが、やはりお互いに種が違うのは意識しているようで均等には混ざっていませんでした。数羽のオオメダイチドリは密集こそしていませんが、やはりお互いが確認できそうなくらいの距離にまとまっていました。一斉に他のシギチとともに飛んでいる写真を後から拡大して確認してみてもオオメダイチドリは比較的近くにまとまって飛んでいました。(likebirds夫)

by likebirds | 2014-06-28 17:34 | 石垣島旅行 | Comments(4)
オオタカ
 久しぶりにオオタカ成鳥を見ることができました。
オオタカはとても美しいと、改めて思いました。(likebirds妻)

a0052080_12002437.jpg

a0052080_12004673.jpg

a0052080_12010507.jpg


a0052080_12013020.jpg

a0052080_12015137.jpg


a0052080_12025617.jpg

                       あっ!飛んだ
a0052080_12032874.jpg
朝、公園の遊歩道を歩き、教えられた「いつもの場所のいつもの枝」を遠くから覗くと子育て中の母鷹が父鷹の持ってくる獲物を待っていました。繁殖の成功を祈りながら帰りました。(likebirds夫)


by likebirds | 2014-06-25 12:23 | 野鳥観察 | Comments(4)
クロハラアジサシ
 コグンカンドリがいた沼には4羽のクロハラアジサシがいました。
時々沼の上を颯爽と飛びまわっていました。
そして水面ぎりぎりで餌を捕まえていました。
久しぶりにクロハラアジサシを見ることができてとても嬉しかったですが、そのスピードには苦労しました。(likebirds妻)


a0052080_10342225.jpg


a0052080_10345960.jpg


a0052080_10352208.jpg


a0052080_10360078.jpg


a0052080_10362333.jpg


a0052080_10370243.jpg



a0052080_10372373.jpg



a0052080_10375933.jpg



a0052080_10381999.jpg



a0052080_10385121.jpg



a0052080_10391097.jpg

クロハラアジサシは4羽見ました。冬羽から換羽中の個体からほぼ完全夏羽のものまで夫々様々で楽しむことが出来ました。飛んでいるアジサシをカメラで追うのは久しぶりだったので苦労しました。(likebirds夫)

by likebirds | 2014-06-21 10:53 | 野鳥観察 | Comments(4)
コグンカンドリ
 2年前の11月初めてオオグンカンドリを見ることができました。
その時に見ることができなかった、コグンカンドリを見ることができました。
本当に嬉しい出会いでした。(likebirds妻)

a0052080_20204694.jpg


a0052080_20222763.jpg


a0052080_20230327.jpg


a0052080_20233232.jpg

足は身体に似合わずかなり貧弱に見えます
a0052080_20235383.jpg


a0052080_20243857.jpg


a0052080_20250350.jpg



a0052080_20252583.jpg

VSハシブトカラス
a0052080_20255414.jpg
VSハシブトカラス
a0052080_20261362.jpg
コグンカンドリが出ているとの情報をいただき早速見に行ってきました。到着が遅れて昼過ぎになり、枝にとまった姿や池の水面から小魚をすくい取る場面は見ることができませんでしたが、これはまあ仕方が無いでしょう。現地の駐車場で「さあどっちへ行ったらよいのか?」と思いながら車から出ると頭上の空に浮かんでいました。その後、池を横切る橋の上を何往復かしてくれました。
2年前にオオグンカンドリを見ましたが頭と腹が白く幼鳥でした。今回のコグンカンドリも同様で幼鳥のようです。両鳥とも次回は是非成鳥に巡り会いたい気持ちを強く持ちました。コグンカンドリとオオグンカンドリを見ただけで識別できる知識は到底ありませんが、今回のコグンカンドリの第一印象は意外に小さいなというものでした。やはり最大の違いは大きさなのでしょう。酷い写真ですが、参考までにハシブトカラスとの写真をUPします。オオグンカンドリはトビとの写真をUPしていますのでご覧ください。(likebirds夫)

by likebirds | 2014-06-17 21:26 | 野鳥観察 | Comments(6)
石垣島  トウネン オジロトウネン
写真はクリックすると拡大してご覧になれます
a0052080_21005062.jpg
a0052080_21002495.jpg
a0052080_21003970.jpg

a0052080_21014346.jpg
a0052080_21015789.jpg
a0052080_21021052.jpg
石垣島1日目、2日目はガイドさんに案内してもらいましたが、3日目からいよいよ自分達だけでの探鳥が始まりました。まず手始めに島の南側の河口へ行ってみました。小さいシギがウロチョロしているので双眼鏡で見るとオジロトウネンとトウネン、コチドリでした。地味~なオジロトウネンは久しぶりでした。午後からもう一度訪ねたときにはもう居ませんでした。(likebirds夫)

by likebirds | 2014-06-13 21:14 | 石垣島旅行 | Comments(4)
石垣島  ダイシャクシギ
 朝、河口に一羽のダイシャクシギがいるのが見えました。
朝日が当たる綺麗な水辺をゆっくりと歩いていました。
とても素敵な雰囲気だったので、その姿をたくさん見たいと思ったのですが
少ししたら、飛んでいってしまいました。
その後、飛び去ったほうの田んぼに居るのをまた見ることができました。
わずかな時間でしたが、久しぶりにダイシャクシギを見ることができてとても嬉しかったです。(likebirds妻)

