タグ:シジュウカラ ( 14 ) タグの人気記事
冬の北海道旅行 その1(北大研究林 ハシブトガラ、ヒガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ)
 冬の北海道に行ってきました。
とても寒いだろうと覚悟をしていったのですが、それほどの辛さは無く、一面の雪景色は本当に綺麗でした。
(likebirds妻)



写真をクリックして拡大画像をご覧ください


北大研究林は一面雪景色でした
a0052080_18180833.jpg







地面はツルツルの氷でした  自分たちはアイゼン無しでは歩けません
a0052080_18194518.jpg







水場はかろうじて凍らず水が出ていました
a0052080_18211600.jpg







ナナカマドもありましたが、食べる鳥が見当たりません
a0052080_18222205.jpg







池も半分以上凍り付いていました
a0052080_18234830.jpg







ハシブトガラが近づいてきて頻りに餌をねだります
ごめんね。 持って来ていないのを後悔しました
a0052080_18254203.jpg







ヒガラも寒そうに見えます
a0052080_18292276.jpg







シジュウカラは雪の上をちょこちょこ
a0052080_20213498.jpg






ヒヨドリも凍りそうです  ナナカマドへ行ってくれれば良いのに。。
a0052080_18304827.jpg







アカゲラです  滑って危ないので迂闊に上を見上げられません
a0052080_18313337.jpg






めちゃくちゃ長く歩いて   うーーーーん 涙。。
a0052080_18325523.jpg



 1月13日から北海道へ旅行しました。2年前に6月に旅行したことがありましたが、冬は初めてでとても緊張しました。  カメラ機材や自分自身の防寒対策ばかりに気を取られて、旅行の目的
や計画がお留守になって十分な成果は上がりませんでしたが、夏の旅行で知り合った方にも再会し、大層助けていただいて楽しい旅行が出来ました。

 下着や分厚い手袋、重ね着用のダウンや防寒靴、またノートパソコン2セット等で、車の荷台は満載。 肝心の双眼鏡やフィールドスコープ、撮影機材などを置くスペースが無くて後部座席に載せました。 結局、ほとんど使わずに持って帰えり、無駄なガソリンを消費しました。

 ショックだったのはスポーツ店で奮発して買ったダウンのコートを使わなかったことです。とても軽いのですが、やたらと容積が大きくて場所を占領して手に負えませんでした。 かわいそうにこのダウンコートは車移動時のカメラ機材のクッションにされてしまいました。 着ればよいのですが、下にも2枚ダウンを着込んでいるので暑くて着ていられませんでした。

 以下、諸々の反省も込めながら旅行記を綴るつもりです。(likebirds夫)




More その他の写真もぜひご覧ください
by likebirds | 2017-01-26 20:34 | 北海道旅行 | Comments(10)
ハシブトガラ、ヤマガラ、シジュウカラ   北海道旅行その44  北大研究林
  寒さで鳥の姿も、声すらもほとんどありません。
昼近くになってウトナイ湖を見に行ってみましたが、ウトナイ湖はネイチャーセンターも休館していて、鳥の姿も全くといっていいほど見られませんでした。
ウトナイ湖を諦め、また北大研究林に戻りました。
この頃は気温が上がって暖かくなり、朝には聞こえなかった鳥の声が聞こえていました。
水場では数十羽のカラ類の混群が水浴びにやってきていました。
小さな水場は次から次へと水浴びや水呑みにくる小鳥たちで大賑わいになりました。
早い動きにあたふたしながらも、本当に楽しい撮影をすることができました。(likebirds妻)


