タグ:アオシギ ( 4 ) タグの人気記事
ヤマシギ、アオシギ
 今年もやってきてくれた、アオシギ、ヤマシギ。
どちらもおっとり、癒し系です。
霜が白く見える早朝、アオシギとヤマシギは既に湿地で餌探しをしていました。
最初はアオシギとヤマシギが一緒にいたのですが、だんだんとアオシギが奥のほうへ行ってしまいました。
その代わり、ヤマシギは2羽現れてくれました。
しばらく木立の間を行ったりきたりしていたヤマシギですが、突然身をかがめて警戒態勢にはいりました。
近くにいたカラスがヤマシギを追い払いにやってきたのです。
 「あ~!ヤマシギが逃げていってしまう~!」と誰もが心配しました。
ところが、一羽のヤマシギが体を伸ばし、カラスを見据えました。そしてどんどんカラスににじり寄ります。今にも飛び掛らんばかりの迫力でした。
ヤマシギのあまりの気迫に負けて、カラスはばさばさと飛んでどこかへ行ってしまいました。
カラスが飛んでいくとヤマシギは片足を高く上げて、まるで勝利のポーズのような仕草をしました。そして何事も無かったようにまた餌探しを始めました。
「すごいなぁ~、今日はカラスに勝った!ヤマシギって以外に強いね~!」
ヤマシギのあまりの強さに、見ていたみんなはあっけにとられたり、感心したり・・・。
本当に見ごたえのある出来事でした。
因みに、もう一羽はすぐ逃げてしまって、しばらく姿を見せませんでした^^;
(likebirds妻)

likebirds夫;30D+500mmF4.0     酷い写真ですが(アハハ) まあ見て下さい  隠し絵のようなので赤く鳥名を入れました
a0052080_2032050.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0     頭から後頭部の縞は横縞です
a0052080_20323436.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0     ヤマシギの背中の羽模様は地味ですが複雑で見ごたえがあります   枯葉模様でしょうか
a0052080_20325426.jpg


likebirds妻;40D+300mmF2.8  尾羽を立てて、カラス(木の影)に向かって威嚇しています
a0052080_20331057.jpg


likebirds妻;40D+300mmF2.8  カラスを撃退して、勝利のポーズ^^
a0052080_20332334.jpg


人間も性格は色々ですが、ヤマシギも気性の激しいものとそうでないものとがいるようです。カラスに挑んでいくヤマシギには驚きました。
私がヤマシギなら?   ........もちろん逃げるかカラスに謝ります。(likebirds夫)
by likebirds | 2009-01-14 21:24 | 野鳥観察 | Comments(20)
アオシギ
 おっとり可愛いアオシギに今年も会えました。
湿地でのんびりと餌探しをしているのかと思ったのですが、カラス山椒の実を食べにくるカラスに意地悪されて、木の影でじっとしてばかりでした。時々動いて餌をさがすのですが、カラスが怖くてすぐにフリーズ状態。我が物顔のカラスはついにアオシギの近くに飛んできて、追い出すそぶりをしました。カラスに驚いてアオシギはパッと飛び立ち、道路のすぐ近くに舞い降りました。おかげで思いがけずアオシギの可愛い姿を近くで見ることが出来て結果的にラッキーでした。とても地味な色合いですが、つぶらな目がとても可愛かったです。(likebirds妻)

