タグ:ハイイロヒレアシシギ ( 2 ) タグの人気記事
ハイイロヒレアシシギ
 まだ少し残っているカモメを見に、漁港へ行ってみました。
漁船の水揚げも最盛期を過ぎ、活気が薄れた漁港はのんびりと静まり返っていました。
僅かに残っているカモメを見ながらゆっくりと進んでいたら、思いがけなくハイイロヒレアシシギの群れを見ることが出来ました。
本当に嬉しい嬉しいサプライズでした。(likebirds妻)

写真をクリックすると大きな画像でご覧になれます

真っ赤なので♀夏羽と思います。泳ぐヒレが透けて見えます 
a0052080_20231068.jpg


夏羽移行中
a0052080_20232138.jpg


冬羽からほんの少し夏羽に移行中のようです
a0052080_20233490.jpg


ハイイロヒレアシシギのヒレアシを見てあげてください
a0052080_2023445.jpg


こちらはほとんど冬羽個体の後ろから  ヒレ付きの足が見えます
a0052080_20235698.jpg


背中からのカット  尾羽を広げています
a0052080_2024951.jpg


小さな鳥らしくクリックリッと小刻みに方向を変え機敏に飛びます
a0052080_20242089.jpg


助走なしでいきなりパッと飛びます
a0052080_20243039.jpg


弾丸のようでした
a0052080_20244568.jpg


群翔するハイイロヒレアシシギ  冬羽から夏羽まで混ざって飛んでいます
a0052080_2025154.jpg


群れでプカプカ浮いています 浮いているかと思うと不規則に飛びます
a0052080_20254884.jpg


 数日前の強風のせいか、岸壁から海を覗くとハイイロヒレアシシギが堤防内側に入っていました。ハイイロヒレアシシギは水面に浮かんで車輪のようにクルクルと回り小刻みに水面の餌を食べていました。岸からはほとんど見えませんが、小生物・プランクトンなどが居るようでそれを小鳥が地面に落ちた小さな餌をチョンチョンと食べるような細かい動きでした。そうかと思うと群れのなかの一羽が突然パッと飛びまたすぐそばに着水します。またあるときは一斉に飛び上がり猛烈なスピードの群翔で遠くへ去ったかと思うと、鋭角的に数回ほど旋回しては元の場所へ戻ったりしました。
最初は終盤のカモメ見物の予定でこの時期に見かけるホイグリン系カモメなどを撮っていたのですが、ハイイロヒレアシシギのあまりの面白さに大部分の時間を使ってしまいました。(likebirds夫)
by likebirds | 2013-04-14 21:39 | 野鳥観察 | Comments(4)
ハイイロヒレアシシギ
 ハイイロヒレアシシギの美しい夏羽を期待して出かけましたが、
残念ながら夏羽に移行中の個体しか見ることが出来ませんでした。
でも、浅い水溜りを元気良く歩き回る姿を近くで見ることが出来て、とてもうれしかったです。
白と黒の冬羽の個体とは別の鳥のようでした。
今度はレンガ色の美しい夏羽を見てみたいと思いました。(likebirds妻)

likebirds夫;40D+500mmF4.0
a0052080_2054315.jpg


likebirds妻;50D+300mmF2.8x1.4  ヒレは見えそうで見えませんでした^^;
a0052080_20541798.jpg


likebirds夫;40D+500mmF4.0
a0052080_20543375.jpg


likebirds妻;50D+300mmF2.8x1.4  後ろは冬羽の個体
a0052080_20544450.jpg

by likebirds | 2010-05-04 21:04 | 野鳥観察 | Comments(10)