タグ:ヒメハマシギ ( 1 ) タグの人気記事
ヒメハマシギ
 秋の渡りの珍客!
今年は干潟にヒメハマシギがやってきてくれました。
ちょうどイヌワシ遠征に出かける当日に飛来を知りました。
帰ってくるまで、待っていて欲しい・・・
願いは通じて、干潟をチョコチョコと歩き回る可愛い姿を見ることができました。
「ハマシギ」と名はつきますが、見た目はトウネンに良く似ていました。
体はトウネンよりも少し大きく、クチバシと足が長い、特徴のある姿でした。
最初は見つけるのに苦労しましたが、だんだん見慣れてくるとすぐに見つけることが出来ました。
波打ち際を右へ左へと歩き回るヒメハマシギは、元気いっぱい!
この日は、干潟の可愛い珍客の姿をたくさん見ることができて、とても嬉しかったです。(likebirds妻)

likebirds夫;40D+500mmF4.0
a0052080_20384997.jpg


likebirds夫;40D+500mmF4.0
a0052080_2039499.jpg


likebirds夫;40D+500mmF4.0
a0052080_20392062.jpg


likebirds夫;40D+500mmF4.0  ヒメハマシギ(後方)とトウネン(手前)
a0052080_20393539.jpg


likebirds妻;50D+300mmF2.8
a0052080_20395177.jpg


likebirds妻;50D+300mmF2.8
a0052080_2040475.jpg


likebirds妻;50D+300mmF2.8
a0052080_20401657.jpg


likebirds妻;50D+300mmF2.8
a0052080_20402814.jpg


イヌワシの関が原ICを午後6時に出て、ハマシギの三番瀬に着いたのが午前3時でした。深夜の渋滞のため、仮眠の1時間を差し引いても8時間かかってしまいました。
寝ながら夜明けを待ちました。午前5時半に目覚まし時計が鳴ったとき、これほどウルサイと思ったのは初めてでした。帰りも大渋滞で4時間かかりました。我ながら〇〇ですねェ。
さすがに翌日は休息日としました。
ヒメハマシギはトウネンと比べるとクチバシと目の距離が離れているので人相(?)も違いました。(likebirds夫)
by likebirds | 2009-09-29 21:08 | 野鳥観察 | Comments(26)