タグ:キリアイ ( 3 ) タグの人気記事
キリアイ
 キリアイに出会うのは二年ぶりです。
独特の曲がったくちばしと、綺麗な模様。
つぶらな目がとても可愛いシギです。
少し前にここで、キリアイに振られていましたので、今度は会うことができてとても嬉しかったです。
(likebirds妻)

likebirds夫;40D+500mmF4.0  天気は悪かったですが、キリアイをみて心は晴れました
a0052080_20525971.jpg


likebirds夫;40D+500mmF4.0
a0052080_20532716.jpg


likebirds妻;50D+300mmF2.8x1.4   頭の縞模様がV字に見えます
a0052080_20534350.jpg


likebirds妻;50D+300mmF2.8x1.4 
a0052080_20535994.jpg


雨の予報でしたが、葛西、谷津、三番瀬と廻りました。三番瀬の空は鉛色でとても暗い午後でしたが、シギ・チドリの数はけっこう多かったです。
天気の影響でしょうか、人出も少なく鳥たちが近くに来てくれました。鳥に詳しい若い知人にお会いし、キリアイやコオバシギの幼鳥を教えていただきました。
キリアイは2年ぶりです。お盆明けから散々あちこち追いかけましたがやっと出会うことができました。幼鳥だと教えられて撮りました。帰ってから図鑑と写真を見比べると、なるほど、羽縁が白っぽいです。それならと2年前の写真を見ると、やはり幼鳥でした。(likebirds夫)
by likebirds | 2009-09-16 21:30 | 野鳥観察 | Comments(13)
オオソリハシシギ、キリアイ
 この夏は、何度も干潟にシギチを撮りに行きました。初見初撮りも増えました。
たくさん撮ったので、載せていなかったものを選んでみました。(likebirds妻)

likebirds夫;30D+500mm  オオソリハシシギ
a0052080_20394317.jpg


likebirds妻;30D+400mm  初見初撮りのキリアイ。クチバシの先が少し曲がっていました
a0052080_20402397.jpg


 雨のため鳥見が出来ませんでした。先月の在庫から苦し紛れの掲載です。上下の写真のクチバシの曲がり具合を見てください。(likebirds夫)
by likebirds | 2007-10-03 20:50 | 野鳥観察 | Comments(18)
キリアイ
 日曜は干潟のシギチを見に行きました。潮干狩りも一段落し、早朝の干潟はとても静かでしたが、見渡す限り、ウミネコとカモメの大群がのんびりと羽を休めていました。「なんだ~!カモメとウミネコばっかり~」と少しがっかりしていたら、少し離れた所にカメラマンが見えました。よく見ると何かを盛んに撮っています。急いで近づくと「キリアイがいます」と教えてくださいました。見ると目の前の潮溜まりのところに3羽のキリアイがチョコチョコ歩き回りながらえさ探しをしていました。朝一番で目当てのキリアイを撮ることが出来て、ラッキーな一日の始まりでした。この後、オグロシギやトウネン、アジサシなどたくさんのシギチを見ることが出来ました。
そして、思いがけずにpapilioさんと偶然お会いしました。またこの間田んぼでお会いしたKさんにもまたお会いできて、いろいろと教えていただきました。この日はやはり朝からとてもついている一日でした。この後近くの干潟に移動してTさんともお会いできました。そしてここでもまたキリアイを見ることが出来ました。会いたいと思っていたキリアイを2箇所で見ることが出来、いろいろな方とお会いできてとても嬉しい一日でした。(likebirds妻)

likebirds妻;30D+400mm  最初の干潟で見たキリアイ。遠くにウミネコがたくさんいました
a0052080_218269.jpg


likebirds夫;30D+500mm  潮の引いた渚のキリアイ
a0052080_2183189.jpg


likebirds夫;30D+500mm  干潟のキリアイ
a0052080_21105743.jpg


likebirds妻;30D+400mm  次の干潟で見たキリアイ、ちょうど飛んできて着水したところです
a0052080_2191534.jpg


 浜に出ると、私は左足、妻は右足のゴムナガグツに穴が開いていました。マイッタナと思いましたが、ここまできたら引き返せません。潮溜まりを横切ると海水が入ってヒンヤリとするのですが、浜を歩くとグチョグチョと音がして蒸れてどうにもなりませんでした。
 浜に出た途端、初見初撮りのキリアイと出会えたのは本当にラッキーでした。最初、カメラの設定が先週の森の中のままで撮ってしまい、慌てて撮り直しました。アブナイところでした。
 その後、お会いしたいと思っていたpapilioさんが後ろから歩いてこられた時には本当にビックリしました。「やっとお会いできましたね」がお互いの挨拶でした。鳥見暦は私のほうが相当長いですが、知識は逆でした。どなたとお会いしてもそうですが。笑。(likebirds夫)
by likebirds | 2007-08-27 22:10 | 野鳥観察 | Comments(18)