タグ:ハチクマ ( 11 ) タグの人気記事
サシバ、ハチクマ
秋の鷹の渡り。
今年は何度も振られましたが、台風18号が去っていった日に、今季最大の渡りを見ることができました。
早朝から次々と鷹柱があがり、歓声が上がりました。
この日は風が強く、鷹柱はあっという間にバラけて上空を飛び去ってしまいましたが、まっしぐらに渡っていく姿を沢山見送ることが出来て本当に嬉しかったです。(likebirds妻)

画像はすべてクリックすると拡大してご覧になれます

台風18号で渡ることが出来ずだいぶ溜まっていたのでしょう   朝から30余りのサシバの群れです
a0052080_19442283.jpg

こういう場面は写真に撮らずに肉眼で気分を味わうほうが良いのかもしれません
a0052080_19444622.jpg


まっすぐに低く向かって飛んでくるサシバもいました  ピクセル等倍ですが
a0052080_19450852.jpg


サシバがゆうゆうと頭上を横切っていきます
a0052080_19452591.jpg



a0052080_19454734.jpg


a0052080_19460706.jpg


ハチクマ登場です  さっそく定番のカラスがちょっかいをだします
a0052080_19464214.jpg

カラスを避けて...カラスは平行して追いかけます
a0052080_19472395.jpg


近づいてくると、そ嚢が膨らんでいるのが見えました
a0052080_20011655.jpg



何かを呑み込んだ直後のようです  若鳥暗色型です
a0052080_20030706.jpg


 東京湾を渡ってくるタカを見に行きましたが4連敗。今季は鳥運がないと思い、もうやめようと思っていましたが台風が通り過ぎると今度こそと思いました。この日の天気予報は朝のうちから晴れとなっていましたが、現地に着くと空は雲に覆われながらもところどころ青空がのぞいて見えました。風は北北東。
曇りがちながらも空が明るくなってくるといきなり30余りのサシバが東から飛んできて頭上で鷹柱をつくりました。4回来るんじゃなかったと思いましたが、はじめて来て良かった!と思うことが出来ました。(likebirds夫)

by likebirds | 2014-10-15 20:27 | 野鳥観察 | Comments(2)
ハチクマ
 台風一過の秋晴れの日、鷹の渡りを見てきました。
美しいハチクマが山々の斜面や峰を飛ぶ姿はとてもかっこよかったです。
(likebirds妻)


遥か松本方面を望む方向からタカが沸きあがってきます
a0052080_2073899.jpg


昼前まではかなりの数のハチクマが通過していきました
a0052080_2095100.jpg


暗色型  ハチクマは体色・模様に変化が大きく見ていて楽しいです
a0052080_2091796.jpg


何故か、確認できる距離のハチクマは♂ばかりでしたが、この個体は♀のようでした
a0052080_2093025.jpg



a0052080_2094637.jpg



a0052080_2095989.jpg



a0052080_20101866.jpg



a0052080_2010393.jpg



a0052080_20105448.jpg


♂ 近くを通過
a0052080_208132.jpg


♂ 遠くで旋回
a0052080_2083924.jpg


 台風の翌日、乗鞍岳へ行くつもりで家を出ました。早朝、エコバスに乗るために乗鞍高原観光センターへ行ってみると、台風被害の調査が終わるまで岐阜側のゲートを開けてもらえないとのことで、バス出発は早くて9時以降、道路事情によっては通行できないと言われました。
「これは困った」と思案しましたが、「よし!予定変更で白樺峠でタカの渡りを見よう!」と思いつきました。早速向かうと倒木のため白樺峠への道も確認のため通行止めになっていました。約1時間ほど待ちましたが倒木のため通行止め。奈川経由の迂回でやっと峠に着きました。
 日頃の怠惰な生活がたたって、登坂は息が切れました。なんだかんだでタカ見台へ着いたのは午前9時半になっていました。
 済みません...続きは後日UPします。(likebirds夫)
by likebirds | 2013-09-21 21:02 | 野鳥観察 | Comments(2)
ハチクマ♂
 ハチクマ♀の続きで今回はハチクマ♂です。
真夏に蜂の巣を運ぶハチクマの♀を見ることができたので、ペアでいるのではないかという欲張りが頭をもたげました。「世の中それほど甘くは無いかも」とも思いましたが、しばらく探してみることにしました。信じられないことに♂もいました。(likebirds夫)

