タグ:カナダカモメ ( 7 ) タグの人気記事
カナダカモメ
 カナダカモメは可愛いです。(likebirds妻)



第一回冬羽
a0052080_20124628.jpg






a0052080_08354980.jpg


カナダカモメの成鳥を探しましたが、見つけることは出来ませんでした。やっとカナダカモメじゃないか?と思われる1Wを見つけました。(likebirds夫)


by likebirds | 2015-03-17 07:49 | 野鳥観察 | Comments(0)
カナダカモメ他
 3月中旬と4月上旬にカモメの見物に行っていながら写真の整理も進まず、また写真を見れば見るほど疑問点が噴出し頭が混乱して結局お蔵入りしそうになっていたカモメの写真をUPします。以下は「じゃないかなぁ~」で載せちゃいますのであまり信用しないで下さい。というかご意見があれば歓迎です。

写真は全てクリックして大きな画像でご覧になれます

カナダカモメ  3月15日撮影  頭の褐色斑はモヤッとして背中のグレーは薄め、一見して華奢な体格の個体でした。  翼も長そうです
a0052080_21231925.jpg


カナダカモメ2W  3月15日撮影  セグロカモメと比べてかなり小さくスマートでクチバシもウミネコ大 初列の裏は白っぽかったです 
a0052080_2133435.jpg


ミツユビカモメ  3月15日撮影  波崎旧港でカナダカモメを探していたら足元の海面に浮いていました
a0052080_2139121.jpg


ミツユビカモメ  3月15日撮影  酷い写真で恐縮です 油断していたら飛ばれて撮りそこないました  可愛さダイナシ
a0052080_21405867.jpg


ホイグリン系カモメ  4月10日撮影  黄色に近い肉色の脚、セグロよりかなり濃い背中、後頸に僅かな斑、身体もセグロより少し小さめでした
a0052080_2143522.jpg


ホイグリン系カモメ  4月10日撮影 上の個体のすぐそばに居ました  背中の濃さと身体の大きさはセグロと同じくらいでした  いわゆるタイミルセグロカモメの範疇には入るかと思いました
a0052080_21482627.jpg


ホイグリン系カモメ 3月15日撮影  脚がやはり黄色っぽい肉色  背中はセグロよりは...同じかな?程度  上記と同じくタイミルの範疇かと...
a0052080_21583696.jpg


交雑シロセグロ??  3月15日撮影  白さが目に浸みるほど輝いてとても目立ちました  背中もセグロよりはずいぶん薄く、初列の尾羽からの突き出しは僅か  ただ初列はグレーではなく墨を薄めたような黒でした  一瞬アイス...と思いかけましたが初列の突き出しは短く違いました
a0052080_222247.jpg


交雑ワシセグロ??  一瞬シルエットからワシカモメと思いましたが雨覆が黒っぽく、初列もグレーでではなく薄い墨色  脚の色はセグロと比べると赤黒
a0052080_2271933.jpg


漁港の風景  3月15日撮影
a0052080_22374559.jpg


堤防のカモメたち  スマホ3月5日撮影  
a0052080_2240962.jpg



 多シャッター症候群が災いして未だに全ての写真を見終わりません。なかには撮った理由もわからないものもあり、かなり自分ながら困惑しております。他にもUPしたいものが多くありましたが埋もれて見つかりません。
 今UPについて間違いがあれば訂正いたしたくご意見を賜れば幸いです。(likebirds夫)
by likebirds | 2013-04-15 22:28 | 野鳥観察 | Comments(4)
カナダカモメ
 久しぶりに港へカモメを見に行きました。
この日は生憎カモメの数は少なく不安な出だしでしたが、美しいカナダカモメ成鳥を見ることが出来て嬉しかったです。(likebirds妻)