写真をクリックして拡大画像をご覧下さい


水場にハシブトガラが現れました  初見初撮りです
a0052080_22140718.jpg






初見初撮りのハシブトガラの拡大写真  クチバシが太く、咬合部は白いです  足も節くれ立っています
a0052080_22155880.jpg






ピンボケで恐縮ですがハシブトガラの尾羽が見えます  真ん中から左右に別れていません
a0052080_22224195.jpg






クチバシが黄色いのでハシブトガラ幼鳥?、水場そばの枝で順番待ち
a0052080_22413013.jpg






周りが気になる様子
a0052080_21522039.jpg






井戸の屋根から水場を窺っています
a0052080_21580320.jpg






またハシブトガラ幼鳥のようです
a0052080_22192131.jpg






ハシブトガラ(左)とシジュウカラ(右)
a0052080_22205451.jpg






関東の公園にも居るヤマガラ
a0052080_22255977.jpg






ヤマガラの幼鳥
a0052080_21532552.jpg






ヤマガラ幼鳥同士の喧嘩です
a0052080_22310087.jpg






シジュウカラ幼鳥も、水浴びの順番待ち
a0052080_21534606.jpg






ヒガラも居ました
a0052080_22323786.jpg

 この日の北大研究林はとても寒くて小鳥の姿を望めないと判断して、昼前にウトナイ湖へ移動しました。ウトナイ湖も同じ状態で、さらに遊歩道の両側に背の高い草が茂っていて見通しがききません。湖畔へ出ると曇り空にオジロワシが飛んでいるだけでした。ところがそうやっている内に雲が薄れ始めて日差しさえ出てきました。もう数時間で北海道を去るというときになって天候が回復し始めるという考えただけでも腹立たしい気持ちで北大研究林へ慌てて戻りました。
 北大研究林に戻ると、午前中のムードとは一変、小鳥の声が聞こえてカメラマンもチラホラ。早足で歩くと額に汗が滲むようになりました。
 おもにカラ類の混群がところどころで目に入りました。水飲み場へ行ってみるとカラ類が水を飲んだり水浴びをしています。数人のカメラマンがそれを写真に撮っていました。我々2人もそばによってレンズを向けました。ハシブトガラらしき鳥を撮ってモニタで確認し、「これはコガラだ。ハシブトガラではない。アブナイアブナイ。」と思いました。何故コガラだと思ったかはゼンゼン覚えていませんが、そのときは確信に近い感じでそう思ったのです。likebirds妻に「ハシブトガラじゃないよ。コガラ、コガラ。」と言うと、他のカメラマンにも聞こえてしまったようです。突然、ピタッと数人のカメラマンの動きが止ってしまいました。中には「ハシブトガラは野幌で見たから。」などと言う人も居て、みんな離れていきました。
 ごめんなさい。家に帰ってから写真を確認したらハシブトガラでした。申し訳ありませんでした。謝ります。(likebirds夫)

by likebirds | 2015-09-06 21:05 | 北海道旅行 | Comments(10)
ジョウビタキ、シジュウカラ、キセキレイ
 早朝の河原で今季初のジョウビタキを見ることができました。
冷たい空気に包まれて「もうジョウビタキの季節なんだなぁ」とつくづく感じました。(likebirds妻)

a0052080_20132941.jpg



a0052080_21211137.jpg



a0052080_20135264.jpg



同じ木の枝にやって来たシジュウカラ
a0052080_21215110.jpg



a0052080_20152529.jpg

 先日、クマタカを撮影に行く途中の渓流に寄り道して時間を調整しました。そのときに撮ったものです。
「ヤマセミでも居てくれたらクマタカとあわせて一挙両得」などと夢想しましたが、当たり前ですが甘くありません。居てくれたのは今季初認のジョウビタキ♂でした。他にはキセキレイ、シジュウカラ、トビ、ハシブトガラスでした。秋の深まりつつある景色のなかでよい気分で撮影することが出来ました。(likebirds夫)

by likebirds | 2014-10-28 21:24 | 野鳥観察 | Comments(4)
石垣島  イシガキシジュウカラ
 イシガキシジュウカラはシジュウカラよりも脇腹が黒っぽく見えました。
澄んだ声で盛んにさえずっていました。
くりくりの目がとても可愛かったです。(likebirds妻)

