タグ:大陸型チュウヒ ( 2 ) タグの人気記事
(大陸型)チュウヒ
 葦原に着いた途端、「大陸型が木にとまっているよ」と教えていただきました。
待たずに大陸型チュウヒを見ることができて良かったと思いましたが、とても遠くの木でした。
しかも私達が到着する30分ほど前に近くを旋回したのだそうです^^;
私達がいないときに良い場面があった・・・と言ういつもの最悪パターンです。
「残念だったなぁ」と思いつつ待っていると、大陸型チュウヒはその木を飛び立ち遠くをぐるりと旋回して、今度は湖畔の低木に止まりました。
本当に白い姿がやっと見えるほどです。
沈みかけた夕日は時折雲に隠れて、だんだんと暗くなってしまいました。
とうとう、近くを飛ぶ姿は見ることができませんでしたが、大陸型チュウヒに出会えてうれしかったです。(likebirds妻)

likebirds夫;40D+500mmF4.0 ズグロチュウヒと呼ぶ人もいます
a0052080_22173679.jpg


likebirds夫;40D+500mmF4.0
a0052080_22175062.jpg


likebirds妻;30D+300mmF2.8x1.4
a0052080_22181322.jpg


likebirds妻;30D+300mmF2.8x1.4  真っ白な尾羽が綺麗でした
a0052080_22183148.jpg


likebirds妻;30D+300mmF2.8x1.4  湖畔の木に止まって長いこと休んでいました
a0052080_22185091.jpg


likebirds夫;40D+500mmF4.0
a0052080_22454516.jpg


likebirds夫;40D+500mmF4.0
a0052080_22481110.jpg


チュウヒは背の高い葦原を絡み合いながら群れ飛ぶイメージが私にはあります。でも良く思い出してみると昼間は草丈の低い所で見ることが多いです。昼間のチュウヒは群れでいることも見たことがありません。昼間は狩のしやすいところで単体で過ごし、夕方になると安全な葦原へ集まってくるのでしょう。
それにしても葦原へのねぐら入りは素敵です。(likebirds夫)
by likebirds | 2009-12-17 22:50 | 野鳥観察 | Comments(20)
ハイイロチュウヒ改め大陸型チュウヒ、チュウヒ
 広い葦原の上を悠然と飛ぶ、チュウヒとハイイロチュウヒ。
大きく旋回しながら、何度も飛んでくれました。あいにくの曇天でしたので、暗くて写真に撮るのは難しかったです。
ハイイロチュウヒやチュウヒが大きな翼を広げて飛ぶ姿はかっこよくて、とても魅力的でした。
天気の良い日にリベンジしたいです。(likebirds妻)

likebirds妻;30D+400mm  チュウヒ、色づいた木々がとても綺麗な背景でした
a0052080_2059610.jpg


likebirds妻;30D+400mm チュウヒ、 飛んでいる時、尾の付け根がカーブしていて面白い形です
a0052080_20591986.jpg


likebirds夫;30D+500mm  チュウヒ
a0052080_20593948.jpg


likebirds妻;30D+400mm  まっすぐ前を見て飛ぶチュウヒ、かっこよかったです
a0052080_21016100.jpg


likebirds夫;30D+500mm  チュウヒ 背中の写真を載せてみます
a0052080_216058.jpg


likebirds夫;30D+500mm  「オーイ」と声を掛けるとこちらを向いてカメラ目線をしてくれました 笑(ウソです)
a0052080_2104231.jpg


likebirds夫;30D+500mm  葦原に直接下りず木にとまりました
a0052080_2112724.jpg


likebirds夫;30D+500mm  左はチュウヒです 右の2羽はノスリかも知れません 
a0052080_2115382.jpg


likebirds夫;30D+500mm  ハイイロチュウヒ大陸型チュウヒが飛んできました アドレナリンが出るような気持ちです
a0052080_2123994.jpg


likebirds夫;30D+500mm  こっちへ来い!と念じていると....
a0052080_2125481.jpg


likebirds夫;30D+500mm  空高く飛び上がってしまいました  お腹が撮れました
a0052080_2121938.jpg


 先日チュウヒを見て以来、広い原野を飛ぶのを見たくなり行ってきました。夕暮れ時、広い葦原へ次から次へと飛んでくるチュウヒを見ると胸キュンでした。(likebirds夫)

追伸:ハイイロチュウヒではなく大陸型チュウヒではないかとコメントを頂き、詳しい方に検討をしていただきました。複数の方から大陸型チュウヒとのご判断をいただき、ハイイロチュウヒではなく大陸型チュウヒとさせていただきました。
判断の決め手は上面の紋様と下面の縞模様でした。
躍り上がりたいような気持です。バンザーイと叫びたいような気持で今書いております。(likebirds夫)

大陸型チュウヒ♂?
by likebirds | 2007-11-19 22:23 | 野鳥観察 | Comments(26)