タグ:コチョウゲンボウ ( 13 ) タグの人気記事
ハイイロチュウヒ♂♀の塒入り
予約投稿です



 干拓地から塒入りを見るために移動しました。
晩秋の日はどんどんと傾きます。
幸いハイイロチュウは、辺りにまだ明るさが残るうちにやって来てくれました。
コチョウゲンボウの雄がハイイロチュウヒを追い抜く場面も見ることができて、嬉しかったです。
(likebirds妻)





写真をクリックして拡大画像をご覧ください





塒のポイントでチュウヒを見ました
a0052080_17415145.jpg






芦原を確認するように飛び回り、落下するように塒へ下ります
a0052080_17430750.jpg






午後4時直後  人が騒ぐので振り向くとハイイロチュウヒのオスが。。
a0052080_18183259.jpg







主役の登場でした  良い顔をしています
a0052080_18183361.jpg






葦原を旋回します
a0052080_22161009.jpg






こちらを見ているような?
a0052080_22163095.jpg







後からコチョウゲンボウのオスが追いかけて・・・
a0052080_22165261.jpg






綺麗な青い背中を見せてコチョウゲンボウが追い抜きました。凄いスピード
a0052080_22170278.jpg






背中を見せて芦原を飛び回るハイイロチュウヒのオス
a0052080_18235750.jpg






このままオスは塒入り
a0052080_10183141.jpg






ハイイロチュウヒのオスが塒入りをした後に、今度はメスの登場です
a0052080_20283270.jpg







雌も芦原を確認するように飛び回ります
a0052080_20283289.jpg







雌も精悍で良い顔をしています
a0052080_20303634.jpg






塒の場所を入念に確認して。。
a0052080_10211264.jpg






メスの塒入りです
a0052080_20314339.jpg



 苫小牧航路のツアーに参加するために大洗港へ向かう途中で稲敷に立ち寄りました。
狩場でチュウヒやハイイロチュウヒを見た後は塒入りの場所へ移動して三脚を立てました。塒入りのためにやって来る鳥を待
っているときの緊張感が何とも言えません。どっちからやって来るのか、いきなり塒に飛び込むんじゃないか、上手く撮れる
か、とか期待と不案が入り混じります。
 ずいぶん遅くなってから大陸型のチュウヒも姿を見せましたが暗すぎて写真になりませんでした。(likebirds夫)

by likebirds | 2017-11-30 05:00 | 野鳥観察 | Comments(10)
コチョウゲンボウ
 河川敷沿いの田んぼ道を走っていたら夫が「見た!電線にコチョウゲンボウが止まっていた。雄と雌2羽」
と言うのです。私は別のところを見ていて気がつきませんでした。
急いで引き返して、少し遠くからその電線を確認すると、コチョウゲンボウの雄と雌が電線の上下に仲良くとまっていました。
少しずつ車を近寄せて、窓から撮影しました。
日暮れが迫り、窓からの窮屈な体制でしたが、コチョウゲンボウの雄と雌が一緒に居るのを見ることが出来て本当に嬉しかったです。(likebirds妻)

♂ 夕暮れ時の撮影です 持ち上げて現像したら綺麗な青が褪せてしまいました
a0052080_1471100.jpg


♀ 見比べるとメスのほうがかなりがっしりした体格です
a0052080_20542039.jpg


 銚子でのカモメウォッチングの帰り道に上機嫌で車を運転していたら、直ぐ脇の電線にコチョウゲンボウがペアでとまっていました。一旦通り過ぎて少し先で車を止め、しまってあったカメラを出してから車をUターンさせました。近づいて車内からレンズを向けるとメスは平気のようでしたが、オスは神経質にチラチラとこちらを見て気になっているようでした。こういうのをオジャマムシというのでしょう。(likebirds夫)
by likebirds | 2013-03-28 19:42 | 野鳥観察 | Comments(8)
コチョウゲンボウ
 この日2個体のコチョウゲンボウを見ることが出来ました。
最初は成鳥の♀でした。アスファルトの農道にぽつんと立っていました。
こんなところに?と本当に驚きました。
それから直ぐに♀タイプの幼鳥がやはり道路の上にちょこんと立っていました。
大きな目のとても可愛いコチョウゲンボウ。
意外なところにいる姿を見ることが出来て、得した気分でした。(likebirds妻)

