タグ:ショウドウツバメ ( 1 ) タグの人気記事
ショウドウツバメ
 エリマキシギがいた近くでは、たくさんのツバメが電線にとまっていたり、田んぼをとびまわったりしていました。
最初はただのツバメと思っていたのですが、「ツバメと一緒にショウドウツバメがいますよ」と教えていただきました。
ショウドウツバメと言うのは見たことがありません。
電線にたくさん並んでいるツバメで小さいのがショウドウツバメ、大きいのが只のツバメとのことでした。
電線のツバメを良く見ると、本当に只のツバメと茶色ぽくて小さめのツバメが止まっていました。
どのツバメも、休んでいるらしく羽繕いをしたり、居眠りをしたりしていました。
その内、一斉に飛び立ってどこかへ行ってしまいました。
 仕方なく田んぼを廻っていると、乾田を飛び交うツバメの群れがいました。
急旋回したり、低空を飛んだりしています。
とても速いスピードで飛んでいました。
餌の虫を捕まえているみたいでした。
とてもたくさんのツバメが乱舞しているので、カメラで狙ってみました。
でも、土の色と良く似たショウドウツバメ、そして飛ぶのも速く・・・ピントもシャッターも追いつけません。
結局私は完敗でした。
後から夫が「何とか撮れていた」というので、私は「あまりの暑さで集中力が切れた・・・」と言いましたが、もちろん言い訳です^^;(悔し)(likebirds妻)

likebirds妻;40D+300mmF2.8x1.4  茶色っぽくて小さいツバメでした
a0052080_1958057.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0
a0052080_19582534.jpg


likebirds妻;30D+300mmF2.8x1.4  鳴き交わしているようでした
a0052080_19583983.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0  ショウドウツバメの奥を普通のツバメが飛んでいます
a0052080_19592632.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0  乾田の土スレスレを飛び急旋回
a0052080_19594169.jpg


likebirds妻;30D+300mmF2.8x1.4  
a0052080_200193.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0
a0052080_2003114.jpg


初見初撮りです。
撮り始めた直後、likebirds(妻)が例によってカメラが変だと言い出しました。「また知らずにどこかのボタンを押したな」と思ってカメラを見ると本当にシャッターユニットの故障でした。急いで予備の30Dに取り換えましたが、慣れないカメラで気の毒でした。しばらくするとその30Dも本体シャッターが切れなくなりました。仕方なくレリーズで撮っていました。
こんな状態ではlikebirds(妻)は飛んでいるショウドウツバメは無理だなと思い、自分にプレッシャーがかかりました。
ショウドウツバメは小刻みに旋回をするので、体感速度はツバメの倍くらいに感じました。体色や大きさでもツバメと区別がつきますが、ショウドウツバメのほうが曲芸のように小刻みに上下左右に旋回するのでしばらく見ているとなんとなくわかるようになります。
渡りの途中のほんの短い期間だけ見ることができるショウドウツバメ。写真の出来はともかく、初見初撮りに沸き立ちました。(likebirds夫)

More  宜しければ、ここをクリックして他のショウドウツバメの写真もご覧ください
by likebirds | 2009-08-21 21:26 | 野鳥観察 | Comments(12)