タグ:ヤマセミ ( 11 ) タグの人気記事
ヤマセミ
 ひとりでミサゴを撮りに行った朝。朝食に持参したパンを食べていたら、上流でヤマセミらしい声がしました。誰かが「おー、ヤマセミ」。あわてて探すと目の前を通過中でした。連写しましたが、1枚だけなんとか撮れていました。
 ヤマセミに出会ったのは久しぶりで得をした気分になれました。その後のミサゴ撮影はダメでした。(likebirds夫)



写真を1クリックで拡大画像がご覧になれます


上流でケロッ、ケロッとヤマセミの声が。。。  あわてて探すともう目の前でした
a0052080_12181772.jpg







枝にとまりましたが、小枝が前に
a0052080_12181744.jpg

by likebirds | 2015-11-23 07:00 | 野鳥観察 | Comments(14)
カワセミとヤマセミ
 クマタカのフィールドで鳥待ちをしていると眼下の湖面をカワセミが横切りました。あわててレンズを向けてシャッターを切りました。幸運にも撮れていました。そうこうするうちにヤマセミも湖面を飛びました。この時のんびり欠伸などしていた自分は気づくのが遅れてカメラを触る暇もなく見えなくなりました。隠れた場所を双眼鏡で探しましたが自分には見つけられませんでした。そばの人に教えてもらいやっと遠くの枝のヤマセミを見つけることができました。シャッターを切っているうちにヤマセミは少し飛んでまたわからなくなりました。思わずそばの人の顔を見ると「黄葉の抜けた奥にいます」と教えられ、また撮ることができました。(likebirds夫)



写真はすべてクリックすると拡大してご覧になれます



大慌てでシャッターを切りましたが、たまたま水面にもカワセミの姿が写っていました  幸運です
a0052080_13345300.jpg







a0052080_19180582.jpg






モミジでも写り込んでいれば良いのでしょうが。。。
a0052080_19180524.jpg







a0052080_13351772.jpg








遠いので「超」の付くトリミングです
a0052080_16092464.jpg








よく見ていただくと写真中央部左下あたりにヤマセミがいます
a0052080_16092475.jpg

by likebirds | 2014-12-02 19:08 | 野鳥観察 | Comments(0)
ヤマセミ
 ヤマセミは突然飛んできました。
でも、遠くの枝に止まってしまいました。
「遠いなぁ・・・」と気を抜いたとたんに飛んでしまいました。
今度は茂みに入ってしまい見失いました。あれ?と思っている間にまた飛びました。
慌てた私は水面を飛ぶヤマセミを眺めたたででした。
隣で夫のシャッター音が聞こえます。夫は飛んでいるところをちゃっかり撮っていたのでチョッと羨ましいです^^;
私は写真は撮れませんでしたが、一瞬だけ2羽が飛ぶところを見れたので良かったです。(likebirds妻)

likebirds妻;50D+300mmF2.8x1.4  遠くにとまりました
a0052080_20112920.jpg


likebirds夫;40D+500mmF4.0
a0052080_20113875.jpg


likebirds夫;40D+500mmF4.0 クリックすると少し大きくなります
a0052080_20115093.jpg


likebirds夫;40D+500mmF4.0
a0052080_2012112.jpg


likebirds妻;50D+300mmF2.8x1.4  またまた遠くでした^^
a0052080_2013265.jpg


 ...隣でシャッター音を響かせました。笑。
要するに偶にはそういうこともあるということです。稀ですが。(likebirds夫)
by likebirds | 2011-03-07 20:36 | 野鳥観察 | Comments(6)
ヤマセミ
 ひんやりと澄んだ空気に包まれた渓流でヤマセミに出会うことが出来ました。
枝でのんびりと休んだり、岩に止まってくれたり、可愛いヤマセミを堪能することが出来てとても幸せでした。(likebirds妻)

likebirds夫;40D+500mmF4.0
a0052080_215157.jpg


likebirds夫;40D+500mmF4.0
a0052080_215272.jpg


likebirds夫;40D+500mmF4.0
a0052080_2153720.jpg


likebirds妻;30D+300mmF4.0x1.4  
a0052080_2154852.jpg


likebirds妻;30D+300mmF4.0x1.4
a0052080_216250.jpg


likebirds妻;30D+300mmF4.0x1.4
a0052080_2161423.jpg


 朝早くから出かけてきました。
鳥友にも恵まれ、とても楽しく盛り上がったヤマセミ撮影となりました。和気藹々の撮影に自然と頬も緩みがちになりました。
 多少暗かったので失敗写真が多かったですが満足して帰りました。(likebirds夫)

