タグ:コガラ ( 7 ) タグの人気記事
コガラ
 コガラはいつも忙しなく動き回ります。
このときも一瞬だけ枝にとまってキョロキョロするとすぐに飛んでしまいます。
いたずらっ子みたいな可愛い姿。
コガラには何度出会ってもうれしいです。(likebirds妻)

likebirds夫;40D+500mmF4.0
a0052080_2034059.jpg


likebirds妻;50D+300mmF2.8x1.4
a0052080_2034272.jpg


likebirds妻;50D+300mmF2.8x1.4
a0052080_2035688.jpg


likebirds夫;40D+500mmF4.0
a0052080_20352216.jpg


 likebirds(妻)は「コガラは何度出会ってもうれしい」そうですが、私は「なんだぁ、またコガラか」と感じることが多いです。
ところがいざ撮ろうとすると結構大変だったりします。今回も枝にピントを奪われたものが多かったです。
朝方は分厚い防寒手袋をしたままカメラ操作をしたので苦労しました。(likebirds夫)
by likebirds | 2009-11-26 20:59 | 野鳥観察 | Comments(22)
コガラ、コサメビタキ、センダイムシクイ
 しばらく水辺のフィールドが続いたので、山野の夏鳥を探しに行きました。
富士桜があちこちで満開を迎えた森は、芽吹いたばかりの新緑と、桜の淡いピンク色に包まれて本当にさわやかでした。
肌寒い木々の間から姿を見せてくれたコガラ、コサメビタキ、センダイムシクイはとても可憐で可愛らしかったです。
でも山のフィールドは、鳥が遠い、そして鳥が小さい、動きが速い・・・の三重苦。
姿を捉えるのは大変でしたが、愛らしい小鳥に出会えてとても嬉しかったです。(likebirds妻)

likebirds妻;40D+300mmF2.8x1.4  コガラ、富士桜にぶら下がって蜜を吸っていました
a0052080_20253621.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0  花びらを千切りました
a0052080_202646.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0  コサメビタキ
a0052080_20262327.jpg


likebirds妻;40D+300mmF2.8 コサメビタキ、大きな目が可愛かったです
a0052080_20264486.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0  センダイムシクイ
a0052080_2027580.jpg


likebirds妻;40D+300mmF2.8   センダイムシクイ、枝の中を忙しなく飛び移っていました
a0052080_20272617.jpg


たまには山野の鳥を見に行こうと富士山周辺へ出かけてきました。富士桜を見ながら車で細い山道を登り、外に出ると空気の冷たさに驚きました。
シギチをのんびり撮ることに慣れてしまって、山の鳥のすばしっこさには翻弄されました。枝から枝へ休みなく飛び回り、休むときは必ず枝の向こうでした。
苦労しましたが、何とかコサメビタキとセンダイムシクイの今季初撮りができました。
コガラが富士桜の蜜を吸う(食べる?)のは初めて見ました。花のめしべだけでなく、花びらも千切って、両足で押さえ食べていました。(likebirds夫)
by likebirds | 2009-04-27 21:17 | 野鳥観察 | Comments(16)
コガラ
 雪が積もった森の木々には、時折コガラがやってきました。
せわしなく木の枝を飛び移って、あれよあれよと言う間に飛び去ってしまいます。
急降下して、下の枝に飛び移ったりもしました。
寒さで悴んでしまった指で、動きの速いコガラを追うのは大変でした。
寒くても元気で可愛いコガラ。
でもこのコガラの足には、足環が付けられていて、ちょっと可哀想でした。(likebirds妻)

likebirds夫;30D+500mmF4.0
a0052080_20563121.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0
a0052080_20564359.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0
a0052080_20565339.jpg


