ハイイロチュウヒ
 ハイイロチュウヒにはこの冬何度も出会いましたが、いつも遠くでした。
この日は幸いにコミミに追われて近くを飛んでくれました。
ハイイロチュウヒはコミミが苦手のようで、威嚇されると直ぐに逃げるのですが、懲りずに何度もやってきました。
迫力満点の飛翔姿やコミミとのバトルを何度も見ることが出来てとても楽しかったです。(likebirds妻)

ハイイロチュウヒのメスがこちらに向かってきます  心が躍ります
a0052080_19411829.jpg


コミミに追われて近くに飛んできました
a0052080_19413372.jpg



a0052080_19414941.jpg


一心に餌を探しています
a0052080_1942324.jpg


ホバリングしながら頭を傾げて地上を覗き込んでいました
a0052080_19421692.jpg


一旦地面に下りてまた飛び出したら獲物を掴んでいました ネズミでしょうか
a0052080_19463125.jpg



a0052080_19423879.jpg


コミミズクのアタックをかわすハイイロチュウヒ
a0052080_19435155.jpg


ハイイロチュウヒVSコミミズク
a0052080_1944085.jpg


葦原の中からコミミが飛び出して威嚇していました
a0052080_19441236.jpg


コミミズクに下から急襲されました  驚いて避けるハイイロチュウヒ
a0052080_19434212.jpg


急に近くを飛んだのでフレームアウトでした^^;
a0052080_1944229.jpg


ハイイロチュウヒを見に行きました。期待したオスは暗くなった帰り際に呆れるほど遠くを飛んだのみでした。そのかわりメスは朝から大サービスをしてくれました。青空の下でさぞかしきれいに撮れるだろうと思いましたが、強い光が乱反射して壊滅状態でした。午後の陽が傾き始めた頃に何とか写真になってきたのが幸いでした。
我々はハイイロチュウヒメスの見事な飛行術をゆっくり楽しむことが出来ましたが、本人は繰り返しコミミズクのアタックを受けてうんざりしていたのではないでしょうか。(likebirds夫)
by likebirds | 2012-02-01 20:24 | 野鳥観察 | Comments(2)
Commented by よっちゃん3 at 2012-02-02 06:50 x
likebirds さん:お早うございます。よっちゃん3 です。

ハイチュウ、私の好きな猛禽です。特にオスは大好きなので
すが、なかなか近くで見ることはありませんね。もともと、
雌の1/6くらいしか居ないとか・・・。今回の写真を拝見して
やはり近くで見られるのが最高だと改めて思いました。
フレームアウトしている写真などは、私も撮ってみたいと
思っているような構図でした。今シーズン、コミミを求めて
ウロウロとしているのですが、いまだ殆ど姿を拝めておりま
せん。どうも縁がないようですね。

では、また。
Commented by likebirds at 2012-02-03 10:29
よっちゃん3さん、コメントありがとうございます。
美しいハイイロチュウヒのオスを期待して出かけましたが
この日は帰る途中で遠くを飛んだだけでした。
オスのほうが見る機会が少ないと感じていましたが、じっさい
にも数が少ないとは知りませんでした。
この日のハイイロチュウヒのメスは近くを飛んでくれましたが
アクロバット飛行を繰り返すのでファインダーに入らず、または入っても
ピントが決まらず悪戦苦闘でした。
また、午前中に撮った写真は陽射しのせいか、陽炎のためか
わかりませんが壊滅状態でした。
迫力あるコミミズクとのバトルシーンも技量不足で悔しい思いをしました。(likebirds夫)
<< コミミズク ミツユビカモメ >>