タグ:ホオアカ ( 14 ) タグの人気記事
ホオアカ
 夏の高原で出会ったホオアカです。
子育て真っ最中で、沢山の虫を咥えて忙しそうでした。
綺麗でかわいらしい姿をたくさん見ることができました。(likebirds妻)

a0052080_20485317.jpg



a0052080_20491199.jpg



a0052080_20525338.jpg



a0052080_20493048.jpg

 旅行の写真がダラダラとなってしまい、ホオアカの写真をUPする機会を免してしまった感がありますが、せっかく高原へ行って撮りましたので 遅ればせながら...ということです。(likebirds夫)

by likebirds | 2014-09-05 21:00 | 野鳥観察 | Comments(4)
ホオアカ、カワラヒワ
 ホオアカはあちこちで盛んに鳴いていました。
秋の気配のお花畑が、とても賑やかに感じられました。(likebirds妻)

a0052080_19534878.jpg



a0052080_1954231.jpg



a0052080_19542820.jpg



a0052080_19544171.jpg



a0052080_19562213.jpg


枯れたシシウドに止まっていたホオアカ親子、トンボが沢山飛び交っています
a0052080_1955385.jpg


ヨツバヒヨドリに止まったカワラヒワ
a0052080_19552781.jpg


ノアザミに来たヒョウモンチョウ
a0052080_20153397.jpg


 他人様のブログを拝見して廻ると、素晴らしい高原の写真が踊っています。それに比べるといささか見劣りして恥ずかしいのですが、「エイ!ヤッ!」でUPします。
カメラを担ぎながら早朝から夕方まで高原の小道を歩き回り快適な一日でしたが少々疲れました。帰りに蕎麦を食べるのを忘れ、高速にのってからSAでカツ煮定食を食べました。(likebirds夫)
by likebirds | 2013-08-15 20:30 | 野鳥観察 | Comments(4)
ニュウナイスズメ、ホオアカ、カワラヒワ
 カラフトワシを見ていると、周辺で小鳥が飛んでいるのが見えます。
群れでやってきて、同じような枝や枯れ草に止まりました。
スズメかしら?と思って双眼鏡で確かめると、ニュウナイスズメやホオアカ、カワラヒワでした。
枝や枯れ草から田んぼに降りたり、また枝に戻ったり、チョコチョコ飛ぶ姿はとてもかわいらしかったです。(likebirds妻)

ニュウナイスズメ
a0052080_1754676.jpg


ニュウナイスズメ  手前;オス  奥:メス
a0052080_1761276.jpg


ホオアカ
a0052080_1762294.jpg


ホオアカ  左の2羽はスズメ
a0052080_1763123.jpg


カワラヒワ(下方両脇にニュウナイスズメ♀♂)
a0052080_1763951.jpg


フィールドではニュウナイスズメやカワラヒワ、ホオアカなどの他、タヒバリも散見されました。例年はムネアカタヒバリも見られるらしいので探そうと思っていましたが、ハイイロチュウヒが出てきてすっかり小鳥たちを追い払ってしまいました。ハイイロチュウヒを撮りそこなった自分としては悔いが残りました。(likebirds夫)
by likebirds | 2012-03-05 17:30 | 九州旅行 | Comments(8)
ホオアカ、ホオジロ
 草原ではホオアカやホオジロも姿を見せてくれました。
春の頃のように夢中で囀っている様子はありませんでしたが
カッコウが来るといつの間にかカッコウの近くの枝にとまって、警戒する様子を何度も見かけました。
「托卵するカッコウは、ほっトケン!」と神経を尖らせているようでした^^。(likebirds妻)

ホオアカ
a0052080_2052356.jpg


ホオアカ
a0052080_20521714.jpg


ホオアカ
a0052080_2056566.jpg


ホオジロ
a0052080_20524583.jpg


 姿はホオアカのほうが見栄えが良いですが、囀りではホオジロが数段上ですね。(likebirds夫)
by likebirds | 2011-07-06 21:07 | 野鳥観察 | Comments(4)
ホオアカ、ホオジロ
 ホオアカもあちこちで鳴いていましたが、姿はあまり見えませんでした。
夫が遠くのススキに止まっているのを見つけましたが、私は間に合いませんでした。
茎の先で鳴く姿を見つけ、「今度こそホオアカ!」と思ったのですが、残念ながらホオジロでした^^;
広い高原は鳥さんが遠かったです。(likebirds妻)

likebirds夫;40D+500mmF4.0  ホオアカ
a0052080_2024962.jpg


likebirds夫;40D+500mmF4.0  ホオジロ
a0052080_203094.jpg


likebirds妻;50D+300mmF2.8x1.4  ホオアカ
a0052080_2031147.jpg


 ホオアカは九州では越冬するそうですが、それより北方では渡り鳥で夏にやってきます。主に高原などの草地で見かけます。よい声で鳴きますが囀りは比較的単純です。
 ホオジロは留鳥で低山や里地の何処にでもいるような気がしますが、森の奥を歩いていて見たことはありません。林縁部の藪のあるところなどが多いようです。冬には低地の河川敷きなどにもいますが、雪の多い亜高山地帯でも見かけたりします。囀りはとても複雑で「一筆啓上仕り候」と聞きなされます。(likebirds夫)
by likebirds | 2010-06-10 20:38 | 野鳥観察 | Comments(22)
ホオジロ、ホオアカ
 高原はあたり一面、鳥のさえずりで満ちていました。
とても大きな声で聞こえても、最初は何処にいるのかわかりません。
じっと声のほうに目を凝らすと、遠くの木の天辺や、すぐそこの枝の上などで一生懸命に囀るホオジロやホオアカの姿がありました。
真っ赤なほっぺのホオアカ。
黒、白の縞模様が素敵なホオジロ。
高原を澄んだ声でにぎわせていました。(likebirds妻)


