タグ:ミソサザイ ( 9 ) タグの人気記事
ミソサザイ
 カワガラスの姿を探して、上流まで行きました。
川面をしばらく見ていると、やはりカワガラスが凄い勢いで飛び去りました。
何度かカワガラスが飛ぶのを見たのですが、河原にいる姿は見つけられませんでした。
カワガラスを待っていると、甲高いミソサザイのさえずりが聞こえてきます。
遠くで聞こえていたかと思うと、すぐ近くで耳がキンキンするほどの声が聞こえました。
川岸から目を凝らしても、姿が見つかりません。
夫が「あ、あそこの石の上」と教えてくれましたが、ミソサザイは小さすぎてなかなか見つけられません。
そのうち、木の枝に飛び移って鳴き始めました・・やっと姿を見つけて近寄りましたが、今度は近すぎて見つけられませんでした(涙)
ようやく橋の上から覗いて、石の上に居るミソサザイを撮ることができました。
渓流に声が響いて、小さなミソサザイを見つけるのはとても大変でした。
でも、可愛い姿を撮ることができて嬉しかったです。(likebirds妻)


likebirds夫;30D+400mmF5.6  手持ち撮影
a0052080_19384896.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0
a0052080_1939043.jpg


likebirds妻;30D+400mmF5.6  羽を広げて大声で囀っていました。  手持ち撮影
a0052080_19391515.jpg


likebirds妻;30D+400mmF5.6  手持ち撮影
a0052080_19393124.jpg


最近苦戦が続いています。このミソサザイも苦しめてくれました。カワガラスを探すために川面を見る場所に三脚を置いたために、岸辺のミソサザイは枝かぶり岩かぶりの連続でした。やっと撮った感じです。(likebirds夫)
by likebirds | 2009-04-17 20:10 | 野鳥観察 | Comments(16)
ミソサザイ
 林道を歩いていたら、いきなり「ちゅるるー!」と言う鳴き声が響きました。
一瞬何の声??
と思いましたが、苔の上にいるミソサザイがすぐに目に入りました。
ミソサザイは、大きな響く声で鳴きながら、壁面の穴を出たり入ったりしていました。
時々身をかがめて警戒するような仕草もしていました。
突然現れて驚きましたが、緑の苔の上に可愛い姿がはっきり見えました。
通りがかった人たちもミソサザイに気がついたらしく、みんなで可愛い姿を楽しみました。(likebirds妻)

likebirds妻;40D+300mmF2.8  大きな声で鳴いていました
a0052080_20354729.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0
a0052080_2027955.jpg


likebirds妻;40D+300mmF2.8  前方を気にしているようでした
a0052080_20272385.jpg


静かな林道のトンネルを抜けたら、ひときわカン高い声があたりに響いていました。この小さな体でこれだけの声量を持つことに感心します。(likebirds夫)
by likebirds | 2008-12-24 20:44 | 野鳥観察 | Comments(30)
ミソサザイ
 少し移動して、ミソサザイを探しに行きました。
清流沿いの木道には雪が積もり、すっかり冬景色でした。
ミソサザイは、水辺でチョコチョコと動き回って、可愛い姿を見せてくれました。
2羽いたようでしたが、一羽は高い所でさえずっていました。
この時期にミソサザイのさえずりを聞くことが出来るなんて!ちょっと驚きでした。
もう一羽は水辺でのんびり羽繕いしたり、飛び回ったり、もう一羽のさえずりを気にしていませんでした。
 久しぶりに見たミソサザイは、やはりとても可愛かったです。(likebirds妻)

likebirds妻;40D+300mmF2.8 雪の清流沿いで、あちこち飛び回っていました
a0052080_21535381.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0
a0052080_21541262.jpg


likebirds妻;40D+300mmF2.8  近くでもう1羽がさえすっていましたが、お構いなしに羽繕いをしていました
a0052080_21543551.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0
a0052080_2154543.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0  オオワシの撮影場所にひょいと現れました
a0052080_21551580.jpg


