タグ:カシラダカ ( 9 ) タグの人気記事
カシラダカ
雪の上のカシラダカもとても可愛くて綺麗でした。(likebirds妻)
a0052080_09242572.jpg


ホオジロと同じように尾羽の両側は白いです
a0052080_09244860.jpg



a0052080_15372352.jpg


 雪の斜面にはカシラダカも飛んできていました。どちらかというとハギマシコ優先の撮影になりがちでしたが、いくつか撮っておきました。後から見るとカシラダカのほうがコントラストがあってすっきりと写っていました。元気な姿を見せてくれて礼を言いたい気持ちです。(likebirds夫)



More
by likebirds | 2015-02-08 08:40 | 野鳥観察 | Comments(6)
カシラダカ
 ここで一番フレンドリーだったのは、このカシラダカでした。
時折強く降る雪の中、わずかに残った草地で一生懸命餌探しをしていました。
車からの撮影ですが、こんなに近くでカシラダカを撮ったのは初めてです。(likebirds妻)

likebirds妻;50D+300mmF2.8x1.4   ♂
a0052080_20321530.jpg


likebirds夫;40D+500mmF4.0   ♂
a0052080_20323529.jpg



likebirds夫;40D+500mmF4.0   ♀
a0052080_2033960.jpg


 道路に雪はありませんでしたが、野原は雪に覆われていました。ところどころにある地面の露出部で懸命に採餌するカシラダカに出会いました。(likebirds夫)
by likebirds | 2010-01-15 20:59 | 野鳥観察 | Comments(19)
雪とカシラダカ、アトリ
 雪の高原でも、アトリがたくさんいました。
そして、アトリかな?と思っていたらカシラダカもいました。
白い雪の上で、カシラダカもアトリも羽の色が目立ってとても綺麗でした。
雪の上をちょこちょこ歩くアトリやカシラダカは初めてみました。
とても歩きにくそうにしている姿が幼子のようで可愛らしかったです。(likebirds妻)

likebirds夫;30D+500mmF4.0
a0052080_20261888.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0
a0052080_20262910.jpg


likebirds妻;40D+300mmF2.8x1.4 雪が解けた草の上に止まったアトリ
a0052080_20264780.jpg


likebirds妻;40D+300mmF2.8x1.4  雪の上を歩きながら時々上を気にしていました
a0052080_2027886.jpg


冬にカシラダカやアトリは平地で普通に見ることが出来ます。仲間が平地で冬を越すのに、何故餌の採りにくい雪の高原に残るものがいるのでしょうか?
人間だけでなく、鳥達も一羽ごとに独自の判断があるのでしょう。(likebirds夫)
by likebirds | 2009-03-12 20:46 | 野鳥観察 | Comments(24)
カシラダカ
 ここではカシラダカを一番たくさん見ました。
と言うか、カシラダカばかりでした^^;
数十羽の群れが地面に下りて草の実を探して食べていました。
 車で通り過ぎると、いったんは逃げましたが、すぐに戻って来ました。林の向こうからやってくる群れもいて、本当にたくさんでした。
日の当る枝にとまっていると、日に当った頭の羽が少し色づいて見えて、一瞬ミヤマホオジロかと胸を躍らせましたが、やはりカシラダカでした。
 カシラダカに罪は無いのですが、少しがっかりしました。
でも、可愛い姿をたくさん見ることが出来てよかったです。(likebirds妻)

likebirds夫;30D+500mmF4.0
a0052080_20391390.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0
a0052080_20392532.jpg


likebirds妻;40D+300mmF2.8  遠くの枝にとまっていました。一瞬ミヤマホオジロかと・・・
a0052080_20394050.jpg


likebirds妻;40D+300mmF2.8  草の中で餌探しをしていました
a0052080_20395310.jpg


カシラダカは思い出深い鳥です。鳥見をはじめたばかりの頃、八ヶ岳で鶏冠のある見かけぬ鳥を見ました。それがカシラダカでした。「さすがは八ヶ岳!珍鳥がいる」と思い感激して帰りました。帰ってから近所で鳥見をすると、スズメだと思っていた鳥の群れがすべてカシラダカでした。あきれて声も出ませんでした。(likebirds夫)
by likebirds | 2008-12-04 21:04 | 野鳥観察 | Comments(16)
カシラダカ
 ルリビタキとジョウビタキがいた湿地の横の湿地には数羽のカシラダカがやはり餌を探して歩き回っていました。刈られた葦が倒れていて、保護色のカシラダカは目の前にいても気がつかないくらいでした。
 私はルリビタキとジョウビタキに夢中で、カシラダカのところに行った時は、地面ばかりで枝に止まってくれませんでした。もちろんあのツッパリ頭を見ることは出来ませんでした。
後で夫に、「まだカシラダカを撮っていなかったよね」と言われて「しまったー!」と思いましたが後悔先に立たずです(涙)
 でもカシラダカの可愛い姿を初撮りできて、よかったです。(likebirds妻)

likebirds夫;30D+500mm
a0052080_20155442.jpg


likebirds夫;30D+500mm
a0052080_2016926.jpg


likebirds妻;40D+400mm 口いっぱいに草の実を頬張っていました。冠羽を倒しているとホオジロそっくりです
a0052080_20162564.jpg


カシラダカは地味で目立たないけれど、冠羽を立てるとツッパリ頭みたいでちょっと笑えます。
初めて見た時、あまりのかわいらしさに感動したのを覚えています。(likebirds妻)

 今年一年、たくさんの方から暖かいコメントを頂きました。
また、たくさんの方にお会いでき親しくさせていただきました。
本当に素晴らしい一年でした。
この場を借りて御礼申し上げます。

