タグ:ワシカモメ ( 5 ) タグの人気記事
ワシカモメ
 ワシカモメも見ることができました。
大きな身体につぶらな目で、愛嬌があります。(likebirds妻)


写真はすべてクリックすると拡大してご覧になれます


ワシカモメ第一回冬羽
a0052080_20064521.jpg





左がワシカモメ第4回夏羽(クチバシの斑は赤でなく黒でした) ワシカモメは換羽が早いです  右端はシロカモメ第一回冬羽
a0052080_20070967.jpg





ワシカモメ成鳥?
肉眼で遠目に見たときにはワシカモメに違いないと思いましたが、双眼鏡で覗くと虹彩が黄白色で顔つきが違って見え自信がなくなりました。初列の突き出しは少ないものの色が濃い目なのも気になるところ。交雑かも知れません。眼瞼はピンク色。
a0052080_09542192.jpg




いつもそうなのですが、カモメは実際に見ているときと、家に帰って写真を見るときで違う鳥に見えます。困ったものです。(likebirds夫)


by likebirds | 2015-03-14 20:37 | 野鳥観察 | Comments(5)
ワシカモメ
 ワシカモメの成鳥も見ることが出来ました。
大きめな身体につぶらな目がとてもにキュートです。(likebirds妻)

身体の割りにとても小さな目が可愛いです
a0052080_19165418.jpg



a0052080_1917875.jpg



a0052080_19171354.jpg



若いカモメを一喝で追い出しました
a0052080_19172767.jpg


上の4枚とは別の個体だと思われます
a0052080_19172250.jpg


 ワシカモメを見ると嬉しくなります。大型カモメのわりには目が小さくてとても可愛く見えます。個人的な感想ですが、幼鳥(今回は未掲載)も成鳥も見るからに「お人よし」に思えてなりません。都会に出たらあっと言う間に騙されてしまうんじゃないかなどと考えてしまいます。ワシカモメに限らず、猛禽のワシも他のタカと呼ばれているものよりも顔が間が抜けて見えるのは私だけでしょうか?(likebirds夫)
by likebirds | 2013-02-12 19:38 | 野鳥観察 | Comments(9)
カモメたちとヒメウ
 賑やかなカモメウォッチングはとても楽しいですが、悩むことが多くとても疲れます。
でも、なぜかとても魅力的なのです。
(likebirds妻)

オオセグロカモメ成鳥
a0052080_2222584.jpg


ワシカモメ第一回冬羽
a0052080_222417.jpg


シロカモメ第一回冬羽
a0052080_223575.jpg


ヒメウ  テカテカで派手な姿です^^
a0052080_2231637.jpg

by likebirds | 2012-02-17 22:12 | 野鳥観察 | Comments(6)
ワシカモメ
 ホイグリン系カモメのすぐ上の堤防にはワシカモメがのんびりと羽を休めていました。
白い顔に小さな目。
つぶらな目は、顔にめり込んだようでとても可愛いです。
座り込んで眠ってしまいましたが、しばらくすると起き上がってあくびをしたり伸びをしたりしていました。
とても愛嬌のあるカモメでした。(likebirds妻)

likebirds夫;30D+500mmF4.0
a0052080_19253346.jpg


likebirds妻;40D+300mmF2.8x1.4  のんびりあくび
a0052080_1926194.jpg


likebirds夫;30D+500mmF4.0  
a0052080_19263239.jpg


likebirds妻;40D+300mmF2.8x1.4  大きく伸びをしました
a0052080_1927050.jpg


またまた、しつこくカモメです。飽きてこられた方も多いと思いますが御辛抱を。
カモメの識別はカラキシ駄目ですが、もう一つ基準をもっています。
ワシカモメはとても呑気で優しそうな顔をしています。この顔はすぐ覚えました。(likebirds夫)
by likebirds | 2009-03-26 20:15 | 野鳥観察 | Comments(15)
ワシカモメ
 シロカモメを見ていたら、この先に目の前で見られる場所があると教えていただきました。
早速移動すると、少し砂浜が残った所にたくさんのカモメたちがいました。
少し見ていたら、堤防のほうにいた夫が「カンムリカイツブリがいるよ」と知らせてくれました。
重い機材をひょいと担いでカンムリカイツブリを撮っていたら、今度は「ワシカモメがいるよ」と先ほどの方が教えてくださいました。夫と大急ぎで戻って撮りました。
周りのカモメたちよりも少し大きくて、背中のブルーグレーがとてもきれいなカモメでした。
シロカモメに続いて、ワシカモメも見ることが出来て、本当にうれしかったです。(likebirds妻)

likebirds妻;40D+500mmF4.0+1.4
a0052080_20222790.jpg


likebirds夫;デジスコTSN664+30W+ixy1000
a0052080_20224679.jpg


likebirds夫;デジスコTSN664+30W+ixy1000  クチバシが黄色でないのは幼鳥だから(とのことでした)
a0052080_2023242.jpg


likebirds妻;40D+500mmF4.0+1.4  左がシロカモメ、右がワシカモメ
a0052080_20232260.jpg


ド素人の私達夫婦ですから、カモメは難しいという以前の状態です。第一回冬羽から第四回くらいまでそれぞれ少しずつ違った様相をしています。それに成鳥も加わりますから、たくさんの種類の鳥がいるように見えます。
必然的に「あれが**カモメ」と言われたカモメを見たり撮ったりすることになります。「あれ」と言われても数が多いのでどれだかわかりません。「あの堤防の右から**番目」などと教えられて写真に撮っておきます。遠いので数羽撮れてしまい、あとから見てどれだかわかりません。
図鑑で見るワシカモメとは違うような気がするのですが、ワシカモメです。アハハ。
初心者らしく個体をしっかり見、鳥の特徴のわかる写真を撮るべきなのですが、つい面白そうな場面を撮ってしまいます。煩悩と邪念には困ったものです。(likebirds夫)
by likebirds | 2008-03-12 21:05 | 野鳥観察 | Comments(18)