今日は久しぶりに末娘が帰ってきました。妻はよっぽど嬉しいらしく声が弾んで半音ほど高いような気がします。
夕食時も鳥の話題を持ち出しませんでした。やはり鳥よりも娘のほうが可愛いのでしょう。あたりまえですが。(likebirds夫)
by likebirds | 2008-12-17 22:17 | 野鳥観察 | Comments(21)
ミソサザイ
 水辺を歩いていたら、「ジッ」「ジッ」というミソサザイの声が聞こえました。声のするほうを見たのですが、何も見えません。するとまた「ジッ」「ジッ」と鳴く声が・・・。よく見ると、石垣の隙間をミソサザイが出たり入ったりしていました。ミソサザイはとても小さくて良く動くし、茶色で見つけにくいので、何度も見失いながら、やっと撮影できました。とても嬉しかったです。赤茶色がきれいなとても可愛いミソサザイでした。(likebirds妻)

likebirds妻;40D+400mm  一度だけ枝に止まりました♪
a0052080_20131870.jpg


likebirds夫;30D+500mm
a0052080_20133734.jpg


likebirds夫;30D+500mm
a0052080_20134978.jpg


likebirds妻;40D+400mm  茂みの根元に隠れたと思ったら、羽繕いしていました。
a0052080_20141431.jpg


likebirds妻;40D+400mm  羽繕いの後、のんびりモードでした。
a0052080_20143285.jpg


 二人で探していて、likebirds妻が先にミソサザイを見つけました。慌ててレンズを向けて撮り始めようとすると、「誰が見つけたの?」と聞かれました。その声に振り向くと「私って偉い?」と質問されました。急いで「偉い偉い、ありがとう」と答えると、満足そうに妻も撮り始めました。(likebirds夫)
by likebirds | 2008-01-11 20:40 | 野鳥観察 | Comments(34)
赤い子、青い子、茶色い子 (アカゲラ、オオルリ、ミソサザイ)
 赤沼駐車場に戻る途中、キョッキョッというアカゲラのけたたましい声がしました。声のする方を見ると、そばの木の枝でアカゲラが餌探しをしていました。湿原ではアカゲラの姿が遠かったので、やっと近くで見ることが出来て嬉しかったです。帰り道に寄った竜頭の滝近くでは、偶然オオルリが沢の木にとまっているのを発見。手持ちで撮影しました。
最後に寄った小さな沢では、ミソサザイが綺麗な声でないていました。日も傾いて暗くなりかかっていたのですが、旅行の最後に可愛いミソちゃんに会えてよかったです。(likebirds妻)

likebirds妻;30D+400mm  枝をくるくると動き回っていました
a0052080_21211461.jpg


likebirds夫;30D+500mm  混みあった枝の間を飛んでいました
a0052080_21212811.jpg


likebirds夫;30D+500mm  三脚をセットする暇もなく、手持ちで撮りました
a0052080_2122068.jpg


likebirds夫;30D+500mm  沢に響き渡るほどの大音響で囀っていました。なかなかどこか分りませんでした。一番目立つ場所で鳴いているなんて...
a0052080_21225080.jpg


likebirds夫;30D+500mm
a0052080_21231326.jpg


likebirds妻;30D+400mm  沢の岩をピョンピョンと歩いていたミソちゃん
a0052080_21233570.jpg


 アカゲラは気に入った写真が撮れたことはありません。ダメでも撮れた写真を載せちゃうのが方針なので載せちゃいます。
 竜頭の滝の上流では絶景の渓谷をキビタキが飛び交っていました。あまりの素早さにお手上げでした。せっかく奥日光まで来たので竜頭の滝を10秒ほど見ました。見終わって竜頭の滝の駐車場へ戻ると、目と鼻の先の木にオオルリがとまっていました。あわてて車からカメラを取り出して手持ちで数枚撮りました。
 最後に立ち寄った小さな沢の目的はカワガラスだったのですが、そこまで歩く気力と体力は残っていませんでした。(likebirds夫)
by likebirds | 2007-05-09 22:13 | 野鳥観察 | Comments(16)
固まったトラツグミ・シロハラ・ミソサザイ
 この日、鳥が固まって動かなくなる場面に2度出会いました。一度目はシロハラとトラツグミ。二度目はミソサザイです。この公園にはツミやハヤブサがいると聞きましたので、たぶんどちらかの猛禽が近くにいたのだと思います。(猛禽も見たかったー!)
ミソサザイは息をしているようでしたが、シロハラとトラツグミは息もしないでじっと上空を見ているみたいでした。
 ミソサザイは、水辺をチョコチョコ歩き回っている途中、上を見上げて急に立ち止まってしまいました。一緒に撮っていた方が「固まったー」とおっしゃったのでフリーズしたことに気づきました。
固まった時は必ず上空を警戒するみたいです。(likebirds妻)