♀成鳥
a0052080_20261889.jpg


♀タイプ
a0052080_20263983.jpg


♀タイプ
a0052080_20265589.jpg


♀タイプ
a0052080_2027089.jpg


♀タイプ
a0052080_20271387.jpg


 最初のコチョウゲンボウ♀はちょっと目を離した隙に見失ってしまいました。そばにとても詳しい方がいて、「成鳥♀」だと教えてもらいました。短い時間でしたので少し残念でした。
 その後、また直ぐにコチョウゲンボウを見つけました。メスかな?と思いましたが、幼鳥だということでした。この♀タイプは道路にかなり長く留まっていましたが、突然飛び立ち付近で遊んでいたハクセキレイに飛び掛りました。虫などを捕っているのは見たことがありましたが、小鳥を捕るのは初めて見ました。(likebirds夫)
by likebirds | 2012-04-12 20:50 | 野鳥観察 | Comments(6)
コチョウゲンボウ
 乾いた田んぼの中に、ぽつんと佇むコチョウゲンボウの姿がありました。
長い間同じ土塊の上で休んでいました。
今年もコチョウゲンボウに会えて嬉しかったです。(likebirds妻)

likebirds妻;50D+300mmF2.8x2.0 コチョウゲンボウ♀
a0052080_20442028.jpg


likebirds夫;40D+500mmF4.0
a0052080_20443992.jpg


 いつもよりほんの少しだけ遅い出発をしたら渋滞に巻き込まれフィールドには呆れ返るほど遅く着きました。「今日はダメかな~?」と思った矢先にコチョウゲンボウ♀がちょこんと止まっていました。
同じ場所から撮っているので二人とも同じような写真でした。二人ともよそ見をしているうちに飛ばれました。(likebirds夫)
by likebirds | 2010-11-15 20:58 | 野鳥観察 | Comments(10)
コチョウゲンボウ
 ハイイロチュウヒを待っていると、前方を小型の猛禽が横切りました。
薄暗くシルエットだったのでレンズを向けないでいたら、夫が「コチョウの雄だ!」と言うのです。
慌てて写真を撮りましたが、すでに後追い状態・・・少し残念でしたが、出会いたいと思っていたコチョウゲンボウの雄に思いがけなく出会うことができてとてもうれしかったです。
 コチョウゲンボウの雌には何度か出会いました。
遠くのコンクリートの畦の上でノンビリしている姿は、可愛い置物のようでした^^。
田圃の中にとまっていたときは、目の前を飛び立ってくれて、大きな目がとても可愛く見えました。
藁ぼっちの上に止まるコチョウゲンボウは見つけたとたんに、小鳥を追いかけて飛んでしまいました。
念願の藁ボッチの上のコチョウゲンボウを撮ることができなくて残念でしたが、コチョウゲンボウの雌にも出会うことができて本当に幸運でした。(likebirds妻)