写真はすべてクリックすると拡大してご覧になれます
a0052080_20391821.jpg


a0052080_20393083.jpg


a0052080_20393759.jpg


a0052080_20402082.jpg


a0052080_20395489.jpg


a0052080_20400171.jpg


a0052080_21321343.jpg

石垣島旅行中に撮影した野鳥をUPしています。
この河口は石垣島の南側にあります。渡り鳥が到着しているのではないかと滞在中のほぼ毎朝覗きにきました。自分の住んでいる関東でも見るシギ・チドリも南国石垣島で観察するとまた趣きも違います。写真でそれを表現できないのが自分でも歯がゆいです。ダイシャクシギの後ろにいる白色型のクロサギや何となく整列していない水田の稲で雰囲気を感じていただけたら幸いです。(likebirds夫)

by likebirds | 2014-06-07 21:27 | 石垣島旅行 | Comments(4)
石垣島  アカガシラサギ
 石垣島では移動中も気が抜けません。
この時も田んぼ脇を走っていたら、ぽつんとアカガシラサギが見えました。
とても嬉しい瞬間で、このワクワクがたまりませんでした。(likebirds妻)

道路際の水田にアカガシラサギが歩いていました まだ冬羽ですね  (写真は全てクリックすると拡大してご覧になれます)
a0052080_08510299.jpg


カメラを向けるとすぐに飛んで木の枝の中に隠れてしまいました
a0052080_08505169.jpg

 石垣島へ旅行中に見た野鳥をUPしています。
石垣島4日目、この日もあちこちレンタカーで走り回っていました。運転しながら右前方の水田を見下ろすとアカガシラサギがゆっくりと歩いているのが見えました。車を止めて急いでカメラを向けるとすぐに飛んで木の中に隠れてしまいました。いつまでも隠れてはいないだろうと思い、じっと待っているとアカガシラサギはまた水田に下りました。それっと数枚撮りましたが気づかれて藪に入ってしまいました。脇道に入って捜しましたがそこでも飛ばれ、結局短時間の出会いでした。
 夏羽の個体も入っていると聞き、教えられたポイントを探しましたが私たちは見つけられませんでした。(likebirds夫)



by likebirds | 2014-06-06 09:53 | 石垣島旅行 | Comments(2)
石垣島  リュウキュウメジロ、リュウキュウヒヨドリ
 リュウキュウメジロはツィーツィーと軽やかに囀っていました。
こちらで聞くメジロの声と同じに聞こえました。
リュウキュウヒヨドリも、ピーョピーョと賑やかに鳴いていました。
でも見た目はとても黒っぽくて別の鳥のように見えました。(likebirds妻)

写真はすべてクリックすると拡大してご覧になれます
a0052080_21261986.jpg



a0052080_21260899.jpg


a0052080_21271076.jpg


a0052080_21264065.jpg


a0052080_21265965.jpg

 八重山諸島の鳥はどれも濃い色かと思いましたがリュウキュウメジロの胸や脇腹に褐色味は無く綺麗な白色でした。これは後から写真で確認したことで肉眼で見たときには違いを実感できませんでした。図鑑に亜種メジロよりも小さいと書いてありましたが、並べて比較できないのでこれもわかりませんでした。
 リュウキュウヒヨドリは法則(?)通り色黒でした。頭部はあまり差を感じませんでしたが、首から下は黒褐色で初めはかなり違和感を感じましたが、目が慣れてしまうと普通に見えました。帰ってきてから近所のヒヨドリを見ていやに白いなと思ったときには我ながら自分の染まりやすい頭に呆れました。
 ところでUPされたリュウキュウメジロの写真は2枚とも私のものではありません。1枚もまともに撮れていませんでした。メジロを舐めたらいけませんね。
 石垣島のリュウキュウ...と言えばリュウキュウアカショウビンだろうと思うのですが、我々が帰る頃になってやっと声を聞いた人が出始めた具合で結局出会うことは出来ませんでした。(likebirds夫)

by likebirds | 2014-06-05 22:23 | 石垣島旅行 | Comments(2)
石垣島  イシガキシジュウカラ
 イシガキシジュウカラはシジュウカラよりも脇腹が黒っぽく見えました。
澄んだ声で盛んにさえずっていました。
くりくりの目がとても可愛かったです。(likebirds妻)

写真はすべてクリックすると拡大してご覧になれます
a0052080_20344641.jpg



a0052080_20350440.jpg


a0052080_20352911.jpg


a0052080_20351997.jpg


a0052080_20353919.jpg



a0052080_21272855.jpg



a0052080_21312488.jpg
石垣島で見る亜種は「ヤエヤマ」や「リュウキュウ」が付くのが多いのですが、ここのシジュウカラは亜種イシガキシジュウカラです。間違えて無知を晒さないように現地では気をつけました。イシガキシジュウカラは公園や細い林道などで見かけましたが、なかなか良い場所には出てきてくれませんでした。その内に...と思っている内に日が経ってしまい石垣島旅程後半に時間をとって追いかけました。車から下りるとあっという間に逃げ去るのは石垣島の他の鳥と同じです。予想外に苦戦して撮ったときには内心ホッとしました。
実際に見るイシガキシジュウカラは背中の黄緑色も無く黒っぽい無彩色の鳥でした。亜種シジュウカラと比べると脇腹がかなり黒っぽく、そのぶん頬の白さが目立ちました。(likebirds夫)

by likebirds | 2014-06-04 21:15 | 石垣島旅行 | Comments(4)