写真はすべてクリックすると拡大してご覧になれます
a0052080_20344641.jpg



a0052080_20350440.jpg


a0052080_20352911.jpg


a0052080_20351997.jpg


a0052080_20353919.jpg



a0052080_21272855.jpg



a0052080_21312488.jpg
石垣島で見る亜種は「ヤエヤマ」や「リュウキュウ」が付くのが多いのですが、ここのシジュウカラは亜種イシガキシジュウカラです。間違えて無知を晒さないように現地では気をつけました。イシガキシジュウカラは公園や細い林道などで見かけましたが、なかなか良い場所には出てきてくれませんでした。その内に...と思っている内に日が経ってしまい石垣島旅程後半に時間をとって追いかけました。車から下りるとあっという間に逃げ去るのは石垣島の他の鳥と同じです。予想外に苦戦して撮ったときには内心ホッとしました。
実際に見るイシガキシジュウカラは背中の黄緑色も無く黒っぽい無彩色の鳥でした。亜種シジュウカラと比べると脇腹がかなり黒っぽく、そのぶん頬の白さが目立ちました。(likebirds夫)

by likebirds | 2014-06-04 21:15 | 石垣島旅行 | Comments(4)
鳥たちの朝ごはん
 冬鳥を探しに、近くの公園に行ってみました。
朝の公園には朝ごはんを探す鳥たちが、木々の間を飛び交っていました。まだ冬鳥には少し早かったようでした。でも朝ごはんを探す可愛い姿を見ることが出来て、とても楽しかったです。(likebirds妻)

likebirds夫;30D+500mm  ムラサキシキブの実を食べるヒヨドリ
a0052080_2039397.jpg


likebirds妻;30D+400mm  木についていた虫を引っ張り出しているエナガ
a0052080_2039518.jpg


likebirds妻;30D+400mm  シジュウカラが咥えているのは赤い実かと思ったら、赤いクモでした。
a0052080_20401135.jpg


 本当はジョウビタキを探しに行ったのですが、ここでは見つけられませんでした。ベンチに座りおにぎりを頬張っていたら、いきなり目の前でヒヨドリがツミに襲われました。頭上でヒヨドリの羽毛が飛び散り、あたり一面にふわふわと落ちてきました。すぐそばに下りたので行ってみると、いきなり鉢合せしてしまい、ツミはヒヨドリをぶら下げて飛び去りました。
 もちろん写真は撮れませんでした。(likebirds夫)
by likebirds | 2007-10-23 21:05 | 野鳥観察 | Comments(16)
庭に来た、シジュウカラの若ちゃん
 この間庭に、一羽のシジュウカラの若鳥が水浴びにやってきました。ちょうどスズメも水浴びに来ていて、なかなかそばにいけず枝の影でウロウロと迷っていました。やっと水場が空いたので意を決したように水浴びを始めました。
でもまだ水に入るのは怖いらしく、上半身を水につけて、頭を振り回すように水浴びをしていました。
とても可愛い仕草に見とれていると、スズメの兄弟が次々水を飲みにやってきて「なんか変なやつがいるよ~」とばかり、シジュウカラちゃんをジロジロ見始めました。恐れをなしたシジュウカラは、慌ててすぐ横のカイドウの木の中に飛んでいってしまいました。
 まだ巣立ったばかりの幼いシジュウカラの、小さな冒険のように見えました。(likebirds妻)

likebirds妻;30D+400mm あたりをきょろきょろしながら枝にとまっています
a0052080_19565685.jpg


likebirds妻;30D+400mm ついに水浴び開始。気持ちよさそう!
a0052080_1957861.jpg


likebirds妻;30D+400mm  気がつくと、スズメ軍団にあっとうされて・・・「怖~」と顔をそむけました
a0052080_19572062.jpg


likebirds妻;30D+400mm  木の枝に飛んで逃げて「あー、怖かった~」
a0052080_195732100.jpg

おしまい

だそうです。(likebirds夫)
by likebirds | 2007-07-10 20:16 | 野鳥観察 | Comments(18)
雪中の鳥 ジジュウカラ・コガラ・カケス
 またまた写真は2年前の在庫からです。
 「雪に鳥」を撮ろうと出かけたのではありません。前々から予定していて、前日に大雪が降ってしまいました。雪道に慣れないため運転は困難を極め、やっとの思いで現地に着きました。膝まである長靴を履いて急峻な坂を下りました。妻はとても喜んで雪を投げたりしていましたが、私は根性が全くないので約30分で無理やり引き上げました。(likebirds夫)

