タグ:ハギマシコ
  • ハギマシコ
    [ 2012-12-17 19:46 ]
  • ハギマシコ
    [ 2010-12-19 20:49 ]
  • ハギマシコ
    [ 2009-01-20 21:11 ]
  • ハギマシコ
    [ 2008-02-25 21:55 ]
  • ハギマシコ
    [ 2008-02-12 21:15 ]
  • ハギマシコ再び
    [ 2007-02-28 21:10 ]
  • ハギマシコ
    [ 2006-12-30 22:03 ]
ハギマシコ
 昨年は見ることが出来なかったハギマシコ。
今年は、赤紫色が奥ゆかしくて美しい姿に出会うことができました。
豊富に実った草の実を争うように食べていまた。(likebirds妻)


















ハギマシコはオオマシコやベニマシコと違って地味目な色彩ですね。そんなハギマシコが群翔すると存在感がぐっと増します。今回も40羽くらいが一斉に飛ぶ姿は壮観でした。それがハギマシコの魅力だと思います。(likebirds夫)


by likebirds | 2012-12-17 19:46 | 野鳥観察 | Trackback | Comments(2)
ハギマシコ
 雪の残る農耕地でハギマシコの群れが忙しなく餌探しをしていました。
ちょこちょこ歩いて盛んに土をつついています・・・と思っていると突然飛立ち空を何度も旋回して、また舞い下りました。
シックな紫色の姿はとても綺麗で可愛かったです。(likebirds妻)

likebirds妻;50D+300mmF2.8x1.4


likebirds夫;40D+500mmF4.0


likebirds夫;40D+500mmF4.0


likebirds夫;40D+500mmF4.0


likebirds妻;50D+300mmF2.8x1.4


likebirds妻;50D+300mmF2.8x1.4  何度も一斉に飛立ち、空を旋回しました


オオマシコ、ベニマシコは小群はつくりますが、ハギマシコは大群で飛ぶところが豪快で好きです。この日は強風が吹いて小鳥は全くダメでしたが、ハギマシコだけは200羽くらいの群れで大サービスしてくれました。時々、頭上スレスレを飛んでくれ夢のような時間でした。寒さで指が悴んでしまい、近くの雪上へ下りたハギマシコは自分は撮りそこないました。(likebirds夫)
by likebirds | 2010-12-19 20:49 | 野鳥観察 | Trackback | Comments(10)
ハギマシコ
 ハギマシコに出会えたのはちょうど雪が積もったときでした。
遠くから8羽のハギマシコの群れが飛んできて、近くの枝にとまったのです!
「これは雪にハギマシコが撮れる!」と喜びました!
でもハギマシコは雪が解けた斜面でこぼれた草の実を探し始めました。
 雪の無い場所を探して餌を探しにやってきたみたいでした。
「雪のところに来ないかなぁ・・・」と思っても、雪を避けるように歩いてばかり。
ゆっくりと歩いたり、斜面を滑りそうになったり、萩色の羽と黄色いクチバシがとても綺麗で可愛く見えました。
 今季初のハギマシコを、雪景色の中で見ることが出来てとても嬉しかったです。(likebirds妻)

likebirds妻;40D+300mmx1・4F4.0  雪が解けた斜面で草の実を探していました


likebirds夫;30D+500mmF4.0  風花がきらきら舞っています


likebirds夫;30D+500mmF4.0


likebirds妻;40D+300mmx1・4F4.0  少し離れた木の枝にとまって休んでいました


雪が積もったのは前日で、この日は雪は止んでいました。上空を吹く強い風が時折山の頂上付近の雪を運んできてパラパラと降雪のように降り注ぎました。雪を踏みながら撮るハギマシコはなかなか良いムードでした。
妻がちょうど離れているときにハギマシコがすぐそばの枝にとまり、大声で呼ぶわけにもいかずもどかしい思いをしました。(likebirds夫)

More ハギマシコあと2枚
by likebirds | 2009-01-20 21:11 | 野鳥観察 | Trackback | Comments(26)
ハギマシコ
 前回ハギマシコに会えたのは、飛来したばかりの時でした。
でもそのときは突然のハヤブサの襲撃で、ゆっくりハギマシコを見ることが出来ませんでした。
それでもう一度ハギマシコに会いに行ってきました。
斜面のところどころに残った雪と、枯れ草の斜面にハギマシコは時々下りて採餌していました。でも、降りたかと思うとすぐに飛び立ち、長い間旋回して飛び回り、やっと降りたかと思うとまた飛び立ち・・・の繰り返しでした。
 採餌がすむと、電線に止まったり、桜の木の枝に止まって羽繕いをしたりと、ゆっくりしているのは遠くばかりでした。
それでも、この間見たときよりはずっと近くで見ることが出来ました。
この日は、だんだんと風が強くなり、ついには冷たい突風が吹き荒れ、撮影もままならない状況でしたが、ハギマシコは何度か地面に降りてくれました。
ハギマシコは全部で27羽確認できました。前回よりも15羽増えていました。
美しい萩色のハギマシコ、もう一度見ることが出来てよかったです。(likebirds妻)

