タグ:タシギ ( 7 ) タグの人気記事
タシギ
 この日一番近くまで来てくれたのは、タシギでした。
葦の中から出てくると、ちょこちょこと歩きながら餌探しをしていました。
しばらくすると葦の中に入ってしまい、また少しすると出てきて・・。
目の前で可愛い姿をたっぷり見せてくれました。
近くで見るとつややかな羽の色と模様がとても綺麗でした。
途中の池にはバンの幼鳥がのんびり泳いでいました。少し離れた所に親鳥がいたようですが、別々に泳いでいました。
もう独り立ちしているようでした。(likebirds妻)

likebirds夫;30D+500mmF4.0  タシギ
a0052080_20164170.jpg


likebirds妻;40D+300mmF2.8  タシギの尾羽がとても綺麗でした。クチバシが茎に隠れましたが・・^^;
a0052080_20175838.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0  バン幼鳥
a0052080_20182292.jpg


タシギの広げた尾羽を撮りたいと思っているのですが撮れません。今回は翼さえ広げてくれませんでした。この冬に期待です。(likebirds夫)
by likebirds | 2008-10-10 20:41 | 野鳥観察 | Comments(26)
アオジ、タシギ
 早朝の公園には、まだ散歩の人もいなくとても静かでした。通路脇の草の上にはアオジが夢中で草の実を食べていました。動かないで見ていると、どんどん近くに来てくれました。草の実をしごいて食べる姿はとても可愛かったです。あまりに可愛いので夢中で写真を撮りました。アオジが木の影に隠れてしまったので、湿地のほうへ行くと、さっきまで寝ていたタシギが起きだして羽繕いをしていました。
朝日を浴びた水辺で、とても気持ちよさそうにみえました。

likebirds妻;30D+400mm   草の実を食べていたアオジ雌。とても可愛かったです
a0052080_20591381.jpg


likebirds夫;30D+500mm
a0052080_20594446.jpg


likebirds夫;30D+500mm  早朝の湧き出るような水蒸気の中にタシギが佇んでいました
a0052080_2102152.jpg


likebirds妻;30D+400mm  頭を掻いていたタシギ
a0052080_2104899.jpg


 アオジ♂の冬羽は♀に似ているので雌雄の判別は難しいです。ともすると♀ばかりと思ってしまいます。写真を見比べましたが、判然としませんでした。もうしばらくすると分かるようになるでしょう。
 冬のタシギは今季初撮りでした。毎年見ていますが、初撮りのときはいつも記憶より小さいので驚きます。見ていない間に記憶の中のタシギが少しづつ大きくなってしまって、実物とのギャップに驚きます。(likebirds夫)
by likebirds | 2007-12-21 21:33 | 野鳥観察 | Comments(32)
オオハシシギ、タカブシギ、タシギ
 冬のシギチたちは目立たない色合いで、遠目に見ると同じ鳥がいるように見えました。ハマシギの「ピューピュー」と鳴く声だけがとても賑やかに聞こえていました。
でも田んぼに近づいてよく見ると、いろいろな種類のシギチがいました。近くにいたオオハシシギはほとんど顔を上げずに餌を探し続けていました。タカブシギはよく見ると羽が綺麗でした。
数羽のタシギは遠くの蓮の茎の所に集まっていました。
他にもいろいろなシギチがいたらしいのですが、私はエリマキシギばかり撮ってあまり撮りませんでした。今思うともっと色々撮っておけばよかったと思います(涙)

likebirds夫;30D+500mm  オオハシシギ ホントはクチバシが特徴的なんですが..
a0052080_20465134.jpg


likebirds妻;30D+400mm  すぐ近くまで来てくれたオオハシシギ
a0052080_2047340.jpg


likebirds夫;30D+500mm  タカブシギ
a0052080_20472333.jpg


likebirds夫;30D+500mm  タシギ
a0052080_20473949.jpg


 内心「シギチはもう飽きた」などと思うときもありますが、実際に見ると魅力的です。今年は随分見ました。最初はボンヤリ見ているだけでしたが、最近は「ハマシギに混じって何かいないか?」などと生意気なことをするようになりました。識別はまだまだなので、ちょっとでも変わったシギチがいると誰彼となく聞いちゃいます。そこで得た知識を一週間維持できないのが悩みではあります。
 個人的には写真に撮るなら猛禽や山の小鳥のほうがよっぽどテンションをあげることができます。ただ、ゆったりと鳥を眺めるにはシギチは恰好の対象です。(likebirds夫)
by likebirds | 2007-11-21 21:34 | 野鳥観察 | Comments(12)
タシギくんの失敗
先月の葛西臨海公園のタシギの写真です。(likebirds夫)

