コマドリ
 遅くなってしまいましたが、梅雨に入る前に、コマドリを見に行こうという事になりました。
現地で先にいらしていた方によれば「ちょうど今、出て来てくれたところです」とのことで、ラッキーでした。
(likebirds妻)


写真をクリックして拡大画像をご覧ください




早朝の暗い斜面をあちこち歩き回っていました
a0052080_21330595.jpg







のんびりしたかと思うと
a0052080_21331938.jpg







羊歯の葉の奥へと歩いて行ってしまいます
a0052080_21333388.jpg







遠くへ離れてからやっと囀りを聞かせてくれました
a0052080_21492592.jpg







オスに気を取られて、メスの写真は痛恨の後ろ姿のみとなりました
a0052080_21414102.jpg


 遅ればせながらコマドリを見に行ってきました。今回は2000m超えの場所でコマドリを探す計画でしたが、見つけられずに
徒労に終わっても困るので保険の意味で小海町の有名な滝へ立ち寄りました。
 少し前まではカメラマンで賑わっていたらしいですが、この時期となると流石にカメラマンは減って私たちが行った時には
先着の人は一人だけでした。幸いコマドリは出て来てくれました。鮮やかなオスに気を取られてメスの登場に気づくのが遅れ、
後ろ姿しか写真に収められませんでした。(likebirds夫)

# by likebirds | 2017-06-07 22:35 | 野鳥観察 | Comments(10)
その他の鳥(普正寺の森)と夜の茶屋街
 普正寺の森で見たそのほかの鳥さんです。
金沢の東茶屋街へは夕食後に散策しました。
とても素敵な所で、今度は昼間に行ってみたいと思いました。
(likebirds妻)



写真をクリックして拡大画像をご覧ください





普正寺の森で最初に見たのはスズメでした
a0052080_23032957.jpg







ハシブトガラス
a0052080_23043567.jpg







唯の付くムクドリ
a0052080_23053476.jpg







愛想の良くないウグイス
a0052080_23064442.jpg







コゲラ(オスのようです)
a0052080_23073729.jpg






当たり前のようにシジュウカラも居ました
a0052080_23081937.jpg







藤の花にきたカワラヒワや。。
a0052080_23090094.jpg







せっかくジュウイチが鳴いていたのに。。オオタカ
a0052080_23094848.jpg







そう言えばキジも掛けっていました
a0052080_23105662.jpg







居ない場所を知りたいくらいのキジバト
a0052080_23121102.jpg






一番耳に着いたヒヨドリ
a0052080_23130674.jpg






カメラ目線のエナガ
a0052080_23433040.jpg






ここからはスマホ写真です  19時を過ぎると人影のなくなる茶屋街
a0052080_23270461.jpg







焼き肉屋さんらしいです
a0052080_23290284.jpg







料亭でしょうか?
a0052080_23300755.jpg







金沢の夜は早いです
a0052080_23310660.jpg







風情のあるメイン通り
a0052080_23525123.jpg






裏道を覗いても雰囲気満点
a0052080_23321696.jpg







金箔屋さん
a0052080_00084347.jpg







公衆トイレも凝ってます
a0052080_23335543.jpg







バス通りで見つけた昭和の雰囲気たっぷりの銭湯がありました
a0052080_23140793.jpg



 いつもは割愛される「その他の鳥」を載せてみました。
 夕方からは金沢の街を歩いてみました。昼は喧騒の大都会も19時を過ぎると人も車も疎らになって静かになりました。(likebirds夫)

# by likebirds | 2017-06-06 08:21 | 北陸旅行 | Comments(4)
ヒレンジャク(普正寺の森)
 オオルリやサンショウクイを見た場所で、遠くの木の天辺に止まっているヒレンジャクを地元の方が見つけました。
レンズで見ても豆粒ほどです。その木の近くまで行きましたが、すぐに飛ばれてしまいました。
でも次に、見やすい枝に移動してくれました。
どんよりした天気でヒレンジャクの美しい色が良く見えませんでしたが、思いがけず、今季初のヒレンジャクを撮ることができて嬉しかったです。(likebirds妻)


