<   2015年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧
ミヤマホオジロ
 ミヤマホオジロは離れた松の根元を少しの間だけ姿を見せてくれました。
とんがり頭がとてもかっこよかったです。(likebirds妻)


a0052080_19435048.jpg
a0052080_19435057.jpg


今季はミヤマホオジロを撮っていないね、と話には出しながらなかなか腰が上がりませんでした。諦めたころになってやっとですが撮れるには撮れました。(likebirds夫)




by likebirds | 2015-03-26 19:58 | 野鳥観察 | Comments(2)
マヒワ
 クマタカを待っている時に側の斜面に降りてきてマヒワです。
餌を探しながらどんどんと近くまできてくれました。
日陰の暗い木立の中でしたが、マヒワの黄色が浮き出るように綺麗でした。(likebirds妻)

a0052080_21222758.jpg



a0052080_21230405.jpg




a0052080_19402661.jpg



a0052080_21233593.jpg




a0052080_21235696.jpg

この冬はマヒワが多かったと聞いていました。遅ればせながら春になってやっとマヒワを撮ることができました。(likebirds夫)

by likebirds | 2015-03-24 09:02 | 野鳥観察 | Comments(4)
オオマシコ
2年ぶりにオオマシコを見ることができました。
鮮やかで存在感のある美しい姿には何度であっても魅了されます。(likebirds妻)


写真はすべてクリックすると拡大してご覧になれます
a0052080_21545201.jpg

 




a0052080_21313608.jpg






a0052080_21315660.jpg






a0052080_21321637.jpg






a0052080_21323773.jpg






a0052080_21560454.jpg






a0052080_21560393.jpg






a0052080_21560451.jpg







a0052080_21572880.jpg







a0052080_21560431.jpg


 この日は奥多摩へクマタカの撮影に出かけました。が、結果はさっぱりでした。朝、現地への途中でオオマシコのポイントを通りましたが駐車場はあふれるほどの車が並び、カメラマンが最前列は低い椅子に座りこみ、2列目は中位の椅子、3列目は立ってという具合に並んでいて入り込む余裕は無さそうに見えました。
さて、予定通り?クマタカは影も形も見ないまま時間だけが経過しスゴスゴと帰途に着きましたが、オオマシコポイントはカメラマンは疎らになっていました。成果無しで帰るのも悔しいので少しだけ三脚を置いてみることにしました。♂と若♂が撮れました。今季、やっとオオマシコを見ることが出来て嬉しかったです。(likebirds夫)

by likebirds | 2015-03-22 18:39 | 野鳥観察 | Comments(2)
キレンジャクと藪蘭
 黒く艶やかなヤブランの実はあたり一面に実っていました。
キレンジャクはヤブランの株にもぐりこんで実を食べたり、背伸びをしながら食べたり、飛びつくように食べたりと色々な食べ方をして楽しませてくれました。
(likebirds妻)

写真はすべてクリックすると拡大してご覧になれます
a0052080_21331571.jpg






a0052080_21333571.jpg






a0052080_21340019.jpg






a0052080_21343077.jpg






a0052080_21350332.jpg






a0052080_19045727.jpg






a0052080_19045799.jpg






a0052080_19045766.jpg






a0052080_19052830.jpg





a0052080_19173424.jpg




緋寒桜にキレンジャクたちはしばらくするとヤブランの実を食べに地面に下ります。草に邪魔されてなかなかキレンジャクの全身が撮影できず苦戦しました。(likebirds夫)


More キレンジャクのその他の写真
by likebirds | 2015-03-20 21:51 | 野鳥観察 | Comments(2)
キレンジャクと緋寒桜
桜に止まるキレンジャクを初めて見ました。
艶やかなキレンジャクと華やかな桜の花。
とても贅沢な組み合わせでした。
時間が過ぎるのも忘れて、夢中で撮影しました。とても楽しかったです。(likebirds妻)


写真はすべてクリックすると拡大してご覧になれます
a0052080_06553469.jpg






a0052080_21315418.jpg






a0052080_23423514.jpg







a0052080_06560298.jpg







a0052080_21324538.jpg






a0052080_06562456.jpg







a0052080_21353125.jpg







a0052080_06562388.jpg







a0052080_18414768.jpg






ヒレンジャクも混じっていました  過眼線が後頭部の冠羽にまで伸びてキレンジャクよりも歌舞伎ものです
a0052080_21361722.jpg






a0052080_18422692.jpg



 知人にキレンジャクが入ったとの連絡をいただき出かけて行きました。重い機材を背負っての駐車場から約20分のアップダウンはさながら修行のようでしたが前後を歩く人達に励まされて何とか辿り着きました。緋寒桜の咲く場所はぐるりと人の壁が出来て入り込む場所が無いようでした。しばらくウロウロと人の隙間を探して三脚を立てることが出来ました。待っていると数羽のキレンジャクが付近の高い木にとまり、しばらく様子を窺った後に低い桜の木にやってきました。緋寒桜に来るレンジャクを見るのは初めてで夢中で写真に撮りました。(likebirds夫)

by likebirds | 2015-03-19 20:33 | 野鳥観察 | Comments(4)
シロカモメ
 真っ白で大きなシロカモメは、可愛い顔です。(likebirds妻)