likebirds妻;40D+300mmF2.8  松の枝にとまって
a0052080_20571939.jpg


likebirds妻;40D+300mmF2.8  すぐに飛んでしまいます。
a0052080_20573278.jpg


寒い中で長時間の鳥撮りでした。暖房を効かせた車の中が何回も頭をよぎりました。コガラを撮っていて「もしかしたら自分は大馬鹿じゃないかな?」と思いました。
足環は野鳥研究のためにはどうしても必要なのかも知れません。足環をされる野鳥にとっては生涯にわたる悲運でしょう。何かもっと良い方法はないかと常々考えるのですが思いつきません。(likebirds夫)
by likebirds | 2009-01-29 21:29 | 野鳥観察 | Comments(23)
雪中の鳥 ジジュウカラ・コガラ・カケス
 またまた写真は2年前の在庫からです。
 「雪に鳥」を撮ろうと出かけたのではありません。前々から予定していて、前日に大雪が降ってしまいました。雪道に慣れないため運転は困難を極め、やっとの思いで現地に着きました。膝まである長靴を履いて急峻な坂を下りました。妻はとても喜んで雪を投げたりしていましたが、私は根性が全くないので約30分で無理やり引き上げました。(likebirds夫)

a0052080_202148100.jpg
a0052080_2022114.jpg
a0052080_20221437.jpg


 50センチ以上も積もった雪の中でも鳥さんたちはとても元気でした。冷たく澄んだ空気も気持ちがよくて、真っ白い別世界に来たような気分でした。
 帰りの雪道が気になったので、早めに引き上げました。(likebirds妻)
by likebirds | 2007-02-23 20:53 | 野鳥観察 | Comments(14)
山梨の高原で
 写真は在庫からです。
 山梨の高原へカッコウを見に行きました。捜し疲れてきた頃、likebirds妻が真上の樹上でカッコウを見つけました。もたもたしているうちに霧が出てきてしまい酷い写真になりました。
 他の鳥も捜しましたが、いたのはホウジロと、林縁部のこの鳥だけでした。こういうときは絵に凝るしかありませんね。(likebirds夫)
a0052080_2254361.jpg

下の写真は、上で述べたカッコウです。アハハ。(likebirds夫)
a0052080_2285082.jpg

 湿地の公園に降りる途中の小道で、見上げた木に大きめな鳥がこちらを見ています。双眼鏡で見ると、白い胸に黒いボーダー模様。さっき鳴いていたカッコウにちがいありません。
急いで夫がデジスコで狙ったのですが、谷から濃い霧が吹き上げてきて、証拠写真にしかなりませんでした。ついていませんでした。(likebirds妻)
by likebirds | 2006-06-22 22:09 | 野鳥観察 | Comments(4)
センダイムシクイとメボソムシクイとコガラ
 山中湖の水場にはセンダイムシクイも時々現れました。この鳥は動きが速くじっとしていないので観察するのも写真に撮るのも難しいです。(我々夫婦の場合) その点、コガラは始終そばに現れて楽しませてくれました。
 写真は一枚目と三枚目はlikebirds(妻)のFZ1、二枚目はlikebirds(夫)のデジスコです。
a0052080_19391625.jpg

a0052080_19393168.jpg

a0052080_2082433.jpg

カメラ嫌いのlikebirds(妻)が後で「桜にとまったコガラが撮りたかったの。」などと一人前のことを言いました。笑いました。(likebirds夫)
ここでは2本の小さいフジ桜の木が満開でした。カラ類の鳥たちはこの蜜が好物らしく、しょちゅう蜜を吸いにきていました。花に飛びつきざま蜜を吸うという、離れ業をこなしているコガラもいました。
なんとか写真に撮ろうと、何度もシャッターを切りました。likebirds(妻)
 我々の鳥の師匠のSamさんから二枚目はメボソムシクイとのご指摘をうけて、メボソムシクイとさせていただきます。そういえば「グイ~」と鳴かないセンダイムシクイだなと不思議に思っていたんです。それならバンザイです。(likebirds夫婦)
by likebirds | 2006-05-13 20:15 | 野鳥観察 | Comments(4)
コガラ おっとっと
フォトコンで黒ごまさんのスズメの写真が入選されましたね。未だお会いしたことはありませんが、「今日の野鳥」は毎日楽しみにして見せていただいております。周囲の大騒ぎに惑わされずご自分のスタイルを貫いておられる姿勢にいつも感心しております。
それに比して私たち夫婦はミーハーです。ガクッ。でもそれで行くしかありません。
写真は在庫からコガラです。背景は一面の雪景色なのですが写りませんでした。すぐそばを細く水が流れていて、そこだけ雪がないので水を飲みに来たのでしょう。こんなところで何を食べて暮らしているのかと心配になりました。(likebirds夫)
a0052080_2325044.jpg

by likebirds | 2006-03-17 23:32 | 野鳥観察 | Comments(10)