写真をクリックして拡大画像をご覧ください




地元のカメラマンが暗い森の外に鳥が群れているのを見つけました  ヒレンジャクです
a0052080_10063043.jpg







少し近づいて。。全部で7羽写っています
a0052080_10085109.jpg







藪から突き出した枯枝にとまっています
a0052080_10120527.jpg






少しアップで
a0052080_10031539.jpg







今季初めてのヒレンジャクでした
a0052080_10144587.jpg


 金沢から帰る日の早朝は別の公園へ行きましたが特にこれといった鳥を見つけることが出来ず、また普正寺の森に寄って
みました。 前日にオオルリやノゴマを見た暗い森に立っていると、地元の人が森の外に群れで止まっているヒレンジャクを
見つけました。
 数人で早足で森を抜けてヒレンジャクの居る開けた場所にでると飛んで逃げられました。ありゃりゃ!と思いましたが
良いところにとまってくれました。
 今季初めてのヒレンジャクに出会うことが出来ました。(likebirds夫)

# by likebirds | 2017-06-02 10:39 | 北陸旅行 | Comments(8)
オオルリ、キビタキ、ノゴマ(普正寺の森)
 散策路をぐるりと歩きましたが、鳥の姿は少なかったです。
でも清流に水浴びにやって来たオオルリ、キビタキを見ることができて良かったです。(likebirds妻)



写真をクリックして拡大画像をご覧ください



普正寺の森は暗いところが多かったです
a0052080_23115216.jpg






少し高い枝にオオルリのオスが
a0052080_22544495.jpg







横枝に飛び移りました
a0052080_23082822.jpg







しばらくして水場に現れました
a0052080_23092517.jpg






枝葉の隙間からやっと見えたオオルリのメスです
a0052080_23090468.jpg







水浴びには何度も来ますが、遠い・・・
a0052080_22554230.jpg







水浴びを始めるようです
a0052080_23095709.jpg







綺麗な囀りが聞こえるので見上げるとキビタキでした
a0052080_23121815.jpg







あれっ?と思ったら、ノゴマのメスです
a0052080_23132294.jpg



 普正寺の森は大陸から渡って来た野鳥とこれから日本海を渡る鳥が一時的に羽を休める森と聞いています。5月の連休中が
そのピークらしいのですが、その後は渡りに迷った珍鳥が現れることがあるそうです。今季は渡りが遅れ気味なのか、連休中
も渡り鳥の数は少なめだったと聞きました。
 人間と違い、鳥たちは太古の昔から自分の体力だけで海を渡るわけですから海況に左右されるそうです。それだけではなく
この普正寺の森のお天気にも影響され、お天気が良ければ一斉に鳥たちは旅路に出てしまい森が空になるとのことです。
 我々が行った日は珍しく低調な日が連休中から続いていているとのことでした。
 オオルリが近くに出てくれたときは自分たちは喜んで撮りましたが、地元の人たちはシャッターは一回。チラッと見るだけ
の人もいました。コルリの声も頻繁に聞こえてきましたが姿を見ることは出来ませんでした。
 わざわざ金沢まで来てオオルリとキビタキかとちょっと残念な気もしました。ノゴマのメスも出てくれましたが遠かったです。
(likebirds夫)

# by likebirds | 2017-05-31 09:55 | 北陸旅行 | Comments(10)
サンショウクイ(普正寺の森)
 サンショウクイの声はしょっちゅう聞こえましたが、ほとんどは上空を飛びながら鳴いている声でした。
「また、通過か~」と思っていると、何度かは近くの木にやってきてくれました。
動きが早く姿を追うのは大変でしたが、なんとか撮ることができて良かったです。
(likebirds妻)




