タグ:メダイチドリ ( 6 ) タグの人気記事
トウネン、メダイチドリ
 朝一番にはトウネンとミユビシギの小さな群れが干潟で餌探しをしていました。
でもこれからゆっくり撮影しようと思ったとたんに、急に飛んでしまい、私はトウネンの写真はほとんど撮れませんでした。
そのかわり、離れてぽつんと餌探しをしているメダイチドリを見る事ができました。(likebirds妻)


写真をクリックして拡大画像をご覧下さい


トウネンをはっきり見たのはこの2羽だけでした
a0052080_20591646.jpg







2羽並んで歩いていました
a0052080_20591676.jpg







a0052080_20271988.jpg






メダイチドリを見たのもこの1羽だけでした
a0052080_21002710.jpg

 行楽日和の休日にこの干潟へ鳥見に行くのは考えものかもしれません。鳥見人と同じくらい早朝から貝拾いの人達が浜に入っていました。人は夫々楽しみ方があるので文句も言えません。
 早朝の干潟でトウネンとメダイチドリはあっという間に居なくなってしまいました。トウネンの群れの中にヨーロッパトウネンが混じっていないか探すつもりでしたが、それどころではありませんでした。(likebirds夫)

by likebirds | 2015-10-02 18:04 | 野鳥観察 | Comments(0)
石垣島 オオメダイチドリ、メダイチドリ
 石垣島での初日と2日目はメダイチドリの大群にオオメダイチドリが混ざっていて、他にキョウジョシギやハマシギ、ムナグロなどもいて浜辺は賑やかでした。
大群が突然飛び立って旋回する姿も迫力満点で素敵でした。
また帰る前日には浜辺で数羽のオオメダイチドリを見ることができました。
渡りのシギチも楽しむことが出来て、とても楽しかったです。(likebirds妻)

写真はすべてクリックすると拡大してご覧になれます。

オオメダイチドリ
a0052080_16564935.jpg


オオメダイチドリ
a0052080_16571876.jpg


オオメダイチドリ
a0052080_16574715.jpg


オオメダイチドリ
a0052080_16581260.jpg


オオメダイチドリ
a0052080_16583478.jpg


オオメダイチドリ夏羽(中央)とメダイチドリ
a0052080_16585096.jpg



a0052080_16591124.jpg



a0052080_16592817.jpg

石垣島へ旅行したときに見た野鳥をUPしています。
石垣島の野鳥をダラダラとUPし続けていつ終わるのかと少し不安になっています。時々もう止めようか?とも考えるのですが、とりあえず今日はオオメダイチドリとメダイチドリを載せます。
メダイチドリのなかに混じっているオオメダイチドリを捜しましたが、やはりお互いに種が違うのは意識しているようで均等には混ざっていませんでした。数羽のオオメダイチドリは密集こそしていませんが、やはりお互いが確認できそうなくらいの距離にまとまっていました。一斉に他のシギチとともに飛んでいる写真を後から拡大して確認してみてもオオメダイチドリは比較的近くにまとまって飛んでいました。(likebirds夫)

by likebirds | 2014-06-28 17:34 | 石垣島旅行 | Comments(4)
メダイチドリ、トウネン
 震災の影響もわからず、どうしようか迷いましたが敢えてシギチ巡りをしました。ツルシギ夏羽にもツバメチドリにも会えず、違う場所で出ているという珍鳥にも会えない地味目な鳥見となりましたがそれなりに楽しむことが出来ました。
 水を張った田にあそぶ赤くなったトウネンを見たときには「やっぱり来て良かった」と思いました。(likebirds夫)

likebirds妻;50D+300mmF2.8 メダイチドリ♂夏羽  正面顔が可愛いです 
a0052080_19423882.jpg


likebirds夫;40D+400mmF5.6  冬羽から換羽中メダイチドリ♀  過眼線はもう充分に太く、胸部にはかなり赤みが出始めていました
a0052080_19522423.jpg


likebirds妻;50D+300mmF2.8  10羽ほどの群れでせわしなく採餌していました
a0052080_19533598.jpg


likebirds夫;40D+400mmF5.6 すっかり夏羽で遠目には水面にぽつぽつと赤い斑が動いているように見えました
a0052080_1953489.jpg


 水鳥の群れを見つけ「なんだろう?」と双眼鏡で見る瞬間がとても楽しいです。
トウネンとメダイチドリはせわしなく採餌したり、時々立ち止まったり、綺麗な夏羽が誇らしげにも見えて可愛かったです。(likebirds妻)
by likebirds | 2011-05-05 20:57 | 野鳥観察 | Comments(4)
アオアシシギ、オオハシシギ、メダイチドリ
 シギチのシーズンが始まって、今季初見のアオアシシギやオオハシシギ、メダイチドリに出会えました。
アオアシシギは最初は遠かったのですが、近くに来てくれて、白くて美しい姿をみることができました。
オオハシシギは夏羽になっていて、とても綺麗でした。
メダイチドリはこの日たくさん見ることが出来ました。
私は今まで、砂浜や干潟を歩く姿しか撮ったことが無かったのですが、今回は羽を広げたり、飛ぶ姿を撮ることができてとてもうれしかったです。
いよいよシギチシーズン、これから楽しみです。(likebirds妻)

