ニュウナイスズメ、ホオアカ、カワラヒワ
 カラフトワシを見ていると、周辺で小鳥が飛んでいるのが見えます。
群れでやってきて、同じような枝や枯れ草に止まりました。
スズメかしら?と思って双眼鏡で確かめると、ニュウナイスズメやホオアカ、カワラヒワでした。
枝や枯れ草から田んぼに降りたり、また枝に戻ったり、チョコチョコ飛ぶ姿はとてもかわいらしかったです。(likebirds妻)

ニュウナイスズメ
a0052080_1754676.jpg


ニュウナイスズメ  手前;オス  奥:メス
a0052080_1761276.jpg


ホオアカ
a0052080_1762294.jpg


ホオアカ  左の2羽はスズメ
a0052080_1763123.jpg


カワラヒワ(下方両脇にニュウナイスズメ♀♂)
a0052080_1763951.jpg


フィールドではニュウナイスズメやカワラヒワ、ホオアカなどの他、タヒバリも散見されました。例年はムネアカタヒバリも見られるらしいので探そうと思っていましたが、ハイイロチュウヒが出てきてすっかり小鳥たちを追い払ってしまいました。ハイイロチュウヒを撮りそこなった自分としては悔いが残りました。(likebirds夫)
by likebirds | 2012-03-05 17:30 | 九州旅行 | Comments(8)
Commented by ishida at 2012-03-05 19:53 x
小鳥さん達も沢山いて良いところですね。
Commented by よっちゃん3 at 2012-03-06 07:58 x
likebirds さん: お早うございます。よっちゃん3 です。

そうですよね、こうしたフィールドにはニュウナイスズメという
冬鳥も居るのですよね。でも、関東近辺ではなかなかお目に
掛かれない鳥だと思います。これだけ多種類の鳥さんたちに
出会えた出水平野、やはり貴重な自然環境なのでしょうね。
世界自然遺産への登録も考えても良いかも、などと思いました。

では、また。
Commented by みどりの風 at 2012-03-06 11:23 x
こんにちは
かわいらしい鳥たち 沢山ですね
何時も見せていただいております。

小さな小鳥達 大好きです。
Commented by likebirds at 2012-03-08 17:44
ishidaさん。コメントありがとうございます。
この場所はタヒバリにムネアカタヒバリが混じり、葦原にはツリスガらがあそぶ場所だそうです。
にもかかわらず、今季は冬鳥は全くダメだそうです。
冬鳥の不作はほぼ全国的なものかもしれません。(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2012-03-08 17:48
よっちゃん3さん。コメントありがとうございます。
川内のこの場所はおそらくもともとは川沿いの湿地だったのだろうと思います。
所謂、干拓事業によって田んぼになったのでしょう。
冬にもかかわらず雨の後は大規模に冠水していました。
こういうところはとっても自然豊かで鳥達も集まるのでしょうね。(likebirds夫)
Commented by likebirds at 2012-03-08 17:51
みどりの風さん。コメントありがとうございます。
そうなんです。
小さくて可愛らしい鳥達がたくさん居ました。
とても小さな身体で懸命に生きる姿を見せてくれています。(likebirds夫)
Commented by 賢治 at 2013-10-30 18:42 x
突然に申し訳ありません! 僕も野鳥が好きで名古屋で観察を続けているものなんですが、先程Twitter上で、最近スズメが好きな方へニュウナイスズメのオス・メスの話をしようとして、webで検索をかけたら非常に分かりやすいこちらの写真が出てきましたので、「webより」と付けて説明に引用させて頂いた後、こちらのHPを読ませていただいたのですが、無断転載禁止の文字を見つけまして、早速削除しようとしたのですが、既にリツイートされていて削除が出来なくなってしまいました。
大変申し訳ありません、以後このような事が無いように心得ます。
大変申し訳ありませんでした。
Commented by likebirds at 2013-10-31 20:10
賢治さん、コメントありがとうございます。
ご訪問ありがとうございます。

あまり深刻にお考えいただかなくて結構です。
今後は事前にご連絡頂きたいと存じます。
(likebirds妻)
<< ホオジロ、アオジ クロツラヘラサギ、ヘラサギ >>