そして新しい年が、みなさまにとって素晴らしい一年になりますようお祈り申し上げます。(likebirds夫婦)
by likebirds | 2007-12-28 20:45 | 野鳥観察 | Comments(48)
ジョウビタキ、アオジ、カシラダカ、カヤクグリ
 この公園に来たのは久しぶりでしたので、ちょっと懐かしい感じでした。この日は、強い北風と、園内の木がだいぶ伐採されていたのとで、見たい鳥さんは現われてくれませんでした。
それでも、だいぶ春めいた日差しの中でいろいろな鳥に会うことが出来ました。もう番で仲良く餌取りしている鳥もいました。(likebirds妻)

likebirds妻;30D 湿地の中の木を飛び回っていたジョビオ君。
a0052080_21122119.jpg


likebirds妻;30D  帰る途中で、目の前の枝にとまったアオジ。嘴に泥がついていました
a0052080_21123685.jpg


likebirds夫;デジスコ   すぐ足元の小さな藪で鈴を転がすような声がきこえました。「カヤクグリがいますよ」と教えられ、中を覗きました。
a0052080_21125423.jpg


likebirds夫;デジスコ   逆光でホオジロかな?と思いスコープを覗くとカシラダカでした。
a0052080_2113910.jpg


 アトリのいた公園では、ジョウビタキ、アオジ、カヤクグリ、カシラダカ、アカハラ、シロハラ、ルりビタキ、ヤマガラ、シメを撮りました。他にもホオジロ、カワセミ、ウソ、モズなどがいました。ベニマシコは近くで声が聞こえましたが、強風のためか上には出てきてくれませんでした。
 広い所へ出ると砂塵をともなった強風にさらされ、スコープのフードの中に砂が溜まるようになりました。ドライアイ気味の妻は目薬を指しっぱなしとなり、私も「早く車に戻りたい」ことが主要な関心事となってきたので引き上げました。車の中はさすがに風もなくホッとしました。(likebirds夫)
by likebirds | 2007-02-06 21:44 | 野鳥観察 | Comments(5)
カシラダカとホオジロ
 曇り空の川岸は風がとても冷たかったです。冬鳥の姿を求めて河原に降りてみると枯葉の藪にホオジロが飛んできました。少しして同じ枝にカシラダカも飛んできてとまりました。2羽は意識しあっているようでした。お互いに顔を見合わせた後、すぐにお互いに顔を背けて知らん振りを決め込んでいるみたいでした。でもホオジロがカシラダカに飛びつくように威嚇して、2羽とも飛んでいってしまいました。体の大きいホオジロの勝ちのようでした。(likebirds妻)

likebirds妻;30D  お互い顔を見合わせた後、2羽とも顔を背けました。
a0052080_2182752.jpg


likebirds夫;デジスコ
a0052080_21995.jpg


likebirds夫;デジスコ
a0052080_219226.jpg


 ホオジロを見ていてカシラダカには気づきませんでした。「上にとまったの、カシラダカじゃない?」との妻の声で、慌ててカシラダカにレンズを向けましたが間に合いませんでした。
 この場所は凍えるほど寒く、じっと鳥を待つlikebirds妻をみて「よっぽど鳥好きなんだな」となかばあきれました。(likebirds夫)
by likebirds | 2006-11-30 21:35 | 野鳥観察 | Comments(15)
アカハラとカシラダカ
 アカゲラを待っていた時、藪の奥で「きょっきょっー」という声がきこえました。アカゲラの声かも?と思っていたらアカハラが向かいの木に飛んで来ました。思いがけないアカハラの登場にあわててカメラを向けましたが、すぐに木の陰に飛んでしまいました。ダメだったかもと諦めていましたが、何とか撮れていましました。アカハラは今期初なので嬉しかったです。(likebirds妻)

likebirds妻;30D 
a0052080_2026309.jpg


likebirds夫;デジスコ
a0052080_20264885.jpg


 アカハラは一瞬でした。自分の位置からは撮れませんでした。尾を引く悔しさでした。場所を移動し、悔しさを堪えてカシラダカを撮りました。(likebirds夫)

 ちなみに、私はカシラダカを撮れませんでした(笑)(likebirds妻)
by likebirds | 2006-11-24 21:02 | 野鳥観察 | Comments(14)
地面の上にはカシラダカ
ベニマシコのとまる木の下をみると一羽のカシラダカがさかんに地面をつついていました。木にとまっているときのようにベッカムヘアにはなってくれませんが久しぶりなのでじっくり観察させてもらいました。例年カシラダカは個体数が多く群をなしていることが普通なのですが今冬はやっぱり異常なのでしょう。
a0052080_21404516.jpg

a0052080_21405861.jpg

今期冬鳥が全般的に少ないのは日本海側の豪雪や太平洋側の厳冬などが言われています。各地で珍鳥情報が氾濫しているのはこのためでしょう。
今冬は異常寒気の印象が強いですが、昨年11月までは平年よりかなり暖かかったです。気象庁も暖冬予想をしていました。そのため太平洋側の山間部や林間部では鳥の餌が比較的多かったのではないでしょうか。ヒヨドリなどにあっというまに食べ尽くされるピラカンサなどはあちこちでずいぶん長く残っていました。我が家の庭の柿なども12月中にすべて食べられていたのですが、今冬は年が明けてもかなり長く残っていました。都市公園での冬鳥の不作は山に餌が多かったからかも知れません。
じつは上の話はほとんど受け売りです。以前ミヤマホウジロ待ちをしているときにご一緒した老夫婦がしてくれた話です。ベテランの観察力と洞察力に深く感銘しました。(likebirds夫)
by likebirds | 2006-03-09 22:15 | 野鳥観察 | Comments(4)