likebirds妻;40D+400mm  カラスが近くに来たので、身をかがめました。尾羽が綺麗でした
a0052080_20222133.jpg


likebirds妻;40D+400mm  カラスに追われて飛び立ちました
a0052080_20223547.jpg


likebirds夫;30D+500mm  やっと足全体の写ったアオシギが撮れました
a0052080_202254100.jpg


likebirds夫;30D+500mm  あまりにも動かないので焦れてシャッターを切りました
a0052080_2023773.jpg


 カラスに驚いて首を伸ばしました。「飛ぶぞ、飛ぶぞ」と思い、飛び出しの撮れる位置へ移動してその瞬間を待ちました。飛ぶかと思いきや、アオシギは身をかがめると駆け足で5mほど移動してから飛び立ちました。「それはないでしょアオシギ君」 移動されてしまったので、私の場所からは飛び立つ瞬間は見えませんでした。飛び降りる瞬間も葦に阻まれ撮れませんでした。駆け足の場面はピンボケでした。社会や政治が悪いわけではありません。全部自分が悪いのです。
 妻の場所からは飛び出す瞬間だけは撮れたそうです。「約一名撮れているだろうな」と思いましたが予想通りでした。(likebirds夫)
by likebirds | 2008-01-07 21:03 | 野鳥観察 | Comments(20)
タシギ、アオシギ、(アリスイ)
 ベニマシコが飛んできた湿地では、常連のタシギがせっせと餌探しをしていました。とても近くにいたのですが、枯れ草の色に同化して、なかなか姿を見つけられませんでした。この日は柵の真下にいたので、三脚が邪魔だったので手持ちで撮影しました。おっとりした顔がとても可愛かったです。
 夕方になって「前の木にアリスイが出てきた」と、お隣にいたカメラマンの方が教えてくださいました。喜んで教えていただいた木を探したのですが、あまりの保護色で見つけられませんでした。アリスイは長い間木の根元あたりで羽繕い(をしていたらしいです)をした後、巣のところに飛んできました。少ししたら、また飛んで前の木にとまりました。でもちょうど顔のところに木の枝があって、全身を見ることは出来ませんでした。どこから見ても枝かぶりで、辺りは暗くなるし、とうとうちゃんと写すことはできませんでした(涙)
今日こそは絶対アリスイを撮りたいと思ったのに~、アリスイの意地悪~。(likebirds妻)


likebirds妻;30D  目の前で大サービスだったタシギちゃん
a0052080_2047557.jpg



likebirds夫;デジスコ  アオシギ
a0052080_20483785.jpg



likebirds夫;デジスコ  ボツに仕掛かりましたが、まあ、証拠写真ということで...
a0052080_20485174.jpg


 ヤマセミの後、ハギマシコを見ている最中に、妻が突然「次はアリスイ」と言い出したときは少なからずあきれました。我々の知っているアリスイポイントはちょうど家から反対方向です。
 「家の前を通って反対方向へ行かなきゃならないよ」と言うと、妻は諦めたようでした。そうしているうちに自分も見たくなって意を決しました。遠いのと渋滞に巻き込まれ、着いた時にはへとへとでした。
 もうじき、もうじきと待っていましたが、なかなかアリスイは現われませんでした。現われたには現われましたが、酷い枝かぶりで泣きたくなりましたが撮らないわけにもいかずシャッターを切りました。妻の写真はちょうど目の位置に枝がかぶっていて気の毒でした。(likebirds夫)
by likebirds | 2007-03-02 21:51 | 野鳥観察 | Comments(23)
アオシギ
 今日は神奈川県の公園に来ている、アオシギを見に行きました。
現地に着いた時は、とても遠くの木の間で餌探しをしていて、双眼鏡で見てやっとわかるほどの距離でした。右へ左へとチョコチョコ動いて餌探しをしているのですが、近くに来る気配はまったくありませんでした。
今日はもう近くに来てくれないのではと諦めかけた頃、やっとせかせかと嘴で地面をつつきながら、だんだん近くに歩いてきました。ちょっとたれ目で愛らしい顔のシギでした。思ったより随分小さかったです。(likebirds妻)

likebirds妻;30D  倒れていた丸太の上を乗り越えました
a0052080_2152285.jpg


likebirds妻;30D  とても大きな虫を飲み込んでいるところ、ちょっと苦しそうでした
a0052080_21521382.jpg


likebirds夫;デジスコ
a0052080_21524233.jpg


likebirds夫;デジスコ
a0052080_21541658.jpg


 冬のシギを見るには、もう少し修行が要りそうです。移動して探すのではなく、じっと近くへ来るのを待つわけですから寒さが身にしみます。繊細な羽模様が魅力なのだと思いますが、保護色で周囲に溶け込み、かなり地味な印象を受けました。採餌のため、歩きながら小刻みに地面に嘴を突き刺す動作以外にはあまり変化もありません。そのせいかどうかは分かりませんが、likebirds妻の「ワー」とか「キャー」とかは聞けませんでした。
 この近辺ではめずらしいと聞いています。もう少し知識を身につけて、アオシギの魅力を認識できるようにならねば、と考えつつ帰路につきました。(likebirds夫)
by likebirds | 2007-01-14 22:48 | 野鳥観察 | Comments(14)