likebirds夫;30D+500mmF4.0


likebirds妻;40D+400mmF5.6 雪が残った斜面を時々飛び移っていました


likebirds夫;30D+500mmF4.0


likebirds夫;30D+500mmF4.0


likebirds妻;40D+400mmF5.6 採餌していたかと思うと突然飛び立ちます


likebirds夫;30D+500mmF4.0


likebirds夫;30D+500mmF4.0


likebirds夫;30D+500mmF4.0


likebirds妻;40D+400mmF5.6 枯れ草の実をついばんでいました  


likebirds妻;40D+400mmF5.6 草の中に頭を突っ込んでしまい、写すのが大変でした


ハギマシコに再チャレンジと張り切って早起きして出かけました。現地に到着する数分前に助手席の妻が「ねえ、私のカメラ積んでくれたよね?」。
「えっ!?知らないよ」と答えると、「じゃあ忘れてきた」の返事です。
引き返すことになり、早起きが無駄になりました。私も前科があるので文句も少なめにせざるを得ず、かなりのストレスでした。車中の妻はめずらしく殊勝にしていました。(likebirds夫)
by likebirds | 2008-02-25 21:55 | 野鳥観察 | Trackback | Comments(23)
ハギマシコ
 久しぶりに鳥見に行ってきました。
現地に着くと、お知り合いのAご夫妻がいらして「ハギマシコ、来てますよ」と教えてくださいました。
来ていないだろうとあきらめていただけに、うれしくて信じられませんでした。
スコープで覗かせていただくと、ハギマシコはとても遠くの木に止まっていました。
そして時々地面に降りて採餌したり、飛び立ってどこかへいってしまったりして、落ち着いていませんでした。
 ようやく少し近くで採餌をはじめたと思ったら背後からハヤブサが突進してきて、ハギマシコは飛んで逃げていってしまいました。
ハギマシコを襲ったハヤブサも狩に失敗してどこかへ飛んでいってしまい、せっかくのハギマシコはとうとう戻ってきませんでした。
いつもは猛禽が好きな私ですが、この時はハヤブサが本当に恨めしく思いました。(likebirds妻)

likebirds夫:30D+500mm あてずっぽうにシャッターを切ったら写っていました (猛烈トリミング)


likebirds妻;40D+400mm 雪の上のハギマシコは紫色が引き立って見えました


likebirds妻;40D+400mm  正面の顔。黄色いくちばしが可愛かったです


しばらく休んでいましたが、鳥見を再開しました。
ハギマシコは絶対に居ないと信念を持って行きましたが、うれしいハズレかたをしてくれました。
前日は居なかったと聞いていましたので、この日に初めて来たのかもしれません。
Aご夫妻の「来てますよ」の言葉に足の力が抜けるようでした。遠くて写真になりませんでしたがとにかく撮りました。
確認したのは12羽でした。(likebirds夫)
by likebirds | 2008-02-12 21:15 | 野鳥観察 | Trackback | Comments(37)
ハギマシコ再び
 先々月見たハギマシコ、渡てしまう前にもう一度会いに行ってきました。斜面を吹く風は冷たかったですが、もう一度ハギマシコにあえて嬉しかったです。
群で旋回を繰り返しながら、時々下りてきます。空を飛ぶところを何度も狙ったのですが、飛ぶのが早くてうまく撮れませんでした。(涙)
 下りて来たた時に見たら頭の色が前より黒くなっているように感じました。渋い紫色と黒のシックな色合いに、黄色い嘴がとても綺麗でした。(likebirds妻)

likebirds妻;30D  ぴょんと飛び降りてました


likebirds妻;30  にっこりと首をかしげた目が可愛かったです


likebirds夫;デジスコ    ライダー キーック!


likebirds夫;デジスコ


 前回全滅だったハギマシコのリベンジに行ってきました。あの時から妻にカメラの能書きを言いにくくなっていました。今回はデジスコながら動きのある写真にこだわりました。ピン甘、ブレ有りですが、まあまあ満足しております。
 時々お会いして顔見知りになっている方が、私のスコープを覗いて「地震が来たみたいに揺れてるなー。よくコレで撮れるもんだ。」と言いました。私が「風があるから」と言うと、彼は「コレくらいの風でこんなに揺れるようじゃまるっきりダメだな」と答えました。
 「そうか。スランプは足回りのせいなんだ」 妙に嬉しくなりました。早速、家に帰って各部のネジを締めなおしました。次回の鳥見が楽しみです。(likebirds夫)
by likebirds | 2007-02-28 21:10 | 野鳥観察 | Trackback | Comments(12)
ハギマシコ
 今年もいよいよ押し詰まって参りました。と言いつつ、鳥撮りに行って来ました。私にとっては、初撮りのハギマシコです。
 現地には、30羽以上のハギマシコが、時々斜面に降りて採餌して、飛び立ってまた、別の斜面に降りて採餌して・・・を繰り返していました。でも斜面に降りると保護色で見難いし、電線に止まると空抜けでと、撮るのがとても難しかったです。近くの斜面に来てくれたのは一度だけでした。脇腹の紫色と黄色い嘴がとても綺麗でした。(likebirds妻)

likebirds妻;30D  斜面から急に、いっせいに飛び立ちました。


likebirds妻;30D  斜面の枯れ木の上にとまったところです。


likebirds妻;30D  群で電線に止まったところです。


 夫もデジスコでハギマシコを撮ったのですが、全滅で、ふてくされてパソコンに近づきません。(笑)(likebirds妻)
by likebirds | 2006-12-30 22:03 | 野鳥観察 | Trackback | Comments(26)