人気ブログランキング |
アオバズク
 今年もアオバズクの雛が無事に巣立ちました。
クリクリお目目で巣穴から覗いていた可愛い姿。
元気に巣立ってくれてよかったです。
末っ子は、親鳥が巣立ちを促して餌を運んでこなかったら、巣穴から「ぢりりぢりり」と大きな声で泣き叫んでいました。
根負けした親鳥が餌を運んできてくれて、巣立ちは2日延期でした。
「ほーほー」となく親鳥の声。
「ちりりちりり」となく雛の声。
境内はアオバズク一家の元気な声でいっぱいでした。
巣立ってしまって少し寂しいけれど、来年もまた元気な姿を見せてくださいね。(likebirds妻)

巣立ちから2週間前の写真です  まだ白い産毛が残っています
a0052080_21513957.jpg


巣穴で仲良し。でもおじいさん顔ですね^^
a0052080_21515796.jpg


巣立ち一週間前  4羽の雛のうち、3羽が写りました
a0052080_21521490.jpg


親がやってくると雛たちは大騒ぎです
a0052080_21523197.jpg


餌を運ぶ親鳥
a0052080_2156623.jpg


巣立ち雛、すっかり大人びた顔つきです。でも短い尾羽が可愛いです
a0052080_21531491.jpg


上を向いてばかりなので首が痛くなり、もう止めようと思ったらノビをしました
a0052080_21533950.jpg


この子がたぶん一番子だと思うのですが、実際はわかりません
a0052080_21535034.jpg


末っ子。巣穴で一人ぼっちです
a0052080_21535911.jpg


この写真が今季の見納めとなりました
a0052080_21541110.jpg


 ここ数年、アオバズクを見に行くのは地元専門です。3週連続で見に行きましたが、昨年同様巣立ちに立ち会えませんでした。笑。 涼しい日が比較的多く寝冷えをしてしまい、根気も足りませんでした。
 末っ子の気持ちは私には解かりませんが、最後に一人ぼっちになるのはたいそう心細いことだと思います。毎年のことですが、姉兄たちに先に巣立たれ一人残った末っ子にエールを送りました。(likebirds夫)
by likebirds | 2011-08-02 22:34 | 野鳥観察 | Comments(10)
Commented by よっちゃん3 at 2011-08-03 07:50 x
likebirds さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

私も今年は3度足を運びました。それなりに雛の成長は観察でき
ましたが、肝心の巣立ちのときに夏風邪でダウンして出かけられ
ませんでした。残念です。私は、いつも早朝に訪れておりますので、
いつも寝ぼけまなこのアオバズクばかり撮影してました。夕方からは
実に生き生きと活動しているのですね。来年は、一度夕方に撮影に
行ってみようと思いました。

では、また。
Commented by likebirds at 2011-08-04 21:57
よっちゃん3さん。コメントありがとうございます。
私も営巣前から含めると相当足を運びました。
昨年も同様でしたが、巣立ちの頃になると行けない事情が出来ます。
まあ、今季も無事に4羽とも巣立ってくれたので良しとしましょう。
なかなか遠方だと難しいですが、アオバズクの写真は夕暮れ時は面白いです。(likebirds夫)
Commented by ミント at 2011-08-06 21:34 x
こんばんは^^
今年は私も沢山アオバズクを見て回りました。全員揃って、いなくなると思っていました。一人末っ子残して先に いなくなっちゃうのですか??それは心細いですね・・
Commented by youshow882hh at 2011-08-07 00:16
こんばんは。 ゆーしょーです。
2枚目の2羽の赤ちゃんアオバズクの写真、とっても可愛いです。
よくこのような写真が撮れたものと感心します。
Commented by likebirds at 2011-08-07 19:15
ミントさん。コメントありがとうございます。
末っ子以外、全員がすぐ側にいます。
他の兄弟が巣立ちしてしまって末っ子だけが巣穴に残ったという意味です。話が解りにくくて申し訳ありませんでした。(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2011-08-07 20:10
ゆーしょーさん。コメントありがとうございます。
我が家の近所なのですが、巣穴の様子がわかる珍しい場所です。
巣穴から離れたところでカメラを構えて待っていると時々可愛い姿を見せてくれます。
雛は全部で4羽なのですが、なかなか一緒に出てきてくれません。
(likebirds夫)
Commented by N_BIRDER at 2011-08-08 17:22
likebirds さん、こんにちは。
私は3シーズン振りに足を運びました。巣立ち1週間前と当日の2回ですからニアミスかも知れませんね。
私も同じシーンを何カットも撮りました。
まあ、本当は昼間の親鳥も撮りたかったのですが、3年前と違って随分高い場所に留まる様になりましたね。入れ替わったのかな?苦笑
Commented by likebirds at 2011-08-08 21:42
N_BIRDERさん。コメントありがとうございます。
1番子、2番子と3番子、そして4番子、いずれの巣立ちにも立ち会えませんでした。
N_BIRDERさんとはたぶん1日違いだったと思います。
巣のある木だけでなく、周りの木もだいぶ老木になってきて低い位置に張り出した枝を剪定するようになりましたからその影響もありそうです。
親がもう少し見やすい位置に居てくれると助かるのですが。(likebirds夫)
Commented by アオバ at 2011-08-27 13:29 x
私の地元の榎木の穴であおばずくの雛がかえりすだっていきました。ちかく、建物がたちますので、アオバズクのこともかんがえながら、いないうちに・・・できたらいいなーとおもっています。
Commented by likebirds at 2011-08-29 22:18
アオバさん。コメントありがとうございます。
すぐそばに建物が建つのはとても不安でしょう。
数年前にここのアオバズクの洞のすぐそばにも家が数軒建ちました。
「これからはダメかな?」と思いましたが、営巣は続きました。
アオバさんの榎木の穴にも来年も来てくれると良いですね。(likebirds夫)
<< シロチドリ ハリオアマツバメ4 >>