たくさん撮りましたので他のヤマセミの写真もご覧ください。ここをクリック!
by likebirds | 2010-10-19 21:37 | 野鳥観察 | Comments(14)
ヤマセミ
 早朝、電線にまたヤマセミがとまっていました。
じっと川面を見つめています。
時々ひくひくと動いて、冠羽を広げていました。
獲物を狙っているのかしら?それとも飛んでしまうのかしら?
と必死でファインダーを覗いていたら、いきなり飛び込んで魚を捕まえました。
尾ひれが赤い綺麗な魚でした。
ぴちぴちはねてくねくね動く魚を、石に何度も叩きつけて、一気に丸呑していました。
幸運にもヤマセミの狩の一部始終を見ることが出来て、とてもうれしかったです。(likebirds妻)

likebirds妻;50D+300mmF2.8x1.4
a0052080_205948100.jpg


likebirds夫;40D+500mmF4.0
a0052080_210236.jpg


 先を急いでいましたが、ヤマセミがいたら車はストップです。likebirds(妻)は車の窓から、私は反対側だったので、そっと下りて車の陰から撮りました。「これは幸先が良いな!」と思いましたが、その後の目的の鳥はまったくダメでした。(likebirds夫)
by likebirds | 2010-02-08 21:30 | 野鳥観察 | Comments(22)
ヤマセミ
 渓流沿いの道を走ってる時、前方の景色に何となく違和感がありました。
車が進むにつれて、それは川にかかる電線に止まったヤマセミと判りました。
白っぽくてふんわりしています。
寒いのでまん丸でした。
車を空き地にとめて急いでカメラをセットしたら・・・ヤマセミの姿はもうありませんでした。
もしかしたらと近くを探してみたら、斜面の木にとまっているのが見えました。
川に飛び込むかしら?と少し期待したのですが、そのまま違う木に飛び移って、上流に飛び去りました。
でも、思いがけずにヤマセミを見ることが出来て、とてもうれしかったです。(likebirds妻)


likebirds妻;50D+300mmF2.8x1.4  
a0052080_2016266.jpg


likebirds夫;40D+500mmF4.0
a0052080_20162079.jpg


 運転中、助手席の妻が「あれ見て」と言いました。わき見運転は危ないのでそのまま運転を続けると「ヤマセミ...」の声。あわてて車を止めました。きわめて短時間でしたが、久しぶりのヤマセミも良いものでした。(likebirds夫)
by likebirds | 2010-01-27 20:33 | 野鳥観察 | Comments(14)
ヤマセミ
 ミサゴを期待して、また河原へと行って来ました。
青空のはずが、朝からどんより、そしてとても寒い・・・
おまけに、ミサゴは通過するばかりで飛び込んでくれません。
退屈な時間を過しながら、遅い昼食を食べていると、対岸の石に何かが飛び乗るのが見えました。
慌てて双眼鏡を手にしたと同時に夫の「ヤマセミ」と言う声。
ご一緒したY氏が、対岸の石にとまったヤマセミを見つけたのです。
ミサゴを待ちくたびれた私達は、ヤマセミの登場に一気に気分が盛り上がりました。
生憎の天気、しかも遠い対岸でしたが、久しぶりにヤマセミを見ることができてとてもうれしかったです。(likebirds妻)

likebirds夫;40D+500mmF4.0
a0052080_19495554.jpg


likebirds夫;40D+500mmF4.0
a0052080_19501321.jpg


likebirds夫;40D+500mmF4.0
a0052080_19503053.jpg


likebirds妻;50D+300mmF2.8x1.4  一度飛び立って、また元の石に戻ってきました
a0052080_19504951.jpg


likebirds妻;50D+300mmF2.8x1.4  堤防の上にもとまりました
a0052080_1951834.jpg


likebirds夫;40D+500mmF4.0
a0052080_19513493.jpg


週末は期待を裏切り寒い曇り空でした。ミサゴは旋回すれど飛び込まずでした。退屈するとお腹が減る癖のある私はかなり空腹に悩みました。
ヤマセミが飛んできたとき、車中で遅い昼食中のlikebirds(妻)は食べかけの焼ソバパンを喉に詰まらせながら飛び出してきました。
メスも居ないかと双眼鏡で懸命に探しましたが見つけられませんでした。(likebirds夫)

More  宜しければ、ここをクリックして他のヤマセミの写真もご覧ください
by likebirds | 2009-10-26 20:52 | 野鳥観察 | Comments(20)
ヤマセミ
 ヤマセミには久しく出会っていませんでした。
この日は思いがけずに出会うことが出来ました。
夫の「ヤマセミがいるよ~!」の声に、最初は信じられない気持ちでした。
ヤマセミは確かにいました!
でも、とても遠かったのです。
ファインダーで覗いてやっと仕草がわかるほどでした。
白と黒の可愛いヤマセミは遠くに止まって、尾を立てたり、冠羽を広げたりととても可愛い仕草を繰り返していました。
そして何度もダイブを繰り返していました。
長い間同じことを繰り返していましたが、魚を捕まえるとさらに遠くに飛んで行きました。
とても遠かったですが、久しぶりにゆっくりヤマセミを見ることが出来てとても嬉しかったです。(likebirds妻)

