タグ:イヌワシ ( 6 ) タグの人気記事
イヌワシ(2)
 イヌワシ2日目は北風も収まり、寒さも少しは和らぎました。
この日は、曇りがちな一日でした。
イヌワシは近くを飛んでくれましたが、朝、夕の暗い頃でした。
そして、枝にもとまってくれましたが、逆光空抜けのシルエットのようでした。
イヌワシを2日続けて見ることができて幸運だったのですが、少し悔しい出会いでもありました。(likebirds妻)


写真をクリックして拡大画像をご覧下さい


朝8時前、眼下右の谷から突然飛び出してあっという間に目の前に来てしまいました
a0052080_20052062.jpg






徐々に上昇しますが、まったく羽ばたきません
a0052080_20103709.jpg






朝のイヌワシ  前方を見ました
a0052080_18562605.jpg






今度は下を気にしているようです
a0052080_18570198.jpg







午後3時半頃です  飛んで来たと思ったらもう頭上です  手持ちで仰け反って撮影
a0052080_20155070.jpg







しまった!と思ったら背後の崖の上の木にとまりました   でも逆光だぁ
a0052080_20350472.jpg







雲が流れて空の色が猫の目のように変わります
a0052080_20303821.jpg






イヌワシは長くとまっていました  崖下のわれわれは大変です  逆光の中、右へ左へ
a0052080_20290774.jpg







テレコン装着直後、ブルッと身震い  このあと後ろへ飛び去りました
a0052080_20400536.jpg






暗くなり帰り支度をしていると飛び去った辺りから戻ってきました
a0052080_20524024.jpg






羽ばたきません  こちらをチラッと見たような。。。
a0052080_18572906.jpg







徐々に高度を下げて山並みが背景に入りました
a0052080_20545913.jpg






今度は下を覗いているようです  カメラを仕舞う前で良かったです
a0052080_21011583.jpg


 2日目も早起きして暗いうちに三脚を立てました。前日ほど寒くはなかったのですが風がないのが少し不安材料でした。右手の山の向こう側から霧が涌いてきて斜面を下り、目の前の谷に溜まっていきます。風がないので霧は低いところから溜まり始め、谷筋を埋めて川や池のように見えました。陽が差し始めて霧が消えかかった頃、カラスが騒いで煩いと思っているとイヌワシが突然眼下右下の谷から飛び出してきました。慌ててレンズを向けたときには、もう目の前でした。自分達とその場に居たもう1人(この方はベテランのようでいろいろ教わりました)の計3人で夢中でシャッターを切りました。
 昼前頃からカメラマンは少しづつ増えて三脚が並ぶようになりましたがイヌワシは出てきませんでした。悔しかったのは午後3時半頃のことです。右手から大きく羽ばたきながら近づいてくる鳥をまさかイヌワシとは思わずにその場に居た数人でボンヤリ見てしまいました。それがイヌワシだとわかってカメラを構えた頃には頭上まで達していました。凄いスピードです。自分は咄嗟に三脚からカメラを外して手持ちで撮りましたが腹しか写っていませんでした。地元の方達もカラスのようにあんなに羽ばたくイヌワシは初めて見たと言っていました。悔しいと思う間もなく、そのイヌワシは自分達の背後の崖の上の枯れ木にとまりました。こんな幸運はありません。でも逆光で肉眼では真っ黒です。逆光を少しでも避けようと移動すると、今度はイヌワシの前に枯れ枝がかかります。長い時間とまっていたので数え切れないほど写真を撮りましたが良いものはありませんでした。でも枝とまりが撮れただけで嬉しかったです。イヌワシが山の反対側に飛び去るとカメラマン達は帰り始めました。自分達はもうしばらく居ましたが、暗くなってきたので帰り支度を始めました。なんとなく未練が残り、先に撮影機材以外のものを片付けて最後にカメラに手を触れたときに「出た!」と言う声で振り向くと、先ほどのイヌワシが飛んで戻って来ていました。朝と同じく、あっという間に目の前でしたが何とか撮ることができました。(likebirds夫)

by likebirds | 2015-11-10 07:00 | 野鳥観察 | Comments(10)
イヌワシ(1)
 5年ぶりにイヌワシに挑戦してきました。
この日は北風が強く吹いて凍えるほどの寒さでした。
イヌワシは何度か飛んでくれましたが、いずれも遠くでした。
幼鳥2羽が遠くで戯れるように飛んでいるのを見れたのは嬉しかったです。(likebirds妻)



