タグ:アカヒゲ ( 1 ) タグの人気記事
ホントウアカヒゲⅡ (沖縄旅行その6)
  比地大滝には一番で入場しました。
朝の9時、既にかんかん照りの天気でしたが、遊歩道は茂った木の陰でうっそうとしていました。
遊歩道に入るとすぐに目の前にホントウアカヒゲが現れてくれました。
尾を振りながら、せかせかと枝を飛び移って、こちらを気にしているようでした。
狭い通路しかも薄暗くその場で動くことも出来ません。
でも、期待していたホントウアカヒゲに早速出会うことが出来て、嬉しかったです。(likebirds妻)




遊歩道の階段を上ると、早速ホントウアカヒゲが出迎えてくれました
a0052080_11052850.jpg






ポールの上には何回も・・・
a0052080_21244976.jpg






ちゃんとわれわれのことを考えてステンレスポールの無い場所にも止まってくれました
a0052080_11284916.jpg






階段を登りながらまるでナビゲートしてくれてるみたい
a0052080_21292967.jpg






止まるのは暗い所ばかり
a0052080_21290828.jpg






やっと明るい枝にも
a0052080_21250986.jpg







折角ズームレンズを持参したのでズームアップと。。
a0052080_11315066.jpg







ズームアウトを。。
a0052080_11315157.jpg

 6月27日から7月1日の沖縄本島旅行の写真に戻ります。

 6月28日、沖縄本島2日目(探鳥初日)は午前4時起床午後12時過ぎ就寝というハードな一日でしたから、この日(29日)は早朝探鳥は取り止めました。
 午前7時に起きて宿で朝食。8時に出発です。エアコンは弱運転でつけっぱなしで寝たせいか?身体が重くだるいです。でもエアコンを切っていたらきっと眠れず起き上がれなかったと思います。

 本日はまず、観光名所でもある比地大滝へ行ってみました。ここは入口にキャンプ場があり、そこから滝壺まで整備された遊歩道を歩いて行けるとのことで、野鳥撮影に向いた開けた場所があると思ったからです。前日はジャングルの狭い林道で生い茂る木の葉に邪魔されてしっかりと撮れなかったホントウアカヒゲが主な目的でした。

 入口のキャンプ場から滝壺までは片道40分、休憩も居れて往復1時間半の行程とありました。自分たちはその行程を鳥を探しながら3時間くらいかけて歩きました。遊歩道は階段のアップダウンの連続で、頭から水をかぶったように汗が出ました。真夏の比地大滝はあまりお勧めできません。途中の渓流で遊ぶ家族連れが羨ましかったです。

 チャンスがあればノグチゲラにも出会いたいと思いましたが、こちらはダメでした。(likebirds夫)

 

by likebirds | 2016-07-26 06:00 | 沖縄本島旅行 | Comments(14)