① あうんの呼吸で見つめあう二羽
a0052080_20175312.jpg


② ♂「それっ!」
a0052080_20181057.jpg


③ ♂「あれ? 何か変だぞ」
   ♀「むっ向きが違う...」
a0052080_20182512.jpg


④ 今度は肩に乗ってしまい
   ♀「ふぎゃーーー」
   ♂「あっつぶれた」
a0052080_20184970.jpg


⑤  ♀「あんた、なにするだ」
   ♂「ショエーーー ごめんごめん」
a0052080_20201423.jpg


⑥  ♀「あんたなんかコリゴリ、これで終わりよ」
   ♂「。。。。。」
a0052080_202174.jpg

by likebirds | 2007-05-30 20:46 | 野鳥観察 | Comments(13)
タシギたち
 タマシギのお出ましを待つ間、浅瀬の鳥さんを見に行きました。鳥の姿はまばらで、セイタカシギが時々追いかけっこをしているくらいでした。しばらくすると、タシギやハマシギやコガモが現われました。春の浅瀬は、のんびりムードで鳥達は気ままに餌を探したり、水浴びしたりしていました。
横の葦原には、オナガガモの雌が3羽でせわしなく餌探しをしていました。
水辺の鳥たちののんびりムードにつられて、ゆっくりと撮り鳥をすることが出来ました。(likebirds妻)


likebirds妻;30D  思い思いに餌探ししている、タシギ、コガモたち
a0052080_2035169.jpg


likebirds妻;30D  女性ばかりで現われて、せわしなく餌探しをする、オナガガモ嬢
a0052080_2044456.jpg


likebirds夫;30D 
a0052080_23205352.jpg

by likebirds | 2007-04-26 20:15 | 野鳥観察 | Comments(12)
タシギ、アオシギ、(アリスイ)
 ベニマシコが飛んできた湿地では、常連のタシギがせっせと餌探しをしていました。とても近くにいたのですが、枯れ草の色に同化して、なかなか姿を見つけられませんでした。この日は柵の真下にいたので、三脚が邪魔だったので手持ちで撮影しました。おっとりした顔がとても可愛かったです。
 夕方になって「前の木にアリスイが出てきた」と、お隣にいたカメラマンの方が教えてくださいました。喜んで教えていただいた木を探したのですが、あまりの保護色で見つけられませんでした。アリスイは長い間木の根元あたりで羽繕い(をしていたらしいです)をした後、巣のところに飛んできました。少ししたら、また飛んで前の木にとまりました。でもちょうど顔のところに木の枝があって、全身を見ることは出来ませんでした。どこから見ても枝かぶりで、辺りは暗くなるし、とうとうちゃんと写すことはできませんでした(涙)
今日こそは絶対アリスイを撮りたいと思ったのに~、アリスイの意地悪~。(likebirds妻)


likebirds妻;30D  目の前で大サービスだったタシギちゃん
a0052080_2047557.jpg



likebirds夫;デジスコ  アオシギ
a0052080_20483785.jpg



likebirds夫;デジスコ  ボツに仕掛かりましたが、まあ、証拠写真ということで...
a0052080_20485174.jpg


 ヤマセミの後、ハギマシコを見ている最中に、妻が突然「次はアリスイ」と言い出したときは少なからずあきれました。我々の知っているアリスイポイントはちょうど家から反対方向です。
 「家の前を通って反対方向へ行かなきゃならないよ」と言うと、妻は諦めたようでした。そうしているうちに自分も見たくなって意を決しました。遠いのと渋滞に巻き込まれ、着いた時にはへとへとでした。
 もうじき、もうじきと待っていましたが、なかなかアリスイは現われませんでした。現われたには現われましたが、酷い枝かぶりで泣きたくなりましたが撮らないわけにもいかずシャッターを切りました。妻の写真はちょうど目の位置に枝がかぶっていて気の毒でした。(likebirds夫)
by likebirds | 2007-03-02 21:51 | 野鳥観察 | Comments(23)
タシギ
 アオシギ、ヤマシギに続いて、最後のタシギです。3種類をほぼ同時に見ることが出来ました。アオシギ、ヤマシギを見る位置から振り向いた方向にタシギがいました。
 タシギも保護色で動かないとなかなか見つけられません。ちょっと目を離すとわからなくなってしまいます。大きさはアオシギを一回り小さくしたくらいでした。すぐそばでアカハラとツグミが壮絶なバトルを繰り広げる中、タシギはただただ土の中の餌を探し続けていました。大昔のことですが、屋台のラーメンを食べている時、突然、屋台の主人と隣の客が殴り合いのけんかを始めたことがありました。その時はタシギのようには出来ませんでした。(likebirds夫)

likebirds妻;30D
a0052080_2118690.jpg


likebirds夫;デジスコ
a0052080_21182517.jpg


likebirds夫;デジスコ
a0052080_21184079.jpg

 
 タシギは2年位前に遠くにいるのを見たことがありました。遠かったのと保護色なのとで、どんな鳥だったか良くわからずにいました。
今回間近で見て、思ったよりは色が明るくて奇麗な鳥だと思いました。おっとりしていて、終始マイペースなシギたちの姿は、見る者の心を和ませてくれました。(likebirds妻)
by likebirds | 2007-01-16 21:51 | 野鳥観察 | Comments(8)