写真をクリックして拡大画像をご覧下さい


2日間の第一日目  遥か遠くにイヌワシが2羽
a0052080_15481706.jpg






尾と翼の白斑がはっきり見えました。「こっちへ飛んできて!」の願いは叶わずでした
a0052080_15342647.jpg






地元の方の話では2羽とも白斑があり若い個体とのことです
a0052080_15481702.jpg






そのうちの1羽は他所から強風に吹かれて入って来たらしいです  これも受け売り
a0052080_15490202.jpg







カラスに追われていました  これも遠かったぁ~
a0052080_15490230.jpg







空に抜けると悲惨な写真になります  じゃれているのか、喧嘩しているのか
a0052080_15493157.jpg


 北進してイヌワシを見に行ってきました。実は1泊で2度行きましたが、イヌワシを見たのは1度目だけで2度目はまったく見ることは出来ませんでした。
 1度目の第1日目は何回か2羽で飛んでくれましたが、何しろ遠くて肉眼では黒い点のようでした。また、地元の人が遠くの山の尾根の木にイヌワシがとまっているのを見つけてくれましたが小さすぎて写真になりませんでした。今回はその第一日目の写真をUPします。
 不順な天気が続いていましたが、やっと予報が回復に向かい寒波が近づいて北風が吹くというので「これは良い傾向」と思いましたが寒すぎでした。冷たい北風に終始吹き付けられて関心がなかなかイヌワシに向きません。車に逃げ込んで目を閉じたいのをやっと我慢してイヌワシの出現を待ちました。イヌワシは断続的に5分くらいづつ飛んでくれましたが、写真を撮るにはあまりにも遠かったです。
 ほとんど2羽が同時に出てきました。2羽の間隔は遠かったり、あるいはとても近くて交錯することもありました。交錯するときは仲良くじゃれているようにも争そっているようにも見えて自分にはわかりません。その辺は人間を見ているときと同じです。
 「嬉しかったです」のlikebirds妻とは違い、文句の多い自分としてはせめてこの半分の距離に出て欲しかったです。翌日に期待しながら宿へ向かいました。(likebirds夫)


by likebirds | 2015-11-09 07:00 | 野鳥観察 | Comments(15)
イヌワシ
 イヌワシに再度挑戦!
でも晴れ間が広がったったと思ったら、冷たい霧が吹き上げて来て辺りの視界が急に悪くなります。
とても不順な天気でした。
イヌワシは時々飛んでくれました。その息使いまで伝わるほどの近くを飛んでもくれました。フレームいっぱい!本当に圧倒される迫力だったのです・・・でも私の場所からは逆光空抜け霧、その上補正不足・・・
泣きたい気分でしたがイヌワシにまた出会ただけで感激でした。(likebirds妻)

likebirds夫;40D+500mmF4.0
a0052080_20122869.jpg


likebirds夫;40D+500mmF4.0
a0052080_20123881.jpg


likebirds夫;40D+500mmF4.0
a0052080_20124695.jpg


likebirds妻;50D+300mmF2.8  ノートリです。でも霧が・・・・
a0052080_201255100.jpg


likebirds妻;50D+300mmF2.8  2羽仲良くじゃれあうように飛んでいました・・・これも霧の中(涙)
a0052080_201364.jpg


 鳥運としてはまずまずだったのだと思います。霧が晴れたのは一瞬でした。怖いほど近くを飛んだりしましたが、妻いわく「風呂屋のイヌワシ」でした。どうも天気運には恵まれません。(likebirds夫)
by likebirds | 2010-08-19 20:37 | 野鳥観察 | Comments(18)
イヌワシ 3
 イヌワシは何回か近くや真上を飛びましたが、あっという間に遠くの山肌のほうへと飛び去りました。
そして、背中に光を浴びながらゆっくりと山肌を縫うように飛びました。
旋回しながらこちらに来て欲しいと、何度も願いましたが、遠くの山の陰に隠れて見えなくなりました。
 はるか遠くに槍ヶ岳や穂高も望める絶景の中に、美しいイヌワシがゆったり飛ぶ姿は物語りの世界のようで素晴らしかったです。(likebirds妻)