likebirds妻;40D+300mmF2.8  遠くでダイブする姿・・・雰囲気だけでも^^;
a0052080_204343100.jpg


likebirds妻;40D+300mmF2.8
a0052080_204425.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0
a0052080_20441767.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0
a0052080_20443244.jpg


likebirds妻;40D+300mmF2.8  
a0052080_20444653.jpg


ヤマセミは暗いところで遠かったです。何でも喜ぶ妻は「とても嬉しかった」そうですが、私は残念でした。(likebirds夫)
by likebirds | 2008-10-22 21:04 | 野鳥観察 | Comments(20)
ヤマセミ
 ミサゴがいた川を後にして、ベニマシコを探しに場所を移動しました。
 今度こそベニマシコを!と張り切ったのですが、歩けども歩けども、鳥の姿が見えず向かいの山の紅葉がむなしいくらい美しく見えました。
しばらく行くと、向こうからKさんが歩いてこられました。久しぶりにお会いでき、とても嬉しくなりました。Kさんからここで見た鳥を教えていただきました。
 Kさんと別れて道を進みましたがやはり鳥の影は少なく、ベニマシコも声だけで姿は一瞬しか見ることが出来ませんでした。
仕方なく引き返して橋に差し掛かった時、川岸の木にヤマセミが飛んできました。慌てて欄干から覗くと、橋の下を飛んで遠くの枯れ木に止まりました。
 枯れ木迄はかなりの距離で、ヤマセミは豆粒くらいです。
でも、ヤマセミを撮るのは本当に久しぶりです。
ヤマセミは遠くの枯れ木の上で、尾を上げたりきょろきょろしたりと可愛い仕草をたくさんしていました。
ここで何も撮らずに帰るのかと思っていましたが、ヤマセミにあえてよかったです。(likebirds妻)

likebirds夫;30D+500mm
a0052080_2105041.jpg


likebirds妻;30D+400mm
a0052080_211553.jpg


 ここでもベニマシコに振られました。ベニマシコどころかホオジロやアオジさえ出てきません。歩いても歩いても鳥影はなく時間だけが過ぎていきました。皮肉にも頭上をミサゴが旋回し、オオタカさえ横切りました。ミサゴやオオタカを仕方なく撮るのは初めてでした。来た道を引き返し始めた頃、橋の場所で妻がヤマセミを見つけました。
 飛び立つ瞬間を撮ろうと待ち構えましたが、ヤマセミは木の後方下へ飛びダメでした。数分の出来事でしたが、ヤマセミが気分を変えてくれました。肉眼で見るヤマセミは青い水面に映えて浮き上がるようでした。(likebirds夫)
by likebirds | 2007-11-28 21:58 | 野鳥観察 | Comments(28)
夕暮れのヤマセミ
 予報が外れて上天気になった土曜日、またヤマセミに会いに行ってきました。暖かな日差しの河原には、偶然お知り合いの方がいらしていて、楽しく鳥談義をしながら、ヤマセミを待ちました。2時間くらい待ってやっと「キュロ、キュロ」と鳴いて一羽のヤマセミが対岸の木の枝にとまりました。しばらくの間鳴きながら枝にいたあと、木の茂みの中に隠れてしまいました。もうこのまま出てこないのかと思った頃、もう1羽が急に下流から鳴きながら飛んできて、一緒に飛んでいってしましました。
二羽目が現われたのに飛んでいってしまって がっかりしていたら、なんと一羽が近くの古い釣り船の舳先に止まって、川面を覗いていたのです。夕日に輝く川面を背にしてとても綺麗な風景でした。
こんな素敵な場面の所にとまってくれたヤマセミに感謝したいくらいでした。
川面を吹く風は冷たく、待っている間からだが凍えましたが、また2羽のヤマセミにあえてよかったです。(likebirds妻)

likebirds妻;30D 枝にとまって、何度も鳴いていました 
a0052080_205983.jpg


likebirds妻;30D  枝から飛び降りた所
a0052080_20592666.jpg


likebirds夫;デジスコ  古い船の舳先にとまって少し落ち着かない様子でした
a0052080_20594418.jpg


likebirds妻;30D  船から対岸へ飛んでいきました。とっさに流し撮りでとりました
a0052080_20595870.jpg


likebirds夫;デジスコ
a0052080_2101341.jpg


 ここに来る前に約8km歩いていましたので、河原に下りると石ころに足をとられてヨタヨタしました。どうにか水辺まで行き、対岸を見ましたがヤマセミはいませんでした。たまたま会った知り合いによると「ちょっと前に飛んでった」とのこと。しばらく待ちましたがなかなかヤマセミは出てきませんでした。暖かい日差しも夕方の薄ら寒さに変わる頃、ようやく鳴きながら飛んできて枝にとまりました。知り合いから「夕方になれば必ずまた飛んでくる」と言われていなければ帰っていたところでした。暗かったのでデジスコはSS1/4でした。朝のうちから行かなきゃダメですね。(likebirds夫)
by likebirds | 2007-03-12 22:01 | 野鳥観察 | Comments(14)