第一回冬羽
a0052080_20084970.jpg






第一回冬羽
a0052080_20090550.jpg






第一回冬羽
a0052080_20092573.jpg





第一回冬羽
a0052080_09070167.jpg








第一回冬羽
a0052080_09070155.jpg





第一回冬羽
a0052080_09071705.jpg


 銚子から帰ってきてからシロカモメの成鳥を見ていないのに気付きました。うっかり探し忘れたようです。今回の銚子のカモメウォッチングは思いがけないウミスズメとの遭遇に時間をかけすぐたことです。ペンギンのように泳ぐウミスズメがあまりにも可愛くてなかなか立ち去ることが出来ませんでした。その後もそばにいたアカエリカイツブリなどに時間を費やしてカモメを見る時間が大幅に減ってしまいました。次回は来冬になりそうですが、しっかりカモメの時間を確保したいです。(likebirds夫)


More おまけのウミアイサとウミウ
by likebirds | 2015-03-18 06:00 | 野鳥観察 | Comments(2)
カナダカモメ
 カナダカモメは可愛いです。(likebirds妻)



第一回冬羽
a0052080_20124628.jpg






a0052080_08354980.jpg


カナダカモメの成鳥を探しましたが、見つけることは出来ませんでした。やっとカナダカモメじゃないか?と思われる1Wを見つけました。(likebirds夫)


by likebirds | 2015-03-17 07:49 | 野鳥観察 | Comments(0)
カモメ
 黄色い足で少し小さなカモメ。
ここには沢山いました。(likebirds妻)


a0052080_20101176.jpg


a0052080_20105951.jpg



カモメの飛翔...あんまり可愛くないですね
a0052080_09215708.jpg


もしかしてクロワカモメが混じっていないかとカモメの群れを探しましたが居ませんでした。途切れてしまったのかも知れませんね。(likebirds夫)


by likebirds | 2015-03-16 10:45 | 野鳥観察 | Comments(2)
ワシカモメ
 ワシカモメも見ることができました。
大きな身体につぶらな目で、愛嬌があります。(likebirds妻)


写真はすべてクリックすると拡大してご覧になれます


ワシカモメ第一回冬羽
a0052080_20064521.jpg





左がワシカモメ第4回夏羽(クチバシの斑は赤でなく黒でした) ワシカモメは換羽が早いです  右端はシロカモメ第一回冬羽
a0052080_20070967.jpg





ワシカモメ成鳥?
肉眼で遠目に見たときにはワシカモメに違いないと思いましたが、双眼鏡で覗くと虹彩が黄白色で顔つきが違って見え自信がなくなりました。初列の突き出しは少ないものの色が濃い目なのも気になるところ。交雑かも知れません。眼瞼はピンク色。
a0052080_09542192.jpg




いつもそうなのですが、カモメは実際に見ているときと、家に帰って写真を見るときで違う鳥に見えます。困ったものです。(likebirds夫)


by likebirds | 2015-03-14 20:37 | 野鳥観察 | Comments(5)
ホイグリン系カモメ(タイミルセグロカモメ)
 ずらりと並んだカモメたちの中に足の色が黄色がかったホイグリン系カモメもいました。(likebirds妻)


写真はすべてクリックすると拡大してご覧になれます



ホイグリン系カモメA 
「礁」前にはほとんどカモメは居らず比較できなかったのは残念でしたが、この個体の上面はセグロカモメよりはかなり黒く見えました。足の色は黄色と言うよりはオレンジがかったベージュでした。2月25日時点で初列風きりの換羽は終わっているようでしたが、セグロカモメよりは黒色部が多いように感じられタイミルセグロカモメの中では比較的ホイグリンカモメに近い個体に思えました。
a0052080_09081893.jpg






ホイグリン系カモメA
上記と同一個体の拡大写真 クチバシの赤斑は大きめですが上クチバシには及んでいません。 眼瞼は赤、虹彩は黄色。
a0052080_22102678.jpg







ホイグリン系カモメB
奥に居る2羽のセグロカモメとの足の色の違いが分かります。 上面の色はセグロカモメとほぼ同じ。
a0052080_09085318.jpg




ホイグリン系カモメB
背中のグレーは奥のオオセグロカモメと比べるとはるかに薄く、セグロカモメに近いタイミルセグロカモメです。
a0052080_22332735.jpg







ホイグリン系カモメB
a0052080_09091232.jpg


 年1のカモメウォッチングなのでいつものように面食らうばかりでしたが、所謂タイミルセグロカモメは足の色がセグロカモメと比べられるので2個体見つけることが出来ました。(likebirds夫)


by likebirds | 2015-03-13 07:34 | 野鳥観察 | Comments(0)