ハチクマ♂ 双眼鏡であたりをキョロキョロと探すと旦那さんらしきハチクマが木に止まっていました
a0052080_21161954.jpg


ハチクマ♂ シャッターを切るとすぐに飛び立ち、一瞬見失いましたが山の斜面を飛んでいました
a0052080_21164429.jpg


ハチクマ♂ 旦那さんの羽はかなり痛んでいるようでした
a0052080_21171772.jpg


ハチクマ♂ 翼を広げて背中を見せてくれるとピントが合います
a0052080_21172170.jpg


ハチクマ♂ 山の斜面から反転して、崖側へ出てきました
a0052080_21172640.jpg


ハチクマ♂ 背景が遠いので私でも何とかピントが合います
a0052080_2117356.jpg


ハチクマ♂ 崖下も森が広がっていました
a0052080_21173164.jpg


ハチクマ♂ 谷に向かっていきます
a0052080_21175238.jpg


ハチクマ♂ 谷底を滑空していました
a0052080_21175645.jpg


ハチクマ♂ ありゃりゃ??? 写真の前後関係がわからなくなりました
a0052080_2118065.jpg


ハチクマ♂ また木の天辺に止まったので、車で近づきました 突然の激しい雷雨で撮影終わりになりました
a0052080_21171371.jpg

by likebirds | 2013-07-08 21:54 | 野鳥観察 | Comments(6)
ハチクマ♀
 関東甲信越地方は本日梅雨明けしたそうです。更新のない当ブログはカビが生えそうなので昨年の在庫のハチクマをUPします。別の鳥の撮影のための遠征の帰路に幸運にも撮影することが出来ました。雌雄の識別は後日詳しい方に教わったものです。(likebirds夫)

ハチクマ♀ 木の上で一瞬の羽繕い
a0052080_2105558.jpg


ハチクマ♀ あっという間に飛び立ちました
a0052080_2113863.jpg


ハチクマ♀ 後から写真を確認するとハチの巣を持っていました うわぁー!やったー!
a0052080_2114488.jpg


ハチクマ♀ ハチクマは餌としてハチを食べるのを実感しました
a0052080_2115138.jpg


ハチクマ♀ 幸運にも見通しの良い谷へ飛んで行ってくれましたのでレンズで追うことが出来ました
a0052080_2103216.jpg


ハチクマ♀ 秋の渡り以外でハチクマを見たのは初めてで感動しました  思い出したら2度目でした
a0052080_2111133.jpg


ハチクマ♀ うれしくて思わず声が裏返ります 
a0052080_2112428.jpg


ハチクマ♀ 谷の奥へ滑空して下りていきます
a0052080_2141309.jpg


ハチクマ♀ と思ったらフワーっと上昇して近くへ
a0052080_214113100.jpg


ハチクマ♀ 背中をじっくり見たのも初めてのような気がします
a0052080_2140164.jpg


後日、♂の写真をUPします。
by likebirds | 2013-07-06 21:14 | 野鳥観察 | Comments(6)
ハチクマ
 明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

ハチクマ♀  画像を確認したらアシナガバチの巣を持っていました
a0052080_092886.jpg


ハチクマ♀   白く美しい姿でした
a0052080_0101777.jpg

by likebirds | 2013-01-01 00:19 | 野鳥観察
ハチクマ
 秋晴れの高い空をゆうゆうとハチクマが舞いました。
でもあっけないくらいの速さで上空高く飛び去ります。
せめて見送る私たちの声が聞こえる近さを、少しだけでも飛んで欲しいな・・・と願うのはやはり無理なのかな?(likebirds妻)

a0052080_20232239.jpg


暗色型
a0052080_20233896.jpg


こちらはお食事直後のようですね
a0052080_20235668.jpg


ヨーチョーでしょうか?
a0052080_2024832.jpg



a0052080_20242429.jpg



a0052080_2024307.jpg


 9月24日近場で撮影。
この日、有名どころとは桁が違いますがハチクマがけっこう渡りました。
「ヨーチョー」とか「セーチョーメス」とか「アンショクガター」や「タンショクガタじゃなくてチューカンー」などの声が響きます。
(もちろん私は黙って見ているだけです。)
高台で風に吹かれながら見るタカの渡りは限りなく爽快でした。(likebirds夫)
by likebirds | 2011-09-27 21:03 | 野鳥観察 | Comments(4)
ハチクマ
 9時頃になると、ハリオアマツバメはあまり飛んでこなくなりました。
まばらに飛んでくる姿を待ちながら、ハチクマの話をしていたら、ハリオアマツバメがまた飛んできました。
でも、急に姿が見えなくなったのです。
「あれ?」と思っていると、「あれは何?」と夫が遠くを指さしました。
そこには何かをぶら下げて飛ぶハチクマのメスが近づいてくるのが見えました。
最初は獲物を持っているのかと思ったのですが、しっかりつかんでいたのは木の枝でした。
ハチクマはゆっくりと・・・というよりウロウロした感じで真上をしばらく飛んで姿を消しました。
「噂をすれば影」
噂話はしてみるものですね^^(likebirds妻)