小柄で可愛いカナダカモメに出逢えました
a0052080_20505693.jpg


飛び出しました。翼の裏と表が見えます
a0052080_20522160.jpg



a0052080_2052217.jpg


左に旋回し
a0052080_20524139.jpg


右後方へと飛び去りました
a0052080_20524062.jpg


 行こう行こうと思いながらなかなか行かなかったカモメウォッチングへやっと行ってきました。早朝の銚子港は風は多少あるもののよく晴れた天気でした。が、「あれっ」と思うほどカモメが少なく淋しい光景でした。
 双眼鏡を覗いてもウミネコやユリカモメもポツポツ程度でなかなか気分が盛り上がりませんでした。たまたま出逢ったカモメに詳しい方が「今日は異常にカモメが少ないですね。でもこういう日でも午後3時頃になるとグンと数が増えることが多いですよ」と言われました。それならと気を取り直してあちらこちらを車で往復しながらカモメを見て回りました。
 詳しい方の仰る通り、昼過ぎくらいには徐々にカモメ達が何処からか帰ってきてズラッと堤防に並び始めました。カモメの数が増えるとやはり2人ともテンションが上がります。双眼鏡やフィールドスコープでカモメを1羽づつチェックをするのですが、なにしろ何度通ってもド素人の2人なのでよく判りません。必然的に直ぐにわかるミツユビカモメばかり探すのですがこの日は見つけることができませんでした。
 結局、スコープを覗いている方に教えていただきカナダカモメ成鳥を見ることが出来ました。カナダカモメを多数の中から見分けることはできませんが、これがカナダカモメだと教わるとそのとたん後着けでカナダカモメの特徴がスラスラ出てくるのには自分でも呆れます。それでも「ああホントだー カナダカモメだ」と確認できると幸せな気持ちになります。
 この日出逢えたカナダカモメ成鳥はまん丸頭に褐色斑のないとても綺麗な個体で喜びもひとしおでした。目当ての鳥に出逢えることも喜びの一つですが、その鳥のきれいな写真が撮れるとその喜びも数倍になります。そんなわけで顔を沈めて寝ているカナダカモメを辛抱強く待ち、起きて立ち上がったところをすかさず写真に撮りました。「さあどんな写り具合だろう」と失敗しないようにカメラのモニタチェックをしているときにカナダカモメは飛んでしまいました。無数に乱舞するカモメ達を呆然と見る他はありませんでした。横で妻がバチャバチャとシャッターを切っているのを黙って見ていました。
 夫婦で来ているのでそれを一つのユニットと思うと一方が撮り逃しても他方がしっかり撮れたのは「良」とすべきでしょう。しかし一対一で考えると他人のときよりもよっぽど羨ましさが募ります。
 というわけで一枚目以外は全て妻の写真です。(likebirds夫)
by likebirds | 2013-02-10 22:11 | 野鳥観察 | Comments(6)
カナダカモメ
 カナダカモメに出会った数日後にあんな大きな地震が来るとは思いもよりませんでした。
賑やかなカモメたち、元気に繁殖地に旅立って行ったのだろうか?
次の季節には、穏やかな海で、また君達に出会えると信じています。(likebirds妻)

likebirds夫;40D+500mmF4.0  1w
a0052080_19342597.jpg


likebirds妻;50D+300mmF4.0  1w
a0052080_19371882.jpg


likebirds妻;50D+300mmF4.0  1w
a0052080_19344631.jpg


likebirds夫;40D+500mmF4.0  3w
a0052080_1935473.jpg


likebirds夫;40D+500mmF4.0  3w
a0052080_19351626.jpg


likebirds妻;50D+300mmF4.0  3w
a0052080_19353931.jpg


likebirds妻;50D+300mmF4.0  3w
a0052080_19463148.jpg


likebirds夫;40D+500mmF4.0  成鳥w
a0052080_1936690.jpg


 銚子港、3月5日撮影です。
楽しかったので「来週は泊りがけで行こう!」と意見が一致しました。
3月11日の午後、予約のためビジネスホテルの電話番号を調べているときに揺れが始まりました。揺れが収まった後、「もしかしたらこれはカモメどころではないことになっているかも...。」と予感しました。
銚子港や旭の海岸の報道を見て言葉を失いました。事態の一刻も早い収束を願うのみです。(likebirds夫)
by likebirds | 2011-04-13 20:18 | 野鳥観察 | Comments(6)
カナダカモメ
 今年もカモメのシーズンがやってきました。
一歩進んで・・・ほぼ後戻り・・・本当に難しいカモメですが、魅力は深く尽きません。
今年は、早々カナダカモメに出会うことができました。
カモメハンドブックとにらめっこの、カモメな日が楽しみでもあります^^;(likebirds妻)