likebirds妻;40D+300mmF2.8x1.4  白いお花の枝で囀っていたホオジロメス
a0052080_2025346.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0
a0052080_20255644.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0  ホオアカ
a0052080_20261190.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0
a0052080_20573943.jpg

by likebirds | 2009-06-25 21:02 | 野鳥観察 | Comments(28)
ホオアカ
 コヨシキリに負けずと一心に鳴いていたのはホオアカでした。
葦原からピューッと伸びた葦の茎。
ホオアカとコヨシキリが交代でとまって囀っていました。
「ピチチ、ピチチ」と甲高くて可愛らしい鳴き声です。
さわやかな緑を背景に、ホオアカの美しい羽が眩しく見えました。(likebirds妻)

likebirds妻;40D+300mmF2.8  
a0052080_20215638.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0
a0052080_20221832.jpg


二枚の写真は同じ位置のホオアカを違う方向から撮ったものです。
やはり空抜けよりは背景があったほうが良いですね。
このときは雨がポツポツ降り出していました。
そのあと本降りとなり、ズブ濡れで撤収しました。
考えてみるとホオアカは今季初撮りだったようです。(likebirds夫)
by likebirds | 2009-06-12 20:37 | 野鳥観察 | Comments(24)
ホオアカ
 高原ではホオアカの姿を見ることもできました。
ハルジオンの白い可憐な花は、高原の野鳥ととても良く似合っていました。
風に揺れる花畑では、独り立ちしたホオアカの幼鳥が餌探しをしていました。
まだら模様の幼い姿がとても可愛かったです。(likebirds妻)

likebirds妻;40D+300mmF2.8+1.4  幼鳥、ハルジオンの花畑で
a0052080_1958456.jpg


likebirds妻;40D+300mmF2.8+1.4  成鳥、ハルジオンの後ろで
a0052080_19583182.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0
a0052080_19584787.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0
a0052080_1959340.jpg


ホオアカを撮っているころ、主要な関心事は暑さでした。綺麗なハルジオンも強い日差しで眩しく、白が目を刺しました。
ところどころにある日陰に入ると、そこから出ることができません。結構ハードな鳥見でした。(likebirds夫)
by likebirds | 2008-07-15 20:27 | 野鳥観察 | Comments(22)
ホオアカ
 コヨシキリのいた草原には、ホオアカもたくさんいました。子育て中の親鳥は大きな餌を咥えては、何度も同じところを出入りしていました。ススキの中から急に縞模様の鳥が飛び出したのでよく見ると、こんどはホオアカの幼鳥でした。コヨシキリとホオアカが両方現われたりして、霧の中でしたが、とても賑やかで楽しかったです。(likebirds妻)

likebirds妻;30D+400mm  車で移動中、道路わきの木にとまっていました
a0052080_20545685.jpg


likebirds夫;30D+500mm  親鳥がアブかハチを捕まえてきたようです。
a0052080_2054209.jpg


likebirds妻;30D+400mm  道の真ん中の水溜りで水浴びをしていました
a0052080_20544365.jpg


likebirds妻;30D+400mm  ススキの中から急に現われた幼鳥。とても可愛かったです
a0052080_20573595.jpg


likebirds夫;30D+500mm  上の写真の直後、飛び去るところです 幼鳥も親鳥顔負けの飛翔でした
a0052080_20575987.jpg


likebirds夫;30D+500mm 画角の隅に写っていた幼鳥をトリミングでやっと...
a0052080_20581242.jpg


 ホオアカの幼鳥は初見です。最初、ファインダーから見える姿に「なんだ?この鳥は!」と疑問に思いましたが、嘴の根元が黄色いので幼鳥とわかりました。
 幼鳥とは言え、堂々たる飛翔ぶりで追いかけるのは大変でした。とにかくちょっと離れると霧に邪魔されますから、たまたま近くに来た時に連写で撮りまくります。MF(AFが迷いっぱなし)でしたので弱りました。(likebirds夫)
by likebirds | 2007-07-19 21:45 | 野鳥観察 | Comments(10)
ホオアカ
 高原では、ホオアカも子育て中でした。「ぴっちっち、ぴっちっち」と細く透き通る声で囀る姿があちこちで見られました。
レンゲツツジの上で元気に鳴いていたホオアカが下の茂みに飛び降りると、今度はビンズイが現われ餌を咥えて飛んでいったと思ったら、次はノビタキが飛び出し・・・そしたらまたホオアカがツツジにとまって・・・とまるで入れ替わりのイリゥージョンのような光景が見られました。沢山の鳥の巣が近くに集まっていたようです。高原ならではの賑やかな鳥たちの姿がとても楽しかったです。(likebirds妻)


likebirds妻;30D+400mm  レンゲツツジに止まって囀るホオアカ
a0052080_21155334.jpg


likebirds夫;30D+500mm
a0052080_21161010.jpg


likebirds夫;30D+500mm 
a0052080_21162867.jpg


 他の高原でもホオアカは見ていましたが、今期此処でやっとゆっくりとみることが出来ました。昼を過ぎていましたから、かなり眠くなってきていましたが頑張って双眼鏡で見たり、写真を撮ったりしました。さすがこの時期のホオアカは喉が潰れるのではないかと心配になるほど囀っていました。(likebirds夫)
by likebirds | 2007-07-04 22:00 | 野鳥観察 | Comments(12)