likebirds夫;40D+500mmF4.0
a0052080_20251265.jpg


likebirds夫;40D+500mmF4.0
a0052080_20252544.jpg


likebirds妻;50D+300mmF2.8
a0052080_2026411.jpg


likebirds夫;40D+500mmF4.0
a0052080_20261847.jpg


likebirds妻;50D+300mmF2.8
a0052080_20263274.jpg


likebirds妻;sony W1  琵琶湖の向こうに沈む夕日
a0052080_20523435.jpg


しつこいようですがまたイヌワシです。イヌワシはこれで最後です。(likebirds夫)
by likebirds | 2009-09-28 20:56 | 野鳥観察 | Comments(10)
イヌワシ 2
 イヌワシはいつも突然現れました。
いきなり頭上を横切ったり、眼下を音も無く飛んだり・・・
一瞬でも見つけるのが遅れると、既に飛び去る後姿でした。
数回のチャンスのほとんどを上手く撮れなかった私は、本当に泣きたい気分でした^^;
夕方になってカメラを仕舞い始めたら、それを見透かしたようにイヌワシが目の前を旋回しながら飛んで来ました。
きっとイヌワシは、とても頭がいいのだと思います。
慌てて手持ちで撮りましたが、鋭い眼光の中にも穏やかな表情をしていて、本当に魅力的な鳥でした。(likebirds妻)

likebirds夫;40D+500mmF4.0  イヌワシはまったく羽ばたきません
a0052080_20365528.jpg


likebirds夫;40D+500mmF4.0  翼を少し窄めると猛烈にスピードアップします
a0052080_203798.jpg


likebirds妻;50D+300mmF2.8
a0052080_20372767.jpg


likebirds妻;30D+300mmF5.6
a0052080_20373999.jpg


 イヌワシは山間をゆったりと飛んでいるように肉眼では見えましたが、レンズを向けるとファインダーで追いきれないほどの猛スピードでした。遠くを飛んでいるうちに見つけないと、近くへ来てからでは間に合いませんでした。一度だけ山の斜面を背景にした絶好の場所を飛んでくれましたが、あわててピントが合いませんでした。ピントを合わせ直すともう頭上で空抜け画角いっぱいでした。
 イヌワシはまったく羽ばたかないので初心者の自分には谷底を覗いても見つけられません。諦めかけて緊張の糸も切れ、ダレはじめると突然出てくるのです。神出鬼没でどこから出てくるかもわかりません。これだから楽しいのだと現地の常連さんに教わりました。前日までの状態、その日の天気、風速、風向き等を考慮してもなかなか当らないそうです。
 良いものは有りませんが[More]もクリックしてみてください。(likebirds夫)

More  宜しければ、ここをクリックして他のイヌワシの写真もご覧ください
by likebirds | 2009-09-25 21:29 | 野鳥観察 | Comments(24)
イヌワシ
 かねてからずっと、イヌワシを見てみたいと願っておりました。
台風の進路で一喜一憂しながら、その日を待ちました。
運よく台風が反れ、天気には恵まれたのですが、なんとその天気が良すぎでした^^;
そよ風ほどの風で、イヌワシはあまり飛んでくれませんでした。
それでも、憧れのイヌワシが岩の上に止まっているのを見た瞬間は本当に嬉しかったです。
逆光と距離に阻まれて、そして一瞬のチャンスを撮ることができない未熟さ故に良い場面を撮ることはできませんでしたが、王者の風格の威厳ある姿に出会うことができて感激でした。
(likebirds妻)

likebirds夫;40D+500mmF4.0  岩に来てくれましたが、全て逆光の時間帯になってからでした。
a0052080_20154483.jpg


likebirds夫;40D+500mmF4.0
a0052080_2016074.jpg


likebirds妻;50D+300mmF2.8  かぶさるような大きな翼でした
a0052080_20164827.jpg


likebirds妻;50D+300mmF2.8
a0052080_20172244.jpg


likebirds夫;40D+500mmF4.0
a0052080_20173882.jpg


likebirds妻;50D+300mmF2.8  ペア一緒に見られたのはこの時だけでした
a0052080_20175991.jpg


 連休を利用して伊吹山へ一泊で行ってきました。一日目は天気に恵まれましたが、無風状態でイヌワシはあまり飛び回ってくれませんでした。岩には何回か来てくれ、逆光でしたがそれなりに楽しむことができました。一度は目の前を悠々と飛びましたが、気付くのが遅く証拠写真となりました。
二日目は5~6mの風、空は真っ青の絶好の条件でした。何故かイヌワシは飛ばず、一度はるか下方でチラッと見たのと、遠方をゆっくり飛んだのみでした。
 イヌワシは思いのほか黒い鳥でした。白い雲を背景にするとカメラの露出設定を+2としてもイヌワシは真っ黒に写っていました。
 今回は岩ものをUPします。(likebirds夫)
by likebirds | 2009-09-24 20:54 | 野鳥観察 | Comments(21)