タグ:メボソムシクイ ( 6 ) タグの人気記事
メボソムシクイ
 高地で子育て中のメボソムシクイに出逢いました。
木の中や草地をちょんちょんといったりきたりしては虫を捕まえていました。
久しぶりにメボソムシクイを見ることが出来てとても嬉しかったです。(likebirds妻)

小さなトンボを咥えていました
a0052080_20133930.jpg


頭の天辺が見えています
a0052080_20131915.jpg



a0052080_201479.jpg


チョコチョコと、とてもすばやい動きでした
a0052080_20134836.jpg



a0052080_20144013.jpg


 いつもは直ぐ傍で鳴いているのに姿を見ることの難しいメボソムシクイですが森林限界付近では木々もまばらになり見つけることができました。頭央線のないのも確認できましたが、なにより「チョリチョリチョリ」の声が決め手でした。(likebirds夫)
by likebirds | 2012-08-05 20:29 | 野鳥観察 | Comments(6)
メボソムシクイ
 ムシクイ!と夫が小さい声で教えてくれましたが、最初は見つけられませんでした。
薄暗い枝影で、その姿はとても小さくて見つけにくかったのです。
やっと枝に止まった姿を確認できたときは、久し振りだったので、とてもうれしかったです。
頭のてっぺんもしっかり見ることが出来てよかったです^^。(likebirds妻)

likebirds夫;40D+500mmF4.0
a0052080_1924253.jpg


likebirds夫;40D+500mmF4.0
a0052080_19231544.jpg


likebirds妻;50D+300mmF2.8
a0052080_19233824.jpg


likebirds妻;50D+300mmF2.8  
a0052080_19241618.jpg


 メボソムシクイは今季初見です。
この時期、標高から考えてメボソと思いましたが、全然鳴かないので確信が持てませんでした。直に下りて来て、頭の天辺を丸出しにしてくれたので助かりました。下面両脇に黄色味が全くないのが多少気になりますが...。
 ヨシキリ達と違い、ムシクイ達は身体を水平にして木にとまるので見つけにくいことがあります。(likebirds夫)
by likebirds | 2010-07-13 19:56 | 野鳥観察 | Comments(10)
メボソムシクイ
高原は涼しいと言うより朝夕は寒いくらいでした。
次の日は朝食前に宿の周辺で鳥を探しました。息が白く見えるほど涼しかったので、鳥の動きも遅く、朝食時間ぎりぎりになった頃、やっと鳥の姿が見えました。
最初に姿を見せてくれたのは2羽のメボソムシクイでした。1羽が白い蛾をくわえていて、鳥さんも朝ごはんのようでした。
 何とか、メボソムシクイを撮ることができて、ホッとする一日の始まりでした。
苔むす森には、白くて小さな不思議なギンリョウソウも咲いていました。
周辺では、アサギマダラがひらひら飛ぶ姿をたくさん見ましたが、思わせぶりに目の前を飛んで行ってしまい、とまってくれませんでした。
帰りの山道でやっと遠くに止まったアサギマダラを撮ることができました。
アサギマダラは撮りたいと思っていたので嬉しかったです。(likebirds妻)

likebirds夫;30D+500mmF4.0  メボソムシクイ
a0052080_20193860.jpg


likebirds妻;40D+300mmF2.8  この後飛んで行きました
a0052080_20325041.jpg


likebirds夫;ixy1000           これが噂のギンリョウソウ?
a0052080_20202030.jpg


likebirds妻;40D+300mmF2.8  アサギマダラ、遠くの木の枝にとまりました
a0052080_2020336.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0  根っこが猛毒の奴でしょうか?
a0052080_2020454.jpg


