近くの川のタヒバリ
在庫からです
家のすぐ近くを流れる川のタヒバリです。この川は不法投棄も多くほぼドブ川と言えますが、そこでもいろいろな野鳥がたくましく生活しています。コサギ、アオサギ、カワウにカモ類、カワセミさえ棲んでいます。
a0052080_22284026.jpg

52S+MZ3
この川で鳥を見たのも鳥に興味を持ったきっかけです。あまりきれいじゃない川に真っ白なコサギを見つけた時は、まさに”掃き溜めに鶴”と言う感じでした。この子を見つけたときは、何の鳥かと調べたらタヒバリだったので、そんな鳥までいたんだと、驚いたものです。(妻記)
# by likebirds | 2006-02-09 22:36 | 野鳥観察 | Comments(2)
ルリビタキ
日曜日、午後3時過ぎのルリビタキです。Iご夫妻とばったりお会いした時に撮りました。
一番上の写真は、デジスコで有名な某掲示板にほとんどそっくりなものが載っています。見たときはびっくりしましたが、きっと三脚を並べていた方のどなたかでしょうね。世間は狭いものです。
2番目の写真は囀っているように見えますが、口をパクパクさせただけです。こんな動作は初めてみました。ペリットを吐き出し損ねたのでしょうか。
a0052080_22194894.jpg

a0052080_22214513.jpg

a0052080_22233339.jpg

# by likebirds | 2006-02-06 22:29 | 野鳥観察 | Comments(5)
桜の名所 帰りに公園でアオジ 
本日は休日ごとの遠征疲れのため、午前中、隣市の桜の名所へ行きました。冬桜はすでに終わり、咲いていたのは四季桜でした。写真より実際はもっと白いです。
じつは、ある鳥を見に行ったのです。入園時に職員の方に確認すると「たしかにいます。」との返事。胸が高鳴り、足を棒にして捜しましたが出ませんでした。
a0052080_21131227.jpg

メジロ、エナガ、ヤマガラ、オオタカなどを目にしましたが、目的の鳥捜しに夢中で結局気がついてみるとカメラは担いでいるだけで写真はゼロ。
これでは家に帰れないと帰路の途中、別の公園に寄りました。アオジです。
a0052080_21363924.jpg

公園から帰ろうとすると、知り合いのIご夫婦とお会いしました。日も暮れかけて寒い中、小一時間、鳥談義をしてしまいました。
# by likebirds | 2006-02-05 21:45 | 野鳥観察 | Comments(5)
ジョウビタキ♀
本日は、朝から厳しい冷え込みにもかかわらず、天気は晴れ。鳥好きの皆さんはそれぞれご活躍だろうな、と思いつつお弁当を片手に職場へ向かいました。
写真は在庫のジョウビタキ♀です。ヒタキ類は一般にあまり人を怖がりませんが、この娘さん(おばさんかも?)は遊歩道に沿ったロープにとまり、人が往来しても逃げませんでした。
a0052080_19193495.jpg

# by likebirds | 2006-02-04 19:21 | 野鳥観察 | Comments(2)
フワフワのキセキレイ
ずいぶん以前の冬に撮ったものです。フワフワ感が何とも言えずついシャッターを押しました。
a0052080_225132100.jpg

# by likebirds | 2006-02-02 22:52 | 野鳥観察 | Comments(2)
葦をつつくコゲラ
地元の公園にルリビタキを見に行ったとき、最初に出迎えてくれたのはコゲラでした。池の辺の葦を懸命につつく音が聞こえたので覗いてみると、お食事中でした。(夫記)
早朝の公園には人影がほとんどなく、鳥さんたちの朝食タイムでした。シジュウカラやコゲラ、ヤマガラたちが忙しそうに飛び回っていました。(妻記)
a0052080_20124942.jpg

# by likebirds | 2006-02-01 20:17 | 野鳥観察 | Comments(2)
三度目の正直 Tsuchiya夫婦コミミズク連敗脱出!(3)
昼過ぎには、我が近隣の人たちともお会いしました。つくづく世間は狭いものです。
飛びものが苦手な私たちは鋭く尖った竹杭にとまっているコミミズクを見に行きました。やはり、気にはしているようですが怖がる様子はありませんでした。約5メートル近くまで寄る事が出来、悲願のコミミズクをたっぷり楽しみました。(夫記)
午後になって、かなりの人数のカメラマンが集まって来ました。竹杭の上でうつらうつらしながらも、緊張しているらしく耳が立っています。
こんなに間近で見ることができるなんて思ってもいなかったので感激でした。(妻記)
a0052080_20213423.jpg

黄色い虹彩がとても鮮やかで見とれるほどでした。
a0052080_2022426.jpg

飛び出す瞬間です。ズームしていたのでこんな写真になりました。でも、これはこれで..。
a0052080_20264286.jpg

現地を後にするとき立ち去りがたく「もう1枚」と思って撮った最後の1枚です。
a0052080_2025316.jpg

狩りに成功して、食休みしているコミミです。黄金色の夕日を浴びて光っていました。(妻記)
# by likebirds | 2006-01-31 21:03 | 野鳥観察 | Comments(4)