likebirds妻;40D+300mmF2.8x1.4  アオアシシギ
a0052080_2014632.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0  アオアシシギ
a0052080_202090.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0  オオハシシギ
a0052080_2021294.jpg


likebirds妻;40D+300mmF2.8x1.4  メダイチドリ
a0052080_2025672.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0  メダイチドリ(後ろ向きのはトウネン)
a0052080_203317.jpg


likebirds妻;40D+300mmF2.8x1.4  メダイチドリ
a0052080_2035992.jpg


シギチの撮影はゆったりした気持ちで撮れるのが良いです。
猛禽や山野の鳥は「あっ撮らねば!」と必死になります。それはそれで面白いのですが、稚拙ながらも識別をし合ったり、双眼鏡でのんびり観察できるのはシギチならではです。
夫婦でシギチを見る良い点は「いまさら」の初歩的質問をし合える点です。カモメのときは二人とも無知なため教えあってもどうにもなりませんでした。シギチは3年目なので補い合えば何とかなります。
   「オオハシシギはこんなに赤かったっけ?」 「この前見たときは夏羽移行中だったでしょ」
   「飛んでいるのはムナグロ、それともダイゼン?」 「腋が黒いからダイゼンじゃないか」
という具合です。(likebirds夫)
by likebirds | 2009-04-24 20:53 | 野鳥観察 | Comments(14)
メダイチドリ、キョウジョシギ
 干潟にはキョウジョシギ、メダイチドリ、キアシシギなどが一緒にえさ探しをしていました。
おのおの水浴びしたり、餌をついばんだり、羽繕いをしたりと、のびのびとした様子でした。
でも、1羽が飛び始めると一斉に飛びました。
次々助走しながら砂浜をけって、飛び立ちました。
飛び立つ時は真っ白な翼の裏側が光ってとても綺麗でした。
一斉に背中を向けて飛ぶと、美しい羽の模様が浮き出るように目だって、鮮やかに見えました。
海辺を飛ぶ鳥たちの姿を追っていると、のびのびとした気分でとても気持ちが良かったです。(likebirds妻)

likebirds夫;30D+500mmF4.0  メダイチドリ 左足が欠損していましたが、元気に飛び回っていました
a0052080_20585638.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0  キョウジョシギ
a0052080_2059412.jpg


likebirds妻;40D+300mmF2.8  メダイチドリが飛び出しました。首のオレンジ色がきれいでした
a0052080_2103040.jpg


likebirds妻;40D+300mmF2.8  
a0052080_2114792.jpg


likebirds妻;40D+300mmF2.8  メダイチドリが次々に飛び立つ瞬間
a0052080_2162925.jpg


likebirds妻;40D+300mmF2.8  メダイチドリとキョウジョシギ、背中を向けて飛ぶと、羽の色が鮮やかでした
a0052080_2124412.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0  メダイチドリとキョウジョシギの混群
a0052080_213854.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0  メダイチドリとキョウジョシギの混群
a0052080_2132256.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0 メダイチドリ(左)とキョウジョシギ(右)
a0052080_2292362.jpg


たしかオオメダイチドリも撮ったはずなのですが、家で見るとどれがどれだか分からなくなりました。(likebirds夫)
by likebirds | 2008-08-07 21:35 | 野鳥観察 | Comments(12)
メダイチドリとシロチドリ
  干潟のチドリは、割と砂浜近くで餌探しをしてくれます。
砂遊びをしている子供のすぐそばを、行ったりきたりしていることもあります。
近寄ろうとすると逃げるのですが、じっとしていると近くまで来てくれて、とても愛嬌があります。
この時シロチドリを見ていたら、中学生バーダー君が、「メダイチドリの夏羽がいる」と教えてくださいました。 
 シロチドリに混ざって、メダイチドリが急ぎ足でチョコチョコと歩いていました。もうオレンジ色の美しい夏羽になっていました。
首が短くてずんぐりしたメダイチドリは、だるまさんのような体つきでとても可愛かったです。
シロチドリもあちこちにいて、忙しそうに歩き回ったり、急に立ち止まったりしていました。何か考え事でもしているように立ち止まる姿はとても可愛かったです。(likebirds妻)

likebirds夫;30D+500mmF4.0 考え事をしているようです
a0052080_20264236.jpg


likebirds妻;40D+400mmF5.6  メダイチドリ夏羽。
a0052080_20275447.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0  写っていました。ラッキー!
a0052080_2028856.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0  またまた超ラッキー!
a0052080_20282014.jpg


likebirds妻;40D+400mmF5.6  シロチドリ雄。伸びをしたのですが後ろ向きでした
a0052080_20283389.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0
a0052080_20285048.jpg


likebirds妻;40D+400mmF5.6  シロチドリ雌。小さな蟹を捕まえました。でも食べるのに苦労していました
a0052080_2029683.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0
a0052080_20293880.jpg


シロチドリ、メダイチドリはとても小さく可愛いのでつい沢山撮ってしまいます。妻も書いていますが、立ち止まって考え事をしているような姿は魅力的です。
この日はシロチドリやメダイチドリは多く目にしましたが金色のアイリングのコチドリを見つけることができませんでした。(likebirds夫)
by likebirds | 2008-04-18 21:03 | 野鳥観察 | Comments(22)