likebirds夫;40D+500mmF4.0 ♂
a0052080_20151955.jpg


likebirds夫;40D+500mmF4.0 ♂
a0052080_20153341.jpg


likebirds夫;40D+500mmF4.0  ♂
a0052080_20154677.jpg


likebirds妻;50D+300mmF2.8x1.4 ♂
a0052080_2016261.jpg


likebirds妻;50D+300mmF2.8x1.4  ♂
a0052080_20162371.jpg


likebirds夫;30D+500mmF5.6  ♀
a0052080_20164967.jpg


likebirds妻;50D+300mmF2.8x1.4 ♀  正面顔、とても可愛いです^^
a0052080_2017925.jpg


likebirds妻;50D+300mmF2.8x1.4  ♀  手持ち撮影
a0052080_20172560.jpg


likebirds夫;30D+400mmF5.6  ♀
a0052080_20174232.jpg


likebirds夫;30D+400mmF5.6  ♀
a0052080_20175641.jpg


 コチョウゲンボウはもうオスがメスを追いかけていました。そういう時は猛烈なスピードなのでまったく撮れません。でも今回は念願の飛んでいる場面が撮れました。暗くて肉眼ではオスの背中は良く見えませんでしたが、写真を見てみるとブルーの翼上面が綺麗でした。(likebirds夫)
by likebirds | 2009-12-23 21:06 | 野鳥観察 | Comments(14)
チョウゲンボウ、コチョウゲンボウ
 田んぼや葦原を廻ると、あちこちでチョウゲンボウを見ることができました。
青空でホバリングする姿や、ペアで飛んでいる姿。
蓮田のすぐそばの電電に止まったときは目の前でした。
「これでシギたちが、逃げてしまうだろうなぁ・・」と思ったのですが
シギたちは全く気にもかけずに餌探しをしていました^^。
チョウゲンボウは、シギたちには怖くないのかしら?と少し不思議に思いました。
いくつものフィールドで可愛いチョウゲンボウに会うことができてとてもうれしかったです。(likebirds妻)

likebirds夫;50D+500mmF4.0  チョウゲンボウ雄
a0052080_2051149.jpg


likebirds妻;50D+300mmF2.8x1.4   チョウゲンボウ雌
a0052080_2059652.jpg


likebirds妻;50D+300mmF2.8x1.4  チョウゲンボウ雌 手持ち撮影
a0052080_20594593.jpg


likebirds夫;50D+500mmF4.0  コチョウゲンボウ♀タイプ  今季初撮り!
a0052080_2052118.jpg


likebirds夫;50D+500mmF4.0  コチョウゲンボウ♀タイプ
a0052080_20522488.jpg


 チュウヒのねぐら入りを撮っているとき、小さなタカがすぐそばを飛びました。「いやに力一杯飛ぶチョウゲンボウだな」と思い、とりあえずカメラに収めておきました。
 家に帰って写真を確認すると、どうやらコチョウゲンボウのようでした。「やった!やった!」と妻に自慢しまくりました。妻はちょうど背の高い葦が邪魔して撮れなかったのです。
早速UPしようと思った瞬間迷いが生まれました。「眉斑があまりはっきりしていないな」とか「尾羽が長すぎないか」とか疑心暗鬼に陥りました。
 間違えていたら恥ずかしいので、敬愛する鳥の大々先輩に識別を依頼しました。UPが遅れましたが、やっと日の目をみました。(likebirds夫)
by likebirds | 2009-11-06 21:37 | 野鳥観察 | Comments(18)
コチョウゲンボウ
 田んぼ道を走りながら、猛禽を探してみました。
畦の縁や、畦に立っている杭、田んぼ道の小さい木など・・・
夕闇が迫って、おまけに雨が降り出しそうでした。
ゆっくりと車を走らせながら目を凝らしていると、夫が「あの木の上に何か止まっているでしょ?」と言うのです。
薄暗くてシルエットのような木の天辺を双眼鏡で見ると、本当にコチョウゲンボウが止まっていました。
思ったとおりの木の所で、コチョウゲンボウを見つけられて信じられない気分でした。
車の窓を全開にして、二人でシャッターを切りまくりでした。
夕暮れのコチョウゲンボウはとても可愛くて素敵でした。(likebirds妻)

likebirds夫;30D+400mmF5.6
a0052080_20264932.jpg


likebirds妻;40D+300mmF2.8 さっと飛び立ちました。丸く広げた羽が素敵でした 
a0052080_2027755.jpg


 車で走っていると妻が桜の枝にとまっているコチョウゲンボウを見つけました。車を止めるとコチョウゲンボウはすぐに飛び去ってしまいました。車から降りて周囲を見渡すと「自分がコチョウゲンボウならあの木にとまるなぁ」という木がポツンとありました。車でゆっくりと近づくと本当にとまっていたので驚きました。
 撮っているとき「妻は飛んでいるコチョウゲンボウを撮り、自分は目を離している隙に飛ばれる」ような気がしました。本当にその通りになりましたが驚きませんでした。(likebirds夫)
by likebirds | 2008-11-20 21:00 | 野鳥観察 | Comments(22)
コチョウゲンボウ
 オオジュリンを堪能した後、コチョウゲンボウのメスが木にとまっていると、教えていただきました。でもすごく枝の込み合った所にとまっていて、なかなか見つけられませんでした。何度も教えていただいて、ようやく枝の抜けたところで撮ることができました。コチョウの大きな黒い瞳は、何度見ても美しくて魅力的でした。
 この後、ここには雄が3羽雌が2羽現われてたちまちコチョウラッシュになりました。いっぺんに5羽のコチョウが集結するのは珍しいみたいでした。こんなに沢山のコチョウゲンボウを一度に見ることが出来て本当にラッキーでした。(likebirds妻)

