タグ:アメリカウズラシギ ( 3 ) タグの人気記事
アメリカウズラシギ
 早朝、越冬シギチが居る蓮田に寄りました。
ハマシギやヒバリシギ、ツルシギ、タシギなどが思い思いに餌探しをしていました。
アメリカウズラシギは見つからず、撤収しようとしたときにスーッと飛んできたシギが居ました。
ハマシギの陰に見え隠れして、最初はウズラシギかと思いましたが、よく見るとアメリカウズラシギでした。
見たいと思っていたアメリカウズラシギを見ることができてとても満足でした。(likebirds妻)


写真はすべて右クリックで拡大してご覧になれます


a0052080_14591625.jpg





a0052080_16364598.jpg



羽を広げましたが後ろ向きでした。
a0052080_16381015.jpg






a0052080_19042064.jpg




 ハイイロチュウヒの干拓地へ行く前に、早朝の蓮田を覗いて見ました。前日に目撃されたというサルハマシギは見つけられませんでした。アメリカウズラシギも見つけられませんでしたが、カメラをしまう直前に蓮田の中央部へ飛んできた鳥を撮影して置きました。ウズラシギだネ、とlikebirds(妻)が言い、自分もそう思いましたがアメリカウズラシギでした。
 このところ裏目続きでしたが、これで賽の目が変わるかも?と思いました。(likebirds夫)

by likebirds | 2014-11-18 09:39 | 野鳥観察 | Comments(2)
アメリカウズラシギ
 アメリカウズラシギを久しぶりに見ることができました。
なかなかじっとしてくれず、早足で田んぼを走り回ったかと思うと、畦の草に隠れてしまいます。
もう少し近くで見たかったのですが、出会えただけでラッキーでした。(likebirds妻)



胸の黒い縦斑と白っぽい腹部の境界がはっきりしているのはアメリカウズラシギと図鑑に書いてあります
a0052080_1933422.jpg


頭部などに赤みがないので成鳥夏羽ではないでしょうか
a0052080_19332428.jpg


見返り
a0052080_19335887.jpg


餌をパクリ  左側の羽毛は少し抜けていました
a0052080_19341635.jpg


胸の縦斑が強いので雄かも...
a0052080_19343230.jpg


ヒバリシギと一緒に行動していました  右側は抜けている羽毛はありませんでした
a0052080_19351992.jpg


オバシギ(手前)と並びました
a0052080_19353997.jpg



a0052080_19355994.jpg

 
 かなり久しぶりのブログ更新です。
 先月8月は暑さに負けて鳥見は一度だけでした。休耕田にアメリカウズラシギがいました。見たのは昼過ぎの真逆光だったので困り果てました。しばらく付近を廻ってケリやコアオアシギなどを見て時間をつぶしてから夕方になって戻るとまだ居てくれました。陽も傾いて反逆光になり、幾分見易くなりました。アメリカウズラシギと言えば大抵は幼鳥だということです。以前、別の場所で見たときも幼鳥でした。この個体は成鳥だと思うのですが、さてどうでしょう? 雄成鳥ならうれしいのですが。(likebirds夫)
by likebirds | 2013-09-11 20:14 | 野鳥観察 | Comments(2)
アメリカウズラシギ
 アメリカウズラシギがやって来てくれていました。
出かけてみようと思っていたら、生憎の雨。
天気が悪いので出かけるのは止めようと思って、朝寝坊をしました。
でも、遅い朝食を食べながら「やっぱり、行こうか!」と言うことになりました。
 雨は強く振ったり、弱くなったりで、とても暗い一日でした。
休耕田には、美しい羽のアメリカウズラシギが雨の中元気に餌探しをしていました。
雨にぬれながらの撮影でしたが、やはり来て良かったと思いました。
初見初撮りのアメリカウズラシギは思っていたよりも大きくて、スマートなシギでした。(likebirds妻)

likebirds妻;40D+300mmF2.8x1・4  羽の色がとても綺麗でした
a0052080_2021936.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0  胸の黒っぽい斑と白い腹との境界がはっきりしています
a0052080_20212867.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0
a0052080_20214249.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0  肉眼では白い眉斑がかなり目立ちました
a0052080_20215456.jpg


likebirds妻;40D+300mmF2.8x1・4  ヒバリシギ(右)と仲良し
a0052080_2022812.jpg


likebirds妻;40D+300mmF2.8x1・4  舞い降りてきたコサギに驚いて、慌ててにげていました^^
a0052080_20222654.jpg


近県の鳥好きの方がとっくに行っているアメリカウズラシギのいる休耕田へ遅ればせながら行ってきました。
アメリカウズラシギは珍しい部類だそうですが、ウズラシギも見たことがない私にはどこがどう違うのか良くわかりませんでした。図鑑で見るウズラシギより地味な印象です。
幼鳥とのことです。幼鳥のほうが眉斑が太くはっきりしているそうです。
時々強く降る雨の中、結局3時間も見てしまいました。「濡れてひどい目にあったな」と思いながら車に戻ると、妻の感想は「来て良かった!」でした。(likebirds夫)
by likebirds | 2008-09-24 21:05 | 野鳥観察 | Comments(22)