ハチクマ♀  とても近くを飛びました  木の枝をしっかりつかんでいます
a0052080_21433492.jpg


旋回するとき背中が見えました
a0052080_20553367.jpg


どこかで枝を折ってきたようです 巣材にするのでしょう
a0052080_20554927.jpg


「あっ! ハチクマだ」
でもとても大きな獲物を持っているようなので
「なんだ!ノスリだったか」となりましたが
よくよく見ると巣材を運ぶハチクマでした。
渡りの時期には何回か見たことがありましたが、繁殖期のハチクマは初めてでした。
巣材を持って近くの林に消えるまでゆっくりと楽しませてくれました。
ハチクマが消えるとまたハリオアマツバメやツバメやサンショウクイがやってきました。(likebirds夫)
by likebirds | 2011-07-27 21:34 | 野鳥観察 | Comments(4)
ハチクマ
 渡りのハチクマは、遠く高く飛びました。
でも、一年ぶりのハチクマ。
悠々と飛び去る姿は感動的でした。
ハチクマの旅路の無事を祈りながら、来年また元気にふるさとの森に帰って来てと願いました。(likebirds妻)

likebirds夫;40D+500mmF4.0
a0052080_2291554.jpg


likebirds夫;40D+500mmF4.0
a0052080_2292412.jpg


likebirds夫;40D+500mmF4.0
a0052080_2293528.jpg


likebirds夫;40D+500mmF4.0
a0052080_2294587.jpg


likebirds妻;50D+300mmF2.8
a0052080_2295732.jpg


likebirds妻;50D+300mmF2.8
a0052080_2210144.jpg

by likebirds | 2010-09-10 22:21 | 野鳥観察 | Comments(6)
ハチクマ
 この日は朝は曇りがちでしたが、だんだんと青空が広がってきました。
サシバに続き、ハチクマも時々飛んでくれました。
監視員の方の「展望台の上空、ハチクマ2羽、こちらに向かってきます・・」などと知らせてくださる声に、ドキドキハラハラしながら、上空を見上げます。
彼方の空に点のように見えたハチクマは、あっという間にすぐ目の前の上空にやってきました。
朝日を浴びて、翼が輝いて見えます。
本当に美しい姿でした。
たくさんのギャラリーたちからは、ため息や喜びの声が上がりました。
思いがけずにハチクマが低空を飛んでくれて大感激の一日でした。(likebirds妻)

すべて、手持ち撮影です。

likebirds夫;30D+400mmF5.6
a0052080_204821100.jpg


likebirds夫;30D+400mmF5.6
a0052080_2048531.jpg


likebirds妻;30D+400mmF5.6
a0052080_205027.jpg


likebirds妻;30D+400mmF5.6
a0052080_20483769.jpg


 今回のハチクマは先週UPしたサシバと同じ日に撮ったものです。
青空半分、曇り空半分の天気だったので露出設定に困りました。飛んでくるタカが青空の下に来るのを待ってシャッターを切ると撮りそこなうことが多かったです。かと言って白い雲の下を飛ぶタカは白い皿の上の黒こげトーストのようでした。なかなか上手くいきません。
似たような写真ですが[More]も見てやってください。(likebirds夫)

More  宜しければ、ここをクリックして他のハチクマの写真もご覧ください
by likebirds | 2009-10-13 21:41 | 野鳥観察 | Comments(16)
ハチクマ、サシバ
 イヌワシを待っていると、東の空から何かが飛んできました。
「あれ、なんだ!」と、緊張が走りました。
だんだんと近くになって、ハチクマだと判りました。
その後も東の山の裏から次々にハチクマやサシバが飛んできました。
朝日の中から、鷹が湧き出るようでした。
ハチクマやサシバは風を孕みながらどんどん上昇して旋回をはじめ、西のほうへと飛び去りました。
その後も、小さな集団が次々にやってきて、鷹柱も見ることができました。
思いがけずに鷹の渡りに出会うことができて、本当に嬉しかったです。(likebirds妻)

likebirds夫;40D+500mmF4.0  ハチクマ
a0052080_20595099.jpg


likebirds妻;50D+300mmF2.8  ハチクマ
a0052080_2101018.jpg


likebirds夫;40D+500mmF4.0  サシバ
a0052080_2102584.jpg


likebirds妻;50D+300mmF2.8  サシバ
a0052080_2103949.jpg


書きたいことは全てlikebirds(妻)が書いてしまいました。
残念なのは最初のうちISO1600相当で撮ってしまったことです。撮影前に設定をチェックしないとダメですね。
[More]も見てください。(likebirds夫)

More  宜しければ、ここをクリックして他のハチクマ・サシバの写真もご覧ください
by likebirds | 2009-10-02 21:38 | 野鳥観察 | Comments(16)