a0052080_202148100.jpg
a0052080_2022114.jpg
a0052080_20221437.jpg


 50センチ以上も積もった雪の中でも鳥さんたちはとても元気でした。冷たく澄んだ空気も気持ちがよくて、真っ白い別世界に来たような気分でした。
 帰りの雪道が気になったので、早めに引き上げました。(likebirds妻)
by likebirds | 2007-02-23 20:53 | 野鳥観察 | Comments(14)
アオジとシジュウカラ
 ルリビタキを待っていると、桜の木に2羽のシジュウカラが来て盛んに枝をつついていました。何か見つけたみたいで両足でつかんで食べていました。えだの先のほうでくるくると回りながら餌を探していてまるで曲芸のようでした。シジュウカラはきっと、足が器用なのですね。(likebirds妻)

likebirds妻;30D  両足で小さな餌をつかんでいます。
a0052080_21364010.jpg


likebirds夫;デジスコ
a0052080_2137068.jpg


 なかなか現れないルリビタキにしびれを切らしていると、アオジが出てきてくれました。「今日はひょっとするとオケラで帰ることになるかも知れない」と思って、懸命にピントを合わせました。にもかかわらず、帰ってから見ると前ピンでした。ガクッ。
 シジュウカラも真剣に撮りましたが、頬と腹が盛大に白飛びしていました。まだカメラに慣れません。(likebirds夫)
by likebirds | 2006-12-06 21:55 | 野鳥観察 | Comments(8)
ジョウビタキとシジュウカラ
 ここの川沿いはいつもジョウビタキが縄張りを持ちます。今年は2羽のジョウコちゃんが、それぞれ貸し農園の所と、河原に縄張りを持ったようです。いつも雄がいる所には野良猫が住み着いていて、ジョビオ君は見つけられませんでした。草ぼうぼうでごみごみしている所ですが、餌は豊富にあるようです。(likebirds妻)

 一番上の写真のすぐそばに潅木の並んだ素晴らしい背景の場所がありました。「少しだけ、そっちに移動してくれないかな」とお願いし続けましたがダメでした。(likebirds夫)

likebirds夫;デジスコ  河原のジョウコちゃん
a0052080_20383156.jpg

likebirds妻;30D  貸し農園のジョウコちゃん。 畑仕事をしている人がいても平気で餌を取っていました。
a0052080_20384979.jpg


likebirds妻;30D この間A公園で撮ったシジュウカラです。いたずらっぽい目がとても可愛かったです。
a0052080_203929.jpg

by likebirds | 2006-12-01 21:06 | 野鳥観察 | Comments(10)
庭に来たエナガたち
 休日の午後、庭が騒がしいので見てみたら、エナガ、シジュウカラ、メジロの混郡が我が家の小さな水場に、水浴びに来ていました。チーチーと細い声で10羽くらいのエナガが飛び交って我先にと、水浴び競争です。あまりに可愛いので、サッシを少し開けてこっそり撮りました。中腰で隠し撮りだったので、水平がとれてませんでした(汗、汗)(likebirds妻)

likebirds妻;30D  水浴び競争で、エナガがシジュウカラに「ちょっと、どいてよ」と言ってるみたい。
a0052080_20422454.jpg

likebirds妻;30D  それでも、居座るシジュウカラちゃん.ちょっと、しぶとい顔ですね。
a0052080_20425650.jpg

likebirds妻;30D  少し、一段落して、「やっと、私の番♪」とうれしそう。
a0052080_20432643.jpg


古い脚立の上においた小さな鉢皿の水ですが、毎日メジロやシジュウカラが水浴びに来ます。
時にはからすが来て、ひっくり返して帰ることもあります。一日に何度も水を替えてあげたいのですが、仕事があるので、できません。もうちょっとちゃんとした水場を作ってあげたいな。(likebirds妻)

水平が取れていないのではなくて、水鉢が傾いているのかも...(likebirds夫)
by likebirds | 2006-10-19 21:13 | 野鳥観察 | Comments(16)