likebirds夫;40D+500mmF4.0 成鳥冬羽
a0052080_19473064.jpg


likebirds妻;50D+300mmF2.8x1.4  第2回冬羽(クチバシがピンク色で先端の1/3が黒い)
a0052080_19474633.jpg


 カモメを見始めてから今季で3冬目です。また大困惑と大恥の季節の到来です。(likebirds夫)
by likebirds | 2009-12-28 20:08 | 野鳥観察 | Comments(16)
カナダカモメ(幼鳥)
 カモメやウミネコの幼鳥は、茶色いぶちの模様がほとんどです。
でも良く見ると色合いが濃かったり、薄かったり、模様がすこし違っていたり、個性があるように感じます。
カナダカモメの幼鳥は、全体に薄茶グレー色で他の幼鳥よりも濃い色に見えました。
でも他のカモメの間を行ったり来たりして、姿を見失ってばかりでした。
たぶんこの子と思って撮りました。
カナダの成鳥も撮りたかったのですが、見つけられませんでした。(likebirds妻)

likebirds妻;40D+300mmF2.8x1.4  後ろにいるのはセグロカモメの幼鳥?? →オオセグロの幼鳥だそうです(kimさん、ありがとうございました)
a0052080_19555730.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0  クチバシが細く見えました 初列風切の羽縁が白っぽくV字形に見えます
a0052080_1956192.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0  写真のようにかなり黒っぽかったです
a0052080_1956494.jpg


動き回るので足が短いかどうかは確認できませんでした。
眼が黒いので第一回冬羽でしょうか? それより前にカナダカモメかどうかも自信がありません。 どなたかコメントいただけるとありがたいのですが。(likebirds夫)
by likebirds | 2009-03-24 20:40 | 野鳥観察 | Comments(18)
カナダカモメ、ホイグリン系カモメ
 ワシカモメを撮ってから、昼食にしようと車を走らせていたら、岸壁で数人の方がカメラを構えていました。
車から降りて聞いてみると、カナダカモメの成鳥がいるとのことでした。
 向かいの岸壁にずらりと並んだカモメの群れから、教えていただいたカナダカモメを見つけるのは難しくやっと見つけたと思ったら、程なくいっせいに飛び立ってしまいました。がっかりしたのですが、飛び出しが撮れていて本当にうれしかったです。
昼食後にやはりカメラマンの方に「ホイグリン系カモメがいる」とおしえていただいたのですが、私は見つけることが出来ませんでした(泣)
それにしても、みんな同じと思っていたカモメにこんなにたくさんの種類がいるなんて本当に驚きでした。またカモメ見学をしたいと思いました。(likebirds妻)

likebirds夫;デジスコTSN664+30W+ixy1000 カナダカモメ(写真中央)
a0052080_20255342.jpg


likebirds妻;40D+500mmF4.0+1.4  カナダカモメ(下の段中央)突然飛び立ちました
a0052080_2026823.jpg


likebirds夫;デジスコTSN664+30W+ixy1000 ホイグリン系カモメ(写真左) 足がオレンジがかっているような...
a0052080_20262014.jpg


カモメの名前は自分で識別して載せている訳ではありません。現地で教えていただいたものを載せているだけです。今回は鳥見というよりはカモメ観光のようなものでした。
図鑑も車に積んでいったのですが、見る余裕はありませんでした。「ここにいるのは全部セグロカモメ」と言われても、成長段階なのか個体差なのか、十種類以上いるように見えてしまいます。
陸の鳥ウグイスの兄弟たちにもほとほと苦労していますが、カモメにも苦戦しそうです。(likebirds夫)
by likebirds | 2008-03-13 21:24 | 野鳥観察 | Comments(18)