①likebirds夫;デジスコ 歩いていたトラツグミが突然静止しました。
a0052080_2059437.jpg


②likebirds妻;30D 全く反応がないので、正面に回り撮りました。
a0052080_20594542.jpg


③likebirds妻;30D 同じときすぐそばのシロハラもフリーズしていました。
a0052080_2112415.jpg


④likebirds夫;デジスコ 上を向いて突然固まりました。
a0052080_2122925.jpg


 鳥がじっとして全く動かないのを見ることは時々あります。しかし、この時トラツグミとシロハラは、金縛りにでもあったようでした。じっとしているのではなく、動けなくなったように見えたのです。写真ではわかりにくいのですが、目もビー玉のようで剥製を見ているようでした。
 ①の写真が固まった直後の写真です。その後、近づいても全く反応がないので、妻が正面から近づいて撮ったのが②の写真です。③の写真はトラツグミから2mほど離れたところで固まったシロハラです。
 スコープで覗いても息もしていないのではないかと思うほどでした。この状態が5分ほど続きました。今考えても、動かなかったのではなく、ショック状態で動けなくなったのではないかと思えるのです。
 ミソサザイもフリーズしました。時間は1分ほどです。めまぐるしく動き回っていましたが、突然、動かなくなりました。スコープで覗いたところ、胸から腹にかけて微かに伸縮していましたから、たしかに息をしていました。自分の意思で動かないのだろうと思いました。
 こういうとき、動かない写真は不便です。笑。
 以前、オオタカが現われて、コサギがフリーズしたのを見たことがあります。このときは、じっとして動かず気配を消しているように見えました。(likebirds夫)
by likebirds | 2007-01-25 22:02 | 野鳥観察 | Comments(20)
冬のミソサザイ
 静かな公園の木道で鳥を探していたら、「ジッジ」とウグイスより少し甲高い声で鳴く鳥がいました。何だろうと思って目を凝らしたら、斜面の木の根っこの所に動く鳥がいます。双眼鏡でよく見たら、何とミソサザイでした。しばらく斜面のところで鳴いていたのですが、チョンチョンと下に下りてきて、水辺で餌探しを始めました。尾をピンと立てタまま動き回る姿はとても可愛いかったです。チョンチョンとあまりに早く動き回るので、カメラで追いかけるのが本当に大変でした。(likebirds妻)
 
 冬の低地でのミソサザイを撮りたいと思っていました。夏の高地の目立つ場所で大声で囀るミソサザイと違い、冬は見かけてもなかなか撮ることは出来ませんでした。
 早朝、一番に見つけたのですが、暗くて良いものが撮れませんでした。昼前に再度挑戦してやっとミソサザイとわかるものが撮れました。昼前でも暗く、デジスコでのSSは1/4秒でほとんどが幽体離脱写真となりました。また、近いと動きが早くスコープでは追いきれませんでした。高倍率を犠牲にして妻より随分後ろに下がって撮りました。後ろから見ていると、妻も相当苦労しているようでした。いつもの連写が低調でした。
 初夏のミソサザイの囀りは散々聴いていますが、冬の地鳴きは初めて聴きました。今後は探す役に立つと思います。(likebirds夫)

likebirds妻;30D  水辺を飛び回りながら、一度だけ岩の上に乗りました。尾を立てている姿がとても可愛かったです
a0052080_20261799.jpg