likebirds夫;30D ♀です 全身が見えているのはこれだけでした
a0052080_20445160.jpg


likebirds妻;30D  ♀です  コチョウゲンボウも休む時は、込み合った枝の中が安心できるのでしょうか?のんびりしている様子でした。
a0052080_20451190.jpg


likebirds夫;30D 写真がヘボですが、♂の背中は綺麗なブルーです
a0052080_20452716.jpg


likebirds妻;30D  3羽の雄のうちの1羽。後姿になんとなく哀愁が漂ってます。そろそろ旅立ちのことを考えているのでしょうか?・・・それにしても枝かぶり~(涙)
a0052080_2045391.jpg


 「やはり、ここまで来てコチョウゲンボウを見ないでは帰れない」と思っていると「木にとまっているよ、メス」と教えていただきました。途中からどんどん増えて全部で5羽になりましたが枝かぶりでなかなか全身を見ることはできませんでした。
 猛禽をチャン付けで呼ぶ妻に違和感を感じながらシャッターを切りました。(likebirds夫)
by likebirds | 2007-04-12 21:30 | 野鳥観察 | Comments(14)
コチョウゲンボウ 猛禽は目が命 part2
 写真は在庫からコチョウゲンボウです。何回も書きましたが、この日のコチョウゲンボウ♂はリラックスして全く逃げませんでした。だるまさんが転んだ方式で徐々に近づき、とまっている枝の直ぐ下まで行きましたが、毛繕いをしたり、ウツラウツラと目をつぶったりしていました。間近に見るコチョウゲンボウの目は驚くほど澄んでいて感動を呼ぶものでした。顔の凛々しさは小さくてもハヤブサでした。
 他に誰もいないフィールドで約50m位の距離を縮めるのに2時間弱かけましたが、その間、チョウゲンボウは枝を移動するだけでした。本当に感謝感激でした。この冬の大きな収穫です。(likebirds夫)

likebirds夫;デジスコ
a0052080_20343966.jpg


likebirds夫;デジスコ
a0052080_20344978.jpg


likebirds夫;デジスコ
a0052080_2035276.jpg


 近くで見るコチョウの顔は気高く清らかで、とても美しかったです。
私には宝物のような時間でした。(likebirds妻)
by likebirds | 2007-03-20 21:06 | 野鳥観察 | Comments(7)
コチョウゲンボウパート2
 日曜は、用事で鳥撮りにいけませんでしたので、この間コチョウを独り占めした時の写真からです。
この時、コチョウはとても眠そうでした。ひっきりなしに羽繕いをしては、すぐにうとうとと目を瞑っていました。
大あくびをしたり、うとうとしたり、急に目を開けてきょろきょろしたり、その間はさかんには繕いをしたりとなんかとても忙しそうでした。
ほんとは眠いんだけど、羽は痒いし、すっかり明るくてあたりは気になるし・・・。コチョウゲンボウ君も悩みは尽きないみたいですね~。(likebirds妻)


likebirds妻;30D  横を向いて大あくび、鳥もあくびをするんですね~!
a0052080_2134146.jpg


likebirds妻;30D  羽を嘴でつまんで、羽繕いに余念がありませんでした。ニギニギした足が可愛かったです。意外に足はスマートです

a0052080_21342388.jpg


likebirds妻;30D 首の所も何度も掻いていました 
a0052080_21343381.jpg


likebirds夫;デジスコ  尾羽を大きく開い羽繕いの仕上げです
a0052080_2135610.jpg


今日夫は、新しく買った雲台(#503)に子供のように夢中で、ブログはお休みだそうです(爆)
by likebirds | 2007-03-16 21:57 | 野鳥観察 | Comments(22)