タグ:ダイシャクシギ ( 4 ) タグの人気記事
石垣島  ダイシャクシギ
 朝、河口に一羽のダイシャクシギがいるのが見えました。
朝日が当たる綺麗な水辺をゆっくりと歩いていました。
とても素敵な雰囲気だったので、その姿をたくさん見たいと思ったのですが
少ししたら、飛んでいってしまいました。
その後、飛び去ったほうの田んぼに居るのをまた見ることができました。
わずかな時間でしたが、久しぶりにダイシャクシギを見ることができてとても嬉しかったです。(likebirds妻)

写真はすべてクリックすると拡大してご覧になれます
a0052080_20391821.jpg


a0052080_20393083.jpg


a0052080_20393759.jpg


a0052080_20402082.jpg


a0052080_20395489.jpg


a0052080_20400171.jpg


a0052080_21321343.jpg

石垣島旅行中に撮影した野鳥をUPしています。
この河口は石垣島の南側にあります。渡り鳥が到着しているのではないかと滞在中のほぼ毎朝覗きにきました。自分の住んでいる関東でも見るシギ・チドリも南国石垣島で観察するとまた趣きも違います。写真でそれを表現できないのが自分でも歯がゆいです。ダイシャクシギの後ろにいる白色型のクロサギや何となく整列していない水田の稲で雰囲気を感じていただけたら幸いです。(likebirds夫)

by likebirds | 2014-06-07 21:27 | 石垣島旅行 | Comments(4)
ツクシガモ他
 広大な干潟には数百のツクシガモが思い思いに餌探しをしていました。
でも近くで見ることができたのは、数羽のツクシガモとアカアシシギくらいでした。
周辺の水路では、ゴイサギの親子がじっと日向ぼっこをしていました。
干潟の鳥たちはとても遠かったですが、間近でゴイサギを久しぶりに見ることができて嬉しかったです。(likebirds妻)

比較的近くの潮溜まりで餌探しをしていたツクシガモ。次列風切(翼鏡)の緑色が見えました
a0052080_2038077.jpg


ズグロカモメとツクシガモ
a0052080_20381697.jpg


ツクシガモが遠くを飛びました
a0052080_20383537.jpg


暗い曇天でしたがツクシガモが群れ飛ぶ姿は楽しめました
a0052080_20385185.jpg


干潟にいたツクシガモは飛んでくる仲間に釣られて次々に飛び立ちました
a0052080_2039787.jpg


忙しなく走っていたアカアシシギ
a0052080_20392256.jpg


ダイシャクシギの群れを期待しましたが...
a0052080_20393352.jpg


干潟公園近くの水路に居たゴイサギ親子
a0052080_20394521.jpg


 佐賀の干潟公園はどちらかというと天気が悪くて目算通りではありませんでした。それでもズグロカモメは終始飛び回ってくれましたし、数百のツクシガモを見ることもできました。群れとまでは行きませんがダイシャクシギも見ることができました。堤防の内側の葦原にはツリスガラが断続的に20羽くらいの群れで飛んできました。近隣の農家の庭先にはカササギがつがいで遊んでいました。
伝え聞く干潟公園の凄さの片鱗を垣間見たという感じでしょうか。次回この場所に来る機会があればカレンダーをめくってジャストインタイムに来ようと思いました。(likebirds夫)
by likebirds | 2014-02-09 21:20 | 九州旅行 | Comments(6)
ダイシャクシギ
 ダイシャクシギは、いつも遠くにいました。大きなクチバシと長い足でゆっくり歩いているのですが、すぐに飛び立ってしまいました。
潮が満ちてきて、ようやく干潟の隅にいるのを見つけたのですが、なかなか近くに来てくれませんでした。ゆっくりと少しずつ近寄っていたら、1羽が飛んですくし近くの砂地に降りてくれました。
羽の裏側とお腹が白いのが、ホウロクシギとの違いだそうです。
翼を広げると、真っ白な羽の裏側がとても綺麗でした。(likebirds妻)

likebirds夫;30D+500mmF4.0  ダイシャクシギ  クチバシの長さは頭の3倍はあります
a0052080_20515485.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0  ダイシャクシギ 翼を広げると背中・腰が白いのが見えます
a0052080_2052758.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0  ダイシャクシギ(左はスズガモ)
a0052080_20521795.jpg


likebirds妻;40D+400mmF5.6 砂地に着地したところ、体操選手の着地みたいで素敵でした
a0052080_20523342.jpg


likebirds妻;40D+400mmF5.6  歩く姿、ホウロクシギと似ていました
a0052080_20524455.jpg


ダイシャクシギは警戒心が強いのか、ちょっと近づくとすぐに飛んで逃げます。大型の鳥のくせに小心です。飛んで少し離れたところに下りてくれればよいのですが、「そこまで逃げることもないだろ」という程はるか彼方へ飛び去ります。今回はあまり近づかずに観察しました。
以前見たチュウシャクシギと比べるとクチバシの長さは相当長かったです。(likebirds夫)
by likebirds | 2008-04-11 21:28 | 野鳥観察 | Comments(20)
ダイシャクシギ、カンムリカイツブリ
 干潟に行ったとき、少し遠くにくちばしの長いシギがいました。近くにくる様子がなく、私はハマシギの飛び物に夢中になっていました。
ところがそのシギは初見初撮りのダイシャクシギでした。
後で「飛んでいるところもも撮れたよ」と夫に言われて、ショックでした。
でも、遠いからとあきらめてしまったので仕方がありません。
今度は、遠くても絶対に撮ろうと思います。
 カンムリカイツブリは、港の中を泳いでいました。近くにいるのを見つけてすぐにカメラを向けるのですが、一潜りではるか遠くに行ってしまいます。何とか近くにいるときに撮れたカンムリカイツブリです。
カンムリカイツブリを近くで撮れたのは初めてだったので、とても嬉しかったです。(likebirds妻)

likebirds夫;30D+500mmF4.0  ダイシャクシギ 腹が白っぽいです  初撮りなので手が震えます
a0052080_1952188.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0  ダイシャクシギ 背中と羽裏も白いです
a0052080_19524253.jpg


likebirds妻;40D+400mmF5.6 カンムリカイツブリ、近くで見たのは初めてでした。つんつん立った髪型が今風ですね!
a0052080_1953290.jpg


遅ればせながらダイシャクシギを初見初撮りしました。目分量でクチバシの長さと頭の比率を測り「ダイシャクだ!」と思いました。双眼鏡で真横から見ると「図鑑で見た通り腹も白っぽいぞ」。 そうです、誰もが見ていて私が見ていない幻の鳥でした。嬉しくて飛び上がりたい程でしたが、足元は干潟なのでやりませんでした。
もうブログに載せたくてウズウズしていたのですが、機会がなく半月経ってしまいました。こうなるとホウロクシギとコシャクシギも早く見たいものです。(likebirds夫)
by likebirds | 2008-03-27 20:41 | 野鳥観察 | Comments(16)