タグ:クロワカモメ ( 2 ) タグの人気記事
クロワカモメ
 4年ぶりにクロワカモメを見ることが出来ました。
早朝からあちこち堤防を探し、午後3時頃やっと見つけることができました。
それから夕方飛び立つまでじっくりと見ることが出来て、本当に嬉しかったです。(likebirds妻)

クロワカモメは幸いにも手前に座っていてくれました
a0052080_19213088.jpg


黄色のクチバシに黒いビニルテープを巻きつけたように見えます
a0052080_18534173.jpg


昨年痛めたらしい足が完治していないようで直ぐに座り込みます
a0052080_18541123.jpg


むっくりと立ち上がって羽を伸ばしました   黄色の脚は左手前のウミネコのほうが濃く鮮やかですね
a0052080_18541390.jpg


突然すぐそばでのんびり羽繕いをしていたウミネコを追い出しました
a0052080_18545199.jpg


カモメ(左)とクロワカモメ(右)
a0052080_18543416.jpg


飛ぶ前に羽を伸ばすクロワカモメ  左端にクチバシにボンヤリとした黒斑のある紛らわしいカモメがいます
a0052080_18551134.jpg


午後6時過ぎにやっと飛び立ちました
a0052080_1856263.jpg


クロワカモメを見つけてから3時間後です
a0052080_1856596.jpg



 手分けして堤防のカモメをスコープで1羽づつチェックをしていると、likebirds(妻)が離れたところから「ちょっとそれらしいのが居るんだけれど...」とこれまたスコープを覗きながら声をかけてきました。急いでそのスコープを覗くと横向きに座って顔を真正面に向けているカモメが居ました。黄色のクチバシに黒いテープを巻きつけたようなくっきりした斑が見えます。クロワカモメでした。
 躍り上がって喜びましたが、クロワカモメを見つけた人と教えてもらった人という二人の立場の違いが決定した瞬間でもありました。すぐに「偉いのは誰?」と聞かれました。(likebirds夫)
by likebirds | 2013-03-10 19:19 | 野鳥観察 | Comments(10)
クロワカモメ
 一年ぶりくらいに、カモメを見に行ってきました。
朝の港は、潮の香りとウミネコの鳴き声が賑やかでした。
駐車場に着くと、堤防に向かってカメラを向けている方がいました。
「何かいますか?」と聞くと、「クロワカモメ」との返事でした。
「ヤッター!、クロワだって!」
私達は、カメラのフードをつけるのももどかしい思いでカメラをセットして、クロワカモメの見えるところに行きました。
風は穏やかで、快晴の天気。
すぐ前の堤防でクロワカモメは、のんびり羽繕いをしていました。 
 クロワカモメの特徴のクチバシの黒い線がとてもはっきり見えました。
朝一番で、初見初撮りのクロワカモメに会えるなんて!
本当に嬉しかったです。
あまり動きのないクロワカモメでしたが、一気に数百枚も撮ってしまいました^^。(likebirds妻)

likebirds夫;30D+500mmF4.0  黄色のクチバシの先に黒い輪が! 手が震えました
a0052080_2095878.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0   右 クロワカモメ
a0052080_20101123.jpg


likebirds妻;40D+300mmF2.8x1.4  何度も伸びをしていましたが、この後は座って寝てしまいました^^
a0052080_20102531.jpg


昨季来の念願がついに叶いました。北米では多いと聞くクロワカモメ。例年、日本で確認されるのは1~2羽だそうです。最近では同じ場所に現れるのでカモメ好きの方達からはあまり珍しがられないようですが、素人の私からすれば超珍鳥です。
昨年は何度か訪れ探しましたが見つけられませんでした。今回は銚子に一泊して臨みました。その日の最初のシャッターがクロワカモメでした。クチバシの黒い輪を見たときには手が震え、足の力が抜けました。
その後、シロ、ワシ、ミツユビ、カナダ、アイスランド etc.と心が勇みましたが、強風が吹き荒れだしてカモメどころではありませんでした。
クロワカモメを撮影しているときだけ無風でした。天に感謝しています。(likebirds夫)
by likebirds | 2009-02-13 21:02 | 野鳥観察 | Comments(30)