タグ:ホオジロガモ ( 3 ) タグの人気記事
冬の北海道旅行その18 (漁港めぐり 落石漁港・花咲漁港 コオリガモ、ホオジロガモ、シノリガモ)
 この日は、空気が澄みわたる見事な晴天でした。
前日夜の天気予報では「午前中は濃霧注意報」だったのです。天気予報は大はずれ・・・。
漁港は鏡のように穏やかで、水鳥たちは水面に姿を写してとても綺麗に見えました。
(likebirds妻)




写真をクリックして拡大画像をご覧ください




根室本線 落石駅
a0052080_19161051.jpg







落石漁港は薄氷に覆われていました
a0052080_19162335.jpg







最初に目に飛び込んできた堤防のオジロワシ
a0052080_19291098.jpg







並んで浮かぶコオリガモ雄2羽
a0052080_21372144.jpg







見ていると1羽が飛び出し
a0052080_21390598.jpg






助走開始
a0052080_11185397.jpg






ふわりと飛びました
a0052080_11191179.jpg






尾羽をくるりと
a0052080_12005471.jpg






パタパタも・・・
a0052080_12010895.jpg






何故か氷の上に唯カモメ
a0052080_21404201.jpg







続いて花咲漁港です   花咲漁港も前日の雪で覆われていました
a0052080_21111017.jpg







静かな朝の花咲漁港
a0052080_21111184.jpg







水揚げ・仕分作業
a0052080_21111143.jpg






コオリガモ雄成鳥
a0052080_11192637.jpg







長く伸びているのは尾羽の中央部のみです
a0052080_22411250.jpg






コオリガモ雌成鳥
a0052080_22383318.jpg







コオリガモ雌第一回冬羽
a0052080_22205322.jpg







ホオジロガモのペア  雄はディスプレイを始めていました
a0052080_22591756.jpg






ホオジロガモオス
a0052080_11205290.jpg





こちらを向いてパタパタ
a0052080_11210873.jpg







シノリガモのペア
a0052080_23022196.jpg






渋い色合いのシノリガモオス
a0052080_11212640.jpg







ヒメウ、ウミアイサ、シロカモメ1W
a0052080_22243318.jpg







クロガモの群れ
a0052080_23034036.jpg







冬は関東でもお馴染みのキンクロハジロ
a0052080_23370396.jpg







セグロカモメ、オオセグロカモメ
a0052080_22262859.jpg






たくさんのオオセグロカモメ
a0052080_22283925.jpg






花咲灯台車石
a0052080_23390602.jpg






車石からみるモユルリ島  ここから先へ行くなと言われました
言われなくても、足がすくんで前へ行けません
a0052080_23401926.jpg






花咲灯台の下の海ではラッコが餌を食べていました
a0052080_09330516.jpg






仲良く並んで
a0052080_09331835.jpg







並んで餌をむしゃむしゃ
a0052080_13003660.jpg







友知漁港の巨大なツララ
a0052080_22184758.jpg






 今年1月の道東旅行の写真をUPしています。
 気が付けば、もう3月ですね。 のんびりダラダラと続けていた旅行報告ですが、急がねば。。。。。。
 1月20日。 前日の雪がまるで嘘だったようにからりと晴れた朝でした。 こんな日なら落石クルーズに申し込めば良か
ったと後悔しましたが仕方がありません。 午前中は良くない天気予報だったので申し込みませんでした。
 他の動物でもそうでしょうが、野鳥を見て回る旅行は天気予報が半日狂うだけで予定はメチャメチャです。 同じ場所にず
~っと居ればよいのでしょうが、限られた日程ではそうもいきません。
 根室半島の漁港巡りに出発です。まずは落石漁港から初めて海沿いを昆布盛漁港、花咲漁港、花咲灯台(根室車石)、友知
漁港、歯舞漁港、珸瑶瑁漁港、納沙布岬を経て温根元漁港と廻りました。その前半です。(likebirds夫)

by likebirds | 2017-03-01 12:41 | 北海道旅行 | Comments(10)
ホオジロガモ
 コハクチョウの近くにはホオジロガモがいました。雄が3羽、メスと幼鳥が数羽いました。群でいるのを見たのは初めてでしたので、とても嬉しかったです。ホオジロガモたちは思い思いに潜っては浮かんだり、羽繕いしたり、うとうとしていたり・・・とてもノンビリとしていました。今回は羽を広げたところやイナバウアーを見ることが出来て、とても満足でした。(likebirds妻)

