タグ:クロガモ ( 3 ) タグの人気記事
冬の北海道旅行その15 (珸瑤瑁漁港 シロエリオオハム、クロガモ、ウミアイサ)
 急いで向かった珸瑤瑁(ごようまい)漁港では、タッチの差でエトロフウミスズメは沖へと行ってしまったようでした。
また潜水しながら戻ってくるかもしれないと必死で探しましたが、雪がだんだん激しく降ってきてしまい、諦めてこの場を離れることにしました。
(likebirds妻)


写真をクリックして拡大画像をご覧ください





近くまでやって来たシロエリオオハム
a0052080_15125154.jpg







a0052080_15130483.jpg







クロガモです
a0052080_15412456.jpg







少し遠くにクロガモの群れ
a0052080_15134639.jpg







ウミアイサ♀
a0052080_15424990.jpg







こちらはウミアイサ♂
a0052080_15425060.jpg






シノリガモ♂
a0052080_15461508.jpg






ウミウですかね?
a0052080_15470210.jpg






珸瑶瑁漁港から見える歯舞群島(貝殻島灯台 奥は水晶島)
a0052080_15502236.jpg




 風連湖の畔でワシ達のバトルを撮影中に民宿のT氏からエトロフウミスズメが岸から20mとの電話連絡をいただき、急遽
珸瑶瑁漁港へ向かいました。
 残念ながらタッチの差でエトロフウミスズメとは出会うことが出来ませんでした。諦めきれずに探しながら波間で浮沈する
シロエリオオハムやクロガモ、シノリガモ、ウミアイサなどを撮りました。後で画像を確認するとウミウと思って撮った鵜は
ウミウではありませんでした。(likebirds夫)



by likebirds | 2017-02-25 16:44 | 北海道旅行 | Comments(6)
クロガモ
 オオハムが湾の奥に泳いでいったので、そちらのほうへ移動しました。
オオハムが何処へ潜っていってしまったのか見つかりませんでしたが、浅瀬に3羽のクロガモが居ました。
この浅瀬の水はとろりとしているようで、さかんにもぐって餌を探しているクロガモはてかてかでした。
思いがけなくクロガモも見ることができてとてもラッキーでした。(likebirds妻)

a0052080_2022214.jpg



a0052080_2023978.jpg



a0052080_2025893.jpg


一羽の雄がもう一羽を威嚇していました のこぎりの歯のようなクチバシ内部が見えていました
a0052080_2042091.jpg



a0052080_2043573.jpg



a0052080_2044948.jpg



 クロガモというと並んで波乗り姿や海面すれすれを群翔する姿が思い出されますが、今回は漁港の潮溜りで見ることができました。海草のびっちり張り付いた潮溜りで溜まった海水が初夏の強い日差しで温められ煮詰まってヌルヌルトロトロのようでした。それを頭からびっちゃり被ったクロガモはまったく気にならないようで顔を沈めて海草を食べたり、水浴びをしたりしていました。例によって「だるまさんが転んだ」で徐々に近づきましたが、こちらをあまり気にする様子はなくて10m以下まで寄りました。双眼鏡で見る可愛いクロガモと違って、少し怖いくらい迫力充分でした。向こうから近づいていたら逃げよう!と思いながら撮りました。(likebirds夫)
by likebirds | 2013-06-01 20:32 | 野鳥観察 | Comments(8)
クロガモ
 シノリガモがいた海にはクロガモもいました。
帰りがけに遠浅の海で、何度も一斉に飛んだり、波にもまれて泳ぐ姿を見つけました。
何度も飛んでいるのは数羽の群れ。
残りのクロガモたちはのんびりと泳いでいました。
まるで波と遊んでいるようにも見えました。
この面白い姿を撮影しているうちに風が弱まってきたのです。
 シノリガモがいた堤防に戻ったきっかけです。
堤防に戻ってから少しすると、この群れがだんだんと泳いできて、また賑やかな仕草を見せてくれました。
真っ黒な体に黄色いクチバシの瘤がとてもユーモラスな姿でした。
本当に素晴らしいクロガモとの出会いでした^^。(likebirds妻)

likebirds妻;40D+300mmF2.8x1・4  荒波がきらきらひかっていました
a0052080_20485957.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0  右から二番目はクチバシ基部の瘤がないのでメスと思われます
a0052080_20474117.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0  このすぐ横でサーファー達が波を待っていました
a0052080_20475520.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0  よーいドン!  右端に私と似たようなのがいました
a0052080_2048770.jpg


likebirds妻;40D+300mmF2.8x1・4  向かい風を受けながらの着水
a0052080_20482930.jpg


likebirds妻;40D+300mmF2.8x1・4  羽ばたき
a0052080_2050741.jpg


クロガモも初見初撮りです。
クロガモのクチバシは黄色に見えますが、それは瘤でクチバシは黒です。
オス若鳥はメスとそっくりですがメスにはクチバシ基部の瘤はありません。
写真のコメントにメスと書きましたが、写真を拡大してみても鼻の穴が確認できず微妙です。
クロガモは岩礁のカモと聞いていましたが、砂浜の浅い場所にも群れていました。
私達が帰るとき、いっしょに撮っていた小学生バーダーさんが手を振ってくれました。それだけで胸に幸福感が充満しました。(likebirds夫)

More もっとクロガモの写真を見る あと2枚
by likebirds | 2009-02-10 21:47 | 野鳥観察 | Comments(20)