タグ:ニュウナイスズメ ( 5 ) タグの人気記事
ニュウナイスズメ
 枯れ草野原のニュウナイスズメ。
なかなか良いところに止まってくれませんでした。
でもとても可愛かったです。(likebirds妻) 



a0052080_21485525.jpg

a0052080_21433279.jpg



a0052080_21433247.jpg

ニュウナイスズメの♂と♀は別の鳥のようですね。(likebirds夫)

by likebirds | 2015-02-17 22:26 | 野鳥観察 | Comments(4)
ニュウナイスズメ、ホオアカ、カワラヒワ
 カラフトワシを見ていると、周辺で小鳥が飛んでいるのが見えます。
群れでやってきて、同じような枝や枯れ草に止まりました。
スズメかしら?と思って双眼鏡で確かめると、ニュウナイスズメやホオアカ、カワラヒワでした。
枝や枯れ草から田んぼに降りたり、また枝に戻ったり、チョコチョコ飛ぶ姿はとてもかわいらしかったです。(likebirds妻)

ニュウナイスズメ
a0052080_1754676.jpg


ニュウナイスズメ  手前;オス  奥:メス
a0052080_1761276.jpg


ホオアカ
a0052080_1762294.jpg


ホオアカ  左の2羽はスズメ
a0052080_1763123.jpg


カワラヒワ(下方両脇にニュウナイスズメ♀♂)
a0052080_1763951.jpg


フィールドではニュウナイスズメやカワラヒワ、ホオアカなどの他、タヒバリも散見されました。例年はムネアカタヒバリも見られるらしいので探そうと思っていましたが、ハイイロチュウヒが出てきてすっかり小鳥たちを追い払ってしまいました。ハイイロチュウヒを撮りそこなった自分としては悔いが残りました。(likebirds夫)
by likebirds | 2012-03-05 17:30 | 九州旅行 | Comments(8)
ニュウナイスズメ
 桜に来るニュウナイスズメを見られると聞いて、行ってきました。
公園の通路脇の大きな桜の木に、ニュウナイスズメの群が花の蜜を食べに来ていました。 
メジロとちがって、花から蜜を吸うのでなく、花をもぎ取って絞るように蜜を食べていました。花を選んでいるのか、ひっきりなしに花の中にもぐってしまうので、全身を撮るのが大変でした。鳴き声は普通のスズメよりは綺麗な声でした。ひとしきり、桜の蜜を吸った後は近くの木に移動して、今度は木に出来たピンク色のこぶのようなものを啄ばんでいました。賑やかに桜と木の間を行ったりきたりしてとても可愛かったです。満開の桜とニュウナイスズメと両方楽しめて素敵な春の一日になりました。(likebirds妻)

 このブログの趣旨ではありませんが、バーダー以外の方も沢山見て下さっているので、ニュウナイスズメの説明をさせていただきます。
 ニュウナイスズメは普通のスズメと違い、人家の多い所にはあまりいません。冬季意外は主に山間部や人の少ない牧場のそばの林などで生活しています。民家の屋根などではなく、林の樹洞などに営巣することが多いそうです。人が少なければ、牧場や山小屋などの建物に営巣することもあるそうです。
 外観も普通のスズメとは多少異なり、頬に黒斑がなく、オスメスで色がちがいます。雄はスズメより赤みがかった茶色で、メスの色はグレーがかっています。2枚目の写真でわかりますが、メスにははっきりした白い眉斑があります。普通のスズメより少し小さいです。
 普通のスズメと混群のときに聞き比べるとわかりますが、鳴き声はより高く澄んだように聞こえます。
 3年前の5月、日光の光徳で初めてみました。その時はニュウナイスズメだけで普通のスズメは見ませんでした。昨年8月、日光赤沼で見たときはスズメと混群でした。スズメと境界を接し、混群になり始めると徐々にニュウナイスズメはその数を減らし、しまいにはスズメだけとなるそうです。
 今回はスズメと混群でした。(likebirds夫)


likebirds夫;デジスコ ♂ 頬に黒斑がありません   花を千切って後ろからギュッと噛んで蜜を搾り出すように見えました
a0052080_20261913.jpg


likebirds夫;デジスコ ♀は♂とは違い、ウグイスのような色です 上の写真と同じく♀も桜を咥えています
a0052080_20263947.jpg


likebirds夫;30D ♂ 胸から腹までの白味が強いです
a0052080_20294781.jpg


likebirds妻;30D  ♀ 木に出来たピンク色のこぶのようなものを食べていました
a0052080_20272213.jpg


likebirds妻;30D やっと枝に乗ってくれた雄
a0052080_2027980.jpg


likebirds妻;30D  ♂ 偶然撮れていた飛び出し
a0052080_20303647.jpg

by likebirds | 2007-04-10 21:40 | 野鳥観察 | Comments(16)
戦場ヶ原のニュウナイスズメ!?
 アカゲラを見つけた駐車場付近にはスズメの群れもいました。ニュウナイスズメだろうと思って見ていると、普通のスズメも混じっていました。多分、ニュウナイスズメだと思うのですが、昨年の5月に見たのもと多少違うような気がします。下の2枚は過眼線・眉斑がはっきりしているので雌と思うのですが・・・。猛烈に酷い写真ですが載せてみます。もし、違う鳥でしたら、ご指摘いただければ幸いです。(likebirds夫)

 湿地のほうからねぐらへ帰るのか、沢山のスズメの群れが駐車場のほうへ飛んでいきました。その中に普通のスズメと違うのが混ざっていたので、写したものです。動きが早くてやっと写しました。(likebirds妻)

上の2枚がlikebirds妻 下の2枚がlikebirds夫の写真です。
a0052080_1645327.jpg
a0052080_1651167.jpg
a0052080_1652899.jpg
a0052080_1654462.jpg


a0052080_2030777.giflikebirds妻が戦場ケ原で撮ったその他の写真は「More」をクリックして下さい。

More
by likebirds | 2006-08-20 16:45 | 野鳥観察 | Comments(8)
昨年GWのニュウナイスズメ
 昨年のGWは日光の光徳温泉ホテルにとまりました。戦場河原の木道を湯滝まで歩きました。期待通りアカゲラ、その他の鳥を見ることができましたが、行列するほどの混雑であまり鳥達が近づいてくれなかったのが残念でした。朝、ホテルを出るとき敷地内の木にニュウナイスズメが数羽とまっていました。先を急いでいたのでそそくさと撮りました。
a0052080_21305756.jpg

 ホテルの前庭の木にたくさんのスズメがいるな。と思ったらちょっと白っぽいので、良く見たらニュウナイスズメでした。普通のスズメは全くいませんでした。
動きが早く、警戒心も強くて、こちらに気付いたのか遠い枝の方へとどんどん離れてしまいました。
思いがけず、出会えてとても嬉しかったです。likebirds(妻)
by likebirds | 2006-05-24 21:40 | 野鳥観察 | Comments(10)