likebirds夫;30D+500mm
a0052080_2045869.jpg


likebirds妻;40D+400mm  広げた羽を閉じました
a0052080_20452786.jpg


likebirds妻;40D+400mm  すっくと首を伸ばして、イナバ・・・
a0052080_20455040.jpg


likebirds妻;40D+400mm  ウアァ~!!
a0052080_2046513.jpg


likebirds夫;30D+500mm
a0052080_2046206.jpg


likebirds夫;30D+500mm  第一回冬羽♂ くちばし全体が黒です
a0052080_2046466.jpg


likebirds妻;40D+400mm  ホオジロガモ♀ くちばしの先が黄色いです
a0052080_2047316.jpg


思いがけずホオジロガモにめぐり合い、♀や♂若も撮ることができました。水を飲んだ後にやるイナバウアも今回は撮れました。ホオジロガモは黒ツブレ・白トビとの戦いです。頭の緑を出そうとすると胴体の白が盛大に飛びます。白トビを抑えると頭は真っ黒です。
同行のY氏がホオジロガモの飛んだところを撮ったと聞いて、自分も撮ろうと思いましたがホオジロガモはもう飛びませんでした。(likebirds夫)
by likebirds | 2008-01-16 21:14 | 野鳥観察 | Comments(21)
ホオジロガモ
 この日はクイナの次のフィールドで、またまた初見初撮りのホオジロガモに出会うことが出来ました。
着いた時、数人の方がホオジロガモを観察しておられて「今左のほうへ泳いでいったから見えなくなってしまったけど、すぐに戻ってきますよ」と教えてくださいました。
急いでカメラをセットして、教えていただいた所をじっと見ていたら、池の縁の左手の水がさざなみ初め、本当にホオジロガモが泳いできました。ホオジロガモは黒い頭に白いほっぺがとても愛嬌のある顔で、朝日を浴びてとても綺麗でした。でも泳いでいたかと思うとすぐに潜ってしまい、水の上をゆっくり泳いでくれません。何度も”可愛いポーズ”をと狙うのですがポチャンと潜るとしばらく水から上がってきません。結局ほとんどそれの繰り返しでした。でも、ときどき水から上がると餌を咥えていました。好物の蟹を捕まえて苦労して食べていた姿がとても印象に残りました。三角おむすびみたいな頭に小さな目、白いほっぺたがとても可愛いいカモさんでした。ここでは久しぶりにTご夫妻とお会いできてとても嬉しかったです。(likebirds妻)

likebirds夫;30D+500mm  尾羽を水面に広げて進む姿が印象的でした
a0052080_20543254.jpg


likebirds夫;30D+500mm  食べているのはザリガニのように見えますが...
a0052080_20545115.jpg


likebirds妻;30D+400mm  丸い貝のようなものを咥えていました
a0052080_21291158.jpg


likebirds妻;30D+400mm  潜水スタート!
a0052080_2055487.jpg


likebirds妻;30D+400mm  あっという間に潜ります。
a0052080_20552195.jpg


 ホオジロガモの頭部は光線の具合で緑色に光ったり、紫色に光ったりしました。その金属光沢を撮ろうとすると、頬と腹部が盛大に白トビします。とにかく働き者で浮いたかと思うとすぐに潜るので光の当たり方を考えていると撮り逃します。
 「まあ、プロじゃないんだから..」と自分に優しく鳥撮りを楽しみました。
 もう皆さん撮ってしまったのでしょうか?カメラマンはあまり居ませんでした。そのおかげで近所にお住まいの方達や、双眼鏡を首からぶら下げている散歩の方達と談笑しながらののどかな鳥見となりました。
 しばらくして、以前ここでお会いしたご夫妻がお見えになり、この場所を案内していただきました。とても仲の良いご夫妻で、私も見習わなければと思いました。妻が「とても親切な奥様」と言うので頷くと「ご主人も素敵ね」と言いました。...もちろん私は頷きました。(likebirds夫)
by likebirds | 2007-12-11 21:58 | 野鳥観察 | Comments(24)