鳥撮りという点では、成果の乏しい旅行でした。メボソムシクイもやっと撮りました。高山植物を撮ったり蝶を撮ったりして過ごしました。
妻にコンパクトデジカメを持たせると喜んでそこらじゅうの花を撮り始めました。ご機嫌で「来て良かったねー」と言われ、ホッとし救われたような気がしましたが、なんでも喜ぶその単純さが羨ましくもありました。(likebirds夫)
by likebirds | 2008-08-28 21:01 | 野鳥観察 | Comments(14)
オオルリ、キビタキ、メボソムシクイ
 話があちこち前後しますが、夏休みに水場に行った時のです。
この時はオオルリもメボソムシクイも夕方になって現われました。
午前中に一度だけキビタキが来たのですが、奥の斜面から出てきてくれませんでした。
 幼鳥やメスが先行して現われた後やっと出て来てくれた、オオルリとキビタキの成長オスは、やはり美しかったです。(likebirds妻)

likebirds夫;30D+500mm
a0052080_202691.jpg


likebirds妻;30D+400mm  オオルリとヒガラちょっとにらみ合っていました
a0052080_2022188.jpg


likebirds夫;30D+500mm
a0052080_2023311.jpg


likebirds妻;30D+400mm  午前中に一度だけ現われたキビタキ。何故か奥の斜面で日向ぼっこしてました。思わず「水浴びしないの?」と聞いてしまいました(笑)
a0052080_2024942.jpg


likebirds夫;30D+500mm
a0052080_22105616.jpg


 暗くなって肉眼でも「どこ?どこ?」というくらいなのを高感度(ISO1600)で撮りました。そのわりにはまあまあ写っていました。(likebirds夫)
by likebirds | 2007-09-05 20:58 | 野鳥観察 | Comments(12)
メボソムシクイ
 メボソムシクイはそこらじゅうにいました。
目の前を横切って飛んで、木の枝で鳴いたり、松の葉の付け根を啄ばんだりしていました。
前回ここに来た時は、メボソムシクイは鳴き声しか聞くことが出来なかったので、今回はたくさん会えて嬉しかったです。そして私は初撮りです(嬉)(likebirds妻)


likebirds妻;30D+400mm  松の枝で囀っていました。舌まで見えてました
a0052080_2112387.jpg


likebirds夫;30D+500mm  パッと飛び出しました。
a0052080_2113852.jpg


likebirds妻;30D+400mm  センダイムシクイに似ていますが頭央線がありません
a0052080_2123849.jpg


likebirds妻;30D+400mm  気持ちよさそうに水浴びしていました
a0052080_2125819.jpg


likebirds夫;30D+500mm
a0052080_2131743.jpg


 以前、センダイムシクイといって載せた写真をメボソムシクイではないかとご指摘をいただいた事がありました。それ以来、囀りはどうか、頭央線はないか、と注意できるようになりました。しかし、この日、最初に見かけたとき「あっセンダイムシクイ!」と口ばしってしまいました。妻に「メボソでしょ」と言われました。まだまだ修行が足りません。(likebirds夫)
by likebirds | 2007-06-29 21:32 | 野鳥観察 | Comments(14)
センダイムシクイとメボソムシクイとコガラ
 山中湖の水場にはセンダイムシクイも時々現れました。この鳥は動きが速くじっとしていないので観察するのも写真に撮るのも難しいです。(我々夫婦の場合) その点、コガラは始終そばに現れて楽しませてくれました。
 写真は一枚目と三枚目はlikebirds(妻)のFZ1、二枚目はlikebirds(夫)のデジスコです。
a0052080_19391625.jpg

a0052080_19393168.jpg

a0052080_2082433.jpg

カメラ嫌いのlikebirds(妻)が後で「桜にとまったコガラが撮りたかったの。」などと一人前のことを言いました。笑いました。(likebirds夫)
ここでは2本の小さいフジ桜の木が満開でした。カラ類の鳥たちはこの蜜が好物らしく、しょちゅう蜜を吸いにきていました。花に飛びつきざま蜜を吸うという、離れ業をこなしているコガラもいました。
なんとか写真に撮ろうと、何度もシャッターを切りました。likebirds(妻)
 我々の鳥の師匠のSamさんから二枚目はメボソムシクイとのご指摘をうけて、メボソムシクイとさせていただきます。そういえば「グイ~」と鳴かないセンダイムシクイだなと不思議に思っていたんです。それならバンザイです。(likebirds夫婦)
by likebirds | 2006-05-13 20:15 | 野鳥観察 | Comments(4)