likebirds妻;30D  水の中から、黒くて光るものを咥え上げていました
a0052080_20263230.jpg


likebirds夫;デジスコ  上の写真とほぼ同じ瞬間をはるか後方からデジスコで
a0052080_20264827.jpg


likebirds夫;デジスコ
a0052080_2027738.jpg

by likebirds | 2007-01-22 21:19 | 野鳥観察 | Comments(18)
伊香保3日目 ミソサザイ、コマドリ
 伊香保3日目、昨日のイジワル雨も止み、気温は低いながらも天気は晴、起床は4時半。朝食前の鳥見にコマドリポイントへ向かいました。本日は休日なので相当混んでいるのを覚悟していましたが、着いてみると、アレ、アレレレ、先に来ていた人は一人だけ、それも1日にいっしょに撮った方でした。これはもう見放題撮り放題状況。あとから数人来られましたが、快適なバードウォッチングでした。コマドリ、ミソサザイのサエズリに囲まれ、断続的にオオルリ、センダイムシクイの声が響いてきます。朝食のため8時に引き上げるまで、夢のような時間でした。
 今回もカメラ嫌いのlikebirds妻の写真を載せます。まったくのカメラ音痴が暗い谷でFZ1手持ち撮影ですからダメモトでしたが写っていました。
a0052080_1820332.jpg

a0052080_1835517.jpg

a0052080_18343194.jpg

オオルリが尾羽を広げて鳴く姿を初めて見ました。隣で撮っていた方(プロキオンさん)に「コマドリもオオルリもそばの♂個体を意識してさえずるときは尾羽を広げる」と教えていただき、「なるほど」と納得しました。
a0052080_1838936.jpg

 我々夫婦だけ泥の付いた防寒着という異様な姿でホテルの朝食バイキングを済ませ、シダの池へ向かいました。池の周りには未だ草も生えていない冬景色でオオルリもキビタキもクロツグミも見ることは出来ませんでした。
 そのかわり、そばの岩場で小キツネを見ることが出来ました。人をおそれないので不思議に思っていると、毎朝、公園の管理人さんがパンを投げていると聞き、訳がわかりました。
a0052080_18563656.jpg

 シダの池では昨日のご夫婦とまたお会いでき妻同士で名刺交換などをして楽しい時間を過ごしました。すてきなHPも持っておられ、またお会いしたいです。

 カメラを持たせようとすると怒り出すlikebirds(妻)が、本日(5/7)、30Dを買いに行きました。笑えます。(likebirds夫)
 携帯も使いこなせない私が、いろんなボタンがたくさん着いた難しそうなカメラなど、使えるわけがないと思っていましたが、何度か鳥を撮っているうちに、全く根拠のない自信が湧いてきて、もっと鳥を撮りたくなりました。
どうぞ皆様、いろいろご指導下さいませ。(ペコ)(likebirds妻)

More
by likebirds | 2006-05-07 19:16 | 野鳥観察 | Comments(12)
水を飲みに来たミソサザイ
ヒレンジャクを見た帰り道、水場に寄ってみました。この時期、おそらく誰もいないだろうと思っていたら二組のご夫妻が鳥見の真っ最中でした。そのうちの一組は顔見知り、「ミソサザイが時々出てます」とのこと。深々と底冷えのするのを我慢し、コガラ、シジュウカラ、ヤマガラが飛び交うのを見ながら待ちました。6人12個の目があると結構すばしこいミソサザエも見つけられるものです。水場の上の斜面の藪を出たり入ったりしていました。
突然、谷間に響きわたるようなあの大きくて美しい声で水場に水を飲みに下りてきました。ジャ、ジャという地鳴きは初めて聞きました。
a0052080_2030433.jpg

あまりの寒さに我々夫婦が引き上げ始めると、残りの二組のご夫婦もあわてて引き上げられました。鼻水をすすりながらのお別れの挨拶でした。(likebirds夫)
by likebirds | 2006-03-21 20:50 | 野鳥観察 | Comments(12)