写真をクリックして拡大画像をご覧ください




曇り空にメスのサンショウクイ
a0052080_10444622.jpg







上の写真のメスが枝移りしたところへオスがやって来て。。。
a0052080_10450945.jpg






オスは直ぐに飛び去りましたがメスは残ってくれました
a0052080_10540697.jpg






次の日、同じ木にやって来て大きな声で鳴くオス
a0052080_10544174.jpg


 普正寺の森は暗い場所が多かったです。この半月ほど鳥の不作が続いていたそうで、地元のカメラマンさんたちの話題も
一週間前に別の公園に出た国内初の福建アオヒタキの話題が多かったです。
 こちらの質問にも「ん~~。なにも居ないねぇ。」でした。
 歩き疲れて立ち止まり、手持無沙汰にしていたところでのサンショウクイはありがたい出現でした。(likebirds夫)

# by likebirds | 2017-05-29 11:35 | 北陸旅行 | Comments(6)
マミチャジナイ(普正寺の森)
  立山から金沢に移動して、次の日普正寺の森へ行きました。
海沿いの大きな森は、深い緑の美しい公園でした。
朝一番に、通路で餌探しをしている数羽のマミチャジナイを見ることができてました。
マミチャジナイは今まで、秋には見たことがあったのですが春に見たのは初めてだったので嬉しかったです。
(likebirds妻)




写真をクリックして拡大画像をご覧ください





スズメを除くと最初の出会いはマミチャジナイでした
a0052080_21131676.jpg







見ていると違う枝に飛び移り全身が撮れました
a0052080_21131775.jpg






数羽で行動しているようでした
a0052080_20584306.jpg







遊歩道に出てきたマミチャジナイ
a0052080_21124474.jpg



 立山でライチョウを見てから金沢へ向かいそこで二泊しました。この一週間前には国内初の福建アオヒタキやシマゴマ、
シロハラホウジロの揃い踏みで賑わった公園にも行ってみましたがもぬけの殻で珍鳥も人もまったく居ませんでした。
 写真は普正寺の森の入り口付近で出会ったマミチャジナイです。数羽の群れで初日には朝・夕、二日目にも朝・昼と
同じところで見ることが出来ました。(likebirds夫)

# by likebirds | 2017-05-27 06:00 | 北陸旅行 | Comments(10)
ライチョウ(立山)3
 午後になると風も弱くなってきました。
最初に現れてくれたライチョウのオスはハイマツの中に見えなくなりましたが、違うオスが姿を見せてくれました。
このライチョウも私たちの目の前をすたすた歩いたと思ったら、ハイマツの中で休憩したり、雪の上に出ている木の枝の新芽を美味しそうに啄ばんだり
とマイペースです。
最後は石の上に登って、休んでしまいました。
ちょうどエコバスに乗るタイムリミットになったので、帰ることにしました。
雪山では多くのスキーヤー達が斜面にシュプールを描きながら滑っていました。(likebirds妻)





写真をクリックして拡大画像をご覧ください



青空背景のライチョウはこの時だけでした
a0052080_21051593.jpg







目を閉じて眠ったりしながら長い時間じっと座り込んでいました
a0052080_21070608.jpg







やっと立ち上がったと思ったらすぐに飛びました
a0052080_21080997.jpg







雪原をすたすた歩き (足環をしているので別個体です)
a0052080_21255820.jpg







枝先の新芽を美味しそうに食べていました
a0052080_21263721.jpg






近すぎです
a0052080_21265983.jpg








食事が終わると、また雪原をどんどん歩いて、大きな石の上に登り始めました
a0052080_21504971.jpg







岩の天辺で睥睨しています
a0052080_21400997.jpg







まるで見張りをしているようです
a0052080_22102003.jpg







ヘルメットを着けてスノーボードを楽しむ人
a0052080_22453116.jpg







こちらはスキーヤーです
a0052080_22453073.jpg




 今回の立山旅行では2羽のオスに出会うことが出来ました。残念ながらメスに出会うことは出来ませんでした。
きっとハイマツの中に隠れてじっとしていたのでしょう。
 名残惜しい気持ちで帰りのエコバスに乗りました。(likebirds夫)

# by likebirds | 2017-05-25 22:50 | 北陸旅行 | Comments(10)